FC2ブログ

「Welcome to our party」
Welcome to our party(5人)【21~Last】

Welcome to our party ㉜

 ←Welcome to our party ㉛ →Welcome to our party ㉝


カーテンの隙間から差し込む朝陽が眩しくて、翔は顔をしかめる。

もうちょっと眠りたい……。

そう思って、枕元の携帯を取り上げると、午前8時を過ぎたところ。

二度寝してはきっと起きられない。

仕方なく、ベッドの上に起き上がると、思いっきり大きな欠伸をする。


智君はもう起きたのかな。


智の部屋の方の壁をぼーっと見つめる。


今日は……早かったっけ。


翔はポリポリと頬を掻くと、立ち上がって、大きく伸びをする。

パジャマの上にカーディガンを羽織って、のろのろと階段を下りていく。

ダイニングに座っている者は誰もいない。

リビングを見渡してみても、爽やかな朝の光だけで、人がいる様子はない。

翔は、欠伸を噛み殺してキッチンに入っていく。

「おはよ。」

不意に声を掛けられ、びっくりする。

誰もいないと思っていたキッチンに人がいる。

「お、おはよ……。」

清々しい朝の光のような智の笑顔。

「翔君、昨日遅かったみたいだね。」

「あ……うん。……飲んでた。」

翔は智から目を逸らして、冷蔵庫を開ける。

オレンジジュースを取り出すと、グラスに注ぎ、ゴクゴクと流し込む。

「大丈夫?コーヒー飲む?」

智はもうすぐ落ちきるコーヒーメーカーを見ながら、翔に声を掛ける。

「ん……ありがと。」

チラッと智を見ると、目があった智がふにゃりと笑う。

ドキッとして、顔を逸らす。


この胸の痛みは後ろめたさなのか、愛ゆえなのか……。


翔は先にダイニングに座り、新聞を広げる。

政治、経済に通じるような大きな記事は載っていない。

社会面を開きながら、またチラッと智を見る。

智は赤と青のマグカップにコーヒーを注いでいる。


智君……。

智君が潤とのことを知ったらどう思う?

俺のこと軽蔑する?

優しい智君のことだから、潤の為にそれが一番よかったと笑ってくれる?


翔は頭を振って、自嘲気味に笑う。


何を考えてるんだ。

智君が好きなのは俺じゃない……。

俺が何をしようと、きっと笑って許すんだ。

本気の相手じゃないから……。

もし、これがニノでも、智君は許す?


智が両手にマグカップを持ってやってくる。

「翔君、お待たせ。」

翔の前に赤いマグカップを置き、自分のカップを両手で持つと、翔の隣に腰を下ろす。

「あ、新聞、先に読む?」

「いいよ。翔君の後で。」

翔は足を組んで、体を少し斜めにずらす。

智に肩を見せる恰好だ。

智は小首を傾げる。

「翔君、何かあった?」

体は寄ったが、智が視界に入らないその態度に、訝しさを覚える。

「いや……何も。」

「ふぅん……ならいいけど……。」

智はマグカップを口に持っていく。

熱いコーヒーはピリッと舌を刺激する。

「熱っ。」

慌ててマグカップを置く智の手にコーヒーがかかる。

「智君っ!」

翔は振り向きざま智の手を抱え、ティッシュに手を伸ばす。

「気を付けないと!」

ティッシュでそっと手を拭き、持ち上げて、あらゆる角度から確認する。

「痛い?」

「いや……そんなに痛くないけど……。」

「でも、赤くなってる……。」

智は翔を見つめてクスッと笑う。

「ほんと?痛くない?取りあえず、冷やさないと。」

翔は、智を立たせ、一緒にバスルームへ向かう。

蛇口から勢いよく水を流すと、翔は智がクスクス笑っているのに気づき、眉を寄せる。

「なに?何かおかしい?」

「いや……いつもの翔君だなと思って。」

そう言いながらも、クスクスと笑い続ける。

翔は不満そうに口をへの字にする。

「心配しすぎ。大したことないから大丈夫だよ。」

智は翔の手から、自分の手を離すと、顔の高さに手をかざす。

「ね?なんともなってないでしょ?」

翔は溜め息をついて、また智の手を取る。

「こういうのが、後で痛くなるんだから。」

また、智の手を蛇口に持っていく。

「平気だよ。ちょっとくらい傷ついても、おいら男だし。」

「はぁ~、だから心配なんだよ。俺らはアイドル。見かけにもちゃんと気を使わないと。

 だから、こんな跡にしちゃうんだよ。」

翔はもう片方の手で智の頬の傷跡を撫でる。

ドキッとして、智は急に上がる心拍数に動けなくなる。


なんでおいら、こんなにドキドキしてる……?


動けないまま見上げる翔の顔は、あまりにも切なげで……。

蛇口から流れる水音だけが、智の耳にやけに響く。

数秒の沈黙の後、翔の口から思いがけない言葉が漏れる。

「……告白……したの?」

智は一度、口をグッと引き結んで答える。

「……した。」

「ニノはなんて?」

「……キープだって。」

「キープ?」

智はニコッと笑って翔を見上げる。

「フラれちゃったってことだよ。ニノの優しさ。」

智の顔は悲しんでる様子もなく、翔は逆に戸惑う。

「……落ち込んでないの?」

「落ち込む?」

「好きな人にフラれて……。」

「ん……意外とそうでもなくてびっくりしてる。」

智はさらに笑顔を浮かべる。

「翔君のおかげかな?」

智がふにゃりと笑うと、翔は初めて潤とのことを後悔した。

俺は、こんな智君を抱きしめられる?










関連記事
スポンサーサイト






 関連もくじ一覧 ▼ 
総もくじ 3kaku_s_L.png a Day in Our Life
総もくじ 3kaku_s_L.png Kissからはじめよう
総もくじ 3kaku_s_L.png Step and Go
総もくじ 3kaku_s_L.png 果てない空
総もくじ 3kaku_s_L.png タイムカプセル
総もくじ 3kaku_s_L.png Hello Goodbye
総もくじ 3kaku_s_L.png season
総もくじ 3kaku_s_L.png Sunshine(やま)
総もくじ 3kaku_s_L.png 五里霧中
総もくじ 3kaku_s_L.png 夏の名前
総もくじ 3kaku_s_L.png Welcome to our party
総もくじ 3kaku_s_L.png Deepな冒険
総もくじ 3kaku_s_L.png 三日月
総もくじ 3kaku_s_L.png 時計じかけのアンブレラ
総もくじ 3kaku_s_L.png 大人の童話
総もくじ 3kaku_s_L.png みんなと作ったお話
総もくじ  3kaku_s_L.png a Day in Our Life
総もくじ  3kaku_s_L.png Kissからはじめよう
総もくじ  3kaku_s_L.png Step and Go
総もくじ  3kaku_s_L.png 果てない空
総もくじ  3kaku_s_L.png タイムカプセル
総もくじ  3kaku_s_L.png Hello Goodbye
総もくじ  3kaku_s_L.png season
総もくじ  3kaku_s_L.png Sunshine(やま)
総もくじ  3kaku_s_L.png 五里霧中
総もくじ  3kaku_s_L.png 夏の名前
もくじ  3kaku_s_L.png Troublemaker(5人)
もくじ  3kaku_s_L.png Crazy Moon(5人)
総もくじ  3kaku_s_L.png Welcome to our party
総もくじ  3kaku_s_L.png Deepな冒険
もくじ  3kaku_s_L.png 花火(やま)
もくじ  3kaku_s_L.png miyabi-night(5人)
もくじ  3kaku_s_L.png ZERO-G
もくじ  3kaku_s_L.png 復活LOVE(やま)
総もくじ  3kaku_s_L.png 三日月
総もくじ  3kaku_s_L.png 時計じかけのアンブレラ
もくじ  3kaku_s_L.png つなぐ(やま)
もくじ  3kaku_s_L.png 白が舞う
総もくじ  3kaku_s_L.png 大人の童話
もくじ  3kaku_s_L.png Happiness(やま)
もくじ  3kaku_s_L.png 智君BD
もくじ  3kaku_s_L.png ティータイム
もくじ  3kaku_s_L.png ブログ
総もくじ  3kaku_s_L.png みんなと作ったお話
もくじ  3kaku_s_L.png コスモス(5人)
もくじ  3kaku_s_L.png 夏疾風(やま)
もくじ  3kaku_s_L.png STORY
【Welcome to our party ㉛】へ  【Welcome to our party ㉝】へ
  • TB(-)|
  • CO(-) 
  • Edit
  • 【Welcome to our party ㉛】へ
  • 【Welcome to our party ㉝】へ