FC2ブログ

愛と勇気とチェリーパイ(5人)

愛と勇気とチェリーパイ #10 上

 ←ココロチラリ その後(69) - タイムカプセル side story - →愛と勇気とチェリーパイ #10 下
今日はバレンタイン。

バレンタインと言えばチョコレート。

私もチョコを持ってCafe Happinessに向かう。

それぞれに合わせてチョコも買ったよ~(笑)

ショウ君にはちょっと大人っぽいビターチョコ。

薄い板になってるやつ。

一口ずつ、あのぷっくりした唇に入っていくの~。

想像するだけでたまらない!

アイバ君はドライフルーツ入りのやつ。

アイバ君の淹れたコーヒーによく合うように、ちょっと甘めの。

爽やかさと一緒に味わう甘いチョコ。

アイバ君ぽくない?

ニノちゃんは、ピーナッツの入ったハートチョコのイメージだったんだけど、

それじゃ可哀想?(笑)だったから、

ポテトチップに有名チョコレート店のチョコのかかった……。

知ってる?

ほんとにびっくりするよね?

ポテチにチョコがあんなに合うなんて!

その意外性がニノちゃんぽいと思ったの。

意外なのに、とっても美味しい……!なんてね?

MJは奮発したよ?

ショコラティエも経験済みのMJだもん。

有名パティシエの作ったトリュフ。

見た目も中身も超一流。

もう、キラッキラのチョコ。

MJっぽいでしょ?(笑)

で、店長は……。

前にね、パンが好きだって言ってたから……。

あたしの大好きなパン屋さんのパン・ヲ・ショコラとコロネ。

ちょっとふざけてる?

でも、普通のチョコじゃインパクトないでしょ?

お魚の形のチョコも、画材も、きっともらっちゃうから……。

ドアを開けると、いつもの笑顔が一斉にこっちを見つめる。

「いらっしゃいませ。」

ショウ君の理知的な笑顔。

「いつもの席、空いてるよ。」

ニノちゃんの甘えたような可愛い笑顔。

「そろそろ来ると思ってた~。」

アイバ君の爽やかで明るい笑顔。

MJは……キッチンかな?

心なしか、チョコレートのいい香りまでする。

みんな、たくさんもらったのかな?

あたしはいつものカウンターの席に腰かける。

「今日はこっちでいいの?」

おしぼりとお冷を持ったショウ君が、あたしの隣でにっこり笑う。

「うん。今日はこっちで。」

上着を脱ぎ、荷物を隣の椅子の上に置くと、

「今日のケーキは特別だよ。」

カウンターの向こうから、アイバ君が覗き込む。

「特別?」

「今日はバレンタインだからね?」

「うふっ!楽しみ!」

もちろん、そうじゃないかと思ってきてるもん。

バレンタインのMJのケーキ……期待するなって方が無理?

「お姉さんは誰かにあげた?」

アイバ君があたしのコーヒーの用意をする。

「う~ん、これからあげるの……はい、ショウ君。」

あたしは手提げの中から一つを取り出しショウ君に差し出す。

ショウ君は、あたしの前におしぼりとお冷を置いたところで、驚いて目を見開く。

「え?俺?」

ショウ君が照れた顔して受け取ってくれる。

「うん。ショウ君に合わせて選んでみたんだけど……どうかな?」

「え~!お姉さん、ショウちゃん狙い?」

アイバ君が、思いの外大きな声でそう言うと、ニノちゃんがやってくる。

「なになに?お姉さん、ショウちゃんなの~?」

ニノちゃんが首を捻りながら、ショウ君とチョコを交互に見る。

「なに?」

その仕草が腑に堕ちなくて、ニノちゃんに聞いてみる。

「いやぁ。お姉さんがショウちゃん狙いは……ちょっと意外……。」

「ね?ね?そうだよね?」

アイバ君が間髪入れずにうなずく。

「そうかな?じゃ、あたしは誰狙いなら納得できるの?」

「お姉さんは……。」

そこへドアが開いて、店長が入ってくる。

「こんちは。」

店長は上機嫌であたし達の方へやってくる。

「何?どうしたの。今日はやたら上機嫌。」

アイバ君が不思議そうに首を傾げる

「んふふっ。いっぱい釣れた~♪

 今日の賄いはおいらの釣ったサバとアジ~!」

「え?手ぶらだけど?」

あたしも首を傾げると、ニノちゃんがふふっと笑って店長の隣に並ぶ。

「もう、裏に持って行ったんでしょ?」

「うん。ジュンに預けてきた。あ、一緒に賄い、どうです?」

店長がふにゃりと笑う。

あたしも誘ってくれるなんて~~~っ!

も、もちろん、喜んで!

「あ~、お姉さんはどうかな?ショウちゃんも……。」

ニノちゃんが、チラッとあたしとショウ君を見る。

「え?何?何かあんの?」

店長もびっくりしてあたし達を見る。

「お姉さん、ショウちゃんに……チョコ……うっひっひ。」

アイバ君が、笑うのを堪えながら、サイフォンの中の豆を掻き混ぜる。

「……チョコ?」

店長が首を傾げて、あたしを見つめる。

「え、ええ、まぁ……でも……。」

みんなにも……と言いかけた時、店長はクルッと向きを変えてショウ君を見る。

「ショウ君……そゆこと?」

店長の首の角度が、あたしの時よりさらに曲がる。

「ち、違うから!サトシ君!……あ、店長!」

違うって、ちょっと失礼な気もするけど?

でも、速攻で否定するってことは……。

「違うの?」

店長が聞き返すと、また速攻でショウ君が答える。

「うん、もちろん!」

「でも、お姉さんは……。」

店長がクルッと回って、あたしを見つめる。

ああ、そんな可愛い小動物みたいな目で見つめられたら、それだけであたし……。

そ、そうじゃない!ここはショウ君が好きだって言って、店長の本心を聞き出す?

それともすぐに否定する?

う~ん、悩む~。










関連記事
スポンサーサイト



総もくじ  3kaku_s_L.png a Day in Our Life
総もくじ  3kaku_s_L.png Kissからはじめよう
総もくじ  3kaku_s_L.png Step and Go
総もくじ  3kaku_s_L.png 果てない空
総もくじ  3kaku_s_L.png タイムカプセル
総もくじ  3kaku_s_L.png Hello Goodbye
総もくじ  3kaku_s_L.png season
総もくじ  3kaku_s_L.png Sunshine(やま)
総もくじ  3kaku_s_L.png 五里霧中
総もくじ  3kaku_s_L.png 夏の名前
もくじ  3kaku_s_L.png Troublemaker(5人)
もくじ  3kaku_s_L.png Crazy Moon(5人)
総もくじ  3kaku_s_L.png Welcome to our party
総もくじ  3kaku_s_L.png Deepな冒険
もくじ  3kaku_s_L.png 花火(やま)
もくじ  3kaku_s_L.png miyabi-night(5人)
もくじ  3kaku_s_L.png ZERO-G
もくじ  3kaku_s_L.png 復活LOVE(やま)
総もくじ  3kaku_s_L.png 三日月
総もくじ  3kaku_s_L.png 時計じかけのアンブレラ
もくじ  3kaku_s_L.png つなぐ(やま)
総もくじ  3kaku_s_L.png 大人の童話
もくじ  3kaku_s_L.png Happiness(やま)
もくじ  3kaku_s_L.png 智君BD
もくじ  3kaku_s_L.png ティータイム
もくじ  3kaku_s_L.png ブログ
総もくじ  3kaku_s_L.png みんなと作ったお話
もくじ  3kaku_s_L.png コスモス(5人)
もくじ  3kaku_s_L.png 夏疾風(やま)
もくじ  3kaku_s_L.png STORY
【ココロチラリ その後(69) - タイムカプセル side story -】へ  【愛と勇気とチェリーパイ #10 下】へ
  • TB(-)|
  • CO(-) 
  • Edit
  • 【ココロチラリ その後(69) - タイムカプセル side story -】へ
  • 【愛と勇気とチェリーパイ #10 下】へ