「みんなと作ったお話」
the Deep End(やま)

the Deep End 5話

 ←the Deep End 4話 下 →the Deep End 6話
 Aに進む(1)

 Bに進む(69)

▶Cに進む(117)



Cに進みました



おいら……おいら……。

おいらはギュッと目をつぶって、立ち上がる。

「か、帰るぅ~。」

「え?智君?」

おいらは一目散に玄関へ駆け出す。

途中、壁にぶつかったみたいだけど、そんなことどうでもいい。

早く家に帰りたい。

帰って寝てしまいたい!

おいらは急いで靴を履くと、玄関を飛び出す。

遠くで翔君の声が聞こえたけど、両手で耳を塞いで走った。

外の空気は、酔った体には心地いい。

でも、しばらくしたら、だんだん寒くなってくる。

タクシーを拾おうと大通りに出たけど、時間帯が悪いのか、なかなかタクシーが通らない。

寒さで酔いも覚めてくる。

ああ……おいらフラれちゃったんだ……翔君……。

おいらは両手で二の腕を擦る。

気付けば上着も忘れてる。

今さら、翔君家になんて戻れないよな……。

は、早くタクシー来い!

おいらは道路に向かって、大きく手を振ってみる。

普通の車は通るけど、タクシーはなかなか通ってくれない。

翔君みたいに、タクシーにまで嫌われてる……。

「しょぉ……くん……。」

走ってくる車のテールランプを見ていたら、目の前がクラッとして気持ち悪くなってきた。

おもわずしゃがみ込む。

走ったからかな……。

煩 悩 「だから言ったんだよ。あれは迫ったら堕ちてたね!」

リーダー「いいんだよ。ちゃんと気持ち伝えてフラれたんだから、しょうがないよ。」

リーダーが、優しい顔でおいらを見つめる。

でも……好きの気持ちはなくならないよ。リーダー、どうしたらいい?

煩 悩 「だから、一回ヤっとけば心残りもなかったのに。」

リーダー「そんなわけないだろ?気持ちがない分、痛みも大きくなる……。」

煩 悩 「そんなことねぇよ。ヤっちまえば、智の体がよくて

虜になったかもしれないじゃん。」

リーダー「相手は智のこと好きじゃないんだから、体だけが目的じゃ……。」

煩 悩 「体だけだっていいだろ?好かれてないんだから!」

お前ら、おいらをもっと落ち込ませたいのか?

……ダメだ……頭はすっきりしてきたけど、気持ち悪いのと悲しいのと切ないのと

大好きな気持ちの持っていき場と、ぐっちゃぐちゃでどうにもならない……。

「しょぉくん……。」

地面を見てつぶやく。

アスファルトの地面を、ありんこが一匹、道に迷ったみたいにうろちょろしてる。

まるでおいらだ。

どっちに行ったらいいのかわかんない。

「しょおくん……。」

嫌われてはないと思ったんだ。

大事にしてくれてるって確信もあった。

ただ……おいらをそういう風には見れないってことだよね?

チュ~したいとか、思うことはないって……。

おいらが望む関係にはなれない……。

おいら、明日から大丈夫かな?

ちゃんとメンバーとしてやっていける?

カメラの前で翔君に向かって笑える?

翔君……おいらのこと、ちゃんと見てたらわかったはずなのに。

ニノだって気づいたくらいなんだから。

なのに、考えたこともないなんて……。

「しょうくん……翔君の……ばか~っ!」

おいらは走り去る車に向かって叫ぶ。

「ばかって……ひどいな……。」

翔君の声。

びっくりして振り返ると、翔君がおいらの上着を持って立っている。

「しょうくん……。」

「……上着、忘れて出て行っちゃったから……。」

翔君はそう言いながら、おいらの背中に上着を掛けてくれる。

「…………。」

おいらは何も言えなくて、ずっと下を向いたまま。

翔君はおいらの前にしゃがむと、おいらに向かって話しかける。

「俺ね、考えたことなかったんだ。本当に。

 ていうか、考えないようにしてたのかな?」

翔君とおいらの間を風が通り抜ける。

「正直……潤やニノにヤキモチ妬いたりしてた。

 でもそれは、尊敬する先輩が他の後輩を可愛がるのが嫌な……。

 独占欲っていうのかな。智君の中で、俺が一番近い存在でありたいっていう……。

 だから、あえて智君の言う、そういう気持ちだと思ったことがなかったんだ。」

「翔君……。」

おいらは顔を上げて翔君を見る。

翔君はおいらの顔を見て、ホッとしたのか、ニコッと笑う。

「今思えばね、可愛いなって思うこともいっぱいあった。

 ハワイの時だって、11時間のVTRだって。今日の智君もね?」

「しょおくん……。」

おいらは気持ち悪いのも忘れて、翔君の言葉に胸がいっぱいになる。

翔君の優しさが……嬉しくて、また涙が溜まってくる。

「ああ、智君、泣かないで。智君が泣くと……俺、どうしていいかわかんなくなる。」

翔君の指が、おいらの目の下を撫でる。

おいら……翔君を好きになってよかった。

フラれちゃったけど、これだけいい男なんだもん。

好きにならないわけがない!

おいらは翔君に向かってにっこり笑う。

おいらは大丈夫だよって気持ちを込めて。

翔君も笑い返してくれる。

おいら、きっと大丈夫。

明日からもなんとかやっていける。

そう思った時、冷たい風が吹き抜けて、体がブルッと震える。

「ほら、寒いから、ウチへ帰ろ?」

翔君が立ち上がる。

「う、うん……。」

おいらも立ち上がろうとしたら、クラッと頭が揺れる。

「智君?」

またしゃがみ込んだおいらを、翔君が心配そうに見つめる。

「しょ、しょぉくん……おいら……立てない……。」

「気持ち悪い?」

「……う、うん……。」

おいらはもう一度立ち上がってみる。

でも、やっぱりダメで……すぐにしゃがみ込む。

「ほら。」

すると翔君はしゃがんで、おいらに背中を向ける。

「しょおくん?」

「いいから乗って。」

「でも……。」

カッコ悪くて、申し訳なくてしぶっていると、翔君が背中を揺らす。

「気持ち悪いんでしょ?仕方ないじゃん。」

「う、うん……。」

おいらはそっと翔君の背中に乗る。

広くてあったかい背中……

大好きな翔君の背中……。

コートから、クリーニングの匂いがする。

翔君はゆっくりと立ち上がる。

「大丈夫?」

「うん。」

おいらは翔君の首に腕を回し、翔君を抱きしめる。

翔君のコロンの香りが心地よくて、おいらは……。





A そのまま寝てしまう。


B 告白のことは気にしないで、大丈夫だから……と告げる。


C おんぶ姿をフラ○デーされる。










関連記事
スポンサーサイト



 関連もくじ一覧 ▼ 
総もくじ 3kaku_s_L.png a Day in Our Life
総もくじ 3kaku_s_L.png Kissからはじめよう
総もくじ 3kaku_s_L.png Step and Go
総もくじ 3kaku_s_L.png 果てない空
総もくじ 3kaku_s_L.png タイムカプセル
総もくじ 3kaku_s_L.png Hello Goodbye
総もくじ 3kaku_s_L.png season
総もくじ 3kaku_s_L.png 夏の名前
総もくじ 3kaku_s_L.png Welcome to our party
総もくじ 3kaku_s_L.png Deepな冒険
総もくじ 3kaku_s_L.png 三日月
総もくじ 3kaku_s_L.png WONDER-LOVE
総もくじ 3kaku_s_L.png みんなと作ったお話
総もくじ 3kaku_s_L.png 大人の童話
総もくじ  3kaku_s_L.png a Day in Our Life
総もくじ  3kaku_s_L.png Kissからはじめよう
総もくじ  3kaku_s_L.png Step and Go
総もくじ  3kaku_s_L.png 果てない空
総もくじ  3kaku_s_L.png タイムカプセル
総もくじ  3kaku_s_L.png Hello Goodbye
総もくじ  3kaku_s_L.png season
もくじ  3kaku_s_L.png 五里霧中(5人)
総もくじ  3kaku_s_L.png 夏の名前
もくじ  3kaku_s_L.png Troublemaker(5人)
もくじ  3kaku_s_L.png Crazy Moon(5人)
総もくじ  3kaku_s_L.png Welcome to our party
総もくじ  3kaku_s_L.png Deepな冒険
もくじ  3kaku_s_L.png 花火(やま)
もくじ  3kaku_s_L.png miyabi-night(5人)
もくじ  3kaku_s_L.png ZERO-G
もくじ  3kaku_s_L.png 復活LOVE(やま)
総もくじ  3kaku_s_L.png 三日月
総もくじ  3kaku_s_L.png WONDER-LOVE
総もくじ  3kaku_s_L.png みんなと作ったお話
もくじ  3kaku_s_L.png Believe
もくじ  3kaku_s_L.png コスモス
もくじ  3kaku_s_L.png つなぐ
総もくじ  3kaku_s_L.png 大人の童話
もくじ  3kaku_s_L.png 智君BD
もくじ  3kaku_s_L.png ブログ
もくじ  3kaku_s_L.png ティータイム
【the Deep End 4話 下】へ  【the Deep End 6話】へ
  • TB(-)|
  • CO(-) 
  • Edit
  • 【the Deep End 4話 下】へ
  • 【the Deep End 6話】へ