FC2ブログ

「短編」
Rolling Days(やま)

Rolling Days 下 ~ やま ~

 ←Rolling Days 中 ~ やま ~ →Rolling Days おまけ ~ やま ~

智君との待ち合わせの日。

俺は仕事を巻きで進める。

ああ、もちろん、モタモタしてる新人がいたりして冷や冷やしたけど、

そこはそれ、俺が頑張って回すから。

モタモタしてた新人スタッフが、申し訳なさそうに頭を下げる

俺はにっこり笑って

「大丈夫だから。気にしないで。」

と、軽く手を上げる。

どんな仕事も円滑に進める為には北風より太陽だよね?

智君を見てると、本当にそう思うよ。

なんとか時間ギリギリで収録が終わると、

飲んでもいいように、待ち合わせ場所までマネージャーに送ってもらう。

「ああ、この辺でいいから。お疲れさま!」

俺は車が止まるのと同時に外へ出る。

時間、ぴったりだ。

車が動き出すのを確認し、智君との待ち合わせの店へと向かう。

予約はもちろん、俺がした。

こじんまりとした和食のお店。

都心からちょっと離れてるから、知った顔に会うこともないだろう。

もちろん、小さな個室だ。

いくら都心から離れてるからって、二人でカウンターってわけにはいかない。

「こんばんは。」

暖簾から顔を出すと、大将に軽く挨拶して、すぐに奥の小部屋へ向かう。

「今日はいい粒貝が入ってるぞ。」

大将が俺の背に向かって言う。

「楽しみです。」

俺は振り返って大将に手を上げる。

うん。

今日は美味しいもの食べて、智君と話して、充実した時間を過ごすんだ!

俺が上機嫌なのがわかったのか、大将がちょっとびっくりした顔をする。

俺はそのまま、智君のいる部屋に向かう。

部屋が近づくにつれ、心臓がドキドキと音を立て始める。

まじか……。

仕事で毎週会ってるのに、毎日のように妄想してるのに、

2人っきりというシチュエーション、本物の威力は絶大だ。

大きく深呼吸して鼓動を整える。

この扉を開けたら、智君がいる。

俺を見たら、きっとふにゃりと笑って、早く飲もうと急かすに違いない。

それとも、待ってる間に一杯やってて、ほろ酔い気分で頬を上気させて……。

「翔君、先にやってるよぉ~。」

なんて、軽く小首傾げて、甘えた目で俺を見て……。

いかんいかん!

ここで妄想してどうする?

今日は妄想中止!

本物、本物!

戸を開けると、智君のふにゃり笑顔が俺の目に飛び込んでくる。

胡坐をかいてテーブルに肘をつき、頬を薄っすら染めて、手にはグラス。

「先にやってるよぉ。」

智君がグラスを軽く上げる。

「ああ、ごめん。待たせちゃった?」

「ううん。」

智君が顔を軽く横に振る。

「おいらが早く来すぎた。翔君と二人なんて久しぶりだから嬉しくて。」

・・・!

智君!

なんて、なんて可愛いこと言うんですか!

俺だってね、仕事、ほっぽったってもっと早く来たかったよ!

どれくらい、この瞬間を待ち望んでいたことか!

「どうした?座んないの?」

智君が自分の隣をパンパン叩く。

え?男2人で飲むのに、隣に座ってもいいんですか~?

そう思ったが、あえて智君の前の席に座る。

さすがにね?

隣に座ってるとこ、誰かに見られたらまずいだろ?

ただでなくても俺ら、怪しいくらい仲がいいねって言われるんだから。

すぐに女将さんがやってきて、焼酎のお湯割りを注文する。

今日あったことなんかを話しながら、次々くる料理に舌鼓を打つ智君を眺めていると、

これが幸せってやつなのかと、温かい気持ちでいっぱいになる。

30分位そんな風にほんわかしていると、智君が真剣な顔で俺を見つめた。

俺は口に運んだ箸を止め、首を傾げて智君を見る。

「翔君……そろそろ話してよ。あんまり飲んじゃうと、

おいら聞いてられなくなっちゃうから。」

リーダーの、年上の顔で俺を見つめる。

やばい。全然考えてなかった。

「特にこれってわけじゃないんだけど……。」

「忙しい?」

智君がグラスを口に運ぶ。

「ん……まぁ、暇じゃないよね。有り難いことに。」

俺も焼酎を口に含んで智君を見る。

「ん!感謝できるなら大丈夫。でも、何かあったら、おいらに吐き出してよ。」

ゴクッと、智君の喉仏が上下する。

吐き出してもいいんだ……智君に……。

喉仏を見ながら、淫らな妄想が頭を過(よぎ)る

智君が、粒貝を摘み、チョチョっと醤油をつけて口へ運ぶ。

迎える舌が、粒貝を絡めとる。

赤く、柔らかそうな舌の動きから目が離せない。

「翔君?大丈夫。」

智君が心配そうに俺の顔を覗き込む。

「あ、ああ、大丈夫。やっぱりちょっと疲れてるのかな?」

疲れたら、妄想に癒してもらうから大丈夫。

「うん。仕事もほどほどに調節して……。やっぱり顔色が悪いかも……。」

向いにいたはずの智君が、俺の隣から、俺のおでこに手を当てる。

ヒンヤリした智君の指先……。

反対の手を自分のおでこに当て、口を尖らせる。

「う~ん、わかんないなぁ。」

智君が俺の両肩に手を置き、俺のおでこに自分のおでこをくっつける。

ええ~っ!こ、こんなに近くに智君の顔が……、唇が……!

これは妄想?

俺、こんな可愛らしい妄想するかなぁ?

でも、たまにはいいね。こういうのもドキドキする!

すぐにおでこが離れて、智君がニコッと笑った。

「ん~、熱はないみたいだけど……。翔君、顔が赤いよ?これから出るのかな?」

ええ!もう、熱も出るでしょう!あっちもこっちも!

智君の手が、俺の首筋を撫でる。

「ここが腫れると風邪なんだってぇ。」

智君は俺の首を撫でながら、自分の手をじっと見つめる。

そんな可愛い顔で俺の首筋、見つめないでよ。

「翔君が腫れてるのは、こっちか。」

智君の指が、俺の首から離れて、今度は俺の股間に軽く触れる。

「さ、智君っ!」

「ほら、やっぱり腫れてる。」

智君が、んふふっと可愛く笑う。

あれ?これは現実?それとも妄想?

智君の顔を見つめると、潤んだ瞳が、俺を誘うように揺れる。

「翔君……。」

智君が、舌先で、ゆっくり上唇を舐める。

その舌の動きに、たまらなくなってくる俺。

「智君っ!」

俺が智君を押し倒そうとすると、智君がクスクス笑う。

「ダメだよ、翔君。がっつきすぎ。」

そう言って、俺の手を取り、立ち上がる。

「翔君ち、行こ。」

本当に、これは現実なのだろうか?やっぱり妄想?

「うん、わかった。すぐに行こ!」

妄想なら、誰かの邪魔が入る前にこの先を……!

「ちょっと待って。」

智君が俺の肩に手を掛け、チュッと唇を合わせてくる。

この生暖かい感触……現実……?

それともハイスペックな俺の妄想?

俺は智君の腰を抱き寄せ、深く唇を合わせる。

もう、これが妄想でも現実でも、どっちだってかまうもんか!

妄想と現実のハイブリッドだ!










関連記事
スポンサーサイト



 関連もくじ一覧 ▼ 
総もくじ 3kaku_s_L.png a Day in Our Life
総もくじ 3kaku_s_L.png Kissからはじめよう
総もくじ 3kaku_s_L.png Step and Go
総もくじ 3kaku_s_L.png 果てない空
総もくじ 3kaku_s_L.png タイムカプセル
総もくじ 3kaku_s_L.png Hello Goodbye
総もくじ 3kaku_s_L.png season
総もくじ 3kaku_s_L.png Sunshine(やま)
総もくじ 3kaku_s_L.png 五里霧中
総もくじ 3kaku_s_L.png 夏の名前
総もくじ 3kaku_s_L.png Welcome to our party
総もくじ 3kaku_s_L.png Deepな冒険
総もくじ 3kaku_s_L.png 三日月
総もくじ 3kaku_s_L.png 時計じかけのアンブレラ
総もくじ 3kaku_s_L.png 大人の童話
総もくじ 3kaku_s_L.png みんなと作ったお話
総もくじ  3kaku_s_L.png a Day in Our Life
総もくじ  3kaku_s_L.png Kissからはじめよう
総もくじ  3kaku_s_L.png Step and Go
総もくじ  3kaku_s_L.png 果てない空
総もくじ  3kaku_s_L.png タイムカプセル
総もくじ  3kaku_s_L.png Hello Goodbye
総もくじ  3kaku_s_L.png season
総もくじ  3kaku_s_L.png Sunshine(やま)
総もくじ  3kaku_s_L.png 五里霧中
総もくじ  3kaku_s_L.png 夏の名前
もくじ  3kaku_s_L.png Troublemaker(5人)
もくじ  3kaku_s_L.png Crazy Moon(5人)
総もくじ  3kaku_s_L.png Welcome to our party
総もくじ  3kaku_s_L.png Deepな冒険
もくじ  3kaku_s_L.png 花火(やま)
もくじ  3kaku_s_L.png miyabi-night(5人)
もくじ  3kaku_s_L.png ZERO-G
もくじ  3kaku_s_L.png 復活LOVE(やま)
総もくじ  3kaku_s_L.png 三日月
総もくじ  3kaku_s_L.png 時計じかけのアンブレラ
もくじ  3kaku_s_L.png つなぐ(やま)
総もくじ  3kaku_s_L.png 大人の童話
もくじ  3kaku_s_L.png Happiness(やま)
もくじ  3kaku_s_L.png 智君BD
もくじ  3kaku_s_L.png ティータイム
もくじ  3kaku_s_L.png ブログ
総もくじ  3kaku_s_L.png みんなと作ったお話
もくじ  3kaku_s_L.png コスモス(5人)
もくじ  3kaku_s_L.png 夏疾風(やま)
もくじ  3kaku_s_L.png STORY
【Rolling Days 中 ~ やま ~】へ  【Rolling Days おまけ ~ やま ~】へ
  • TB(-)|
  • CO(-) 
  • Edit
  • 【Rolling Days 中 ~ やま ~】へ
  • 【Rolling Days おまけ ~ やま ~】へ