愛と勇気とチェリーパイ(5人)

愛と勇気とチェリーパイ #7 上

 ←テ・アゲロ  the action ⑥ -11- →愛と勇気とチェリーパイ #7 中


あたしは今日もいつものドアを開ける。

アンティークな樹の扉。

「こんばんは♪」

元気よく入っていくと、あたしを迎えてくれたのは……黒いスーツにマント……。

ド、ドラキュラ!?

「いらっしゃいませ。」

ドラキュラは中世の騎士さながらに、あたしを中へ案内してくれる。

ニコッと笑った顔は、もちろん見覚えのあるイケメンで……。


笑った口元から見える歯は、尖っていて、血がべったり……。

「え……あ、ショウ……君?」

「ははは。びっくりした?今日はどっち?」

ショウ君がいつもの笑顔で、窓際とカウンターを交互に指さす。

白いシャツも、蝶ネクタイも似合ってて、カラコン?

青い目が……いやん!イケメン!!

あたしはそっと窓際のボックス席を指さす。

ショウ君は小さくうなずいて、窓際の席まで案内してくれる。

あたしは後ろに続いて、店内を改めて眺める。

いたることろにオレンジの猫やら、蜘蛛の巣やら……。

そうだ!今日はハロウィン。

お店でイベントやってるのね?

あたしが席に座ると、ショウ君は恭(うやうや)しくメニューを差し出す。

その顔は青白く、いつものイケメンにさらに刹那的な色気プラス!

あたしがトロンとそんなショウ君に見惚れていると、

店の奥の方で、キャーという悲鳴が聞こえる。

あたしとショウ君が一緒にそっちの方に振り返る。

もちろん、怖がっての悲鳴じゃないよ?

ここのイケメン達にこんな仮装させて、

お店に来る女の子から、悲鳴が起きないわけないじゃない!

店の奥では、一緒にピースサインで写真を撮られているイケメン……。

あれは……フランケン?

写真を撮り終えて、こっちに向かってくるイケメン……。

頭にネジを付けて、首にもネジをつけて、だぼっとしたTシャツにだぼだぼのパンツ。

顔もメイクしてる?

色白になって……あ、目が……銀色?グレー?

なに~?超カッコよくない?

男前度、2割増し?ううん。5割増し?

「あ、お姉さん、来てたんだぁ~。」

ニコッと笑った顔はいつものアイバ君♪

だけど、ちょっと危険な香りのするいい男♪

フランケンというより、シザー○ンズ?

アイバ君があたしを見つめる。

あたし、その銀色の瞳に吸い込まれるから~!!

「コーヒー、淹れる?」

口の周りに皺を作って笑う。

もちろん♪

あたしは小さくうなずいて、その瞳を見つめ続ける。

ああ~本当に吸い込まれる~っ!

いつの間にかいなくなってたショウ君の変わりに、可愛い魔女があたしの隣に座る。

「お姉さん、そんなに見つめたら、アイバ君が溶けちゃう♪」

女の子みたいに膝をくっつけて足を揺らす魔女。

三角の大きな帽子と黒のワンピース。

あ、ちゃんとタイツ履いてる♪

足、細っ!

「ニノちゃんは女の子なんだ?」

クスッと笑ってあたしに寄りかかるニノちゃん。

それを見て笑うアイバ君。

「ニノ、すっげぇ似合ってるでしょ?一人くらい女装ってことでニノになったんだけど、

 やっぱ一番似合うよね?」

アイバちゃんが女装のニノちゃんを嬉しそうに見つめる。

「え~、アタシ、そんなに可愛くないよぉ~。」

ニノちゃんが、これでもかのプリ顔でアイバ君を下から見上げる。

ああ~、それやられたら、逆らえる人、いないでしょ?

「ガハハハ。可愛いって言ってないから!」

アイバ君、強っ!

このニノちゃんにそれ言えるなんて!

「アイバちゃん、全然乗ってくれないんだよ?」

ニノちゃんが、頬を膨らませてあたしを見る。

もう、あたしなんて、それだけでクラクラよ!

「照れてるんだよ。だって、とっても可愛いもん♪」

あたしがそう言ってにっこり笑うと、ニノちゃんがクスッと悪戯な顔で笑う。

「じゃ、お姉さんと女同士の愛……語り合っちゃう♪」

きゃ~っ!何それ?もちろん喜んで!!

「ほら、ニノさぼらない!」

アイバ君が呆れたように口の端を上げる。

「これも仕事ですぅ~。」

言いながら、アイバ君にウィンク。

魔女のニノちゃんはどこまでも女子力高い!

そこら辺の女子じゃ太刀打ちできないよね?

そこら辺じゃなくても太刀打ちできない?(笑)

「もう、ふざけてないで、ほれ、仕事仕事!」

アイバ君はニノちゃんの手を握ると、立ち上がらせる。

それが、まるで姫を迎えに来た王子様みたいで、いやん♪ウットリ~♪

ニノちゃんも口を尖らせながら、目が嬉しそうに見えるのは、

やっぱり私の腐フィルターのせい?

「あ、お姉さん、いつものコーヒーとケーキでいい?」

アイバちゃんが、銀色の瞳であたしを見つめる。

うんにゃ、見つめてるわけじゃないの、わかってるのよ~。

でも、あのカラコン、ずるい!

「うん。アイバ君の淹れるコーヒー飲みたい。」

あたしが笑うと、アイバ君がさらに笑う。

ほんとにもう、可愛いんだから!

「今日のケーキは?」

でも、そんな気持ちはおくびにも出さず、穏やかに聞いてみる。

そこはやっぱり『お姉さん』だもんね。

少しはいい女風に見せたいじゃない?

「出てきてからのお楽しみにすれば?」

ニノちゃんが、そんなあたしを見てクスクス笑う。

やん!なんか、ニノちゃんにはあたしが腐女子だってバレてる気がする~!










関連記事
スポンサーサイト



総もくじ  3kaku_s_L.png a Day in Our Life
総もくじ  3kaku_s_L.png Kissからはじめよう
総もくじ  3kaku_s_L.png Step and Go
総もくじ  3kaku_s_L.png 果てない空
総もくじ  3kaku_s_L.png タイムカプセル
総もくじ  3kaku_s_L.png Hello Goodbye
総もくじ  3kaku_s_L.png season
もくじ  3kaku_s_L.png 五里霧中(5人)
総もくじ  3kaku_s_L.png 夏の名前
もくじ  3kaku_s_L.png Troublemaker(5人)
もくじ  3kaku_s_L.png Crazy Moon(5人)
総もくじ  3kaku_s_L.png Welcome to our party
総もくじ  3kaku_s_L.png Deepな冒険
もくじ  3kaku_s_L.png 花火(やま)
もくじ  3kaku_s_L.png miyabi-night(5人)
もくじ  3kaku_s_L.png ZERO-G
もくじ  3kaku_s_L.png 復活LOVE(やま)
総もくじ  3kaku_s_L.png 三日月
総もくじ  3kaku_s_L.png WONDER-LOVE
総もくじ  3kaku_s_L.png みんなと作ったお話
もくじ  3kaku_s_L.png Believe
もくじ  3kaku_s_L.png コスモス
もくじ  3kaku_s_L.png つなぐ
総もくじ  3kaku_s_L.png 大人の童話
もくじ  3kaku_s_L.png 智君BD
もくじ  3kaku_s_L.png ブログ
もくじ  3kaku_s_L.png ティータイム
【テ・アゲロ  the action ⑥ -11-】へ  【愛と勇気とチェリーパイ #7 中】へ
  • TB(-)|
  • CO(-) 
  • Edit
  • 【テ・アゲロ  the action ⑥ -11-】へ
  • 【愛と勇気とチェリーパイ #7 中】へ