「Deepな冒険」
Deepな冒険(やま) 智Ver.

Deepな冒険 智ver. おまけ ②

 ←Deepな冒険 智ver. おまけ ① →Deepな冒険 智ver. おまけ ③


二人で俺の部屋に帰ってきたものの……。

部屋に入るなり…沈黙……。

智はソファーに座って下を向いたまま動けないでいるし、

俺も変に緊張して……。

どうしたらいいんだ、この空気!

しばらく智の様子を伺っていたけど、どうにも沈黙に耐えられなくて、

俺は冷蔵庫からビールを取り出す。

「あ……さ、智、ビール飲む?」

「う、うん……。」

智は顔を上げずに答える。

智の前に缶を差し出し、顔を上げてくれるのを待つ。

また沈黙……。

気づかないのか、まったく顔を上げてくれないので、ちょっと声を掛けてみる。

「……はい。」

「あ、ありがと。」

智がハッと気づいて顔を上げ、缶を受け取ってくれる。

う~、緊張して顔が強張ってるよ……。

どうしよう?どうしたらいい?

なんだよ、智。

なんか言ってくれよ!

また沈黙……。

俺たちは缶を開けることもできず、固まったまま動けない。

ええい!腹をくくれ!

大丈夫だ。智は俺のことが好きだと言ってくれた!

一歩踏み出せ、俺!

グッとお腹に力を入れ、手を握り締めて覚悟を決める。

ゆっくりソファーの向こう側に移動し、智の隣に……腰掛ける。

緊張したまま智の隣に腰掛けると、ロボットみたいにぎくしゃくして、

最後はドスッとソファーに沈む。

座ったとたん、智が反対側に飛びのいた。

え?と思って智を見ると、目が合って……顔を赤くした智が、体ごと視線を逸らす。

え?それは、俺が……嫌だってこと?

やっぱり男同士なんて生理的に受け付けないとか?

それとも、最初からそこまで考えてねーよ、近づいてくんな……とか?

いや、そんなことはないだろ?

さっき、智はおいらでいいの?って言ってくれてたし……。

……意を決し、智の近くによって、恐る恐る肩に腕を回してみる。

智の体がビクッと振るえ、立ち上がる。

「お、おいら、メイク……落としてくる!バスルーム、か、借りるね。」

「う、うん。ど、どうぞ。」

智がロボットみたいな動きでバスルームへ向かう。

俺はそれを見て、なんかホッとして、笑いが込み上げてくる。

あはは……。

智も俺とおんなじなんだ。

緊張して、どうしていいかわかんない……。

パタンとバスルームのドアが閉まる。

「はぁ~。」

俺は大きな溜め息をつき、缶ビールを開ける。

ゴクゴクと喉に流し込み、口についた液体を手の甲で拭う。

まさか、智に会えると思ってなかったから、こんなシミュレーションしてなかったよ……。

もちろん、いろんな妄想はしたけど……。

どれも智は女みたいで、女みたいに強請ったり、よがったりしてくれて……。

仕方ないよ?

俺、女としかヤッたことないし……。

男同士って……あれだよね。あれ。

後ろで……。

俺、できるのか?

ちゃんと智を満足させてあげられるのか?

いや、待て。

その前に、そこに行き着けるのか!?

バスルームのドアがパタンと開く。

メイクを落とし、ウィッグを取った智が現れる。

髪の毛に変な癖がついて、ピンピンにはねてる。

可愛い~。

それが気になるのか、しきりに手で頭を触る。

「シャワー浴びる?服、着替えれば?」

智が自分の格好を見て、眉間に皺を寄せ、口をへの字に曲げる。

「うん……メイク落としてこの格好はないよね……。」

花柄のワンピースはとっても似合ってるけど、いつもの智がいいもんな。

俺は立ち上がって、バスタオルを取りに行く。

あ、ここは一緒に浴びた方がいい?

振り返って智を見ると、智と視線が合う。

心配そうな智。

「……一緒に……浴びる?」

「え……う、うん。」

智が恥ずかしそうに下を向く。

え~っ?一緒に浴びていいの?いいんだよね?智!

俺はバスタオルを2枚取り出すと、ソファーの上で落とす。

「ウチのお風呂……ユニットで……狭いけど……。」

「う、うん……。」

智が真っ赤になりながら、やっぱりうつむいて答える。

可愛い……。

俺は智をそっと抱きしめる。

「だから、ここで脱がないと……。」

抱きしめた手で、智の背中のファスナーを下ろす。

それに気づいて顔を上げる智。

肩からワンピースを外して下に落とす。

ストンとワンピースが落ちると、智の肌が露になる。

女物の下着は付けておらず、パンツ一枚の智。

俺もシャツのボタンを外し、脱ぎ捨てる。

「翔君……。」

智に会えない1ヶ月で俺、ちょっと痩せたんだよ?

中年体型一歩手前が、三歩手前くらいに。

智の指が俺の胸に触れる。

俺は片手で智を抱きしめ、片手でベルトを外す。

抱きしめた手で、智の背中を撫でる。

サラサラで、スベスベな智の背中。

背骨の凹んだ所を通って、腰を抱く。

「あ……。」

智の小さな声。

……くっ……たまんない!

俺は手早くズボンを脱ぎ、智の下着に手を掛ける。

「え……あ……自分で……。」

智が腰を引いて逃げる。

俺は腰に回した腕で引き寄せる。

「俺が、脱がせたい……。」

「う、うん……。」

俺は両手を智の下着の両側に入れ、ゆっくり下げていく。

「……おいらも……。」

智も俺のパンツに親指を掛け、ゆっくり下げる。

腿の辺りまで下がって、お互いのが顔を出すと、俺と智は顔を見合わせた。

はにかみながら笑う智。

テレながら笑う俺。

俺たちはチュッと小さなキスをした。










関連記事
スポンサーサイト



 関連もくじ一覧 ▼ 
総もくじ 3kaku_s_L.png a Day in Our Life
総もくじ 3kaku_s_L.png Kissからはじめよう
総もくじ 3kaku_s_L.png Step and Go
総もくじ 3kaku_s_L.png 果てない空
総もくじ 3kaku_s_L.png タイムカプセル
総もくじ 3kaku_s_L.png Hello Goodbye
総もくじ 3kaku_s_L.png season
総もくじ 3kaku_s_L.png 夏の名前
総もくじ 3kaku_s_L.png Welcome to our party
総もくじ 3kaku_s_L.png Deepな冒険
総もくじ 3kaku_s_L.png 三日月
総もくじ 3kaku_s_L.png WONDER-LOVE
総もくじ 3kaku_s_L.png みんなと作ったお話
総もくじ 3kaku_s_L.png 大人の童話
総もくじ  3kaku_s_L.png a Day in Our Life
総もくじ  3kaku_s_L.png Kissからはじめよう
総もくじ  3kaku_s_L.png Step and Go
総もくじ  3kaku_s_L.png 果てない空
総もくじ  3kaku_s_L.png タイムカプセル
総もくじ  3kaku_s_L.png Hello Goodbye
総もくじ  3kaku_s_L.png season
もくじ  3kaku_s_L.png 五里霧中(5人)
総もくじ  3kaku_s_L.png 夏の名前
もくじ  3kaku_s_L.png Troublemaker(5人)
もくじ  3kaku_s_L.png Crazy Moon(5人)
総もくじ  3kaku_s_L.png Welcome to our party
総もくじ  3kaku_s_L.png Deepな冒険
もくじ  3kaku_s_L.png 花火(やま)
もくじ  3kaku_s_L.png miyabi-night(5人)
もくじ  3kaku_s_L.png ZERO-G
もくじ  3kaku_s_L.png 復活LOVE(やま)
総もくじ  3kaku_s_L.png 三日月
総もくじ  3kaku_s_L.png WONDER-LOVE
総もくじ  3kaku_s_L.png みんなと作ったお話
もくじ  3kaku_s_L.png Believe
もくじ  3kaku_s_L.png コスモス
もくじ  3kaku_s_L.png つなぐ
総もくじ  3kaku_s_L.png 大人の童話
もくじ  3kaku_s_L.png 智君BD
もくじ  3kaku_s_L.png ブログ
もくじ  3kaku_s_L.png ティータイム
【Deepな冒険 智ver. おまけ ①】へ  【Deepな冒険 智ver. おまけ ③】へ
  • TB(-)|
  • CO(-) 
  • Edit
  • 【Deepな冒険 智ver. おまけ ①】へ
  • 【Deepな冒険 智ver. おまけ ③】へ