FC2ブログ

「ココロチラリ」
ココロチラリ 田舎編

ココロチラリ 田舎編 (33) - タイムカプセル side story -

 ←ココロチラリ 田舎編 (32) - タイムカプセル side story - →ココロチラリ 田舎編 (34) - タイムカプセル side story -


「ジュン君!」

おいらがジュン君に駆け寄ると、マー君もヘナヘナと床に座り込んだ。

「マサキ。」

カズがマー君に駆け寄る。

「こ、怖かった~。」

泣きながら、カズに抱きしめられるマー君。

「うん。マー君、すごいよ!マー君は本当にすごい!」

おいらはジュン君を抱きかかえながら、マー君に言う。

「なんか……お姉さんの気持ちが俺の中に充満するみたいに……溢れて……。」

「うん、うん。」

おいらはうなずきながら、マー君の話を聞く。

「お姉さんの話を聞いてたら、ここであったこととか、見えるみたいで……。」

「見えたんですか?」

カズがマー君の体を離す。

「見えた……ような気がする。お姉さん……強気だったから旦那様に殴られてた……。」

「ひどい……。」

おいらは想像して悲しくなる。

おいら達は認められて幸せだけど、

昔は……それこそ、こっそり隠れて会わなきゃいけない時代。

同性同士……許されない時代……。

「俺も……。」

それまで黙っていたショウ君が、おいらからジュン君をそっと受け取りながら話す。

「最初に来た時、ここ、階段が二つあるけど、あれ?一つじゃなかったっけって

 思ったんだ。なんでそう思ったんだろうって、気になってて……。

 だから、最初は階段一つじゃなかったのかなと思って……。

 それを確認したかったんだけど……。

 全部コンクリートで作り直されちゃってるから、確認できなかった。」

ショウ君がちょっと首を傾ける。

「う~ん、同じ境遇のサトシ達が、幸せオーラを纏ってきたことで、

 お姉さんを起こしちゃったか……。」

みんなは黙って、考え込む。

好きな人と一緒にいられない不幸。

好きな人を大きな声で好きと言えない不幸……。

「で、あなた、どうしてのぶさんが幸せだったって言い切ったの?

 まるで知ってるみたいに。」

カズが、マー君の涙を袖口で拭いながら聞く。

「それは……聞いたから……。」

マー君は鼻をすすると、指で鼻を擦る。

「誰に?」

カズが鋭い目つきでマー君を見る。

「え……あの……浴衣の子に……。」

ショウ君が唾を飲み込む。

「浴衣の子?」

カズが首を傾げておいらを見る。

「え……ああ……ショウ君の親戚の……。」

おいらは言葉を濁してショウ君を見る。

ショウ君は目をまん丸くして、マー君を見つめる。

「なんて……言ってた?」

「え?……昔……好きな人と一緒になれなかった女の人がいたんだけど、

 その後、ショウちゃんのご先祖様と幸せになって、子供もたくさんできたから……。

 その人も幸せだったからって言われて……。

 なんでそんなこと俺に話すの?って聞いたら……ただ話したくなっただけって……。」

「浴衣の子に……言われたの?」

「うん……浴衣の子もお母さんから聞いたって……。」

「お母さん……。」

カズがおいらをじっと見る。

おいらはゆっくり首を振る。

カズにはわかってるみたい。

浴衣の子の、実体がないってこと……。

「そうですか……あなたはもういいから、ゆっくり寝ましょう。

 ところでジュン君、大丈夫ですか?」

ショウ君に抱えられてるジュン君は、まだ意識がないまま。

「脈は普通にあるから、大丈夫だとは思うんだけど……。」

ショウ君がジュン君の頬を軽く叩く。

「おい、ジュン!起きろ!」

叩く手がどんどん強くなる。

「起きろ!ジュン!」

「ダメ!そんなに叩いたら、痛いよ。」

「痛いから起きるんだろ?」

おいらはちょっとショウ君を睨んで、ジュン君に話しかける。

「ジュン君、ジュン君!大丈夫?ね?」

ジュン君の体を軽く揺さぶる。

「ん……。」

ジュン君の眉間に皺が寄る。

「ジュン君!」

ジュン君の目が薄っすら開くと、おいらの顔に手を伸ばす。

「……サトシ?」

「うん。……ジュン君……大丈夫?」

ジュン君はおいらの頬を撫でながら、ショウ君から起き上がる。

「サトシ……。」

ジュン君の顔が傾き、おいらの顔に近づいてくる。

突然のことで、おいらが動けないでいると、パコンと大きな音がして、

ジュン君の頭が沈む。

「頬、撫でるまでは許したが、それ以上は許さん!」

ジュン君の後ろに、鬼の形相のショウ君。

「ちょっとくらい黙って見てろよ。俺、めちゃくちゃ疲れてるんだから。」

「は?黙って見てるわけないだろ!」

「少しくらいいいでしょ?ショウちゃんのご先祖のせいで、こんなに疲れたんだから。」

「それとこれとは話が別。」

「サトシが一番のエネルギー補給になるんだけどな……。」

「うるさい!親戚にも認められた俺達だぞ。」

「あ~あ、ショウちゃん、そんなこと言ってると、またお姉さん出てきちゃうよ?」

カズが意地悪そうにショウ君を見る。

「え?」

ショウ君はビクッとして、周りを見回す。

「とりあえず、上に戻りましょうか?マサキもジュン君も眠そうだ。」

カズの提案に、おいら達もうなずいて、部屋に戻った。

布団に横になると、3秒もしない内にみんな動かなくなった。

マー君、ありがとう。ジュン君……お疲れ様。











関連記事
スポンサーサイト






 関連もくじ一覧 ▼ 
総もくじ 3kaku_s_L.png a Day in Our Life
総もくじ 3kaku_s_L.png Kissからはじめよう
総もくじ 3kaku_s_L.png Step and Go
総もくじ 3kaku_s_L.png 果てない空
総もくじ 3kaku_s_L.png タイムカプセル
総もくじ 3kaku_s_L.png Hello Goodbye
総もくじ 3kaku_s_L.png season
総もくじ 3kaku_s_L.png Sunshine(やま)
総もくじ 3kaku_s_L.png 五里霧中
総もくじ 3kaku_s_L.png 夏の名前
総もくじ 3kaku_s_L.png Welcome to our party
総もくじ 3kaku_s_L.png Deepな冒険
総もくじ 3kaku_s_L.png 三日月
総もくじ 3kaku_s_L.png 時計じかけのアンブレラ
総もくじ 3kaku_s_L.png 大人の童話
総もくじ 3kaku_s_L.png みんなと作ったお話
総もくじ  3kaku_s_L.png a Day in Our Life
総もくじ  3kaku_s_L.png Kissからはじめよう
総もくじ  3kaku_s_L.png Step and Go
総もくじ  3kaku_s_L.png 果てない空
総もくじ  3kaku_s_L.png タイムカプセル
総もくじ  3kaku_s_L.png Hello Goodbye
総もくじ  3kaku_s_L.png season
総もくじ  3kaku_s_L.png Sunshine(やま)
総もくじ  3kaku_s_L.png 五里霧中
総もくじ  3kaku_s_L.png 夏の名前
もくじ  3kaku_s_L.png Troublemaker(5人)
もくじ  3kaku_s_L.png Crazy Moon(5人)
総もくじ  3kaku_s_L.png Welcome to our party
総もくじ  3kaku_s_L.png Deepな冒険
もくじ  3kaku_s_L.png 花火(やま)
もくじ  3kaku_s_L.png miyabi-night(5人)
もくじ  3kaku_s_L.png ZERO-G
もくじ  3kaku_s_L.png 復活LOVE(やま)
総もくじ  3kaku_s_L.png 三日月
総もくじ  3kaku_s_L.png 時計じかけのアンブレラ
もくじ  3kaku_s_L.png つなぐ(やま)
もくじ  3kaku_s_L.png 白が舞う
総もくじ  3kaku_s_L.png 大人の童話
もくじ  3kaku_s_L.png Happiness(やま)
もくじ  3kaku_s_L.png 智君BD
もくじ  3kaku_s_L.png ティータイム
もくじ  3kaku_s_L.png ブログ
総もくじ  3kaku_s_L.png みんなと作ったお話
もくじ  3kaku_s_L.png コスモス(5人)
もくじ  3kaku_s_L.png 夏疾風(やま)
もくじ  3kaku_s_L.png STORY
【ココロチラリ 田舎編 (32) - タイムカプセル side story -】へ  【ココロチラリ 田舎編 (34) - タイムカプセル side story -】へ
  • TB(-)|
  • CO(-) 
  • Edit
  • 【ココロチラリ 田舎編 (32) - タイムカプセル side story -】へ
  • 【ココロチラリ 田舎編 (34) - タイムカプセル side story -】へ