「テ・アゲロ」
テ・アゲロ the lady (5人)

テ・アゲロ  the lady ⑤ -2-

 ←テ・アゲロ  the lady ⑤ -1- →テ・アゲロ  the lady ⑤ -3-


二宮が立ち上がる間もなく、玄関がパンと開いた。

「はぁ?なんだい、若い者がグダグダと!」

入ってくるなり開口一番、楓の口から苦言が漏れる。

後ろではいつものボディガードが、いかつい体からは想像できないほど

丁寧にドアを閉める。

「なんだよ、ばあさん、文句言いに来たのかよ。」

大野は椅子の背もたれに体を預けたまま、力なく言う。

「なんだい、その言い草は!あたしゃ、客だよ?お茶の一つも持ってこんかい!」

「客ってのは、仕事を持ってくる人のことを言うんだよ。冷やかしは客じゃない。」

大野はフンと楓から顔を背ける。

「ま、冷たい物でも手土産ってんなら、話も変わるけど……。」

「ふん。ちゃんと仕事持って来てやったのに、これじゃ、仕事にならないねぇ。

 さ、帰るよ。」

楓は後ろのボディーガードに目で合図する。

「ちょっと待った!仕事?」

二宮がバタバタと立ち上がる。

「仕事のご依頼でしょうか?」

立ち上がるとにこやかな笑顔を向ける。

「だから、そう言ってるじゃないか。」

「ここでは何なので……下で冷たい物でも……。」

二宮は揉み手で楓の前を通る。

「ニノ~!おいらも!」

「あんたの冷たい物はなし!」

「え~!!」

「なんでこんなことになってると思ってんの!

 あんたに甲斐性がないからでしょ!」

「そんなこと……。」

「依頼人にすぐほだされる……いらないものばっかり買い込む……。」

二宮の目の先には、ラジコン、釣竿、キャンバス……。

大野の趣味の道具がガチャガチャと並んでいる。

「……文句ある?」

「……ないです……。」

大野は下を向いたまま、またうちわで顔を隠した。



下……マイガールのボックス席で、楓の向かいに二宮、大野が並ぶ。

「で、ご依頼の件というのは……。」

テーブルの脇に立つボディガードが楓の鞄から封筒を取り出し、楓に渡す。

「あたしの古くからの知り合いでね……。」

楓は封筒から二枚の写真を取り出し、二人の前に並べる。

「時多駿太郎、24歳。」

一枚目の写真には、今時のイケメンがにっこり笑って写っているバストショット。

もう一枚は全身写真。

隠し撮りのようで、携帯を弄りながら誰かを待っている様子が、

少し遠目から写されている。

「ばあさんの知り合いにしては若いな。」

「若い愛人の浮気調査?」

二人が同時に写真から視線を上げる。

「たわけ!そんなはずなかろうが。あたしの古い友人のお孫さんだよ。

 この子、駿太郎に跡を継がせたいみたいなんだが、どうも女遊びがひどい。

 なんとかできないもんかと頼み込まれた。」

そこへ相葉が、おずおずとアイスコーヒーを持ってくる。

すかさず二宮が楓の方へ右手を差し示す。

「お待たせしました。」

相葉は小さな声でそう言うと、楓の前にアイスコーヒーを置く。

そのまま、顔を隠すようにそそくさとカウンターに戻っていく。

楓とボディガードの突然の訪問に、戸惑いを隠せない。

「ありがと。あ……。」

なぜか楓が相葉の姿を目で追う。

その顔は少しびっくりしているように見えるが、前回の件を思い出したようには見えない。

実際、楓と相葉は一度も会っていない。

「ああ、相葉ちゃん、大丈夫だから。」

大野が声を掛ける。

「ばあさん、結構いい人。」

大野がふにゃりと笑って、チラッと楓を見る。

「結構は余計だよ。」

カウンターの中から恐る恐る楓を見る相葉の顔は、まだ強張っている。

「でも……その人……。」

相葉は楓の隣に立つボディーガードをチラッと見て、トレイで顔を隠す。

「ほら、にこやかに笑ってごらん。ったく、すまないね。こいつはこいつで、

 いいやつなんだよ。ちょっと強面だけどね?」

楓が優しい笑みを浮かべる。

相葉は前回の件で楓もボディーガードも知っている。

そこに気づいた二宮が立ち上がって、カウンターに向かう。

「相葉さん……大丈夫。気づいてないから。」

二宮が相葉に顔を寄せる。

「ほんと?」

相葉も二宮に顔を寄せて、不安そうに目を瞬(しばたた)かせる。

「顔、見られてないでしょ?」

「うん……でも、小さくて、筋肉のすごい人には会ったけど……。」

「大丈夫。その人はいつも一緒にいる人じゃないから。」

二宮が相葉を安心させる為に、ボディーガードに向かってニコッと笑う。

ボディガードも軽く会釈して答える。

「ほら、あの人、全然気づいてないでしょ?」

「う、うん……。」

幾分、安心した相葉はホッと息を吐き、二宮に笑顔を向ける。

それを見た二宮は、いつものように口角を上げて微笑むと、自分の席へ戻っていく。

相葉は布巾を手にグラスを拭き始めたが、楓達が気になる気持ちは拭えない。

「で、この兄ちゃんを真面目にしろと?」

大野はバストショットの写真を持ち上げ、楓を見る。

「まぁ、そういうことだ。真面目にしろとは言わない……。

 女遊びを止めてくれたらそれでいい。」

「それでいいんですか?」

楓はアイスコーヒーを一口飲んで答える。

「それでいい……。こいつには見合いが待ってる。」

「見合い?」

大野が目を見開いて楓を見る。

「所謂、政略結婚てやつだ。結婚が決まるまで遊ばないでくれればそれでいい。」

「こいつも…可哀想だな……。」

大野がしんみりと言うと、楓が仕方ないと小さくうなずく。

「それだけ遊び続けたんだ、もう十分だろ?」

楓の言葉に大野と二宮は顔を見合わせる。

「しかし、お前さんのとこ、女のスタッフはいないのかい?」

「ああ、必要に応じて外部スタッフを頼んでるので……。」

二宮が手馴れたように説明を始める。

「ですので、少々、お高くなりますが……ウチは確実に成功させるのがモットーです。

 少々お高いくらいは目を瞑って頂いて……。」

「わかった。」

楓は大きくうなずくと、カッと目を見開いた。

「その代わり、もし失敗したら代金は払わない。

確実に成功……させてくれるんだよねぇ?」

「も、もちろんです。」

二宮がその迫力に押されて、体を引く。

「成功したら、そっちのいい値で支払おう。但し、期日は1週間以内だ。

 できるね?」

楓の目が蛇のように二宮を見る。

先ほどは押された二宮だが、料金の話で押されるわけにはいかない。

「かしこまりました……。代金の方は成功した報告を兼ねて、

お話させていただきましょう。」

二宮もニヤッと笑う。

それを見ていた大野は、ボディーガードに小声で話しかける。

「お宅のばあさんも怖ぇけど、ウチのニノも負けてないでしょ。」

ボディガードは乾いた笑いで、二宮を見る。

「ではそういうことで……。」

二宮が立ち上がり、楓に手を差し出す。

楓も立ち上がり、その手を握る。

「あんた、いいねぇ。ウチで働いてみないかい?」

楓が二宮の手を握ったまま、そう言ってじっと見る。

「そうですねぇ……給料しだいで……。」

「ニノ~っ!」

大野の泣きそうな声に、二宮も楓も笑ってテーブルを立った。










関連記事
スポンサーサイト



 関連もくじ一覧 ▼ 
総もくじ 3kaku_s_L.png a Day in Our Life
総もくじ 3kaku_s_L.png Kissからはじめよう
総もくじ 3kaku_s_L.png Step and Go
総もくじ 3kaku_s_L.png 果てない空
総もくじ 3kaku_s_L.png タイムカプセル
総もくじ 3kaku_s_L.png Hello Goodbye
総もくじ 3kaku_s_L.png season
総もくじ 3kaku_s_L.png 夏の名前
総もくじ 3kaku_s_L.png Welcome to our party
総もくじ 3kaku_s_L.png Deepな冒険
総もくじ 3kaku_s_L.png 三日月
総もくじ 3kaku_s_L.png WONDER-LOVE
総もくじ 3kaku_s_L.png みんなと作ったお話
総もくじ 3kaku_s_L.png 大人の童話
総もくじ  3kaku_s_L.png a Day in Our Life
総もくじ  3kaku_s_L.png Kissからはじめよう
総もくじ  3kaku_s_L.png Step and Go
総もくじ  3kaku_s_L.png 果てない空
総もくじ  3kaku_s_L.png タイムカプセル
総もくじ  3kaku_s_L.png Hello Goodbye
総もくじ  3kaku_s_L.png season
もくじ  3kaku_s_L.png 五里霧中(5人)
総もくじ  3kaku_s_L.png 夏の名前
もくじ  3kaku_s_L.png Troublemaker(5人)
もくじ  3kaku_s_L.png Crazy Moon(5人)
総もくじ  3kaku_s_L.png Welcome to our party
総もくじ  3kaku_s_L.png Deepな冒険
もくじ  3kaku_s_L.png 花火(やま)
もくじ  3kaku_s_L.png miyabi-night(5人)
もくじ  3kaku_s_L.png ZERO-G
もくじ  3kaku_s_L.png 復活LOVE(やま)
総もくじ  3kaku_s_L.png 三日月
総もくじ  3kaku_s_L.png WONDER-LOVE
総もくじ  3kaku_s_L.png みんなと作ったお話
もくじ  3kaku_s_L.png Believe
もくじ  3kaku_s_L.png コスモス
もくじ  3kaku_s_L.png つなぐ
総もくじ  3kaku_s_L.png 大人の童話
もくじ  3kaku_s_L.png 智君BD
もくじ  3kaku_s_L.png ブログ
もくじ  3kaku_s_L.png ティータイム
【テ・アゲロ  the lady ⑤ -1-】へ  【テ・アゲロ  the lady ⑤ -3-】へ
  • TB(-)|
  • CO(-) 
  • Edit
  • 【テ・アゲロ  the lady ⑤ -1-】へ
  • 【テ・アゲロ  the lady ⑤ -3-】へ