FC2ブログ

愛と勇気とチェリーパイ(5人)

愛と勇気とチェリーパイ #4 下

 ←愛と勇気とチェリーパイ #4 上 →ココロチラリ その後(57) - タイムカプセル side story -


「そうだね、ショウちゃんの唇、柔らかいし、チューしたくなる口だよね?」

アイバ君も一緒になって笑ってる。

待って。アイバ君、あなたも知ってるんですか?ショウ君の唇!

「なになに?まだショウちゃんの体の話?ショウちゃん、最近太ったでしょ?」

「え?そうかな?」

「ダメだよ。ちゃんと食事の管理してあげないと。

ショウちゃん食べるの大好きなんだから。」

食事……の管理?

「でも、大人だし……。」

店長が困ったように眉を下げて下を向く。

「ウチの看板なんですから!」

ニノちゃんがニヤッと笑ってあたしを見る。

待って、あたし別にショウ君狙いじゃ……。

それに看板って言うならみんな看板で……。

「太るのは体にもよくないしね……。」

アイバ君が目を細めて店長を見る。

あれ?なんか……寂しそう?

「わかったよ。毎日、おいらの魚食べさすから。それなら太んないでしょ?」

「さぁ、幸せ太りってあるからね……。」

またニノちゃんが意味深に笑う。

ニノちゃん、それどういう意味ですか~?

え~と、まとめると、

①店長はショウ君の食事の管理ができる → 一緒に暮らしてる。

②店長は唇の柔らかさを知っている → キスしたことがある。

故に、店長とショウ君は恋人同士である。

あれ?これじゃ三段論法にならないか?

でも、そう思っちゃうよね?

「あ、あの……店長とショウ君って……。」

あたしが言いかけると、ニノちゃんが店長の背中に自分の背中を合わせて寄りかかる。

「ニノ、重たい……。」

店長がクスクス笑いながら、ちょっと片方の肩を下げて背中を斜めにする。

「だって、疲れちゃうよ?一日働いてたら~。」

「みんなちゃんと働いてるんだから。」

店長が逆の肩も下げて、ニノちゃんの背中を避けようとする。

店長の背中がグニャグニャ動くから、ニノちゃんの背中もグニャグニャ動く。

でも、ニノちゃんにはそれがおもしろくなってきたみたいで、

離されまいと背中を合わせる。

「ニノ~。」

店長が笑いながら嫌がる。

店長、本当に嫌がってますか?

ニノちゃんの重さ、本当は嬉しいでしょ?

可愛がってるの、わかっちゃいますよ?

そこへ、タイミングよくショウ君がカトラリーを持って現れる。

「ほら、ニノ、仕事。」

ショウ君に追いやられるように、店長の背中から離されたニノちゃんは

ショウ君があたしの前にカトラリーをセットするその後ろで、

目の下に指を当て、ベーっと大きく舌を出す。

いやん♪綺麗な舌!

あたしが見てるのに気づくと、今度は頭の上に指を当て鬼の格好をして

頬を膨らませる。

あたしと店長は顔を見合わせ、クスクス笑う。

「ニノ。何してるかバレバレだよ。」

ショウ君は、テキパキとあたしの前にフォークやスプーンをセットしながら、

後ろのニノちゃんに向かって低い声で注意する。

シッと唇に人差し指を当てるニノちゃん。

「あ~、心外だな。ショウちゃんに疑われるなんて。」

ニノちゃんがわざと怒って見せる。

「疑ってるんじゃなくて、確信してるの。」

「え~、それこそ心外!」

ショウ君はニノちゃんの方へ振り返って、唇の端を引き上げる。

「だって、さっきからマサキがあなたの真似して笑ってるんだから。」

言われて、アイバ君を見てみると、アイバ君はシッと唇に指を当てた格好で固まっている。

「なんだよ、マサキ!」

ニノちゃんが怒ると、アイバ君はニヤニヤ笑いながらカウンターに隠れる。

「ひっひっひ。ニノ、可愛かったから、真似してみたくなっちゃったんだよ~!」

カウンターの端からちょっと顔を出して笑うアイバ君。

んもう!そんなあなたも十分可愛いですから!

「ほら、さっさと仕事に戻って。」

ショウ君の手でシッシと追い払われたニノちゃんは、頬を膨らませながら、

仕方なくテーブル席の方へ歩いていく。

カウンターの中のアイバ君も、MJに呼ばれてキッチンへ入っていく。

「店長も、少しは怒ってくれないと!ニノが調子に乗る。」

「そんなの……無理だよぉ。」

店長がふにゃりと笑ってショウ君を見る。

ショウ君は溜め息をついて、優しい顔で店長を見つめる。

ああん!どう見ても、甘い空気、漂ってるんですけど?

あたしは、やっぱり聞いてみたくて、おずおずと話し掛ける。

「あの……ショウ君と店長って……。」

二人が一緒にあたしを見る。

大丈夫だよね?聞いても。男同士だもんね?有り得るもんね?

「一緒に暮らしてるんですか?」

あたしが言うと、二人は顔を見合わせ、びっくりした顔をする。

あれ?あたし聞き方まずった?

同居の方がよかったかな?同棲……はダメだよね。

二人はクスクス笑って、あたしを見る。

「一緒に暮らしてるようなもん?」

店長がショウ君を見上げる。

「まぁ、そうですね?」

なになに?やっぱりそうなの?いつの間にか店長の家に居座っちゃったバターンとか?

「おいら達、隣同士なの。」

店長が、頬を人差し指でポリポリしながら笑う。

「隣同士?」

あたしが二人を見比べると、二人は小さくうなずく。

「そ、だから何かっていうと俺が使われる。」

ショウ君、そんな言い方しても、全然嫌そうじゃないじゃない!

「ごめんね。ショウ君。」

店長まで、嬉しそうにごめんねって……何?この甘い雰囲気!

見つめ合う視線が絡まりあって……いやん♪甘い!甘すぎる!

空気なんて、作ろうとして作れるもんじゃないよね?

じゃ……もう一つのも……聞いてみる?聞いてみちゃう?

「あの……柔らかい……唇……。」

ああ、ダメ!これ以上言ったら、あたしが腐ってるのがバレちゃう!

「ん?ははぁ。さっきので誤解しちゃった?」

店長がんふんふって、可愛い顔で笑いながら、またショウ君を見上げる。

「何?何言ったの?」

ショウ君もまた柔らかい視線を店長に向ける。

「ショウちゃんはね、酔うとキス魔になって近くの人にキスしちゃうの。」

カウンターに戻ってきたアイバ君が、あたし達に向かって言う。

「え?キス魔?」

あたしが素っ頓狂な声を上げて、ショウ君を見ると、

ショウ君は、恥ずかしそうに頭を掻いて下を向く。

「そうなの。だから、みんな一度はショウ君の唇、確認済み~。」

店長も笑いながらそう言って、コーヒーをすする。

ショウ君、私も一度、一度でいいから飲み会ご一緒させてください!

そこへ、MJがナポリタンを持ってやってきた。

「お待たせ~。俺特製、懐かしのナポリタン♪」

そう言って、あたしの前にナポリタンを置いてくれるMJ。

MJのナポリタンは、オレンジ色にキラキラ光って、

昔、お母さんが作ってくれたみたいな、ウィンナーとピーマンの入ったナポリタン。

「うわぁ。おいしそう!」

「あったかいうちに食べて。」

MJがウィンクしてアイバ君の隣に並ぶ。

ああ、幸せ!イケメンに囲まれて、ナポリタンを食べるあたし。

その後、ニノちゃんも来て、ショウ君の唇について、みんながやいのやいの言うのを

食べながら聞いていたら、落ち込んでるあたしがすっかりいなくなってるのに気づいた。

やっぱり、ここはあたしの癒しの場所!

みんなのイチャイチャが、あたしの元気の源!

美味しいナポリタンを食べながら、みんなを見ていたら、ふと思い出した。

この間、店長とショウ君、二人で家で飲んだって言ってたよね?

キス魔のショウ君と二人で家飲み?

……やっぱり……さっぱりすることに……なるよね?

でも……さすがにそこまでは……聞けない~~!

この二人……やっぱり本物?

ああ、あたしの妄想が現実かもしれない!

あたしは嬉しさで、プルプル震える手を押さえ、みんなを見る。

みんなの視線の先は、やっぱり店長で……。

これはもう、恋のライバル?

楽しい……。楽しすぎる!

ばんざい!妄想Life!










関連記事
スポンサーサイト



総もくじ  3kaku_s_L.png a Day in Our Life
総もくじ  3kaku_s_L.png Kissからはじめよう
総もくじ  3kaku_s_L.png Step and Go
総もくじ  3kaku_s_L.png 果てない空
総もくじ  3kaku_s_L.png タイムカプセル
総もくじ  3kaku_s_L.png Hello Goodbye
総もくじ  3kaku_s_L.png season
総もくじ  3kaku_s_L.png Sunshine(やま)
総もくじ  3kaku_s_L.png 五里霧中
総もくじ  3kaku_s_L.png 夏の名前
もくじ  3kaku_s_L.png Troublemaker(5人)
もくじ  3kaku_s_L.png Crazy Moon(5人)
総もくじ  3kaku_s_L.png Welcome to our party
総もくじ  3kaku_s_L.png Deepな冒険
もくじ  3kaku_s_L.png 花火(やま)
もくじ  3kaku_s_L.png miyabi-night(5人)
もくじ  3kaku_s_L.png ZERO-G
もくじ  3kaku_s_L.png 復活LOVE(やま)
総もくじ  3kaku_s_L.png 三日月
総もくじ  3kaku_s_L.png 時計じかけのアンブレラ
もくじ  3kaku_s_L.png つなぐ(やま)
総もくじ  3kaku_s_L.png 大人の童話
もくじ  3kaku_s_L.png Happiness(やま)
もくじ  3kaku_s_L.png 智君BD
もくじ  3kaku_s_L.png ティータイム
もくじ  3kaku_s_L.png ブログ
総もくじ  3kaku_s_L.png みんなと作ったお話
もくじ  3kaku_s_L.png コスモス(5人)
もくじ  3kaku_s_L.png 夏疾風(やま)
もくじ  3kaku_s_L.png STORY
【愛と勇気とチェリーパイ #4 上】へ  【ココロチラリ その後(57) - タイムカプセル side story -】へ
  • TB(-)|
  • CO(-) 
  • Edit
  • 【愛と勇気とチェリーパイ #4 上】へ
  • 【ココロチラリ その後(57) - タイムカプセル side story -】へ