「テ・アゲロ」
テ・アゲロ the affair (5人)

テ・アゲロ  the affair ③ -2-

 ←テ・アゲロ  the affair ③ -1- →テ・アゲロ  the affair ③ -3-


「相葉ちゃん、チャーハン。」

大野はカウンターの真ん中、いつもの席に腰掛け、新聞を広げる。

「だから、チャーハンはここのメニューにはありません。」

「じゃ、けぇるわ。」

大野が椅子から降りようとすると、相葉は大野の腕を掴む。

「メニューにないけど、作らないとは言ってない……。」

大野はニヤッと笑って椅子に座り直す。

「じゃ、チャーハンと不味いコーヒー。」

「不味いは余計!」

相葉がコーヒーをセットし始めると、思い出したように大野の前に顔を突き出す。

「忘れるとこだった。先月と今月のお家賃。まだ貰ってないけど。」

「え?あれ?そうだったっけ?」

大野は新聞を顔の前まで上げて、相葉から隠れる。

相葉はその新聞をグシャッと下げて、大野の顔を見据える。

「そうだよ。」

「そういう話はニノに……。」

「今月中によろしくお願いします。」

「は、はい……。」

相葉の視線に、大野が仕方なくうなずくと、相葉はニコッと笑って、

チャーハンの材料を刻み始めた。



カランコロン。

ドアが開く。

大野が煙草を口に咥えながら、チラッとドアの方を見ると、

ドアは開いてるのに人影が見えない。

もう一度、ドアの辺りを見回すと、元気な声が聞こえてくる。

「雅紀君。今日の夕飯、何ですか?」

ピンクのランドセルを背負った女の子が、カウンターの大野の隣の椅子に、

うんせとよじ登っている。

「こんにちは大野さん。」

「こんにちは。小春ちゃん、相変わらず可愛いね。パパとは大違い。」

大野はふにゃっと笑うと、小春が椅子に座るのを手伝う。

「そんなことないよ。雅紀君はカッコいいんだから。

 小春ね、大きくなったら雅紀君と結婚するの。」

「いやぁ、それはもったいない。後15年もすれば、みんな振り返る美人さんになるのに。」

大野は小春の前から灰皿を退けると、煙草を押し付け、小春とは反対の、

新聞の向こうへ押しやる。

「小春ちゃんはパパが一番なんだもんね~。パパだって

 いつでも小春ちゃんと結婚しちゃうよ。」

相葉は大野の前にコーヒーを置くと、カウンターを回って、小春の側へ行く。

ランドセルを外し、脇に避け、大野との間をちょっと離して座らせる。

「なんだよ、それ。」

大野が不満顔で口をへの字に曲げると、

相葉は当然と言いたげに、大野から隠すように小春を抱きしめる。

「小春ちゃんに大きな虫をつけるわけにはいきません。」

「虫って……俺だってそんなに許容範囲広くないわ。」

大野は小春に向かってにっこり笑う。

「小春ちゃん、15年経って、美人さんになったら遊ぼうね。」

「そうだね、小春は大野さんとおままごとでもして遊んだらいいよ。」

「おままごと?お医者さんごっこの方が……。」

大野がクスクス笑うと、相葉が大野を睨みつける。

小春は困ったように笑って、窓の外に目を向ける。

すると、小春と同じくらいの年頃の男の子が、大きなリュックを背負って

キョロキョロしながら歩いているのが目に入る。

「あれ?太郎君?」

小春が椅子から飛び降りると、ドアに向かって走っていく。

「おっ?彼氏か?」

大野がコーヒーを口にしながらそう言うと、相葉がまたキッと睨む。

「うちの小春ちゃんにそんなのいません!」

「わかんないよ~。イマドキは早いっていうから。」

大野がニヤニヤしながら窓の外を伺う。

「結構、イケメンだぞ。」

「た、大したことないじゃん。」

「そうか?あれはモテるね。」

大野が面白がって相葉を煽ると、相葉の卵を溶く手が早くなる。

「小春ちゃんに限って……。」

「仲良さそうじゃん。もうチューくらいしちゃったかな?」

「小春ちゃんはそんなことしません!」

相葉はフライパンに勢いよく卵を流し込んだ。

大野は笑って窓の外の二人を見つめる。

窓の外では小春と太郎が何か話している。

太郎は口を真一文字に結び、小春の話をうなずきながら聞いている。

最後に太郎が泣きそうな顔で小春を見ると、小春が太郎の手を取って歩き出した。

「おっ。手ぇ、握ってる!」

大野が言うと、相葉はチャーハンを作る手を止め、窓の外を見る。

二人の繋いだ手がチラッと見える。

「小春ちゃ~ん!!」

相場が叫んだ時、カランコロンとドアが開く。

「雅紀君、お願いがあるの。」

小春が、潤んだ大きな目を相葉に向ける。

「許してやれよ。二人は好き同士なんだから。」

大野がクスクス笑う。

「ゆ、ゆるしません!」

「え?」

小春が大野と相葉を交互に見る。

「お、お付き合いなんて、小春ちゃんにはまだ早い!」

小春は相葉を見て溜め息をつくと、呆れたように相葉を見上げる。

「小春、そんなこと言ってません。」

小春は繋いだ手を引いて、太郎を自分の前に立たせる。

「同じクラスの太郎君。……家出してきたんだって。」

「家出?」

大野と相葉が同時に声を上げた。










関連記事
スポンサーサイト



 関連もくじ一覧 ▼ 
総もくじ 3kaku_s_L.png a Day in Our Life
総もくじ 3kaku_s_L.png Kissからはじめよう
総もくじ 3kaku_s_L.png Step and Go
総もくじ 3kaku_s_L.png 果てない空
総もくじ 3kaku_s_L.png タイムカプセル
総もくじ 3kaku_s_L.png Hello Goodbye
総もくじ 3kaku_s_L.png season
総もくじ 3kaku_s_L.png 夏の名前
総もくじ 3kaku_s_L.png Welcome to our party
総もくじ 3kaku_s_L.png Deepな冒険
総もくじ 3kaku_s_L.png 三日月
総もくじ 3kaku_s_L.png WONDER-LOVE
総もくじ 3kaku_s_L.png みんなと作ったお話
総もくじ 3kaku_s_L.png 大人の童話
総もくじ  3kaku_s_L.png a Day in Our Life
総もくじ  3kaku_s_L.png Kissからはじめよう
総もくじ  3kaku_s_L.png Step and Go
総もくじ  3kaku_s_L.png 果てない空
総もくじ  3kaku_s_L.png タイムカプセル
総もくじ  3kaku_s_L.png Hello Goodbye
総もくじ  3kaku_s_L.png season
もくじ  3kaku_s_L.png 五里霧中(5人)
総もくじ  3kaku_s_L.png 夏の名前
もくじ  3kaku_s_L.png Troublemaker(5人)
もくじ  3kaku_s_L.png Crazy Moon(5人)
総もくじ  3kaku_s_L.png Welcome to our party
総もくじ  3kaku_s_L.png Deepな冒険
もくじ  3kaku_s_L.png 花火(やま)
もくじ  3kaku_s_L.png miyabi-night(5人)
もくじ  3kaku_s_L.png ZERO-G
もくじ  3kaku_s_L.png 復活LOVE(やま)
総もくじ  3kaku_s_L.png 三日月
総もくじ  3kaku_s_L.png WONDER-LOVE
総もくじ  3kaku_s_L.png みんなと作ったお話
もくじ  3kaku_s_L.png Believe
もくじ  3kaku_s_L.png コスモス
もくじ  3kaku_s_L.png つなぐ
総もくじ  3kaku_s_L.png 大人の童話
もくじ  3kaku_s_L.png 智君BD
もくじ  3kaku_s_L.png ブログ
もくじ  3kaku_s_L.png ティータイム
【テ・アゲロ  the affair ③ -1-】へ  【テ・アゲロ  the affair ③ -3-】へ
  • TB(-)|
  • CO(-) 
  • Edit
  • 【テ・アゲロ  the affair ③ -1-】へ
  • 【テ・アゲロ  the affair ③ -3-】へ