FC2ブログ

「Love so sweet」
Love so sweet(やま)【41~60】

Love so sweet ㊻ 上

 ←忘れられない ~ それから ~ 下 →Love so sweet ㊻ 下

「わぉ!キャンピングカー♪」

ははは。驚くと思ったんだよね。

想像通り。

「どうしたの?これ、翔君!」

「うん?友達に借りた。」

「すごい。でかい!」

智君が満面の笑みで、キャンピングカーの周りをグルッと一周する。

「中、入っていい?」

うふふ。子供みたいに喜んじゃって。

「入ってもいいけど。さっさと用意しないと。」

「用意?」

「智君、明日休みでしょ?俺も休みにしてもらったから、これで出かけようと思って。」

「うそ!旅行?」

「ま、近場しか行けないけど。」

智君がこれ以上ないって笑顔で笑う。

もう、これだけで借りてきたかいがありました!

仕事もね、詰め込んで空けましたとも。

二人の小旅行の為に。

「んふふ。翔君、早く用意しよ。」

「はい、はい。」

俺は笑って智君に背中を押される。

俺達は家にある食料と少しの着替えを持って、キャンピングカーに乗り込む。

あ、釣竿もね?忘れてないよ。

「中もすごいね。」

智君は助手席ではなく、俺の後ろのテーブル席に座る。

「智君の向かいのソファーはベッドにもなるから。」

「へぇ。運転席の上もベッドでしょ?」

「そうそう。今日はここで二人で寝よ。」

「え?この狭いとこで二人?寝れる?」

「狭いからいいんじゃない!」

「あ?……翔君、変なこと考えてない?」

「か、考えてないよ。」

俺は高速道路に入りながら、チラッとミラーで後ろを見る。

智君が目を細めて疑い深そうに俺を見てる。

止めてよ。そんな目で見るの。

この車、左ハンドルだから、緊張するんだよ。

ま、全く考えてなかったわけでもないけど……。

「ね?どこ行く?」

「ん……とりあえず、海?」

「海!じゃ、釣りもできるね?」

「そう。智君と釣りしたくてさ。」

「んふふ。もう帽子も長靴も使えないじゃん。」

「あはは。それは来年ということで。」

俺達は、顔を見合わせて笑った。

俺の座席の背中から、智君が話しかける。

時折触れる、智君の髪と息遣い。

後ろから腕が伸びてきて、危ない危ない。

興奮気味の智君が楽しそうで、俺も笑わずにはいられない。

高速の渋滞も、全然気にならないくらい、しゃべり続けた。

こんなにしゃべる智君、見たことないよ。

途中、サービスエリアによって、約3時間かけて俺達は目的の海に辿り着く。

岸壁に車を止め、後ろを振り向くと、智君が待ってましたとばかりに立ち上がる。

「海~~~っ!」

智君が嬉しそうに車を飛び降りる。

俺も車を降りると、両手を挙げて伸びをした。

「はぁ~~っ。気持ちいい~!」

智君は周りを一周り見渡して、いそいそと竿を取り出す。

地面にしゃがんで、道具箱を開けると、中には色とりどりの浮きやら、何やら。

俺にはよくわからない小道具がぎっしり、きれいに並べられている。

口を尖らせて、道具箱から針や浮きを選ぶ姿がやけに可愛い。

こんなに行動的な智君も見たことがない。

「これ、翔君の竿ね。先、つけといたから。」

「あ、ありがと。」

俺は竿を受け取って、針を手にすると、

「今日は先生、よろしくお願いしま~す。」

と、ちょっとふざけて頭を下げる。

智君は背中を反らせ、ふふふと笑いながらうなずいてくれる。

俺は小さな折り畳みチェアーとテーブルを出し、岸壁に並べる。

テーブルの上には、おそろいのプラスチックカップとコーヒーの入った水筒。

並んで釣竿を垂らすと、智君が熱心に教えてくれる。

振り付けだって、こんなに熱心に教えてくれないのに。

でも、並んで竿を垂らしてる、それだけで俺は結構楽しい。

「今日の夕飯だからね。釣れないと、夕食抜き。」

「大丈夫。絶対釣れるから!」

「ほんと?釣れる?」

「お正月だって、大漁だったんだから!」

智君が自身満々に俺を見る。

俺はクスッと笑って、カップにコーヒーを注ぐ。

「信用してないな?見てろよ!」

智君がムキになって竿を動かす姿が、これまた可愛い。

そうやって、しばらくのんびりしていると、俺の浮きが沈んだり浮いたり動き始めた。

「翔君、かかってる!」

どうしたらいいかオロオロしていると、智君が

「巻いて巻いて!」

とリールを巻く動作をする。

俺は、言われた通りに巻き続け、浮きが宙に浮かぶと小さな魚が顔を出した。

「やった!かかってる!」

俺が智君を見ると、智君も自分のことのように嬉しそうに笑ってる。

魚は智君の手によって針から外され、小さなバケツの中で泳ぎ始めた。

その魚を見て、俺達は顔を見合わせる。

知らず知らずに笑みがこぼれる。

俺達は時間を忘れて釣りを楽しんだ。

結局、食べられるほど大きな魚は釣れなくて、

小さな魚が数匹釣れたけど、みんな海に帰してあげた。










関連記事
スポンサーサイト






 関連もくじ一覧 ▼ 
総もくじ 3kaku_s_L.png a Day in Our Life
総もくじ 3kaku_s_L.png Kissからはじめよう
総もくじ 3kaku_s_L.png Step and Go
総もくじ 3kaku_s_L.png 果てない空
総もくじ 3kaku_s_L.png タイムカプセル
総もくじ 3kaku_s_L.png Hello Goodbye
総もくじ 3kaku_s_L.png season
総もくじ 3kaku_s_L.png Sunshine(やま)
総もくじ 3kaku_s_L.png 五里霧中
総もくじ 3kaku_s_L.png 夏の名前
総もくじ 3kaku_s_L.png Welcome to our party
総もくじ 3kaku_s_L.png Deepな冒険
総もくじ 3kaku_s_L.png 三日月
総もくじ 3kaku_s_L.png 時計じかけのアンブレラ
総もくじ 3kaku_s_L.png 大人の童話
総もくじ 3kaku_s_L.png みんなと作ったお話
総もくじ  3kaku_s_L.png a Day in Our Life
総もくじ  3kaku_s_L.png Kissからはじめよう
総もくじ  3kaku_s_L.png Step and Go
総もくじ  3kaku_s_L.png 果てない空
総もくじ  3kaku_s_L.png タイムカプセル
総もくじ  3kaku_s_L.png Hello Goodbye
総もくじ  3kaku_s_L.png season
総もくじ  3kaku_s_L.png Sunshine(やま)
総もくじ  3kaku_s_L.png 五里霧中
総もくじ  3kaku_s_L.png 夏の名前
もくじ  3kaku_s_L.png Troublemaker(5人)
もくじ  3kaku_s_L.png Crazy Moon(5人)
総もくじ  3kaku_s_L.png Welcome to our party
総もくじ  3kaku_s_L.png Deepな冒険
もくじ  3kaku_s_L.png 花火(やま)
もくじ  3kaku_s_L.png miyabi-night(5人)
もくじ  3kaku_s_L.png ZERO-G
もくじ  3kaku_s_L.png 復活LOVE(やま)
総もくじ  3kaku_s_L.png 三日月
総もくじ  3kaku_s_L.png 時計じかけのアンブレラ
もくじ  3kaku_s_L.png つなぐ(やま)
もくじ  3kaku_s_L.png 白が舞う
総もくじ  3kaku_s_L.png 大人の童話
もくじ  3kaku_s_L.png Happiness(やま)
もくじ  3kaku_s_L.png 智君BD
もくじ  3kaku_s_L.png ティータイム
もくじ  3kaku_s_L.png ブログ
総もくじ  3kaku_s_L.png みんなと作ったお話
もくじ  3kaku_s_L.png コスモス(5人)
もくじ  3kaku_s_L.png 夏疾風(やま)
もくじ  3kaku_s_L.png STORY
【忘れられない ~ それから ~ 下】へ  【Love so sweet ㊻ 下】へ
  • TB(-)|
  • CO(-) 
  • Edit
  • 【忘れられない ~ それから ~ 下】へ
  • 【Love so sweet ㊻ 下】へ