FC2ブログ

「Love so sweet」
Love so sweet(やま)【21~40】

Love so sweet ㊵

 ←ココロチラリ その後⑮ - タイムカプセル side story - →season (62) - タイムカプセル 高校生編 -

「ふっふっふ~。」

翔君が、クッションをポンポン叩いて、ソファーに寝そべる。

おいらはその様子を見ながらダイニングで雑誌を読む。

「智君、こっちおいでよ~。」

「う~ん。」

おいらは気のない返事をして、雑誌をめくる。

「このクッション、気持ちいいよ~。」

「はいはい。」

おいらがコーヒーを口に運ぶ。

「ウチのがくたびれてたからね~。あ、でもいいの?みんなの前で。」

お土産であげたクッションに、ご満悦な翔君。

翔君が身を起こして、おいらの方に向き直る。

寝そべったまま、肘掛けにチョコンと顎を乗せて、おいらを見る。

見なくても、翔君の視線が刺さるから……わかる。

「大丈夫だろ?」

「いや、勘のいい人にはバレたかも。」

「クッションあげたくらいで……。」

翔君が必要以上にニヤケなければ大丈夫だけど……。

あの顔だもんなぁ。

おいらはチラッと翔君を見る。

相変わらずのデレ顔。

「翔君、カメラの前でその顔は……。」

「何?俺、どんな顔してた?」

おいらは立ち上がり、棚から鏡を取り出して、翔君の顔の前に差し出す。

「こんな顔。」

「あら、可愛い。櫻井さんちの翔君てば、こんなに目尻下げちゃって。」

「翔君……マジか。」

「仕方ないよ。俺だけなんだよ。俺だけ違うんだよ?」

おいらは溜め息をついて、翔君の前にしゃがみこむ。

「その顔で、松潤、怒ってたの、わかんなかった?」

「潤?」

「あの後の踊り、荒れてただろ?」

「……それで怒ってたの?」

おいらはその場で胡坐をかく。

「それでなくても、あっち行く前に松潤とこ行ったんだって?」

「何?潤が言ったの?」

「そうじゃないかと思って、おいらが聞いたの。」

「う……うん……。」

翔君が目を伏せる。

わかってんなら、そういうことしなきゃいいのに……。

おいらは胡坐の膝に肘をつく。

「松潤、翔君に気ぃ使って、おいらを助手席にも座らせないで。」

「そ、それは……。」

「二人旅って言ってんのに、助手席にも座らないってどうなの?」

「う……うう……。」

翔君が肘掛けの陰に隠れていく。

「だって、相手が潤なんだよ……。潤は……智君が大好きだから……。」

「それはもう、ずっと昔の話だよね。おいらが好きなのは誰?」

翔君は影に隠れたまま出てこない。

「……俺。」

「わかってんなら、そういうことすんな。」

「わかってても!」

翔君が一瞬顔を上げ、また隠れる。

「心配になるよ……。」

全く、翔君は……。

こんなに大きくなって、筋肉だってすごいのに、中身はずっと昔のまま。

カッコいい男に成長したのになぁ。

「本当にわかってる?」

「わ……わかってるよ……。」

自信なさげな声。

「おいらが好きなのは?」

「俺。」

「おいらがピアスあげたのは?」

「俺。」

「おいらがHするのは?」

「俺だけ……だよね…?」

やっと顔を上げた。

……まったく、バカか。

翔君て、本当に賢いのかな?

「ブッブー。違います。」

おいらが顔の前でバツを作る。

「ええ~っ!違うの~?本当?本当に?……智くぅ~ん!」

翔君が、大きな目を潤ませて泣きそうな顔になる。

「バカか!そんなわけないだろ?」

翔君は目をウルウルさせながら、おいらを見つめる。

おいらは立ち上がり、翔君を避けてソファーに座る。

クッションをポンポン叩いて、翔君を見る。

「いいクッションだろ?」

「……うん。」

おいらはふにゃりと笑ってみせる。

「ウチに似合うのにしたんだ。」

「うん。」

翔君がおいらに抱きつく。

「智君……。」

「おいらは翔君だけだよ。」

「うん……でも、潤と旅行に行ったばっかりだから……。」

翔君がニヤリと笑う。

「隅々まで……確かめないと。」

え?おいらのこと信じてないの?

おいらが不満げな顔をすると、翔君が口をへの字にして笑う。

「あなた、前科があるの、忘れたの?」

ええ?そんな昔のこと、まだ言う?

「これは、潤のと違って、最近も……お酒飲んで可愛くなったことあったよね?」

あった……かもしれないけど……。

翔君がおいらを、クッションの上に押し倒す。

「ふふ。このクッション、智君に似合ってる。」

「ちょ、ちょっと待って……。」

翔君がおいらの口を塞ぐ。

でも、まぁいっか。

自信なさげな翔君も、こんな翔君も、おいらの大好きな翔君だから。

ちょっと怒りすぎちゃったしね。

「あ~!智君!こんなとこにキスマーク!」

おいらのセーターを巻くって、翔君が叫ぶ。

「ばか!それは翔君が付けたやつ!潤が手ぇ出せないようにって!」

おいらが慌ててそう言うと、翔君がニッコリ笑う。

「うん。知ってる。」

そう言って、翔君はまたおいらの唇に唇を合わせた。

本当に翔君は……。

おいらは大きな溜め息をついた。

でも、溜め息はすぐに甘い吐息に変わっていく。

仕方ないなぁ、翔君は。










関連記事
スポンサーサイト






 関連もくじ一覧 ▼ 
総もくじ 3kaku_s_L.png a Day in Our Life
総もくじ 3kaku_s_L.png Kissからはじめよう
総もくじ 3kaku_s_L.png Step and Go
総もくじ 3kaku_s_L.png 果てない空
総もくじ 3kaku_s_L.png タイムカプセル
総もくじ 3kaku_s_L.png Hello Goodbye
総もくじ 3kaku_s_L.png season
総もくじ 3kaku_s_L.png Sunshine(やま)
総もくじ 3kaku_s_L.png 五里霧中
総もくじ 3kaku_s_L.png 夏の名前
総もくじ 3kaku_s_L.png Welcome to our party
総もくじ 3kaku_s_L.png Deepな冒険
総もくじ 3kaku_s_L.png 三日月
総もくじ 3kaku_s_L.png 時計じかけのアンブレラ
総もくじ 3kaku_s_L.png 大人の童話
総もくじ 3kaku_s_L.png みんなと作ったお話
総もくじ  3kaku_s_L.png a Day in Our Life
総もくじ  3kaku_s_L.png Kissからはじめよう
総もくじ  3kaku_s_L.png Step and Go
総もくじ  3kaku_s_L.png 果てない空
総もくじ  3kaku_s_L.png タイムカプセル
総もくじ  3kaku_s_L.png Hello Goodbye
総もくじ  3kaku_s_L.png season
総もくじ  3kaku_s_L.png Sunshine(やま)
総もくじ  3kaku_s_L.png 五里霧中
総もくじ  3kaku_s_L.png 夏の名前
もくじ  3kaku_s_L.png Troublemaker(5人)
もくじ  3kaku_s_L.png Crazy Moon(5人)
総もくじ  3kaku_s_L.png Welcome to our party
総もくじ  3kaku_s_L.png Deepな冒険
もくじ  3kaku_s_L.png 花火(やま)
もくじ  3kaku_s_L.png miyabi-night(5人)
もくじ  3kaku_s_L.png ZERO-G
もくじ  3kaku_s_L.png 復活LOVE(やま)
総もくじ  3kaku_s_L.png 三日月
総もくじ  3kaku_s_L.png 時計じかけのアンブレラ
もくじ  3kaku_s_L.png つなぐ(やま)
もくじ  3kaku_s_L.png 白が舞う
総もくじ  3kaku_s_L.png 大人の童話
もくじ  3kaku_s_L.png Happiness(やま)
もくじ  3kaku_s_L.png 智君BD
もくじ  3kaku_s_L.png ティータイム
もくじ  3kaku_s_L.png ブログ
総もくじ  3kaku_s_L.png みんなと作ったお話
もくじ  3kaku_s_L.png コスモス(5人)
もくじ  3kaku_s_L.png 夏疾風(やま)
もくじ  3kaku_s_L.png STORY
【ココロチラリ その後⑮ - タイムカプセル side story -】へ  【season (62) - タイムカプセル 高校生編 -】へ
  • TB(-)|
  • CO(-) 
  • Edit
  • 【ココロチラリ その後⑮ - タイムカプセル side story -】へ
  • 【season (62) - タイムカプセル 高校生編 -】へ