FC2ブログ

「果てない空」
果てない空 【61~Last】

果てない空 -74-

 ←果てない空 -73- →Yes?No?  上 - 果てない空 side story -


「ごめんなさい。……翔君。」

「見つけてくれるって信じてたよ。」

「……ありがと。信じてくれて……。」

大野の目から涙がこぼれる。



よかった。翔君が今、腕の中にいる……。



「ん……。」

「おいら……もう、お酒飲まないから。」

大野は顔をあげて、翔を見つめる。

「ふふふ。そんなことできないくせに……。」

「ほんとだよ!」

「……智君、天神祭りの出会いは偶然だったけど、今日の出会いは偶然じゃない。

 この広い東京駅で、人ごみの中、出会えたのは、俺と智君、二人の時間だよ。」

「……おいらも思い出した。京都に行くって言った時のこと、京都に行ってた時のこと。

 おいらにはもう、無理。翔君のいない生活なんて考えられない。」

「だったら、自覚してね。お酒を飲む時は。」

「だから、飲まないって。」

大野は真剣な顔で、翔のコートを引っ張る。

翔は笑いながらポケットからチャリンと何かを取り出した。

「俺はもっと建設的なんだよ。飲んでも大丈夫なように、

これから毎日訓練してあげるから。」

そう言って、大野の目の前にそれをかざす。

「……何?」

「俺、一人暮らしすることにした。これは智君の鍵。」

翔はニッコリ笑って、鍵を大野の手に握らせる。

「一人暮らしがしたくて、ずっと探してたんだけど、最後の最後、

 ちょっと躊躇してたんだ。智君は一緒に暮らすの嫌がってたし……。」

大野は握らされた手を開いて、小さな赤いリボンのついた鍵を見つめている。

「本当はね、一緒に暮らしたいんだよ。今回、ずっと一緒にいて……

智君と同じ物を食べて、同じシャンプーを使って……、同じテレビを見て笑ったり。

 そんなことが本当に大事なんだって気づいたから。」

大野はゆっくり顔をあげる。

「だから、とりあえず、一人暮らし。

これから毎日、訓練するよ。覚悟しておいて。」

「え?それは……。」

大野が渋い顔をする。

「智君に拒否権はないよ。前科2犯だからね。」

大野の眉が八の字に歪む。

「酔ってもフェロモン放出しなくなるまで、毎日来てもらうからね。」

「翔君……わかったよ。」

「何?嫌なの?」

大野は下を向いたまま、口を尖らせて答える。

「翔君は、おいらがどれくらい翔君のこと好きか、全然わかってないんだ。」

「……どういう意味?」

翔は、大野の顔を覗き込むように顔を寄せる。

「おいらがなんで一緒に暮らすことを嫌がるかわかってる?」

「……一人の時間がなくなるから……。」

「違うよ。」

大野はハァーと一息つき、翔の顔を見つめる。

「翔君に溺れちゃうから……。」

翔が、ん?と首を傾げる。

「翔君がいれば、他の何も要らなくなっちゃう。

 ただひたすら、翔君にのめり込んで、一緒にいたくなる……。」

「智君……。」

「仕事も、何もかも放り投げて、ただひたすら翔君を求めちゃう。

 そんなおいら、嫌でしょ?」

「……嫌じゃない…。」

翔はニンマリと顔を歪める。

「おいらは嫌なの!でも……だから、酔うと翔君が欲しくなるのかな……。」

「大阪でも大丈夫だったじゃない。むしろ、冷たいくらい……。」

「おいらがどれくらい頑張ったと思ってる!あんなの続けられないよ。」

大野はプイッとそっぽを向き、また口を尖らせる。

「智君……。」

翔は大野を抱きしめ、揺さぶる。

「しょ、翔君。」

「もう、このままくっついて、離れたくない。」

「ば、ばかっ。人が見てるだろ。離して……。」

「嫌だ。」

必死で翔の腕を離そうとしていた大野も、観念したのか力を抜き、そっと腕を回す。

「だから、一緒に暮らすのは、待って。おいらが自分で大丈夫と思えるまで。」

「うん。うん。それまでは俺んちに来て 。いつでもイチャイチャできるから。」

「翔君!」

大野が顔を染めて、翔の体を引き離す。

「あはははは。……さ、そろそろ行かないと。収録に遅れちゃう。」

翔は大野の手を引いて歩き出す。

すると、翔の携帯が鳴る。

翔が携帯に出ると、二宮の声が鼓膜を劈(つんざ)く。

「遅い~っ!何してるんですか?始まっちゃいますよ!」

「ごめんごめん。もう行くから。」

「翔ちゃん、早く早く!」

相葉が笑って、手招きする姿が浮かんでくる。

「翔さん、俺、ちゃんと我慢したからね~。」

松本の声に変わり、昨日の話をみんなの前でしていることに、翔は慌てる。

「ばかっ。こんな時に言うなよ。」

「だって、すんごく頑張ったのにさ。」

「わかってるって。あのフェロモンに負けなかった潤を俺は尊敬するよ。」

「じゃ、キスは許してくれる?」

「……潤?……俺が……許すと思う?」

「あ……やっぱり?でも、俺、隙があればいただくから。」

携帯からガサッと音がする。

「おい!待てよ潤!」

「じゃ、翔さん、早くしてくださいよ。」

二宮の声でプチっと携帯が切れ、翔は大野の顔を見て笑った。

「みんな、なんだって?」

「急げって!」

翔は大野の手を握り締め、走り出す。

二人は人を避けながら、階段を上っていく。

時折、顔を見合わせ、ふふっと笑うと、また前を向く。

今までもそうしてきたように、これからも、二人は並んで前を向く。

転んだり、立ち止まったり、不安を感じながら、上り続けた階段。

この先の階段はどこに続いているのか……。

どこに続いていても、二人一緒に笑顔で。



とりあえずは、二人を待つ、三人のもとへ!










関連記事
スポンサーサイト






 関連もくじ一覧 ▼ 
総もくじ 3kaku_s_L.png a Day in Our Life
総もくじ 3kaku_s_L.png Kissからはじめよう
総もくじ 3kaku_s_L.png Step and Go
総もくじ 3kaku_s_L.png 果てない空
総もくじ 3kaku_s_L.png タイムカプセル
総もくじ 3kaku_s_L.png Hello Goodbye
総もくじ 3kaku_s_L.png season
総もくじ 3kaku_s_L.png Sunshine(やま)
総もくじ 3kaku_s_L.png 五里霧中
総もくじ 3kaku_s_L.png 夏の名前
総もくじ 3kaku_s_L.png Welcome to our party
総もくじ 3kaku_s_L.png Deepな冒険
総もくじ 3kaku_s_L.png 三日月
総もくじ 3kaku_s_L.png 時計じかけのアンブレラ
総もくじ 3kaku_s_L.png 大人の童話
総もくじ 3kaku_s_L.png みんなと作ったお話
総もくじ  3kaku_s_L.png a Day in Our Life
総もくじ  3kaku_s_L.png Kissからはじめよう
総もくじ  3kaku_s_L.png Step and Go
総もくじ  3kaku_s_L.png 果てない空
総もくじ  3kaku_s_L.png タイムカプセル
総もくじ  3kaku_s_L.png Hello Goodbye
総もくじ  3kaku_s_L.png season
総もくじ  3kaku_s_L.png Sunshine(やま)
総もくじ  3kaku_s_L.png 五里霧中
総もくじ  3kaku_s_L.png 夏の名前
もくじ  3kaku_s_L.png Troublemaker(5人)
もくじ  3kaku_s_L.png Crazy Moon(5人)
総もくじ  3kaku_s_L.png Welcome to our party
総もくじ  3kaku_s_L.png Deepな冒険
もくじ  3kaku_s_L.png 花火(やま)
もくじ  3kaku_s_L.png miyabi-night(5人)
もくじ  3kaku_s_L.png ZERO-G
もくじ  3kaku_s_L.png 復活LOVE(やま)
総もくじ  3kaku_s_L.png 三日月
総もくじ  3kaku_s_L.png 時計じかけのアンブレラ
もくじ  3kaku_s_L.png つなぐ(やま)
もくじ  3kaku_s_L.png 白が舞う
総もくじ  3kaku_s_L.png 大人の童話
もくじ  3kaku_s_L.png Happiness(やま)
もくじ  3kaku_s_L.png 智君BD
もくじ  3kaku_s_L.png ティータイム
もくじ  3kaku_s_L.png ブログ
総もくじ  3kaku_s_L.png みんなと作ったお話
もくじ  3kaku_s_L.png コスモス(5人)
もくじ  3kaku_s_L.png 夏疾風(やま)
もくじ  3kaku_s_L.png STORY
【果てない空 -73-】へ  【Yes?No?  上 - 果てない空 side story -】へ
  • TB(-)|
  • CO(-) 
  • Edit
  • 【果てない空 -73-】へ
  • 【Yes?No?  上 - 果てない空 side story -】へ