FC2ブログ

愛と勇気とチェリーパイ(5人)

愛と勇気とチェリーパイ #28 中

 ←愛と勇気とチェリーパイ #28 上 →愛と勇気とチェリーパイ #28 下


「なに?俺がニノに手を出すって?」

会話を聞きつけて、MJがカウンターにやってきた。

ああ、相変わらずの下睫毛!

もちろん顔半分マスクだけど、目と眉だけでイケメンだってわかるMJ!

ああ、美しい~!

「俺が手を出すならアイバ君でしょ?」

え?やっぱり?

「え?俺?」

アイバ君が驚いて振り返る。

「俺、意外性の男よ?ニノじゃ想像できるじゃん。」

想像って!

ええ、ええ、想像してましたよ!

MJにヤラれるニノちゃん!

ニノちゃん、感じる顔が一番エロそう!

「俺とアイバ君って、なかなか想像しにくいじゃん?

 でも俺、結構アイバ君のケツ好きだし。」

MJの手がアイバ君の腰の辺りで動く。

「お、わっ!」

アイバ君が跳ね上がってMJを避ける。

「そんな気持ちで触ってたの?不潔っ!」

わざと女子っぽいしゃべり方でお尻を隠すアイバ君が可愛い!

「アイバ君のケツは俺のだからっ!」

ニノちゃんがすかさずアイバ君の後ろに周り、お尻にピトッと両手を添える。

「ニノのじゃないから!」

あら?

すっかりアイバ君は攻めだと思ってたけど、まさかの受け?

妄想、修正しなくっちゃ。

「アイバ君のケツは俺が守る!」

ニノちゃんっ!

そうよ、そうよ、恋人(妄想)の大事なとこはニノちゃんが守らないと!

「何を~?ケツに聞いてみ。俺の方がいいって言うから!」

MJが楽しそうにアイバ君のお尻を指さす。

ニノちゃんが、アイバ君のお尻に向かって聞く。

「そんなことないよね?俺の方が気持ちよかったよね?」

ええっ!

気持ちよかった?

気持ちよかったってことは、もうすでに……!

当然MJの発言も、済みってことでいいのよね?

そう取るしかないよね????

あたしが軽くパニクっていると、違う声が入って来る。

「違うよね?アイバちゃん、おいらが一番気持ちいいって言ってたじゃん。」

いつの間にかやってきた店長が、カウンター越しにアイバ君に笑い掛ける。

ふにゃりと笑う店長と、いままで黙ってたアイバ君が見つめ合う。

「あの夜の言葉……嘘だったの?」

あ、あの夜~~~っ!

妄想、大幅修正っ!

イケメン同士の穏やかな夜。

月の耀く小さな部屋で、お互いをまさぐり合う指。

人前では男気溢れるアイバ君が、甘えるように店長に体を寄せる。

「綺麗だよ、アイバちゃん……。」

アイバ君の髪を撫で、顔を近づける店長の絶対的なオス感。

「店長……。」

それをうっとり見上げるアイバ君は、

店長より大きな体を小さくして、店長の胸に顔を埋めて……。

「智って……呼べよ。」

何度もそうしてきたくせに、店では誰より男っぽさ溢れさせてるくせに、

気の強い女が、男の前でだけ見せる弱さみたいに、安心しきったアイバ君の和らいだ顔に、

店長の顔が近づいて……。

「俺が一番……気持ちいいだろ?」

んん、んんんっ!

待って?

てことは、アイバ君は他にも男がいる?

それを店長も知ってる?

じゃなきゃ、一番なんて言わないよね?

それはやっぱりニノちゃん?MJ?

「嘘じゃないよ。店長が一番!」

現実のアイバ君が店長に向かってニコッと笑う。

ああ、やっぱり、妄想は真実!

何人もの男の手に落ちながら、それでも一番は店長と言うアイバ君!

やばい!

情報過多で妄想が爆発するっ!

全く持って腐の世界は侮れないわ!

見た目的には確実にニノちゃんが受けなのに!

「店長のが一番痛い!」

痛いの!?

大きすぎるから?

固すぎるから??

激しすぎるから~~~#☆%&$∽

あかん。

これ以上の妄想は~~~っ!

「痛いって、気持ちよくないじゃん。」

店長が笑って、自分の首を撫でる。

引っ張るみたいに撫でるの、店長の癖だよね。

「痛気持ちいいの。」

くふふっと笑うアイバ君がやっとお水をセットしてアルコールランプに火をともす。

「あ、店長も飲むでしょ?」

「飲む~。」

店長が笑いながら返事すると、MJも笑いながら聞く。

「今日のスイーツは?」

「食べる~。」

さらに嬉しそうに顔を歪める店長。

「私は?」

ニノちゃんが、いつの間にか店長の後ろに来ていて、店長の肩に抱き着く。

やんっ、可愛いっ!

抱き着いたまま、店長を後ろから覗き込むニノちゃん。

自分が可愛いこともわかってるニノちゃんの笑顔!

あざといわ!

あざと可愛いっ!

「ニノ?」

「そうだよ、私にはしてくれないの?」

ニノちゃんの意味深な笑い~っ!

「おいら、どっちかって言うとアイバちゃんのケツがタイプ。」

ケツっ!

タイプのケツ!

好みのケツ!

気持ちいいのはアイバ君のケツ!

店長の口から出ると、なんでこんなにエロい方向にしか想像できないの~!

「え~、俺は?」

MJが不満そうに口を尖らせる。

「ジュン君はなぁ、でっ尻なんだよな。」

でっ尻!

あれででっ尻なんて言ったら、世の女の9割がでっ尻よ?

なんなら、でか尻、垂れ尻よっ!

「おいら小ぶりな方が好き~。」

そんな笑顔で、何てこと言ってるの!

「だって、疲れるんだもん。」

疲れるって……筋肉質なでっ尻は、出し入れするのが大変ってことですかぁ?

小ぶりなお尻にガツガツ攻めたいってことですかぁ?

あぁ~~~っ!

神様、ありがとう!

あたしの腐った妄想が、今、現実となって目の前に~~~っ!

「だから、アイバちゃんはおいらが一番って言ってくれたけど……。

 ごめん、おいらの一番はショウ君。」

テヘッて笑う店長に、みんなも笑って応えてる。

でも、あたしにとっては爆弾!

きっと何かあると思ってた店長とショウ君。

やっぱり!

やっぱりこの二人は本物なのね~~~っ!

店長の一番好みのおケツはショウ君のっ!

ショウ君のプリプリ小ぶりなおケツ、最高なのねっ!










関連記事
スポンサーサイト






総もくじ  3kaku_s_L.png a Day in Our Life
総もくじ  3kaku_s_L.png Kissからはじめよう
総もくじ  3kaku_s_L.png Step and Go
総もくじ  3kaku_s_L.png 果てない空
総もくじ  3kaku_s_L.png タイムカプセル
総もくじ  3kaku_s_L.png Hello Goodbye
総もくじ  3kaku_s_L.png season
総もくじ  3kaku_s_L.png Sunshine(やま)
総もくじ  3kaku_s_L.png 五里霧中
総もくじ  3kaku_s_L.png 夏の名前
もくじ  3kaku_s_L.png Troublemaker(5人)
もくじ  3kaku_s_L.png Crazy Moon(5人)
総もくじ  3kaku_s_L.png Welcome to our party
総もくじ  3kaku_s_L.png Deepな冒険
もくじ  3kaku_s_L.png 花火(やま)
もくじ  3kaku_s_L.png miyabi-night(5人)
もくじ  3kaku_s_L.png ZERO-G
もくじ  3kaku_s_L.png 復活LOVE(やま)
総もくじ  3kaku_s_L.png 三日月
総もくじ  3kaku_s_L.png 時計じかけのアンブレラ
もくじ  3kaku_s_L.png つなぐ(やま)
もくじ  3kaku_s_L.png 白が舞う
総もくじ  3kaku_s_L.png 大人の童話
もくじ  3kaku_s_L.png Happiness(やま)
もくじ  3kaku_s_L.png Turning Up(やま)
もくじ  3kaku_s_L.png 智君BD
もくじ  3kaku_s_L.png ティータイム
もくじ  3kaku_s_L.png ブログ
総もくじ  3kaku_s_L.png みんなと作ったお話
もくじ  3kaku_s_L.png コスモス(5人)
もくじ  3kaku_s_L.png 夏疾風(やま)
もくじ  3kaku_s_L.png STORY
【愛と勇気とチェリーパイ #28 上】へ  【愛と勇気とチェリーパイ #28 下】へ
  • TB(-)|
  • CO(-) 
  • Edit
  • 【愛と勇気とチェリーパイ #28 上】へ
  • 【愛と勇気とチェリーパイ #28 下】へ