FC2ブログ

Your Eyes(やま)

Eyes with delight ⑪

 ←Eyes with delight ⑩ →Eyes with delight ⑫


「大丈夫?」

シャワーを浴び、シャツを羽織った櫻井君が、おいらの隣でコーヒーを淹れながら腰を擦る。

「大丈夫です。ちょっとダルいだけで。」

おいらはフライパンの蓋を取り、ジューっと音を立てる目玉焼きを皿に乗せる。

「すまん……。」

「大丈夫ですよ。でもちょっと……昨日の大野さんはすごかったかも。」

思い出したように頬を赤らめ、はにかむ顔が可愛い。

おいらがすごかったと言うなら、それは櫻井君がいつにも増して可愛かったせいだ。

何度もおいらを求める櫻井君は、おっさんの性欲を限界まで引き出してくれた。

さすがに一昼夜はヤリすぎか。

もちろんヤリっぱなしってわけじゃないが、

疲れて微睡み、起きてはヤルを繰り返していた昨日。

土曜の夜から丸一日以上。

シャワーを浴びて少しマシになったが、おいらだってダルかったくらいだ。

マグカップを二つ持つ櫻井君が、リビングに運ぼうとして足が縺れる。

「だ、大丈夫か!?」

零しそうになったマグカップを、なんとか平行に保って持ち直す。

「……なんとか。」

恥ずかしそうにマグカップを置き、ソファーの前に座る櫻井君。

……やっぱりやり過ぎだったか。

櫻井君の方が負担が大きいしな。

おいらも急いで目玉焼きに温め終わったパンを乗せ、箸を掴んでリビングに向かう。

洗い物が増えるからな。

おいら達の朝ごはんはワンプレートで。

隣に並んで腰かけると、櫻井君がパンに齧りつく。

「心配しなくても、お昼頃にはダルさも治まりますから。」

片目をつぶる櫻井君は、ダルそうだが、嬉しそう。

「そうか?本当にすまん。」

「すまなくないですよ。僕も……止まらなかったし……。」

櫻井君が茶目っ気たっぷりに笑う。

「これも小瀧のせいだな。あいつが煽ったせいだ。」

目玉焼きの黄身を割り、そこにパンを付ける櫻井君が、おいらを見る。

「商談で会っても、優しくする必要ないですからね。

 悪いのはあいつです。」

「そうか?おいらはちょっと感謝してる。」

櫻井君が首を傾げてパンを頬張る。

「昨日みたいな櫻井君に会えたのは小瀧君のおかげだからな。」

カッと顔を赤くする櫻井君が可愛い。

昨日の櫻井君も可愛かった。

きっといつまでも櫻井君は可愛いんだな。

「それを言うなら大野さんだって……。

 壊れちゃうかと思いました……。」

壊れるっておいらが?

櫻井君の尻が?

昨晩のセクシーな櫻井君を思いだし、おいらのがムクッと起き上がる。

いかんいかん。

今は朝だ!

出勤だ!

「一緒に住んだら大変だ。」

ボソッとそう言うと、櫻井君がクスッと笑う。

「やっと言ってくれた。」

「何を?」

「一緒に暮らすって。」

あ……。

今度はおいらの顔が熱くなる。

「来月の内覧……楽しみです。」

「……そうだな。」

櫻井君も気に入ってくれるといいが。

今より少し広くなるから、こんな風に並んでご飯を食べることもなくなる。

ちょっと寂しさを感じ、心持ち、櫻井君に寄ってみる。

「引っ越ししたら……限界までスルのは金曜日にしよう。」

「……はい。」

お互いパンに齧りつくと変な空気が流れる。

まだヤリ足りないのかと呆れられたか?

チラッと櫻井君を見ると、櫻井君も見返してくる。

「……僕、我慢できるかな?」

疑問符を打つ、大きな黒い瞳に飛びつきたくなる。

本当に、いつでもどこでも、いつまでも!

おいらの櫻井君は可愛くってしかたない!



「大野さ~ん!聞きましたよ!小瀧と飲みに行ったんでしょ?」

朝一で伊野尾が寄って来る。

小瀧君、伊野尾に知らせたのか。

余計なことを。

「小瀧がOKなら僕も……。」

伊野尾が全部言い終わるのを遮る。

「お前はダメだ。まだ頑張ってないだろ?

 あっちで成果を上げてから。」

「え~、ずるいですぅ!」

「ずるくない。お前と小瀧君じゃ立場が違う。」

「そうやって大野さん、J社ばっかり贔屓して。」

贔屓ってなんだよ。

「僕、J社に転職します!そしたら飲みに行ってくれますか?」

「行くか!」

おいら達の朝の会話に事務の女の子が笑う。

「お話中すみません。そのお話に出ていたJ社の小瀧さんがお見えになってます。」

「え?小瀧君が?」

「ほら、ずるい~。小瀧ばっかり大野さん独占して!」

おいらを独占してるのは櫻井君!

小瀧君じゃない。

伊野尾を無視して、手帳を持って立ち上がる。

「わかった。下?」

「はい。」

事務の女の子がにっこり笑って伊野尾の背を押す。

「ほら、伊野尾君は自分の仕事!」

「ええ~、大野さぁ~んっ!」

伊野尾は任せて、エレベーターホールへ急ぐ。

アポは入っていない。

一昨日のことか?

取引先相手に失態を犯したんだから当然か。










関連記事
スポンサーサイト






総もくじ  3kaku_s_L.png a Day in Our Life
総もくじ  3kaku_s_L.png Kissからはじめよう
総もくじ  3kaku_s_L.png Step and Go
総もくじ  3kaku_s_L.png 果てない空
総もくじ  3kaku_s_L.png タイムカプセル
総もくじ  3kaku_s_L.png Hello Goodbye
総もくじ  3kaku_s_L.png season
総もくじ  3kaku_s_L.png Sunshine(やま)
総もくじ  3kaku_s_L.png 五里霧中
総もくじ  3kaku_s_L.png 夏の名前
もくじ  3kaku_s_L.png Troublemaker(5人)
もくじ  3kaku_s_L.png Crazy Moon(5人)
総もくじ  3kaku_s_L.png Welcome to our party
総もくじ  3kaku_s_L.png Deepな冒険
もくじ  3kaku_s_L.png 花火(やま)
もくじ  3kaku_s_L.png miyabi-night(5人)
もくじ  3kaku_s_L.png ZERO-G
もくじ  3kaku_s_L.png 復活LOVE(やま)
総もくじ  3kaku_s_L.png 三日月
総もくじ  3kaku_s_L.png 時計じかけのアンブレラ
もくじ  3kaku_s_L.png つなぐ(やま)
もくじ  3kaku_s_L.png 白が舞う
総もくじ  3kaku_s_L.png 大人の童話
もくじ  3kaku_s_L.png Happiness(やま)
もくじ  3kaku_s_L.png Turning Up(やま)
もくじ  3kaku_s_L.png 智君BD
もくじ  3kaku_s_L.png ティータイム
もくじ  3kaku_s_L.png ブログ
総もくじ  3kaku_s_L.png みんなと作ったお話
もくじ  3kaku_s_L.png コスモス(5人)
もくじ  3kaku_s_L.png 夏疾風(やま)
もくじ  3kaku_s_L.png STORY
【Eyes with delight ⑩】へ  【Eyes with delight ⑫】へ
  • TB(-)|
  • CO(-) 
  • Edit
  • 【Eyes with delight ⑩】へ
  • 【Eyes with delight ⑫】へ