FC2ブログ

Happiness(やま)

Happiness ③

 ←Happiness ② →Happiness ④


とりあえず、俺の服を着せてみた。

みたけど……。

そりゃ、理想だからさ。

俺より若干大き目に作ったよ、

すっげぇ大きいのは想像できないから、若干ね。

体のサイズの話だよ。

ナニの話じゃねぇから。

着れないことはないはずなんだけど……。

まぁ、いいよ。

丈が多少短いのは。

裾まくって、七分丈って言やいいんだから。

腰回りはあんまり変わんねぇし。

例えイチモツがビッグサイズだろうとも!

なのに、なんでかな?

どうしてこんなに服がズルッとする……?

「肩……?」

着せたTシャツの襟を引っ張って肩を持ち上げる。

少しするとやっぱり徐々に落ちて来る。

「やっぱり肩か……なんでこんなになっちゃったんだろ?」

イケメンの肩を撫で、その下がり具合を確認する。

作った時は確かにもうちょっと上がってたはずなのに……。

あ、そうか。

乾くまで立てて置いたからか!

腕は細めにしたんだけど、筋肉付けたからなぁ。

その重みで下がっちゃったか。

「ごめんな。お前、1週間服で苦労するな。」

撫で肩をナデナデすると、イケメンがクシャッと笑う。

くすぐったかったか?

俺も釣られて笑って、右手を差し出す。

「短い間だけど、よろしく。俺は智。」

「さとし……?」

「そう、智。」

あ、こいつの名前……。

俺が決めるのか?

そりゃそうだよな。生まれたばっかで名前なんてねぇもんな?

なんかねぇかな。

こう、こいつにパチッと嵌る名前……。

部屋の中を見まわして、ヒントになりそうなものを探す。

窓から見える月が目に飛び込んでくる。

「月の光で大きくなったから……ルナとか?女みてぇだな。」

次に目についたのはテレビ。

芸能人から名前もらうか?

いやいや、こいつは俺が作った最高の男だ。

もっとこれだ!ってのがいい!

さらに見回すと、この間買った雑誌の表紙が目に入る。

「……Show must go on……。

 ……ショー?しょう?」

イケメンの眉がピクリと上がる。

おっ、気に入ったか?

「お前の名前はショウだ。ショウ!」

「しょう……!」

「うん、いい名前だ。」

「僕はショウ……。」

「よろしくな、ショウ!」

差し出した手を、おずおずと握るイケメン。

もとい、おずおずと握るショウ!

「こちらこそ……よろしく。」

ショウの大きな目が半分くらいになって湾曲する。

なんて言うか……笑い面みたいな?

背筋を冷たい物が走ってゾクッとする。

ブルブルっと身震いしてショウを見上げると、

ショウはさっきと同じ笑い面みたいな顔で笑い続けてて……。

さっきまでと雰囲気、違いすぎないか?

「じゃ、とりあえず、一杯飲んで寝るとしようか?」

ゆっくりとソファーに座る仕草がまたイケメン!

うわっ、足を組んだよ!

すげぇな、フィギュアがマジ、動いてる!

「智、聞こえなかった?」

「ん?」

「一杯飲んで寝ようかな?」

あ~、一杯ね。

魂が宿ったお祝いだ。

ビールの一本くらい、喜んでおごってやるよ!

冷蔵庫からビールを取り出し、ショウに渡す。

「んじゃ、おつか……。」

お疲れじゃないよな?

まだ生まれたばっかだもんな。

じゃ、いつも産まれてくれてありがとう?

これもちょっとちげぇ気がする……。

ビールを手にしたまま考え込む俺に、ショウが不思議そうに首を傾げる。

なんでもいい!とりあえず乾杯だ!

「と、とにかく、おめでとう!」

「おめでとう?」

「動けるようになったから!」

「撫で肩だけどね。」

あ……気にしてる?

チラッとショウの肩に目をやる。

うん……確かに相当な撫で肩だ……。

でも、わざとやったわけじゃないから!

重力のせい!

「まあ、いいよ。顔はいいし、頭もいい……んだよね?」

そうだよ、理想の男なんだから!

「も、もちろん!」

「運動神経も?」

「いいに決まってる!」

ショウは満足そうにうなずいて……少し缶を持ち上げ首を傾ける。

ゾクッとするほどいい男だ。

さっきのゾクッも男前すぎるからだよな?

うん、きっとそうだ。

赤い唇が缶の縁を覆って、ゴクゴクと飲んでいく。

あ、そんなに急いで飲むなよ。

もっと味わって飲め!

「で、どこで寝るの?この部屋しかないんでしょ?」

ショウが缶を持ったまま、部屋中を見まわす。

そうだよ、俺にはこれで十分なんだ!

「このソファーがベッド?」

ショウがベッドの背を押したり引いたりする。

一応ソファーはベッドになるタイプなんだけど、

めんどくさくて、ここんとこベッドにしてない。

蒲団を敷こうが敷くまいが、寝てる間はわかんねぇし。

「じゃ、布団敷いて。」

ショウがソファーの背を倒す。

ああ、もちろん敷いてやるよ。

フィギュアとは言え、お客様だかんな。

押入れから蒲団を取り出し、ソファーの上に敷いて行く。

「蒲団の上で飲むなよ?全部飲み終わってから寝ろよ。」

枕を置いて、パンパンと皺を伸ばす。

なんせ、敷くの久しぶりだから。

「智も早く飲んで。」

ショウが上を向いて、ビールをゴクゴクと流し込む。

「いや、俺はもうちょっと……。」

寝てるショウを見ながら悦に入りたい。

俺のフィギュアに魂が入った記念だ!

「ダメだよ。全部、あなたのせいなんだから。」

「え……?」

そりゃ、俺が魂吹き込んじゃったんだけど……。

「あなたが責任取らないと。」

そんなのわかってるよ。

さっきも神様に言われたし……。

「ちゃんと責任取ってくれるんだよね?」

ショウがニヤリと笑い……何もしてないのにすでにモッコリしている股間を指さす。

「あなたが作ったんだから。」

え、え~と、あれ?それどういう意味かな?

そこの責任……俺にある?










関連記事
スポンサーサイト



総もくじ  3kaku_s_L.png a Day in Our Life
総もくじ  3kaku_s_L.png Kissからはじめよう
総もくじ  3kaku_s_L.png Step and Go
総もくじ  3kaku_s_L.png 果てない空
総もくじ  3kaku_s_L.png タイムカプセル
総もくじ  3kaku_s_L.png Hello Goodbye
総もくじ  3kaku_s_L.png season
総もくじ  3kaku_s_L.png Sunshine(やま)
総もくじ  3kaku_s_L.png 五里霧中
総もくじ  3kaku_s_L.png 夏の名前
もくじ  3kaku_s_L.png Troublemaker(5人)
もくじ  3kaku_s_L.png Crazy Moon(5人)
総もくじ  3kaku_s_L.png Welcome to our party
総もくじ  3kaku_s_L.png Deepな冒険
もくじ  3kaku_s_L.png 花火(やま)
もくじ  3kaku_s_L.png miyabi-night(5人)
もくじ  3kaku_s_L.png ZERO-G
もくじ  3kaku_s_L.png 復活LOVE(やま)
総もくじ  3kaku_s_L.png 三日月
総もくじ  3kaku_s_L.png 時計じかけのアンブレラ
もくじ  3kaku_s_L.png つなぐ(やま)
総もくじ  3kaku_s_L.png 大人の童話
もくじ  3kaku_s_L.png Happiness(やま)
もくじ  3kaku_s_L.png 智君BD
もくじ  3kaku_s_L.png ティータイム
もくじ  3kaku_s_L.png ブログ
総もくじ  3kaku_s_L.png みんなと作ったお話
もくじ  3kaku_s_L.png コスモス(5人)
もくじ  3kaku_s_L.png 夏疾風(やま)
もくじ  3kaku_s_L.png STORY
【Happiness ②】へ  【Happiness ④】へ
  • TB(-)|
  • CO(-) 
  • Edit
  • 【Happiness ②】へ
  • 【Happiness ④】へ