FC2ブログ

「Sunshine(やま)」
Sunshine(やま)【41~60】

Sunshine (60)

 ←WONDER-LOVE Ever -36- →WONDER-LOVE Ever -37-


飼い主さん達のお茶会は穏やか。

みんながマー君の話に笑ったり、ペットの可愛い写真を見せ合ったり。

マー君といるとみんなそうなっちゃうのかな。

それともそういう人が集まってきちゃう?

なぎささんも、そんなにしゃべることはなかったけど、

マー君の話をじっと聞いて、笑ってて……。

喜怒哀楽があんまり出る方じゃないのかな?

やっぱり落ち着いてる……?

怒ったり、大笑いしたりしなさそうなイメージ。

長いストレートの髪の印象なのかな?

まっすぐで綺麗な髪。

なぎささんちのショウ君も、綺麗な毛艶。

丁寧にブラッシングしてあげてるんだろうな。

ペットを大切に育てる人に悪い人はいない!

マー君見てればそう思うよね。

マー君みたいないい人、見たことないもん。

マー君といるとね、ショウ君といる時とは違った安心感があるんだよ。

そう、安心感。

安心して側にいられる、いてくれる。

だから、素直になれる。

上手くしゃべれなくても、汲み取ってくれる。

カズみたいに頼りになるって感じともちょっと違くって、

ジュン君みたいに任せておけって感じでもなくって。

一緒にいて、気持ちが穏やかになって、そして楽しい!

そういう感じ。

「サトシさんはペットは飼わないんですか?」

知念さんが話しかけて来る。

「おいらは……。」

「飼えばいいのに。サトシさん、動物好きそうなのに。」

おいらは笑ってコーヒーを飲む。

いつかは飼うかもしれないけど、虎次郎が来てくれるし、

もしかしたら……ノア達が戻ってくるかもしれないし。

「飼うなら小型犬、オススメしますよ。」

知念さんがちー君の頭を撫でる。

「うん、可愛いよね。あ……なぎさ…さん、でしたよね?

 黒のポメラニアン、すごく可愛いですね。」

なぎささんが、チーズケーキの崩れ落ちたところを、

一生懸命フォークに乗せながら顔を上げる。

「ありがとう…ございます……。」

はにかんだように笑う笑顔は好感がもてる。

綺麗に食べようとするところも、食べ物を大事にしてていい。

フォークの使い方が、ちょっと不器用そうなところも素朴な感じ。

……なんか、おいら、なぎささんを見る目が小姑みたいじゃない?

いやいや!マー君の気になる人だもん。

マー君が好きになるならそれが一番なんだけど……。

「名前、ショウ君って言うんですか?」

おいらが聞くと、嬉しそうにマー君が答える。

「そうなんだよ!珍しくない?ショウ君って!

 俺ら三人、同じ名前の同居人!」

マー君がクスクス笑う。

「同じ名前……?」

なぎささんが、ちょっと首を傾げる。

長い髪がサラッと揺れる。

「あ、おいらと一緒に住んでる……パートナーの名前がショウ君って言うんです。」

本人いないとこで紹介するの、なんか照れ臭いよね。

一緒にいれば……わかってもらえると思うんだけど。

「パートナー……?」

なぎささんが小首を傾げる。

「あ、ああ、サトシはショウ君とラブラブなんだ。」

マー君がフォローしてくれる。

それでわかったのか、なぎささんが小さくうなずいて、

ポメラニアンのショウ君の頭を撫でる。

「みんなショウ君なんですね。親しみ感じます。」

なぎささんが、ふふふっと笑う。

「でしょでしょ?なぎささんはなんでショウ君って名前にしたの?」

マー君がショウ君の頭を撫でながら尋ねる。

「私は……育てがいがありそうだなと思って……。」

育てがい……?

なぎささんがポメラニアンを抱きあげる。

「この子、黒いせいかちょっと見た目が偉そうで、わがままで、さみしがりで甘えん坊で。」

クスクス笑いながら、ショウ君の首を撫でる。

「ショウって名前がぴったりだと思って。」

「あはは確かに!ちょっと生意気そうだもんね。ショウって名前!」

マー君も同調して笑う。

「でも、優しいよ。ショウ君は!」

おいらが口を挟むと、なぎささんが笑って紅茶を口に運ぶ。

「はい。優しくて、こんなに小さいのに頼りになるいい同居人です。」

ポメラニアンのショウ君が、なぎささんの手に鼻をくっつけてペロペロ舐める。

「こら、くすぐったい。」

笑いながら、なぎささんの手がショウ君の鼻を軽く叩く。

首を竦めたショウ君が、なぎささんの膝から飛び下りる。

それを、おだやかな目で、優しく見つめるなぎささん……。

この雰囲気……。

やっぱりどっかで……。

「あ、あの……。」

話しかけると下りたショウ君を気にしていたなぎささんが、顔を上げる。

「どこかで……会ったことありませんか?」

なぎささんは、ちょっと考えるように首を傾げて……。

「たぶん……初めてだと思いますけど……。」

「んふふ、そうですよね……。」

やっぱり初めてか……。

そう思った時、なぎささんが左耳に髪を掛ける。

キラリと光る小さな緑色。

ピアス?

本当に濃い緑の光が、なぎささんの黒髪に似合ってて……。

なぜかおいらがドキッとした。










関連記事
スポンサーサイト






 関連もくじ一覧 ▼ 
総もくじ 3kaku_s_L.png a Day in Our Life
総もくじ 3kaku_s_L.png Kissからはじめよう
総もくじ 3kaku_s_L.png Step and Go
総もくじ 3kaku_s_L.png 果てない空
総もくじ 3kaku_s_L.png タイムカプセル
総もくじ 3kaku_s_L.png Hello Goodbye
総もくじ 3kaku_s_L.png season
総もくじ 3kaku_s_L.png Sunshine(やま)
総もくじ 3kaku_s_L.png 五里霧中
総もくじ 3kaku_s_L.png 夏の名前
総もくじ 3kaku_s_L.png Welcome to our party
総もくじ 3kaku_s_L.png Deepな冒険
総もくじ 3kaku_s_L.png 三日月
総もくじ 3kaku_s_L.png 時計じかけのアンブレラ
総もくじ 3kaku_s_L.png 大人の童話
総もくじ 3kaku_s_L.png みんなと作ったお話
総もくじ  3kaku_s_L.png a Day in Our Life
総もくじ  3kaku_s_L.png Kissからはじめよう
総もくじ  3kaku_s_L.png Step and Go
総もくじ  3kaku_s_L.png 果てない空
総もくじ  3kaku_s_L.png タイムカプセル
総もくじ  3kaku_s_L.png Hello Goodbye
総もくじ  3kaku_s_L.png season
総もくじ  3kaku_s_L.png Sunshine(やま)
総もくじ  3kaku_s_L.png 五里霧中
総もくじ  3kaku_s_L.png 夏の名前
もくじ  3kaku_s_L.png Troublemaker(5人)
もくじ  3kaku_s_L.png Crazy Moon(5人)
総もくじ  3kaku_s_L.png Welcome to our party
総もくじ  3kaku_s_L.png Deepな冒険
もくじ  3kaku_s_L.png 花火(やま)
もくじ  3kaku_s_L.png miyabi-night(5人)
もくじ  3kaku_s_L.png ZERO-G
もくじ  3kaku_s_L.png 復活LOVE(やま)
総もくじ  3kaku_s_L.png 三日月
総もくじ  3kaku_s_L.png 時計じかけのアンブレラ
もくじ  3kaku_s_L.png つなぐ(やま)
もくじ  3kaku_s_L.png 白が舞う
総もくじ  3kaku_s_L.png 大人の童話
もくじ  3kaku_s_L.png Happiness(やま)
もくじ  3kaku_s_L.png 智君BD
もくじ  3kaku_s_L.png ティータイム
もくじ  3kaku_s_L.png ブログ
総もくじ  3kaku_s_L.png みんなと作ったお話
もくじ  3kaku_s_L.png コスモス(5人)
もくじ  3kaku_s_L.png 夏疾風(やま)
もくじ  3kaku_s_L.png STORY
【WONDER-LOVE Ever -36-】へ  【WONDER-LOVE Ever -37-】へ
  • TB(-)|
  • CO(-) 
  • Edit
  • 【WONDER-LOVE Ever -36-】へ
  • 【WONDER-LOVE Ever -37-】へ