FC2ブログ

「短編」
短編(いろいろ)

もどり雨 中

 ←もどり雨 上 →もどり雨 下


控室に戻ると、奥の方でニノと相葉ちゃんがまだじゃれあってる。

ほんと仲いいよね?あの二人。

ちょっと羨ましいような気もするけど、二人はずっと一緒だから。

だから、泣いちゃうんだよ。俺と翔ちゃん。

二人が踊ってるとこ見るとさ。

ずっと隣の二人だから。

奥の二人を見ながら、鞄を開ける。

翔ちゃんが誕生日にくれた鞄。

使いやすくて、毎日使ってるやつ。

さっさと帰り支度して帰ろ。

こういう時は帰って寝るのが一番。

寝て起きれば、また前とおんなじになる。

おんなじ俺と翔ちゃんに。

あ、俺がちょっとおかしくて、翔ちゃんは変わってないのか?

チラッと、テーブルのとこで話してる翔ちゃんと松潤を見る。

なんの話してんだろ?

衣装を脱いで、帰り支度をしながら二人の話に耳を傾ける。

「……結構いい店だったよ?今度行ってみてよ。」

「へぇ、じゃ、今度友達と行くわ。」

お店情報の交換?

この二人なら、いろんな店知ってんだろうなぁ。

俺とはレベルが違う!

俺が戻ったのに気づいた松潤が、俺の隣に寄って来る。

あ、なんか嫌な目付き……。

コソコソとシャツを着ていると、松潤に肩を叩かれて、仕方なく顔を上げる。

「さっきの、すっげぇエロかったよ。」

さっきのって、あれ?あの写真の顔?

「わ、わざとだから!」

俺にしてはちょっと早口でそう言うと、松潤がきょとんとした顔して、

すぐにクックと笑い出す。

「わかってるよ、そんなの。ファンサービスでしょ?」

「そ、そーだよ。」

そーだよ、そーだよ!

ファンサービス!

なりきった方が恥ずかしくないし!

でも、恥ずかしがってる俺を思い出したら、恥ずかしくなってくる。

「だから、さすがだなって。」

松潤が俺に体を寄せて来る。

え?なしてその距離?その顔?

ニヤニヤしながら、松潤の腰が俺の腰にくっつく。

ちょっと避ける俺。

「綱太郎さんのドラマもウケたしね?ちゃんと考えてそれができるってすげぇなって。」

松潤の指が俺の顎にかかる。

「え?」

「思わず可愛いって思っちゃった。」

「か、可愛いわけねぇだろ!もうすぐ40のおっさん!」

可愛かった?って笑って軽く切り返せばいいのに、何ムキになってんだ!

「え~、可愛かったよ。ね?翔さん?」

声を掛けられて、え?って感じで顔を上げた翔ちゃんは、

俺と松潤を交互に見て、鞄のチャックを締める。

「うん、可愛かった。俺もドキッとしたもん。」

え?ええ?翔ちゃんもドキッとしたの?

「だったら翔さんももっとサービスしてあげればよかったのに。」

「いやいや、あれ以上はダメでしょ?

 事務所NG。」

翔ちゃんが笑って鞄を肩に掛ける。

「そんなことないよ。ファンが喜べば事務所だって。」

「それはないっしょ?」

「あるある、今度やってみてよ。リーダー、翔さんじゃないとあんな顔しないんだから。」

あ、松潤まで……。

俺、翔ちゃんの隣だといっつもあんな顔?

鞄を肩にかけた翔ちゃんが近づいてくる。

「じゃ、やってみる?智君……。」

翔ちゃんが、めっちゃエロい顔作って俺を見下す。

あ……なんか……やば……。

翔ちゃんの目が、俺を捉える。

照明なくてもキラキラで大きな瞳。

力強い肩の筋肉。

その腕の中に収まりたがってる俺の中の俺……?

心臓がドキドキし始める。

ああ、ダメだ、このままここにいたら!

翔ちゃんがさらに近づこうとする。

ば、ばかっ、それ以上近づいたら、ドキドキしてんのバレるだろ!

「俺、行くわ。」

二人の間をすり抜けて、ドアに向かう。

「もう帰るの?」

「帰る!」

ノブを勢いよく引く。

「俺ももう終りだから、送ってくよ。」

翔ちゃんが、チャリンと車の鍵を鳴らす。

「断る!」

俺は廊下に出て思いっきりドアを閉める。

「そんなはっきり断らなくても~。」

ドアの向こうから、小さな声が聞こえて……。

でも、振り返らず、マネージャーの待つ駐車場に向かう。

ダメだ。

ちょっと当分、翔ちゃんからは離れとこう。

このまま近くにいたら、またあんな顔して翔ちゃんに寄って来そうで怖い。

ダメだダメだ。

アラフォーのおっさんが、あんな顔して翔ちゃんに寄ってったらキモくないか?

絶対キモい。

いっつもあんな顔して寄って来られたら、キモくてウザい。

みんな面白がって可愛いなんて言ってくれるけど、どう見てもキモいだろ?

うん、絶対ダメだ!

おっさんがシナ作ったってキモいだけ!

気を付けよう。

仕事だと立ち位置変えられないから、翔ちゃんが近くにいる時は、顔に注意!

ついでに体も寄ってかないようにしなくちゃ!

どんなにカッコいい顔されても、近寄らない!

くっつかない!

寄りかからない!!

それを繰り返し念じて顔を挙げたら、マネージャーの車の後部座席で……。

窓から外を見て、はぁと溜め息をつく。

俺にできるかなぁ。

翔ちゃんの近くに行かないように。

なんかさ、翔ちゃんの顔見ると吸い寄せられちゃうんだよなぁ。

呼ばれちゃうっていうか、磁石みたいに引き寄せられちゃうっていうか……。

でもダメだ。

翔ちゃんにキモがられる前に、先手!

窓の外を車の群れが行き交う。

あ~あ、翔ちゃんの車、乗りたかったなぁ。

でも、車内で二人っきりなんて……。

自分の顔を想像して身震いした。

絶対無理!できない!ダメ!










関連記事
スポンサーサイト






 関連もくじ一覧 ▼ 
総もくじ 3kaku_s_L.png a Day in Our Life
総もくじ 3kaku_s_L.png Kissからはじめよう
総もくじ 3kaku_s_L.png Step and Go
総もくじ 3kaku_s_L.png 果てない空
総もくじ 3kaku_s_L.png タイムカプセル
総もくじ 3kaku_s_L.png Hello Goodbye
総もくじ 3kaku_s_L.png season
総もくじ 3kaku_s_L.png Sunshine(やま)
総もくじ 3kaku_s_L.png 五里霧中
総もくじ 3kaku_s_L.png 夏の名前
総もくじ 3kaku_s_L.png Welcome to our party
総もくじ 3kaku_s_L.png Deepな冒険
総もくじ 3kaku_s_L.png 三日月
総もくじ 3kaku_s_L.png 時計じかけのアンブレラ
総もくじ 3kaku_s_L.png 大人の童話
総もくじ 3kaku_s_L.png みんなと作ったお話
総もくじ  3kaku_s_L.png a Day in Our Life
総もくじ  3kaku_s_L.png Kissからはじめよう
総もくじ  3kaku_s_L.png Step and Go
総もくじ  3kaku_s_L.png 果てない空
総もくじ  3kaku_s_L.png タイムカプセル
総もくじ  3kaku_s_L.png Hello Goodbye
総もくじ  3kaku_s_L.png season
総もくじ  3kaku_s_L.png Sunshine(やま)
総もくじ  3kaku_s_L.png 五里霧中
総もくじ  3kaku_s_L.png 夏の名前
もくじ  3kaku_s_L.png Troublemaker(5人)
もくじ  3kaku_s_L.png Crazy Moon(5人)
総もくじ  3kaku_s_L.png Welcome to our party
総もくじ  3kaku_s_L.png Deepな冒険
もくじ  3kaku_s_L.png 花火(やま)
もくじ  3kaku_s_L.png miyabi-night(5人)
もくじ  3kaku_s_L.png ZERO-G
もくじ  3kaku_s_L.png 復活LOVE(やま)
総もくじ  3kaku_s_L.png 三日月
総もくじ  3kaku_s_L.png 時計じかけのアンブレラ
もくじ  3kaku_s_L.png つなぐ(やま)
もくじ  3kaku_s_L.png 白が舞う
総もくじ  3kaku_s_L.png 大人の童話
もくじ  3kaku_s_L.png Happiness(やま)
もくじ  3kaku_s_L.png 智君BD
もくじ  3kaku_s_L.png ティータイム
もくじ  3kaku_s_L.png ブログ
総もくじ  3kaku_s_L.png みんなと作ったお話
もくじ  3kaku_s_L.png コスモス(5人)
もくじ  3kaku_s_L.png 夏疾風(やま)
もくじ  3kaku_s_L.png STORY
【もどり雨 上】へ  【もどり雨 下】へ
  • TB(-)|
  • CO(-) 
  • Edit
  • 【もどり雨 上】へ
  • 【もどり雨 下】へ