FC2ブログ

愛と勇気とチェリーパイ(5人)

愛と勇気とチェリーパイ #22 中

 ←愛と勇気とチェリーパイ #22 上 →愛と勇気とチェリーパイ #22 下


イケメンは、登場するだけで空気を変えるの、わかっていてもドキッとする!

サラサラの髪が少し横分けで慣らされて。

色入れたんだ?

いいね、その色、似あってる!

柔らかい優しい雰囲気……。

最近のショウ君は雰囲気が優しい。

それは髪の色のせいだけじゃないよね?

心が満たされて落ち着いてるってこと?

それはもしかして……。

「忙しかったの?」

ショウ君があたしの方に歩いて来る。

その歩いて来る姿が……美しい……。

見惚れちゃう~~~っ!

疲れた心に染みわたる~!

「そうなの。残業のオンパレード!」

ショウ君の腰ってキュッとしてるのよね~。

アイバ君の細い腰とも違うの。

キュッとしてギュッとしてる!

「それはお疲れ様。」

うん、疲れてる。

でも、ここで満タンフルチャージするから大丈夫!

「店長は?今日来る?」

「あとで来るって言ってたけど……。」

ショウ君が壁に掛かった時計を気にする。

「この時間で来てないと……どうだろ?」

ショウ君が困ったねって顔で、窓の外に視線を移す。

外はもう暗い。

陽がだんだん早くなってる。

すると、お店の扉が音を立てて開く。

店長かと思って、ショウ君と一緒に振り向くと……。

入って来たのは、店長より小さい……?

「……こんにちは……。」

小さな声でそう言って、あたしたちが見てるからドギマギして、

顔を伏せた拍子にセミロングの髪が揺れる。

「しぃちゃん!久しぶり!」

制服姿の女の子が、恥ずかしそうに顔を上げる。

「あ……お久しぶりです……。」

あたしは隣の席をパンパンと叩く。

「どうしたの?ずっと来ないから心配しちゃったよ。」

「え、えっと……。」

しぃちゃんは戸惑いながらもあたしの隣に座って、鞄を足元に置く。

「受験生……なので……。」

「受験生!?高三?」

「はい……。」

うなずくしぃちゃんに、ショウ君がおしぼりを差し出す。

あ、ほら、しぃちゃんの目がハートになってる!

しぃちゃんのお気に入りはショウ君?

でもしぃちゃん、腐女子だからな……。

どのペアがお好みか……。

「何にする?」

ショウ君も可愛い女子高生相手だと笑顔がさらに優しい。

「あ……オレンジジュースで……。」

「オレンジジュースね。」

ショウ君が伝票に書き込んでる間に、アイバ君がグラスを用意する。

「受験生か……大変だね。集中力が上がる究極のオレンジジュースいれるからね!」

しぃちゃんが曖昧に笑う。

懐かしい受験勉強!

あたしはテキトーに勉強して、テキトーなところで落ち着いたけど。

男選びもテキトーだったから……。

いやいや!

ここでこんなイケメン達見てたら、世の男なんて目に入らなくなっちゃう!

萌えの宝庫だし!

こうやってアイバ君がオレンジジュースいれてる間も、

ニノちゃんはショウ君に纏わりついてるし、

MJはアイバ君にコショコショ内緒話してるし!

隣のしぃちゃんを見ると、しぃちゃんもショウ君の肩に置かれたニノちゃんの手をガン見。

その手が、見られてるのを気付いてるのかいないのか、

そろそろと背中を撫でて腰で落ち着く。

ショウ君もクスクス笑って、ニノちゃんの二の腕を……。

「お待たせ!究極のオレンジジュースね!」

アイバ君の声にハッとして、しぃちゃんとあたし、同時に振り返る。

「え~、どの辺が究極なの?」

あたしが聞くと、アイバ君がしぃちゃんの前にオレンジジュースを置く。

「俺の愛情、たっぷり入ってるから!」

「指の間違いだろ?」

MJがすかさずチャチャを入れる。

「指は入ってないから~!」

入っていいけど?

なんなら5本全部入っても!

しぃちゃんも嫌そうじゃなく、オレンジジュースにストローをさす。

ここで数回会っただけだけど、

しぃちゃんからにじみ出る腐女子臭は間違いなくあたしに近い。

腐女子にもいろいろいるし、エセ腐女子も多いけど……。

目の前でアイバ君とMJがまた内緒話を始める。

耳に手を当てて内緒話をしてるんじゃなくて、

超小っちゃな声で話してるの。

隣にいても、耳近づけないと聞こえないくらい!

だから、二人の距離は0ミリ。

ほぼ体が密着!

そりゃそうよ。

ずっとMJの手はアイバ君の腰に回ってるんだから!

しぃちゃんもオレンジジュースを見ながらチラ見。

そうそう。二人の邪魔はしちゃダメなのよ。

そういう気遣い大事!

「OK!」

MJがニコッと笑ってキッチンに戻って行く。

振り返ると、さっきまでイチャイチャしていたショウ君とニノちゃんも、バラバラで接客中。

なんだ、もっとイチャイチャしてくれていいのに!

隣のしぃちゃんが、そんなあたしを見て笑う。

しぃちゃんも気付いてる。

あたしが腐女子だって。

いつか、腐女子話ができるかな?

そうなったら、書き溜めたあたしのノート、しぃちゃんに見せちゃう?

CafeHappinessの相関図!(笑)

「いらっしゃ……店長。今日は遅いね。」

後ろからショウ君の優しい声が聞こえる。

あたしとしぃちゃん一緒に振り返る。

ふにゃりと笑った店長と、眉と目尻の下がったショウ君が一緒にカウンターにやってくる。

「あ、お久しぶり。」

店長がしぃちゃんの隣に座る。

久しぶりは、しぃちゃんに?あたしに?両方に?

しぃちゃんが会釈して、あたしもニコッと笑う。

なぜかモジモジし出しすしぃちゃん。

あれ?しぃちゃんのイチオシはショウ君じゃなかったの?

しぃちゃんが、ためらうように口を開く。

「あの……。」

「ん~?」

店長がアイバ君にコーヒーをお願いして、しぃちゃんに顔を向ける。

「お二人の……写メ、撮ってもいいですか?」










関連記事
スポンサーサイト






総もくじ  3kaku_s_L.png a Day in Our Life
総もくじ  3kaku_s_L.png Kissからはじめよう
総もくじ  3kaku_s_L.png Step and Go
総もくじ  3kaku_s_L.png 果てない空
総もくじ  3kaku_s_L.png タイムカプセル
総もくじ  3kaku_s_L.png Hello Goodbye
総もくじ  3kaku_s_L.png season
総もくじ  3kaku_s_L.png Sunshine(やま)
総もくじ  3kaku_s_L.png 五里霧中
総もくじ  3kaku_s_L.png 夏の名前
もくじ  3kaku_s_L.png Troublemaker(5人)
もくじ  3kaku_s_L.png Crazy Moon(5人)
総もくじ  3kaku_s_L.png Welcome to our party
総もくじ  3kaku_s_L.png Deepな冒険
もくじ  3kaku_s_L.png 花火(やま)
もくじ  3kaku_s_L.png miyabi-night(5人)
もくじ  3kaku_s_L.png ZERO-G
もくじ  3kaku_s_L.png 復活LOVE(やま)
総もくじ  3kaku_s_L.png 三日月
総もくじ  3kaku_s_L.png 時計じかけのアンブレラ
もくじ  3kaku_s_L.png つなぐ(やま)
もくじ  3kaku_s_L.png 白が舞う
総もくじ  3kaku_s_L.png 大人の童話
もくじ  3kaku_s_L.png Happiness(やま)
もくじ  3kaku_s_L.png 智君BD
もくじ  3kaku_s_L.png ティータイム
もくじ  3kaku_s_L.png ブログ
総もくじ  3kaku_s_L.png みんなと作ったお話
もくじ  3kaku_s_L.png コスモス(5人)
もくじ  3kaku_s_L.png 夏疾風(やま)
もくじ  3kaku_s_L.png STORY
【愛と勇気とチェリーパイ #22 上】へ  【愛と勇気とチェリーパイ #22 下】へ
  • TB(-)|
  • CO(-) 
  • Edit
  • 【愛と勇気とチェリーパイ #22 上】へ
  • 【愛と勇気とチェリーパイ #22 下】へ