FC2ブログ

「Love so sweet」
Love so sweet(やま)【81~ 】

Love so sweet №97

 ←愛してると言えない 33話 →愛してると言えない 34話


「これ、見ました?」

「ん~?」

会議室には、まだ俺とニノと数人のスタッフしかいない。

今日はツアーの打ち合わせ。

ニノがよこしたのは某テレビ誌。

開いてあるページは……岡田君の映画?

「ここ、ここ!」

指で丸い記事を指し示す。

なんだろ?俺のことでも書いてあるのか?

手に取って読んでみる。

「椿のような人……?」

目を横に走らせる。

「なんかさぁ、すごいよね。そういう時にふと出る人って、

 いつもそう思ってるか、心の奥でそう思ってるかってことでしょ?」

ニノの言葉が、グサッと胸に突き刺さる。

いつも……思ってる?

「パッと頭に浮かんじゃうのって、俺だったりすると相葉君が多かったりするんだけど、

 それってさ、意識、無意識にかかわらず、考えちゃってるってことなんだよね?」

パッと頭に浮かぶ……。

考えちゃってる……。

グサグサ刺さるニノの言葉……。

「翔ちゃん、ウカウカしてられないかもよ~。」

ウカウカってか、ムカムカしてきて雑誌をパタッと閉じる。

「俺、すっかり岡田君は翔ちゃん狙いだと思ってたから~。」

俺だってそう思ってたよ。

いや、うぬぼれでなく、冷静にね?

智君とも同期だし、何かって言うとどっちが先輩?みたいな話になるけど、

そうは言っても、ぶっさんとバンビだし!

岡田君スキンシップ激しい(俺に対して)わりに、智君にはそうでもなかったし!

智君、ヤキモチ焼いてくれないかなぁ~くらいに思ってたのに!

なのに……椿みたいな人……大野君じゃないですかね……って何!?

そうだよ?

「控えめな素晴らしさ」って言ったら智君のことだよ?

「気取らない優美さ」なんて、そのまま智君のこと!

加えて「いろんな色の花が咲く」?

まさに智君!

才能の玉手箱!

何やらせてもできる男!

俺だって椿の花言葉聞いて、椿みたいな人は?って聞かれたら、

真っ先に智君を想像するよ!

それをおおっぴらに言う?言っちゃう?

公の面前で!公的紙面を使って!

俺にはできないとわかっていて、一騎打ちを申し込んできたとみて間違いない!

ジークンドーは最近行けてないって言ってたけど、ダメだな。

これからも行かせるわけにいかない。

二人で組んず解れつなんて……。

『岡田っち、もうちょっと手加減してよ~。』

『練習中は先生だろ』

『ん……センセ?』

『いいね。力が入る。』

『ゃん!もうちょっと……優しく……。』

『それは……大野次第だな。』

『おいら……?』

『大野がちゃんと素直に言うこと聞けば……。』

『聞いてるよ!じゃ……これでどう?』

『そうそう、こっちはこう。』

『ぁん……。岡田っち、ダメ、そこ、おいら弱いとこ……。』

『さっきも言ったろ?練習中は先生……。』

『あ……センセ……。』

…………ぅわぁああああ~~!

ダメだダメだ!

絶対ダメ!

絶対絶対行かせられない!!

岡田君と二人とか、絶対無理!絶対ダメ!

岡田君に気があることが明らかになった今、例え練習とは言え、

二人で組み合うとか、無理無理!

どう考えても無理でしょ?ダメでしょ?行かせられないでしょ!

「翔ちゃん、大丈夫?顔色悪いよ?」

ニノが心配そうに俺の顔を覗き込む。

「あ~、大丈夫、大丈夫。」

ニノを押し戻し、顔の前で軽く手を振る。

そんな俺を見て、クスッと笑うニノ。

「そんな顔するくらいなら、翔ちゃんも言っちゃえば?」

「え?何を?」

さらにニヤニヤ笑い出すニノ。

「だいたいさぁ、大野さんはいつでも翔君翔君、言ってるじゃん?」

……だから、俺がセーブして!

デレ顔までは隠せないけど!

だって、智君見てると、どうしたってデレちゃうし~。

「もうちょっと態度に現した方がいいんじゃない?

 じゃないと、岡田君に負けちゃうよ?」

え?岡田君に!?

「こんだけストレートに来る人よ?大野さんがフラッとしてもしょうがなくない?」

しょうがなくないっ!

ウチの智君は、フラッとしたりしませんっ!

「俺だったらよ?この記事見たら、照れ臭いけどありがとうって連絡しちゃうなぁ。」

智君も連絡する?

ジークンドーも行けてなくてごめんねって?

だったら来いよって言われたりして。

行く行くって、休みの日に予定入れて。

で、組んず解れつ?

センセ……?

ダメっ!まずいっ!

ニノが俺の顔を見て、ニヤニヤしてると、智君が入って来る。

「おはよ……。」

「あ、大野さん、これ、見ました?」

ニノが俺をチラッと見て、雑誌を智君に持って行く。

「ダ、ダメっ!」

ハテナ顔の智君が、素早く雑誌の記事に視線を飛ばす。

「あ~、見なくていいからっ!」

慌てて雑誌を閉じ、胸に抱く。

「あ~、それ岡田っちの映画でしょ?

 観に行けって言われてんだ~。」

「記事は?読んだ?」

ニノが面白そうに笑いながら智君の肩に腕を回す。

「記事?読んでないけど?」

「読まなくていいっ!」

またハテナ顔の智君。

でも、何か思い出したように、小さくうなずく。

「ああ、翔君、おいらさ、今度の休み、予定入った~。」

「え?まさか……。」

「ジークンドー、行けてないから、忘れないうちに行っとこうかと思って~。

 ツアーも始まるし。」

え?想像通り?

「ダメっ!絶対ダメ!」

思わず智君を抱きしめる。

「行っちゃダメ!」

「え?でもその日、翔君は仕事じゃなかったっけ?」

「そうだけど……。」

だからって、センセ……を黙って見逃すわけにはいかない!

「じゃ、俺も行く!行って決闘を申し込む!」

一騎打ちを申し込んできたのは岡田君の方だ!ニノじゃないけど、受けて立つ!

「え?決闘?やめた方がいいんじゃない?岡田っち、相当つぇーよ?」

「それでも!男には負けるとわかってても挑まなきゃならない戦いがある!」

「負けるんだぁ……。」

ニノが楽しそうにお腹を抱える。

「ま、負けるわけじゃない!皮を切らせて骨を絶つ戦法で……。」

「だからさ!」

ニノが腹を叩きながら、俺を見る。

でも、じっと俺を見て……。

言い掛けた言葉を飲み込んでニヤッと笑う。

「翔ちゃんもいろいろ大変だね?」

そうだ!俺は大変なんだ!

智君がモテるから~!

「ニノ……?」

智君がニノを不思議そうに見つめる。

それを受けて、ニノがニコッと笑う。

「ずれてるの。翔ちゃん!でもいいの、いいの。その方が面白いから!」

微かにニノの声が聞こえたけど、気にしてなんていられない!

今日から毎日ジム行って、体を鍛え直さないと!

打たれ強い体を作って勝負だ!

少しでもできることをしなければ……ここで出来ることは……スクワットだ!

俺はその場でスクワットを開始する。

「ニノ?」

「ちょっと絞った方が、ツアーの為にもいいでしょ?

 それに夜も……楽しめるかもよ?」

「ニノ!」

智君が頬を赤らめるけど、俺はそれどころじゃない。

打倒岡田君!

椿は俺のもんだっ!










関連記事
スポンサーサイト






 関連もくじ一覧 ▼ 
総もくじ 3kaku_s_L.png a Day in Our Life
総もくじ 3kaku_s_L.png Kissからはじめよう
総もくじ 3kaku_s_L.png Step and Go
総もくじ 3kaku_s_L.png 果てない空
総もくじ 3kaku_s_L.png タイムカプセル
総もくじ 3kaku_s_L.png Hello Goodbye
総もくじ 3kaku_s_L.png season
総もくじ 3kaku_s_L.png Sunshine(やま)
総もくじ 3kaku_s_L.png 五里霧中
総もくじ 3kaku_s_L.png 夏の名前
総もくじ 3kaku_s_L.png Welcome to our party
総もくじ 3kaku_s_L.png Deepな冒険
総もくじ 3kaku_s_L.png 三日月
総もくじ 3kaku_s_L.png 時計じかけのアンブレラ
総もくじ 3kaku_s_L.png 大人の童話
総もくじ 3kaku_s_L.png みんなと作ったお話
総もくじ  3kaku_s_L.png a Day in Our Life
総もくじ  3kaku_s_L.png Kissからはじめよう
総もくじ  3kaku_s_L.png Step and Go
総もくじ  3kaku_s_L.png 果てない空
総もくじ  3kaku_s_L.png タイムカプセル
総もくじ  3kaku_s_L.png Hello Goodbye
総もくじ  3kaku_s_L.png season
総もくじ  3kaku_s_L.png Sunshine(やま)
総もくじ  3kaku_s_L.png 五里霧中
総もくじ  3kaku_s_L.png 夏の名前
もくじ  3kaku_s_L.png Troublemaker(5人)
もくじ  3kaku_s_L.png Crazy Moon(5人)
総もくじ  3kaku_s_L.png Welcome to our party
総もくじ  3kaku_s_L.png Deepな冒険
もくじ  3kaku_s_L.png 花火(やま)
もくじ  3kaku_s_L.png miyabi-night(5人)
もくじ  3kaku_s_L.png ZERO-G
もくじ  3kaku_s_L.png 復活LOVE(やま)
総もくじ  3kaku_s_L.png 三日月
総もくじ  3kaku_s_L.png 時計じかけのアンブレラ
もくじ  3kaku_s_L.png つなぐ(やま)
もくじ  3kaku_s_L.png 白が舞う
総もくじ  3kaku_s_L.png 大人の童話
もくじ  3kaku_s_L.png Happiness(やま)
もくじ  3kaku_s_L.png 智君BD
もくじ  3kaku_s_L.png ティータイム
もくじ  3kaku_s_L.png ブログ
総もくじ  3kaku_s_L.png みんなと作ったお話
もくじ  3kaku_s_L.png コスモス(5人)
もくじ  3kaku_s_L.png 夏疾風(やま)
もくじ  3kaku_s_L.png STORY
【愛してると言えない 33話】へ  【愛してると言えない 34話】へ
  • TB(-)|
  • CO(-) 
  • Edit
  • 【愛してると言えない 33話】へ
  • 【愛してると言えない 34話】へ