FC2ブログ

ワイルドアットハート(やま)

ワイルドアットハート 17

 ←ワイルドアットハート 16 →ワイルドアットハート 18

「何、考え込んでるの?」

今日は珍しく二人重なったOFF。

「考え込んでた?」

だから、ランチは並んでソファー用の座卓で。

もちろん、ビール片手。

テーブルには、智君がささっと作ったアヒージョや、

薬味いっぱいの冷ややっこが並ぶ。

俺が食べられないパクチーのサラダは、智君側の端っこ。

「仕事のこと?」

智君が心配そうに俺を見る。

ソファーに座らず、床に胡坐を掻く男二人。

智君の膝が時たま当たって、汗のせいでひんやりする肌にドキッとしたりして。

「違う違う。仕事は大丈夫。」

大丈夫じゃないのは、富士山と“どっち”と松潤!

でも、それは言えない……。

「翔君、忙しすぎるんだよ。俺より早く出て、俺より遅く帰ることしょっちゅうじゃん。」

「そんなことないよ。智君だって……そろそろツアーの話も出てるでしょ?」

智君が蛸のアヒージョを摘まむ。

迎え舌……柔らかそうで……やっぱりエロい!

「まぁ、それは松潤が形作ってからだから。」

その前から相談してたじゃん!

この間も!

「アルバムだって……。」

「それは翔君も一緒じゃん。」

「そうだけど……。」

俺もエビのアヒージョを摘まむ。

マジ、うまっ!

智君が最後の蛸を摘まもうとする。

「あ、俺、1個しか食べてない!」

智君が摘まんだ箸が止まる。

「やらねぇよ?」

ニッと笑う智君が素早く口へ持っていこうとする。

「あ~っ!」

口を開けて蛸を追う。

智君の口に消えそうになった蛸が、俺の口に押し込められる。

「しょうがねぇなぁ、翔君は。」

楽しそうに笑う智君の箸が、俺の口から抜けていく。

う~~。

超美味しいっ!

智君は箸とかグラスとか、共有するのはあんまり好きじゃない。

それなのに譲ってくれるなんて!

「俺も!俺も!智君にあげる!」

最後のエビを箸で摘まんで持ち上げる。

「いいよ。翔君食べて。」

「蛸食べちゃったから、エビは食べてよ。」

智君が口を開ける。

柔らかそうな舌が、エビを迎える為に少し出る。

キラキラ光るエビを、智君の舌に乗せる。

フワッと包まれる俺の箸。

智君の口が引いて、俺の箸からエビが抜き取られる。

「どう?旨い?」

「ん、んまっ。」

智君が美味しそうにモグモグして……。

なんか、恋人同士みたいじゃね?

こういうの!

ふふふ、と一人笑って冷ややっこに箸を入れる。

だけど……。

どうして松潤はあんなに強気だったんだろ。

智君ははっきり、俺と付き合ってる、俺が好きだって言ってくれた。

それでも強気ってことは……。

「翔君……。」

ハッとして智君の方を向く。

「また考え事……?何かあるなら言えよ?

 言ってすっきりすることもある。」

「ん……ありがと。でもなんでもないんだ、ほんとに。」

松潤と付き合ってた時の智君を想像して悶々としてるなんて……言えない。

松潤は……智君の為に別れたって言ってた。

お互い嫌いになって別れたわけじゃないってこと?

だとしたら……。

智君が俺を好きになったのも、相葉君が言ってたように寂しかったから……?

「智君は……。」

言い掛けて口を噤む。

こんなこと聞くもんじゃない。

ブンブンと頭を振って、冷ややっこを口に入れる。

「うまっ。智君が作ると豆腐までうまい!」

もりもり食べる俺を見て、智君が笑う。

けど……寂しそうに見えるのは……なぜ?

「翔君は……ずるいな。」

ずるい……?

俺が?

「いや、なんでもない。」

今度は智君が首を振って、パクチーを口に入れる。

「なんでもないことないでしょ?ちゃんと言って。」

忙しなく箸を動かす智君の腕を掴む。

「なんでもないよ。」

「それが、なんでもない顔?」

智君の顔は苦しそうに歪んでて。

今にも泣きそうで……。

「本当になんでもないから!」

智君が俺の手を振り解こうとする。

俺はさらにグッと力を入れる。

「俺ら付き合ってるんだよね?だったらちゃんと話してよ。」

「翔君は……話してくれないのに?」

智君の目が俺を真っすぐに見る。

「俺は何も……。」

「俺に……隠してることあるんでしょ?」

ドキッとして、掴んだ手を離す。

松潤と話したことは……確かに言ってない。

松潤も知られたくなさそうだったし、智君だって……。

元カレと今カレが会って何話したかなんて……聞きたいもん?

「相葉ちゃんの……こと?」

「それは……。」

智君だって知ってるみたいだったじゃん!

「この間、ニノが話した、あれが全部だよ。」

「相葉ちゃんに告られた……?」

「うん……。智君、知ってるんだと思ってた。」

智君が、ゴクッとビールを飲む。

「知らなかったけど……見てればわかるよ。相葉ちゃんの気持ちは……。」

え~~っ?

見てるだけでわかるもん?

「たぶん、ニノも松潤も気付いてたんじゃない?」

ええ~~~っ?

わからなかったのは俺だけ?

「翔君は、俺と潤が付き合ってるのも気付かなかったし……。」

潤って言葉にドクッとする。

本当に二人が付き合ってた証拠みたいで……。

そうだよ、俺は鈍感だよ!

鈍感すぎて、何もわからなかったよ!

まさか男同士で付き合うなんて、全然思いもしなかったよ!

でも!

今は智君と付き合ってる!

その俺の前で元カレを名前で呼ぶなんて……!

「潤って呼ぶんだ……。」

考えるより先に手が動く。

智君の両手を掴み、ソファーに押し付ける。

「しょっ!」

一瞬ギュッと目をつぶる智君。

「俺は翔君なのに……?」

「翔…君……。」

不安そうな智君が俺を見つめる。

今付き合ってるのは俺だって、智君に感じさせたくて……。

顔を近づけていく。

複雑そうな智君の表情。

それでも手を緩める気にはなれない。

智君がそっと目を伏せた時、智君の口から漂う強烈なパクチーの香り……。

「うっ……パクチー!」

近づけた顔をパッと離す。

「翔君!」

「智く~ん!パクチーはダメだよ~っ!」

目をパチクリした智君が、フッと息を吐いた。

「やっぱり……翔君はずるい。」

ずるいのは智君だよ!

これからは、パクチーなんて、絶対買わせないからね!










関連記事
スポンサーサイト



総もくじ  3kaku_s_L.png a Day in Our Life
総もくじ  3kaku_s_L.png Kissからはじめよう
総もくじ  3kaku_s_L.png Step and Go
総もくじ  3kaku_s_L.png 果てない空
総もくじ  3kaku_s_L.png タイムカプセル
総もくじ  3kaku_s_L.png Hello Goodbye
総もくじ  3kaku_s_L.png season
もくじ  3kaku_s_L.png Sunshine(やま)
もくじ  3kaku_s_L.png 五里霧中(5人)
もくじ  3kaku_s_L.png Baby Blue(いちご)
総もくじ  3kaku_s_L.png 夏の名前
もくじ  3kaku_s_L.png Troublemaker(5人)
もくじ  3kaku_s_L.png Crazy Moon(5人)
総もくじ  3kaku_s_L.png Welcome to our party
総もくじ  3kaku_s_L.png Deepな冒険
もくじ  3kaku_s_L.png 花火(やま)
もくじ  3kaku_s_L.png miyabi-night(5人)
もくじ  3kaku_s_L.png ZERO-G
もくじ  3kaku_s_L.png 復活LOVE(やま)
総もくじ  3kaku_s_L.png 三日月
総もくじ  3kaku_s_L.png WONDER-LOVE
総もくじ  3kaku_s_L.png 時計じかけのアンブレラ
もくじ  3kaku_s_L.png つなぐ(やま)
総もくじ  3kaku_s_L.png 大人の童話
もくじ  3kaku_s_L.png 智君BD
もくじ  3kaku_s_L.png ティータイム
もくじ  3kaku_s_L.png ブログ
総もくじ  3kaku_s_L.png みんなと作ったお話
もくじ  3kaku_s_L.png コスモス(5人)
もくじ  3kaku_s_L.png 夏疾風(やま)
【ワイルドアットハート 16】へ  【ワイルドアットハート 18】へ
  • TB(-)|
  • CO(-) 
  • Edit
  • 【ワイルドアットハート 16】へ
  • 【ワイルドアットハート 18】へ