FC2ブログ

「Sunshine(やま)」
Sunshine(やま)【 ~20】

Sunshine ⑮ -ふたりのカタチ side story -

 ←Sunshine ⑭ -ふたりのカタチ side story - →Sunshine ⑯ -ふたりのカタチ side story -

いちごのタルトを食べ終わり、プリンを半分食べた頃、

ノアが籠の中で暴れ出した。

「ノア?」

籠の中を覗き込むと、おいらの顔目がけてノアがジャンプしてくる。

慌てて籠の蓋を閉じる。

どうしたんだろ?

ノア、こんなに暴れたことないのに。

小さいながらも、ミャアミャア声も上げてる。

トイレかな?それともお腹空いた?

「すみません……。」

店内を見回すと、カズ似の店員さんがやってくる。

「どうしました?」

「ノアが……暴れ出して……お水、少しいただけますか?」

店員さんはにっこり笑って、どこかに消えて行く。

すぐに戻ってきた店員さんの手には、深めのお皿に入ったお水。

「これで大丈夫?」

おいらはそっと蓋を開けて中に水を入れる。

ノアがおいらの手に飛び乗ろうとする。

「ダメ。ノア!ここはお店だから!」

ノアを押し戻して水を見せる。

おいらの手から逃れて逃げようとするノアを、引き剥がして籠に蓋をする。

「どうしたんだろ。今まで大人しかったのに。」

店員さんと顔を見合わせて首を傾げる。

すると、カランと扉が開く。

大きな荷物を持った……男の人が中に入って来る。

あれ、キャリーケースだ!

じゃ、あの男の人が店長さん?

店長さんがこっちを見る。

目が合って、言葉を失う。

……日焼けした黒い肌。

優し気にふっくらした頬。

穏やかで寡黙そうに見えるのに、ふにゃりと笑うと、なぜか色っぽさが増す。

そのどれも、自分と同じとは思えない。

でも似てる。

確かに鏡で見る、自分の顔そっくり。

おいらよりも男らしく、大人に見えるのに!

京都であった智さんの時は、似てるって思わなかったけど、

ここの店長は、自分でもわかるくらい似てる!

入って来た男の人が、キョロキョロ店内を見回す。

店員さんはみんな忙しそう。

ちょっと考えるように首を傾けて、こっちに向かって歩きだす。

「店長。」

ショウ君似のイケメンが、声をかける。

「このお客様?」

「はい。」

ショウ君似の店員さんの顔が優しい。

「お待たせしました。この店の店長の……。」

店長さんが挨拶しようとした時、店長さんのキャリーケースが揺れる。

「こらっ。」

中で暴れてるのがすぐわかる。

ノアもバタバタ暴れ出して……。

ノアにも、ブランにもわかるのかな?

お互いが近くにいるってこと。

「ブラン……ちゃん?」

店長さんがにっこり笑う。

「はい。」

店長が目配せすると、ショウ君似のイケメンが席の端に立つ。

店長さんはおいらの隣にキャリーケースを置いて、その向こうに座る。

おいらもキャリーケースを並べて、奥に移動して……。

二つのキャリーケースから、子猫の鳴き声がひっきりなしに聞こえる。

早く会いたいよね?

はぐれちゃった弟にやっと会えるんだもん。

「可哀想なので、先に……。」

「ええ、そうですね。」

店長さんがニコッと笑って、キャリーケースの中に手を突っ込む。

出て来たのは……。

真っ白な毛に覆われた子猫。

細く長めの毛。

青い、大きな瞳。

小さな手足で暴れまくる子猫!

「ブラン、静かに。」

店長さんが窘める。

まだまだ小さくて、片手で掴めるサイズなのに、

暴れまくる体はしなやかで、柔らかくて……。

店長さんが胸に抱えると、今にも手から飛び出しそうに後ろ足を蹴り上げる。

「んふふ。ブランは見た目と違って、やんちゃみたいで。」

店長さんが、両手でブランを抱えて笑う。

「うふふ。そうみたいですね。でも可愛い……。」

おいらも笑って、キャリーケースの中に手を入れる。

駆け上ろうとするノアの胴を、ガシッと掴む。

逃げられて、走り回られたら大変!

お店に迷惑がかかっちゃう。

おいらもすばやく胸に抱きかかえる。

おいらと店長の胸で抱きかかえられた子猫たちが、

お互いの姿を確認する。

ミャア~!

叫ぶように鳴くノア。

ミャア!

答えるように鳴くブラン。

どうしようか戸惑っていると、

ショウ君似のイケメンが、安心させるように微笑んで少し前に出る。

「大丈夫ですよ。私が壁になっているので。」

「あ、ありがとうございます……。」

おいらはそっとキャリーケースの上にノアを乗せる。

まだ胴体からは手を離さずに。

店長さんもノアの隣にブランを乗せる。

すぐにお互いを確かめるように匂いを嗅ぎ合って……。

ブランが短く鳴くと、ノアがペロペロとブランの顔を舐める。

「ああ、間違いない。ブランだね?ノア?」

ノアがミャアと鳴いて、おいらを見上げる。

そのノアの首の上に前足を掛けるブラン。

二匹が遊び出しそうに身構えたから、おいらのキャリーケースに二匹を突っ込む。

中でなら、少しくらいじゃれても大丈夫。

それに、感動の再会。

つもる話もあるよね?

「よかったね、ノア。ブランに会えて。」

キャリーケースに声を掛けるおいらを、店長さんが不思議そうに見つめてて……。

安心したおいらは、コーヒーを一口飲んで、店長さんを見つめ返す。

「おいらも不思議なんですけど……。」

これまでのいきさつを店長さんに話した。

店長さんは時々相槌を打つ以外、おいらの話を遮ることなく聞いてくれた。

穏やかで、安心できる、この店の雰囲気そのままの様子で。










関連記事
スポンサーサイト



 関連もくじ一覧 ▼ 
総もくじ 3kaku_s_L.png a Day in Our Life
総もくじ 3kaku_s_L.png Kissからはじめよう
総もくじ 3kaku_s_L.png Step and Go
総もくじ 3kaku_s_L.png 果てない空
総もくじ 3kaku_s_L.png タイムカプセル
総もくじ 3kaku_s_L.png Hello Goodbye
総もくじ 3kaku_s_L.png season
総もくじ 3kaku_s_L.png Sunshine(やま)
総もくじ 3kaku_s_L.png 五里霧中
総もくじ 3kaku_s_L.png 夏の名前
総もくじ 3kaku_s_L.png Welcome to our party
総もくじ 3kaku_s_L.png Deepな冒険
総もくじ 3kaku_s_L.png 三日月
総もくじ 3kaku_s_L.png WONDER-LOVE
総もくじ 3kaku_s_L.png 時計じかけのアンブレラ
総もくじ 3kaku_s_L.png 大人の童話
総もくじ 3kaku_s_L.png みんなと作ったお話
総もくじ  3kaku_s_L.png a Day in Our Life
総もくじ  3kaku_s_L.png Kissからはじめよう
総もくじ  3kaku_s_L.png Step and Go
総もくじ  3kaku_s_L.png 果てない空
総もくじ  3kaku_s_L.png タイムカプセル
総もくじ  3kaku_s_L.png Hello Goodbye
総もくじ  3kaku_s_L.png season
総もくじ  3kaku_s_L.png Sunshine(やま)
総もくじ  3kaku_s_L.png 五里霧中
総もくじ  3kaku_s_L.png 夏の名前
もくじ  3kaku_s_L.png Troublemaker(5人)
もくじ  3kaku_s_L.png Crazy Moon(5人)
総もくじ  3kaku_s_L.png Welcome to our party
総もくじ  3kaku_s_L.png Deepな冒険
もくじ  3kaku_s_L.png 花火(やま)
もくじ  3kaku_s_L.png miyabi-night(5人)
もくじ  3kaku_s_L.png ZERO-G
もくじ  3kaku_s_L.png 復活LOVE(やま)
総もくじ  3kaku_s_L.png 三日月
総もくじ  3kaku_s_L.png WONDER-LOVE
総もくじ  3kaku_s_L.png 時計じかけのアンブレラ
もくじ  3kaku_s_L.png つなぐ(やま)
総もくじ  3kaku_s_L.png 大人の童話
もくじ  3kaku_s_L.png 智君BD
もくじ  3kaku_s_L.png ティータイム
もくじ  3kaku_s_L.png ブログ
総もくじ  3kaku_s_L.png みんなと作ったお話
もくじ  3kaku_s_L.png コスモス(5人)
もくじ  3kaku_s_L.png 夏疾風(やま)
【Sunshine ⑭ -ふたりのカタチ side story -】へ  【Sunshine ⑯ -ふたりのカタチ side story -】へ
  • TB(-)|
  • CO(-) 
  • Edit
  • 【Sunshine ⑭ -ふたりのカタチ side story -】へ
  • 【Sunshine ⑯ -ふたりのカタチ side story -】へ