FC2ブログ

Sunshine(やま)

Sunshine ⑥ -ふたりのカタチ side story -

 ←Sunshine ⑤ -ふたりのカタチ side story - →Sunshine ⑦ -ふたりのカタチ side story -


またしても夢を見た。

小さなショウ君のノアが、夢の中のおいらの手を握って見上げてる。

「あの顔は、どうしても僕を邪魔しちゃうんだね。

 まだ話してる途中だったのに……。」

あの顔って、ショウ君のこと?

ノアだってショウ君とおんなじ顔なのに。

おいらがクスッと笑うとノアがふくれっ面になる。

「あなたもママンと同じ顔する!」

そりゃ、きっとママンも、同じ顔して可愛いなって思ってるんだよ。

大きくなったら、あなたもああなるのよって。

さらにふくれっ面になるノアが、小さい頃のショウ君にしか見えなくて、

余計に頬がゆるんじゃう。

……ってことは、ショウ君と同じ顔がもう一人いて、それは……。

「ショウ君と同じ顔なのって……お父さん?」

ノアが力強くうなずく。

「そう。パパ……帝王様はいつだって、何したって怒るんだ。

 僕達が……僕が嫌いなんだ……。」

「そんなことないよ。」

「ううん、絶対そう……。」

ノアがブンブンと首を振る。

「何をしても、これはダメ、あれはダメ!

 ノアはやらなくていいって……。

 僕がトロいから……。」

悲しそうな顔のノアが、おいらにさらに近づく。

「ママンは……僕ができるまで、ちゃんと待ってくれるんだよ……。」

「ノア……。」

ノアにはまだわかんないね。

きっと、パパはノアが可愛くて可愛くて心配なんだよ。

心配だから、やらなくていい、俺がやるからって……。

今頃心配で、寝てないかもしれないよ?

早く家に帰してあげなきゃ。

パパの為にも。

そうだ!

聞かなきゃいけないこと!

「ね、ノア。ブランって、誰?」

「そう、それを話したかったの。」

見上げるノアが、おいらの手をギュッと握る。

「ブランは……僕の双子の弟。」

「弟……じゃ、猫?」

「うん、たぶん……。」

自信なさそうなノア。

どうして自信無さげ?

「こっちに来た時は猫だったんだけど……。」

ノアは、ちょっと考えるように首を傾げて、唇に指を当てる。

なんか……本当に小さなショウ君で……可愛い!

「猫だと思う!たぶん……。」

……猫、探していいんだよね?

でも、なんでたぶんなんだろう?

「真っ白で、天使みたいな猫。ブランはね、本当にキレイで可愛いんだよ。」

「自慢の弟なんだ?」

「うん!すっごく頭がいいの。足も速いし、笑うとぎゅってしたくなる!

 でも、口調は強気なのに寂しがりで……そんなとこも可愛いんだ。」

「じゃ、早く見つけてあげないとね。何かわかりやすい特徴とかある?」

「う~ん、あるかなぁ。……気が強くて、すぐ帝王様にも食ってかかる!」

それは見た目の特徴じゃないよね……。

「あ、綺麗な青い瞳をしてるよ。青い鈴も付けてるはず!」

青い目に青い鈴?

それなら探せるかも!

「わかった。探してみるね。で、ノアのお家はどこなの?」

「家は……。」

ノアが顔を伏せる。

どうしたんだろう?

言いたくないのかな?

まさか……。

意を決したように口を引き結び、ノアがおいらを見上げる。

「僕達……家出して来たんだ。」

「家出!?」

あ~、予感的中!

「だから、家に帰りたくない!

お願い!ブランが見つかったら、僕とブランをあなたの家において!」

ノアが小さな腕で、夢の中のおいらにぎゅっと抱き着いた。



目が覚めても、まだショウ君は帰って来てなかった。

ノアもまだ寝たまんま。

もう、横向きになってるけど。

小さな足が四本、重なるように寝てる姿も可愛い。

あ、お腹は引っ込んでるね。

ノアの言ってたママンとパパは飼い主さんかな?

それとも本当のママンとパパ?

家出してきたってことは、やっぱりそんなに遠くはないよね?

そしてブラン!

白い子猫。

青い瞳に青い鈴。

どうやって探したらいいんだろ?

そう思ってたら、携帯が鳴る。

見てみると、マー君からで……。

「もしもし、休憩?」

「うん、今休憩入った~。」

マー君の明るい声。

でも、ちょっと疲れてる?

仕事中だもんね。

「で、どうなった?子猫。」

マー君も心配してくれてる。

「うん、家に連れて帰って来た。

 ショウ君がチラシ作ってくれて、今、配りに行ってる。

 ネットでも探してくれたけど、みつからなくて……。」

「前にウチのサトシを探してもらった『なんでも屋』に連絡してみる?」

「なんでも屋?」

「そうそう、迷い猫探しなんかもやってるから、知ってるかもよ?」

「ほんと!?」

「あんまり期待はしちゃダメだよ。

 とりあえず、連絡はしてみるから。」

「うん、ありがと。」

「その子猫の特徴は?」

「真っ黒で、大きな目と大きな耳。赤い鈴付けてる。」

「……赤い鈴ね。わかった。ドッグランでも聞いてみるよ。

 飼い主同士の情報もあるかもしれないから。」

「ありがとう!」

ほんと、マー君、頼りになる!

「あ、それとね、白い猫も探してるんだ。」

「白い猫……?」

「うん……。」

おいらはかいつまんで夢の話をし、ブランのこともお願いしてみた。

マー君もショウ君と一緒で、ちゃんとおいらの話を信じてくれる。

夢の中の話なのに

こうやって、みんなで手分けして探せば、きっと見つかる!

ちゃんと家に帰してあげるからね。ノア!










関連記事
スポンサーサイト



総もくじ  3kaku_s_L.png a Day in Our Life
総もくじ  3kaku_s_L.png Kissからはじめよう
総もくじ  3kaku_s_L.png Step and Go
総もくじ  3kaku_s_L.png 果てない空
総もくじ  3kaku_s_L.png タイムカプセル
総もくじ  3kaku_s_L.png Hello Goodbye
総もくじ  3kaku_s_L.png season
もくじ  3kaku_s_L.png Sunshine(やま)
もくじ  3kaku_s_L.png 五里霧中(5人)
もくじ  3kaku_s_L.png Baby Blue(いちご)
総もくじ  3kaku_s_L.png 夏の名前
もくじ  3kaku_s_L.png Troublemaker(5人)
もくじ  3kaku_s_L.png Crazy Moon(5人)
総もくじ  3kaku_s_L.png Welcome to our party
総もくじ  3kaku_s_L.png Deepな冒険
もくじ  3kaku_s_L.png 花火(やま)
もくじ  3kaku_s_L.png miyabi-night(5人)
もくじ  3kaku_s_L.png ZERO-G
もくじ  3kaku_s_L.png 復活LOVE(やま)
総もくじ  3kaku_s_L.png 三日月
総もくじ  3kaku_s_L.png WONDER-LOVE
総もくじ  3kaku_s_L.png 時計じかけのアンブレラ
もくじ  3kaku_s_L.png つなぐ(やま)
総もくじ  3kaku_s_L.png 大人の童話
もくじ  3kaku_s_L.png 智君BD
もくじ  3kaku_s_L.png ティータイム
もくじ  3kaku_s_L.png ブログ
総もくじ  3kaku_s_L.png みんなと作ったお話
もくじ  3kaku_s_L.png コスモス(5人)
もくじ  3kaku_s_L.png 夏疾風(やま)
【Sunshine ⑤ -ふたりのカタチ side story -】へ  【Sunshine ⑦ -ふたりのカタチ side story -】へ
  • TB(-)|
  • CO(-) 
  • Edit
  • 【Sunshine ⑤ -ふたりのカタチ side story -】へ
  • 【Sunshine ⑦ -ふたりのカタチ side story -】へ