FC2ブログ

「短編」
短編(いろいろ)

モノクロ 下

 ←モノクロ 中 →ふたりのカタチ (200)

「な、なんだよ。笑って。」

「ん?なんか、嬉しくって。」

嬉しい……?

おいらが酔っぱらって、嬉しいってなんだよ。

落ち着いて辺りを見渡すと、本やらCDやらでごっちゃごちゃな部屋。

「ここ……。」

「ん、俺の部屋。」

「翔君の……?」

どうしておいら、翔君の部屋……?

「なんだ、覚えてないの?」

翔君は笑って、おいらのペットボトルを取ると、ゴクゴクと飲みだす。

「夜中に迎えに行ったのに、覚えてないなんて、ひどくない?」

「え?迎え……?」

「そうだよ。夜中も夜中、突然電話、かかってきてさ。」

劇団の人が呼んだのかな……。

でも、なんで翔君?

マネージャーならわかるけど……。

「大野君が、『翔くぅ~ん、翔く~ん』しか言わないんですって。」

え……?

……え、え?

おいらが……?

翔君が照れ臭そうに笑う。

「一緒にいたの、今の舞台の人でしょ?みんな困ってたよ。」

ペットボトルを掲げて、残りの水を確かめると、もう一口飲む。

「迎えに行って、夜も遅いし、俺の部屋連れて来たんだ。」

え……なんか、状況が飲み込めない……。

ここが翔君ちってことは……。

「あ、ごめん、おばさん達に迷惑……。」

「大丈夫。親父達は今日は仕事でいないし、弟は親戚の家に泊まりに行ってる。

 妹は部屋にいるけど、あいつちょっとやそっとじゃ起きないから。」

翔君は笑ってペットボトルの蓋を閉める。

「今日は泊まってって。」

気付けば、おいらがいるのはベッドで……。

「まだ気持ち悪いでしょ?」

「だ、大丈夫……ごめん……。」

自分のしでかしたことが恥ずかしくて、頭が下がる。

ああ、もう本当に翔君に会わせる顔がない。

よりによって、翔君の名前呼ぶなんて……。

「なんで?俺、嬉しかったって言わなかった?」

イケメンが、これ以上ないくらいの優しい顔で笑う。

「……嬉しいって……なんでだよ。」

夜中に呼び出されて、酔っ払い押し付けられて、嬉しいわけないじゃん。

「わかんないかな……。

 あ~、なんて説明すればいいんだろ?」

翔君が頭を掻いて、片目をつぶり、渋い顔をする。

「上手く伝わるかわかんないんだけど……。」

ベッドに腰かけると、翔君の重みでベッドがしなり、おいらの体が翔君の方に傾く。

「本当に嬉しかったんだよ?大野君に頼られてるんだなって思って。」

「翔君……。」

翔君はふんわり笑って、おいらを見つめる。

「大野君はさ、頼りなさげに見えて、実は頼ってくれないから……。」

「そんなことない。翔君には頼りっぱなし……。」

「事務的なことはね?

 ダンスだって、歌だって、メンタルだって、

 俺らに本当に必要なとこ、大野君に頼ってばっかじゃん。」

翔君の言ってることが不思議だった。

そんなこと、思ったこともないのに、翔君はそう思ってる。

翔君は、積み上がった本の上にペットボトルを置く。

「この間も……松本にフォローしてくれたんでしょ?」

「おいらは何も……。ただ松潤と一緒にいただけで……。」

そう、あの後、廊下で会った松潤とちょっと話をしただけ。

「それで十分。大野君が一緒にいてくれて、愚痴を聞いてくれるだけで。」

翔君がおいらの肩に手を置く。

翔君の手の平の温もりが、じわっと広がって……。

顔を上げると、翔君がおいらを見てて。

「俺は、大野君に感謝してる。頼りっぱなしで申し訳ないくらい。

 だから、夜中に呼び出されるくらい大したことないよ。

 むしろ嬉しいんだから。誰でもない、俺を呼んでくれたこと。」

「翔君……。」

あんなに会いたくなかった翔君。

モヤモヤを感じたくなくて、翔君を避けてたはずなのに、

酔っぱらって呼ぶのが翔君なんて、ダサすぎ。

って……、おいら、翔君に会いたかった……?

翔君を見上げると、イケメンが優しく笑って、俺の頬に手を伸ばす。

「少し……顔色よくなってきたね。」

カッと頬が火照る。

ばか。何意識してんだよ。

てか、何を意識する?

男同士で!

翔君がやたらイケメンで、色気あるせいだ!

「どうして俺を呼んだの?他のメンバーでもなく、マネージャーでもなく……。」

翔君が頬から手を離してくれない。

「どうして俺……?」

イケメンの大きな瞳がおいらを飲み込む。

「それは……。」

顔を背けないから、視線だけ逸らして唇を噛む。

おいら、どうして翔君に会いたかったんだろ……。

避けてたからかな?

コンプレックスが逆作用?

イケメンの顔が近づいてくる。

ドキッとして、体を引いても、翔君の手と一緒に翔君がさらに近づく。

大きな瞳。

細い顎。

綺麗な鼻筋。

赤いぷっくりした唇……。

それがおいらのに近づいて、重なっていく。

心臓がドキドキして、何も考えられないのに、

柔らかい感触が、おいらに本当の気持ちを教えようとする。

モヤモヤしてたのは……コンプレックスは、翔君を意識してたから。

翔君の隣に並ぶのに、相応しくないと思ったから……。

翔君の唇がゆっくり離れて行く。

おいらの顔を隅々まで確認するように、黒い瞳がキョロキョロ動く。

「これが俺の気持ち。でも、もうちょっと待っててね。

 俺、歌もラップもダンスも勉強も、もっともっと頑張るから。

 頑張って、大野君に追い着くから。」

翔君がこれ以上、何を頑張るって言うんだろう?

おいらに追い着くって何?

「だから、俺を、俺だけを頼って……。」

「翔君……。」

また翔君の唇が重なる。

優しく柔らかい感触が、おいらの体を痺れさせる。

おいらに追い着きたい……。

翔君も、おいらと同じ……?

相応しくないと、翔君を避けてたおいら。

でも翔君はいつでも優しい笑顔で、前を向いて……。

全く逆の反応。

表と裏。

白と黒。

ああ、そうだね。

おいらと翔君は全く逆なのかもしれない。

だから……。

モヤモヤとしたモノが晴れていくのがわかる。

ずっと重くのしかかっていたモノがなくなって、心に残ったのは……。

勇気を出して、翔君の背中に腕を伸ばす。

温もりを抱きしめて、唇を離す。

「翔君、おいら……。」

見上げた翔君の顔は、いつもの優しい笑顔。

「また、酔っぱらって翔君呼んじゃうかも……。」

え?って一瞬眉を上げた翔君が、ぎゅっとおいらを抱きしめてくれる。

「いいよ。いつでも迎えに行くから。」

翔君が眩しい笑顔でおいらを見る。

おいらも翔君に追い着くよ。

いつまでかかるかわからないけど。

だから……翔君も待ってて。

おいらが……翔君にふさわしくなるまで。










関連記事
スポンサーサイト






 関連もくじ一覧 ▼ 
総もくじ 3kaku_s_L.png a Day in Our Life
総もくじ 3kaku_s_L.png Kissからはじめよう
総もくじ 3kaku_s_L.png Step and Go
総もくじ 3kaku_s_L.png 果てない空
総もくじ 3kaku_s_L.png タイムカプセル
総もくじ 3kaku_s_L.png Hello Goodbye
総もくじ 3kaku_s_L.png season
総もくじ 3kaku_s_L.png Sunshine(やま)
総もくじ 3kaku_s_L.png 五里霧中
総もくじ 3kaku_s_L.png 夏の名前
総もくじ 3kaku_s_L.png Welcome to our party
総もくじ 3kaku_s_L.png Deepな冒険
総もくじ 3kaku_s_L.png 三日月
総もくじ 3kaku_s_L.png 時計じかけのアンブレラ
総もくじ 3kaku_s_L.png 大人の童話
総もくじ 3kaku_s_L.png みんなと作ったお話
総もくじ  3kaku_s_L.png a Day in Our Life
総もくじ  3kaku_s_L.png Kissからはじめよう
総もくじ  3kaku_s_L.png Step and Go
総もくじ  3kaku_s_L.png 果てない空
総もくじ  3kaku_s_L.png タイムカプセル
総もくじ  3kaku_s_L.png Hello Goodbye
総もくじ  3kaku_s_L.png season
総もくじ  3kaku_s_L.png Sunshine(やま)
総もくじ  3kaku_s_L.png 五里霧中
総もくじ  3kaku_s_L.png 夏の名前
もくじ  3kaku_s_L.png Troublemaker(5人)
もくじ  3kaku_s_L.png Crazy Moon(5人)
総もくじ  3kaku_s_L.png Welcome to our party
総もくじ  3kaku_s_L.png Deepな冒険
もくじ  3kaku_s_L.png 花火(やま)
もくじ  3kaku_s_L.png miyabi-night(5人)
もくじ  3kaku_s_L.png ZERO-G
もくじ  3kaku_s_L.png 復活LOVE(やま)
総もくじ  3kaku_s_L.png 三日月
総もくじ  3kaku_s_L.png 時計じかけのアンブレラ
もくじ  3kaku_s_L.png つなぐ(やま)
もくじ  3kaku_s_L.png 白が舞う
総もくじ  3kaku_s_L.png 大人の童話
もくじ  3kaku_s_L.png Happiness(やま)
もくじ  3kaku_s_L.png 智君BD
もくじ  3kaku_s_L.png ティータイム
もくじ  3kaku_s_L.png ブログ
総もくじ  3kaku_s_L.png みんなと作ったお話
もくじ  3kaku_s_L.png コスモス(5人)
もくじ  3kaku_s_L.png 夏疾風(やま)
もくじ  3kaku_s_L.png STORY
【モノクロ 中】へ  【ふたりのカタチ (200)】へ
  • TB(-)|
  • CO(-) 
  • Edit
  • 【モノクロ 中】へ
  • 【ふたりのカタチ (200)】へ