FC2ブログ

「短編」
短編(いろいろ)

モノクロ 上

 ←ふたりのカタチ (199) →モノクロ 中

「大野君、こっちだって。」

奥のスタジオを指差して翔君がにっこり笑う。

あいまいにうなずいて着いて行く。

翔君と二人の収録。

深夜のバラエティは、出れる人が限られるから、自然とそうなる。

しっかり者の翔君は、何かとおいらを心配してくれて。

自分の方が大変なのに。

「櫻井君は大学生なんだって?仕事もあって大変だね。」

挨拶に行くと、司会が興味深げに翔君に話しかける。

「大変ですけど、充実してます。」

翔君は本当の大変さなんておくびにもださず、元気に笑って答える。

キラッキラのアイドルスマイル。

ズンと胸の奥が重くなる。

寝る間もなくあれもこれもと頑張る翔君。

グループのことだって、これからのことだって。

友達のことだって、勉強のことだって。

カメラの前で見せることなく、頑張ってる翔君。

楽屋に戻って、二人で今日の台本に目を通す。

目で台本を追ってるのに、翔君がうつらうつらし始める。

「大学、大変?」

「うん……今の課題がね……。」

「ドラマも始まんだろ?」

「……ん、でも、やらないと……。」

声も小さく、半開きの目が台本の上を滑る。

「少し寝れば?時間になったら起こしてやっから。」

「うん……そうしてもらっても…い…かな……。」

言いながら、目が閉じていく。

すぐに机に突っ伏して眠り始める翔君。

寒いかな……?

何か掛けてあげた方が……。

周りを見回しても、かけてあげられそうな物はない。

さっきまで着ていたおいらの上着を持って、翔君の後ろに回る。

半開きの口が、机と翔君の重みで歪む。

イケメンのこんな顔、ファンが見たらびっくりだね。

起こさないように、そっと上着を掛ける。

心配するまでもなく、翔君は全く気付く気配なく爆睡してる。

おいらは向いに戻って、台本を開く。

早く楽になれるといいな。翔君。



翔君の大変な日は続く。

きっと、卒業まではこんな日が続くんだ。

大学に行っていないおいらにはわからない大変さ。

でも、翔君が忙しさの中で充実してるのはわかる。

「少しは休みなよ?」

新曲の振り移しの休憩中、翔君の肩を叩く。

「うん、これ覚えたら、休む。」

「そうじゃなく……。」

言い掛けたところに、資料を持った松潤がやってくる。

「翔君、これさ~。」

チラッと見た翔君の目が吊り上がる。

「それ、今じゃなきゃダメ?」

言い方にムッとした松潤が資料をバンと机の上に置く。

「別にいいけど!」

二人とも、カリカリしてる。

忙しさと、大人の作った環境に押しつぶされそうなのはみんな同じ。

おいらにだってわかる。

けど……。

「イライラすっからって、俺に当たんなよな!」

松潤の視線が翔君を真っすぐ突き刺す。

翔君も負けじと鋭い視線を投げ返す。

おいらはそんな二人に何もできなくて……。

睨み合っていた松潤が、プイッと顔を背けて行ってしまう。

「松潤!」

背中に呼びかけたけど、振り返ってはくれない。

翔君を見ると、翔君も悪いと思ってる風でもなく、

ブツブツ曲を口ずさみながら、振りの確認をし始める。

みんないっぱいいっぱいだ……。

松潤を追いかけようとしたおいらを、翔君が呼び留める。

「大野君、ここさ……。」

翔君は何もなかったように、振りを繰り返して見せる。

「こう?」

ダンッとポーズを作る。

「……違う、足はこう……。」

話しながら、松潤が気になって……。

松潤の行った辺りを見ながら踊って見せると、翔君の手が俺の手を掴む。

「こっち見て。」

「あ、うん……。」

イケメンが、アイドルスマイルで笑う。

鋭い視線でおいらを見つめて。



深夜番組。

翔君と一緒にカメラの前で笑う。

おいらは翔君ほど上手く笑えない。

キラッキラな笑顔なんて、おいらには似合わないし。

もう諦めてる。

できないものはできないから、おいらにできる精一杯で……。

そんな気持ちで笑っていたら、司会が翔君に話しを振る。

話を振ってくれるだけでもありがたい。

「櫻井君、大学生なんだって?」

「はい。現役の大学生です!」

元気にアイドルスマイルを振りまく翔君はえらい。

本当に大変さを微塵も感じさせない笑顔。

「女子大生とか、ほら、深夜番組で一世を風靡したけど、最近は男子もかぁ。」

司会が笑いを誘う。

「でも大変だよね。アイドルと勉強の両立なんて。

 大野君、どう?側で見てて。」

「大変そうですよ~。すごいなぁと思って。」

「そうだよね、自分だったらどうする?」

「絶対できない!」

言い切って笑って見せたけど、胸の奥でモヤモヤしたものが広がって行く。

「そうだよね~、できないよね。普通。」

司会が何気なく言った言葉に、胸の奥がズキッと鳴る。

お前にはできない。

そう言われてるみたいで、ずっと胸の奥に押し込めていたものが

形となって現れ始める。

「そんなことないですよ~。」

翔君がアイドルスマイルで笑う。

キラッキラの笑顔。

眩しくて、まっすぐ見れない。

目を細めて、視線を外す。

そんなおいらをよそに、番組は進んでいく。

おいらの答えがオチに使われた。

落ちに使われるなんて有り難いこと。

テレビにだって長く映る。

でも、おいらの中で形となったモヤモヤが、おいらの心を掻き乱す。

黒い、黒いモヤモヤ……。

ブワッと広がって、ズンと心を重くするモノ……。

笑われる役はおいらでいい……。

おいらでいいんだ……。

ああ……、わかった。

モヤモヤの正体。

…………翔君への……コンプレックス。










関連記事
スポンサーサイト



 関連もくじ一覧 ▼ 
総もくじ 3kaku_s_L.png a Day in Our Life
総もくじ 3kaku_s_L.png Kissからはじめよう
総もくじ 3kaku_s_L.png Step and Go
総もくじ 3kaku_s_L.png 果てない空
総もくじ 3kaku_s_L.png タイムカプセル
総もくじ 3kaku_s_L.png Hello Goodbye
総もくじ 3kaku_s_L.png season
総もくじ 3kaku_s_L.png Sunshine(やま)
総もくじ 3kaku_s_L.png 五里霧中
総もくじ 3kaku_s_L.png 夏の名前
総もくじ 3kaku_s_L.png Welcome to our party
総もくじ 3kaku_s_L.png Deepな冒険
総もくじ 3kaku_s_L.png 三日月
総もくじ 3kaku_s_L.png 時計じかけのアンブレラ
総もくじ 3kaku_s_L.png 大人の童話
総もくじ 3kaku_s_L.png みんなと作ったお話
総もくじ  3kaku_s_L.png a Day in Our Life
総もくじ  3kaku_s_L.png Kissからはじめよう
総もくじ  3kaku_s_L.png Step and Go
総もくじ  3kaku_s_L.png 果てない空
総もくじ  3kaku_s_L.png タイムカプセル
総もくじ  3kaku_s_L.png Hello Goodbye
総もくじ  3kaku_s_L.png season
総もくじ  3kaku_s_L.png Sunshine(やま)
総もくじ  3kaku_s_L.png 五里霧中
総もくじ  3kaku_s_L.png 夏の名前
もくじ  3kaku_s_L.png Troublemaker(5人)
もくじ  3kaku_s_L.png Crazy Moon(5人)
総もくじ  3kaku_s_L.png Welcome to our party
総もくじ  3kaku_s_L.png Deepな冒険
もくじ  3kaku_s_L.png 花火(やま)
もくじ  3kaku_s_L.png miyabi-night(5人)
もくじ  3kaku_s_L.png ZERO-G
もくじ  3kaku_s_L.png 復活LOVE(やま)
総もくじ  3kaku_s_L.png 三日月
総もくじ  3kaku_s_L.png 時計じかけのアンブレラ
もくじ  3kaku_s_L.png つなぐ(やま)
総もくじ  3kaku_s_L.png 大人の童話
もくじ  3kaku_s_L.png Happiness(やま)
もくじ  3kaku_s_L.png 智君BD
もくじ  3kaku_s_L.png ティータイム
もくじ  3kaku_s_L.png ブログ
総もくじ  3kaku_s_L.png みんなと作ったお話
もくじ  3kaku_s_L.png コスモス(5人)
もくじ  3kaku_s_L.png 夏疾風(やま)
もくじ  3kaku_s_L.png STORY
【ふたりのカタチ (199)】へ  【モノクロ 中】へ
  • Tag List 
  •  * |
  • TB(-)|
  • CO(-) 
  • Edit
  • 【ふたりのカタチ (199)】へ
  • 【モノクロ 中】へ