FC2ブログ

「ふたりのカタチ」
ふたりのカタチ(やま)【181~200】

ふたりのカタチ (199)

 ←ふたりのカタチ (198) →モノクロ 上

「ん……。」

瞼に届く明るさに、ぎゅっと目をつぶる。

もう朝……?

意地悪なショウ君に意地悪し返された昨日の夜。

やっぱりおいらよりもショウ君の方が意地悪で……。

どんなにお願いしてもなかなか入れてくれないショウ君に、

無理やり乗っかったのは何時くらいだったんだろ?

焦らされれば焦らされるほど、感じるおいらはすぐに果てて……。

それを楽しそうに見ていたショウ君も長くはかからなかったはず……。

枕元の時計を見ると、7時48分。

イベントは午後からだけど、そろそろ起きて用意しないと。

ベッドから体を起こそうとしたら、ショウ君の腕が伸びて来た。

「ショウ君……?起きた?」

「起きてない……、まだ夢の中……。」

そう言って、ショウ君がおいらを抱き込む。

後ろから抱きしめられるおいら。

「あ……ショ……。」

「まだまだ朝じゃないよ……だから……。」

ショウ君の肌が温かい。

気持ち良さに、そのまま埋もれたくなる。

「でもそろそろ起きないと……。」

「もうちょっとだけ……。」

「ちょっとって……本当にちょっと?」

「ちょっとだよ……ちょっと……。」

ショウ君が、腕の中のおいらのおでこを甘噛みする。

「この体勢で……ちょっとで済む?」

「…………。」

ショウ君は答えず唇をこめかみにズラす。

おいらはちょっと顔の角度を変えて、こめかみをショウ君に向ける。

甘噛みしやすくなったショウ君は、そのままおいらの耳を……。

「ぁん……ショウ…く……。」

「ダメ……?サトシもその気になってるじゃん。」

ショウ君の手が、おいらの腹から下りてくる。

「あ……ダメ……。」

ショウ君の手をすんでで捉え、ぎゅっと握り締める。

すると、もう片方を腰の下に入れてくる。

「ダメ。」

その手も握って肩越しに振り返ると、悪戯っ子みたいな顔して、チュッと唇に唇を当ててくる。

「いいじゃん、ちょっとくらい。」

「ダメ。シャワー浴びて、朝ごはん食べないと。」

「イベントは午後でしょ?」

「そうだけど、用意して、早めに行きたい。」

「挨拶は覚えた?」

「覚えたよ。そんなに長くないし。」

でもちょっと不安。

こういう挨拶って、あんまりしたことないし、苦手……。

「客席から見てるから。」

ショウ君が優しく笑う。

「ん。」

おいらも笑い返して、キスもし返して、ショウ君の手をショウ君に返す。

「ショウ君はもうちょっと寝てて。おいらシャワー浴びるから……。」

起き上がろうとしたおいらの手をショウ君が握る。

「一緒に浴びる?」

おいらは呆れたように息を吐いて、ショウ君を見る。

「一緒に浴びたら……すぐ済まないでしょ?」

おいらもぎゅっと握り返してベッドから下りる。

ショウ君は、それでも駄々っ子みたいに一緒に浴びようと言い張ったけど、

無視して寝室を出た。

ショウ君といると……いつまでもダラダラしたくなっちゃうじゃん。

それが一番の……翔君の意地悪!

おいらは急いで階段を下りる。

ショウ君の声聞いてたら、ベッドに戻りたくなっちゃうから。



コーヒーメーカーからコーヒーのいい匂いが漂って、

目玉焼きが出来上がると、トースターがチンと鳴る。

それと同時にバスルームの開く音がする。

「おっ、いい匂い。」

バスタオルを腰に巻いたショウ君が、クンと鼻を鳴らす。

「コーヒー淹れてくれる?」

「ん。」

まだ湯気の上がるショウ君が、そのままの恰好でマグカップを棚から取り出す。

「着替えてからでいいよ。」

「まだちょっと熱い。」

ショウ君は笑ってコーヒーを注いでく。

おいらはトーストにバターを塗る。

「でも、早く着ないと風邪引くよ。」

「大丈夫。」

ショウ君がにっこり笑ってマグカップをテーブルに持って行く。

歩くと、形のいいお尻に筋肉が浮き上がるのがわかって……。

大丈夫じゃないのは、おいらだから!

「ショウ君、着替えちゃって。」

目玉焼きとトーストの乗った皿をテーブルに置きながら言う。

「うん、待って。」

ショウ君は新聞を開き始め、全く着る素振りがない。

「ショウ君!」

「大丈夫だから。」

ショウ君の筋肉質な胸に髪から滴が滴る。

それがツーッと流れて一筋の線を描く。

ほら、そういうの見たら、ショウ君の肌に触りたくなっちゃうんだよ?

ショウ君、自分の色気、わかってる?

ショウ君は新聞を見ながら、マグカップを口に持って行く。

「サトシ、今日、何時に出てく?」

「お昼までには着きたいから、11時過ぎかな?」

おいらもテーブルに着き、コーヒーに口を付ける。

良い香りが鼻をくすぐって、ホッとする。

「そんなに早く行く必要ある?」

「イベント始まっちゃったら会場見てる余裕ないから、先に見たいんだ。

 おいらのポスターも、挿絵も飾られるし、安彦先生のCMも流れるんだって。

 プロジェクションマッピングみたいのもやるって言ってたから、それも見たいし……。

 SHOさん達も来るから挨拶しないとだし。」

「田村さんと、……花沢さんも忙しいね。今日は。」

「二人は忙しいよ~。特に類さんは。このイベントが最後だって言ってたし。」

「最後?」

「うん。会社……辞めて、違う会社に行くんだって。」

「大手なのに?」

「そうみたい。」

「あそこもいろいろ大変らしいからな。」

「大変?」

「取締役が変わって、いろいろ合理化されてるらしいから。」

あ~、類さんが言ってたっけ。そんなようなこと……。

そういうの、ショウ君も知ってるんだね。

常識……なのかな?

おいらはトーストをパクッと咥える

「ショウ君。」

「ん~?」

ショウ君は新聞から目を離さず、トーストを頬張る。

「食事中は、新聞、ダメだよ。」

「ん……もうちょっと……。」

ショウ君は急いで新聞に目を走らせる。

「ダメ。食べ終わってから読めばいいじゃん。」

「ん……切りのいいとこまで。」

ショウ君は尚も読み進めてく。

おいらは立ち上がって手を伸ばす。

「ダ~メ!行儀悪すぎ!」

おいらを避けるように読み続けるショウ君。

「おいら……一人でご飯食べてるみたい……。」

座り直して、箸で目玉焼きを割る。

「ショウ君と一緒なのに……。」

割った目玉から、黄身がジワッと広がって行く。

少しトーンを落としてそう言うと、やっとショウ君が新聞を畳んだ。

「ごめんごめん。どうしても読みたい記事があって……。」

「いいよ。読んでて。おいらは一人でご飯食べるから。」

目玉焼きを口へ運ぶ。

「ごめんって。もうしないから。」

「……ほんと?」

「ほんと、ほんと!」

ショウ君がご機嫌を取るように笑顔でトーストを齧る。

「約束だからね!」

おいらは大きな口を開けて、ベーコンに齧りつく。

ショウ君には、怒ってもダメ。

甘えるのが一番!

それがわかってるのに……。

服を着てってお願いしないのは……おいらがショウ君の裸、見てたいから?










関連記事
スポンサーサイト






 関連もくじ一覧 ▼ 
総もくじ 3kaku_s_L.png a Day in Our Life
総もくじ 3kaku_s_L.png Kissからはじめよう
総もくじ 3kaku_s_L.png Step and Go
総もくじ 3kaku_s_L.png 果てない空
総もくじ 3kaku_s_L.png タイムカプセル
総もくじ 3kaku_s_L.png Hello Goodbye
総もくじ 3kaku_s_L.png season
総もくじ 3kaku_s_L.png Sunshine(やま)
総もくじ 3kaku_s_L.png 五里霧中
総もくじ 3kaku_s_L.png 夏の名前
総もくじ 3kaku_s_L.png Welcome to our party
総もくじ 3kaku_s_L.png Deepな冒険
総もくじ 3kaku_s_L.png 三日月
総もくじ 3kaku_s_L.png 時計じかけのアンブレラ
総もくじ 3kaku_s_L.png 大人の童話
総もくじ 3kaku_s_L.png みんなと作ったお話
総もくじ  3kaku_s_L.png a Day in Our Life
総もくじ  3kaku_s_L.png Kissからはじめよう
総もくじ  3kaku_s_L.png Step and Go
総もくじ  3kaku_s_L.png 果てない空
総もくじ  3kaku_s_L.png タイムカプセル
総もくじ  3kaku_s_L.png Hello Goodbye
総もくじ  3kaku_s_L.png season
総もくじ  3kaku_s_L.png Sunshine(やま)
総もくじ  3kaku_s_L.png 五里霧中
総もくじ  3kaku_s_L.png 夏の名前
もくじ  3kaku_s_L.png Troublemaker(5人)
もくじ  3kaku_s_L.png Crazy Moon(5人)
総もくじ  3kaku_s_L.png Welcome to our party
総もくじ  3kaku_s_L.png Deepな冒険
もくじ  3kaku_s_L.png 花火(やま)
もくじ  3kaku_s_L.png miyabi-night(5人)
もくじ  3kaku_s_L.png ZERO-G
もくじ  3kaku_s_L.png 復活LOVE(やま)
総もくじ  3kaku_s_L.png 三日月
総もくじ  3kaku_s_L.png 時計じかけのアンブレラ
もくじ  3kaku_s_L.png つなぐ(やま)
もくじ  3kaku_s_L.png 白が舞う
総もくじ  3kaku_s_L.png 大人の童話
もくじ  3kaku_s_L.png Happiness(やま)
もくじ  3kaku_s_L.png 智君BD
もくじ  3kaku_s_L.png ティータイム
もくじ  3kaku_s_L.png ブログ
総もくじ  3kaku_s_L.png みんなと作ったお話
もくじ  3kaku_s_L.png コスモス(5人)
もくじ  3kaku_s_L.png 夏疾風(やま)
もくじ  3kaku_s_L.png STORY
【ふたりのカタチ (198)】へ  【モノクロ 上】へ
  • TB(-)|
  • CO(-) 
  • Edit
  • 【ふたりのカタチ (198)】へ
  • 【モノクロ 上】へ