FC2ブログ

花火(やま)

花火 14話 ~ やま ~

 ←花火 13話 ~ やま ~ →花火 15話 ~ やま ~

智の指の動きはよどみなく、俺のコカンはコケンをシュチョーする。

「うっ……さと……ダメ……。」

俺は智の手を退けようと、コカンに手を伸ばす。

恥ずかしくって、まともにコカンが見れないから、

手の動きが、全然的を得てないんだろうけど、

それより素早い智の手が、次々俺の手を振り払う。

まるでチャンバラ?

出す手、出す手が次々受け流されるって、智の反射神経、恐るべし!

俺だって、そこそこの運動神経はあるんだよ?

「ダメかなぁ?翔君、気持ち良さそうだよ?」

智のふにゃっと笑い。

そりゃ……智に撫でられて、気持ち良くならないわけがない。

気持ちよくって、あっという間にイキそうになるのを、必死で堪えてる。

男同士だから、気持ちいいとこもよくわかってるんだろうけど、

それにしてもだよ?

気持ちいいとこなんて、人それぞれ違うもんでしょ?

それを智は的確に捉えていくんだから、俺ら相性バッチリなんじゃね?

「ん、んん~っ!さと……それダメっ!」

先っちょを弾くみたいにグイグイ撫でられて、俺のコカンも我慢の限界!

「んふふ、翔君、ここ、好きだよねぇ。」

この1か月と1週間で、智は確実に俺の“気持ちいい”をものにしてる。

お、俺だって!

智の気持ちいいとこ、わかるんだからな。

やらせてくれれば……。

智が面白そうにグイグイ撫で続けるから、

俺のコカンはコケンをシュチョーしてるのに、ヌルヌルのビチョビチョで……。

「あ……ぁあっ……。」

極まった俺がイキそうになって、コカンに力が入る。

「いいよ、イッて。」

智はそう言いながら、ティッシュを目で探してて。

その目がやけに艶めかしくて……。

いつもだったら、俺の手はコカンでアレを掴んでて……。

なのに、掴むものがないからさ、手のやり場に困って、思わず頭の下のクッションを掴む。

智の手が数度強く扱いたら、気持ちよさがうなぎ上りで、抵抗することもできず……。

イッた。

「ああ~~っ。」

俺のはピュッと飛び出して、智の手の上を汚し、はみ出た分が俺の腹の上を汚した。

「うわっ、翔君いい顔!」

智が満足そうに、自分の手の平と俺の顔を見た。

イッちゃった……。

あ~、俺、早くない?

最終、イクにしてもさ、もっと頑張らないとダメでしょ?

何て言うか、弱い男みたい?

智は腕を伸ばしてティッシュを引き寄せ、自分の手と俺の腹を拭く。

「ごめん……。」

「何が?」

智が不思議そうに首を傾げる。

俺もなんで謝ってんのかわかんない。

でも、ダメだ!

このままじゃ、俺が入れられちゃう!!

「つ、次は智の番ね?」

「おいら……?」

智がクスッと笑う。

やっと観念したのかと、ゆっくり俺の太腿の上から体をずらし、足の間に体を入れる。

そのまま俺の足を持ち上げようと、膝の下に腕を入れた。

今だ!

俺は腹筋で起き上がり、体重を掛けて智を倒す。

そのまま、智の腹の上に乗り上げると、智の手首を両手で押さえつけた。

「ね?智の番でしょ?」

形勢逆転!

あれ?ってぽかんとした智の顔が可愛い。

その可愛い口に口を寄せる。

「俺も、智の可愛い顔が見たいな……。」

ぽかんとしたままの智の口に唇を合わせ、舌先を差し込む。

智は舌で上あごをくすぐられると、体をビクンと揺らすんだよ。

「あんっ。」

ほらね?

智の体が跳ねて、前歯が当たりそうになる。

感じてる智はめちゃめちゃ色っぽい。

あの月夜の晩の綺麗な智とはちょっと違って、俺のコカンをムラムラさせる。

智の方が、筋肉あるけど華奢だし、顔だって、俺よりは女っぽいし、

絶対、これが正しい姿!

俺はキスしながら、智のボタンを外してく。

外しながら、智の胸を撫で、乳首を軽くつねる。

「ぁあんっ。」

俺から逃げようとする智を、両手で抱きしめる。

逃がすもんか。

今日こそは、絶対やり遂げてみせる!

抱きしめたまま、智の耳に舌を這わせ、智に力が入らないようにする。

智は耳を舐められると、力が抜ける。

ふにゃっとして、へろっとなる。

ここまでは何度かきた。

でもなぜかいっつも、ここまでで逃げられる。

「智……好き……好きだから……。」

耳元で囁いて、右手で智の胸を摘み、左手で智のジッパーを探す。

「ふぅ…んっ……しょぉ……。」

智の手が、俺の背に回る。

よしっ!

智もその気になってきた!

俺は膝をズリズリしてジーパンとパンツを脱いでいく。

見つけた智のジッパーも下し、下着の隙間から智のコカンを取り出した。

左手で撫でてみる。

……あれ?

もう一度撫でて……握って……。

なんだ、これ?

思わず智から唇を離し、智のコカンに目を落とす。

もう一度智のちょっと火照った顔を見て、もう一度コカンに目を戻す。

こういうのってさ、あんまり見ることないじゃん?

トイレ行ってもさ、見てみたいけど、見ちゃいけないような気がして目を逸らすでしょ?

もし見えたとしても、通常営業のコカンでさ、

臨戦態勢のコカンなんて自分のしか見たことないじゃん?

ほぼ初めて見るわけね、こういう状態のモノって。

……智のは……顔に似合わず、一言で言うと、でかっ!

とにかくでかい!

でかいってか、太い!

長さは俺とあんまり変わんない?

俺のが若干長い?

でも太い!

とにかく太い!

馬?

牛乳瓶?

本場のフランクフルトも目じゃないよ?

無理無理無理無理!

こんなの絶対入んないよ!

入れたら避ける!切れる!絶対!

なんとしても、俺が入れる方にならないと!

「しょぉ?」

動きの止まった俺を、訝しそうに智が覗き込む。

「イカせてあげるから、待ってて。」

俺は笑顔を作って智を見つめる。

早くイカせて、入れる!

でなきゃ、俺の尻の運命が!










関連記事
スポンサーサイト






総もくじ  3kaku_s_L.png a Day in Our Life
総もくじ  3kaku_s_L.png Kissからはじめよう
総もくじ  3kaku_s_L.png Step and Go
総もくじ  3kaku_s_L.png 果てない空
総もくじ  3kaku_s_L.png タイムカプセル
総もくじ  3kaku_s_L.png Hello Goodbye
総もくじ  3kaku_s_L.png season
総もくじ  3kaku_s_L.png Sunshine(やま)
総もくじ  3kaku_s_L.png 五里霧中
総もくじ  3kaku_s_L.png 夏の名前
もくじ  3kaku_s_L.png Troublemaker(5人)
もくじ  3kaku_s_L.png Crazy Moon(5人)
総もくじ  3kaku_s_L.png Welcome to our party
総もくじ  3kaku_s_L.png Deepな冒険
もくじ  3kaku_s_L.png 花火(やま)
もくじ  3kaku_s_L.png miyabi-night(5人)
もくじ  3kaku_s_L.png ZERO-G
もくじ  3kaku_s_L.png 復活LOVE(やま)
総もくじ  3kaku_s_L.png 三日月
総もくじ  3kaku_s_L.png 時計じかけのアンブレラ
もくじ  3kaku_s_L.png つなぐ(やま)
もくじ  3kaku_s_L.png 白が舞う
総もくじ  3kaku_s_L.png 大人の童話
もくじ  3kaku_s_L.png Happiness(やま)
もくじ  3kaku_s_L.png 智君BD
もくじ  3kaku_s_L.png ティータイム
もくじ  3kaku_s_L.png ブログ
総もくじ  3kaku_s_L.png みんなと作ったお話
もくじ  3kaku_s_L.png コスモス(5人)
もくじ  3kaku_s_L.png 夏疾風(やま)
もくじ  3kaku_s_L.png STORY
【花火 13話 ~ やま ~】へ  【花火 15話 ~ やま ~】へ
  • TB(-)|
  • CO(-) 
  • Edit
  • 【花火 13話 ~ やま ~】へ
  • 【花火 15話 ~ やま ~】へ