FC2ブログ

「テ・アゲロ」
テ・アゲロ the twins (5人)

テ・アゲロ  the twins ⑧ -51-

 ←ふたりのカタチ (197) →テ・アゲロ  the twins ⑧ -52-

「で、結局、乗んのかよ~。」

大野が口を尖らすと、隣で二宮がニヤッと笑う。

「当たり前です。誰も交通費出してくれなかったでしょ?

 しかも、こんないい車、運転手付きで乗れるんなら、喜んで乗りますよ!」

面白くなさそうな大野を横目に、二宮がさらにニヤニヤする。

「それとも……2人っきりで帰りたかったんですか?」

「そんなわけねぇだろ?」

「口ではなんとでも言えますからねぇ。」

「ふざけんなっ……。」

「honey、そろそろ認めちゃったら?」

バックミラーに映った櫻井もニヤッと笑う。

「認めるか!」

「あら、大野さん、本命は人には言わない主義?」

二宮に隣で脇腹を摘ままれ、やん、と体を捩りながら睨み返す。

「本命じゃねぇわ!」

「honeyは本当に照れ屋さんだね。」

櫻井の笑い声に、二宮も一緒に笑う。

「ほんと、そんなに照れなくてもいいのにねぇ。

 有岡さんも上手くいったんだし、大野さんも幸せになればいいのに。」

「何が幸せだっ!」

「いい人がいて、幸せがそこにあるんだから……。」

二宮が急に真面目な顔になる。

「私のことはいいから、幸せになんなさい。」

「何言って……。」

「もう全部忘れて。だって、大野さんは本当は何も関係ないんだから。」

「ニノ……。」

二宮は優しく笑う。

「あそこで……何を見つけたの?」

大野も真っ直ぐ二宮を見返す。

「何って?」

「何か……わかったんでしょ?」

二宮の笑顔はどこまでも優しい。

「なんもねぇよ。」

大野は視線を逸らさず真顔で答える。

二宮は困ったように笑って、大野を見つめる。

「この先は……私一人でも大丈夫だから。

 私も強くなったんですよ?

 あなたのおかげです。」

「何をばかな……。」

「相葉さんのことは私に任せて。

 相葉さん親子は私が一生守ります。

 それが私の罪滅ぼしです。

 そんなことで罪が消えるなんて思ってません。

 でも、そうする義務があるでしょ?

 それは私がすることで、大野さんじゃない。」

「ニノ……。」

大野がじっと二宮を見つめ返すと、二宮が柔らかく笑う。

「櫻井さん、大野さんをお願いしますね。

 この人、結構不器用だから。」

「ああ、そうだね。確かに不器用だ。

 でも、二宮さん、あなたも相当、不器用そうに見えるけど?」

バックミラー越しの、櫻井の目がにっこり笑う。

「櫻井さん……。」

「だろ?ニノの方が不器用だ。照れ屋で不器用で繊細で……、

 傷ついても、誰より優しい。」

大野は二宮の肩に手を回す。

「何も心配するな。俺は俺がやりたいようにやる。

 誰の指図も受けねぇ。」

「大野さん……。」

二宮の瞳が揺れる。

大野の手がガシッと二宮の頭を掴む。

掴んで、グシャグシャッと撫でる。

「なんだ、いつものニノらしくないぞ?

 ニノはいつでも上から目線でおいらを叱ってなくっちゃ。」

「大野さん……。」

大野がふにゃっと笑う。

二宮の見上げる目が潤む。

大野はさらにガシガシと頭を撫でる。

「たまにはそんなニノも可愛いけどな?」

二宮が視線を下げる。

長い睫毛が影を落とす。

満足そうに見つめる大野に、二宮が視線を上げる。

「いつまで……グシャグシャしてんですか?髪型崩れちゃうでしょ?」

「え?」

大野がビクッと手を離す。

「大野さんに掴まれて、脳が揺れたじゃないですか。

 バカになったらどうするんです?」

「ニノ?」

大野が二宮の代わり様に、驚いていると、運転しながら櫻井が笑う。

「今回のことだって、事が丸く収まったのも、

 全部私が藪さんを連れて来たおかげですよね?」

「え……まぁ……。」

「あなた、ここで何してたんですか!?」

「な、何って……。」

大野はチラッと櫻井を見る。

バックミラーに映った櫻井の目は、ニヤニヤ笑っているだけだ。

「お、お前も何か言え!少しは助けろ!」

「ははは。私はhoneyに会いに来ただけだからね。

それに、全部、二宮さんの言う通りでしょ?」

「う、裏切るのか~。」

「裏切るも何も……。ほら、強い者に抱き込まれるのはサラリーマンの習性……。」

「習性ってなんだよ!」

「さぁ、櫻井さんもああ言ってることですし、今回は私の手柄と言うことで……。」

二宮がニヤッと笑う。

「今月の私のお給料にはあなたの手当、付けさせてもらいますね?」

「え、え~?それじゃ俺のラジコン代、釣り具代は……?」

「仕方ないでしょ?あなた、役に立ってないんだから。」

二宮がニコッと笑う。

櫻井の笑い声が、車の中で響き渡る。

大野の叫び声は、車の外にまで漏れ出る。

「ふざけんな!俺がどれだけ苦労したと思ってんだ~っ!!」

三人を乗せた、Mが二つのエンブレムは、東京に向かって速度を速める。

大野が見つけた薬とは対照的な、清々しい青空の中を。










関連記事
スポンサーサイト



 関連もくじ一覧 ▼ 
総もくじ 3kaku_s_L.png a Day in Our Life
総もくじ 3kaku_s_L.png Kissからはじめよう
総もくじ 3kaku_s_L.png Step and Go
総もくじ 3kaku_s_L.png 果てない空
総もくじ 3kaku_s_L.png タイムカプセル
総もくじ 3kaku_s_L.png Hello Goodbye
総もくじ 3kaku_s_L.png season
総もくじ 3kaku_s_L.png Sunshine(やま)
総もくじ 3kaku_s_L.png 五里霧中
総もくじ 3kaku_s_L.png 夏の名前
総もくじ 3kaku_s_L.png Welcome to our party
総もくじ 3kaku_s_L.png Deepな冒険
総もくじ 3kaku_s_L.png 三日月
総もくじ 3kaku_s_L.png 時計じかけのアンブレラ
総もくじ 3kaku_s_L.png 大人の童話
総もくじ 3kaku_s_L.png みんなと作ったお話
総もくじ  3kaku_s_L.png a Day in Our Life
総もくじ  3kaku_s_L.png Kissからはじめよう
総もくじ  3kaku_s_L.png Step and Go
総もくじ  3kaku_s_L.png 果てない空
総もくじ  3kaku_s_L.png タイムカプセル
総もくじ  3kaku_s_L.png Hello Goodbye
総もくじ  3kaku_s_L.png season
総もくじ  3kaku_s_L.png Sunshine(やま)
総もくじ  3kaku_s_L.png 五里霧中
総もくじ  3kaku_s_L.png 夏の名前
もくじ  3kaku_s_L.png Troublemaker(5人)
もくじ  3kaku_s_L.png Crazy Moon(5人)
総もくじ  3kaku_s_L.png Welcome to our party
総もくじ  3kaku_s_L.png Deepな冒険
もくじ  3kaku_s_L.png 花火(やま)
もくじ  3kaku_s_L.png miyabi-night(5人)
もくじ  3kaku_s_L.png ZERO-G
もくじ  3kaku_s_L.png 復活LOVE(やま)
総もくじ  3kaku_s_L.png 三日月
総もくじ  3kaku_s_L.png 時計じかけのアンブレラ
もくじ  3kaku_s_L.png つなぐ(やま)
総もくじ  3kaku_s_L.png 大人の童話
もくじ  3kaku_s_L.png Happiness(やま)
もくじ  3kaku_s_L.png 智君BD
もくじ  3kaku_s_L.png ティータイム
もくじ  3kaku_s_L.png ブログ
総もくじ  3kaku_s_L.png みんなと作ったお話
もくじ  3kaku_s_L.png コスモス(5人)
もくじ  3kaku_s_L.png 夏疾風(やま)
もくじ  3kaku_s_L.png STORY
【ふたりのカタチ (197)】へ  【テ・アゲロ  the twins ⑧ -52-】へ
  • TB(-)|
  • CO(-) 
  • Edit
  • 【ふたりのカタチ (197)】へ
  • 【テ・アゲロ  the twins ⑧ -52-】へ