FC2ブログ

「ふたりのカタチ」
ふたりのカタチ(やま)【181~200】

ふたりのカタチ (192)

 ←手解きはディナーの後で…… for零治様 番外編 ④ →ふたりのカタチ (193)


ご飯を食べたショウ君はお風呂に向かう。

おいらは簡単に片づけて、一人で洗い物。

泡立てたスポンジをギュッと握ってお皿を洗う。

ショウ君は会社を辞めない。

その一言にホッとして、ちょっと羨ましくなって。

もちろん、おいらはおいらの仕事に後悔も不満もない。

もったいないくらい順調だと思ってる。

好きな絵を描かせてもらえて、好きな絵で仕事ができて。

でも、田村さんやショウ君を見てると、会社に入ってサラリーマンもいいなって思えてくる。

二人とも仕事が好きで会社が好きで。

そりゃ、大変なこともいっぱいあるだろうけど、

それ以上に、やりがいも手ごたえも感じてる。

どんどん自分の中に吸収して、よりやりたいこと、大きなことに手を伸ばして。

すごいなって、素敵だなって思う。

きっと、おいらにはできないだろうけど。

マー君もカズもジュン君も、類さんも。

仕事をして、素敵な男になっていく。

おいらは?

おいらはちゃんと成長できてる?

いい男になっていけてる?

ショウ君の隣に並んでいられる男になれてる?

「あ~、やっちゃったか。洗い物は俺がやろうと思ってたのに。」

パジャマ姿のショウ君が、濡れた頭をバスタオルで拭きながらやってくる。

「大丈夫だよ。ショウ君疲れてるんだし。」

「疲れてるのはサトシも一緒。俺、全然家事できてない……。」

ショウ君の顔が曇る。

「そんなことないよ。ゴミ出しはショウ君がしてくれてるじゃん。」

「それくらいしかしてない……。」

「忘れた買い物してきてくれたりとか、クリーニング取りに行ってくれたりとか。」

「それじゃ全然足りない。」

ショウ君はバスタオルを首に掛け、おいらの後ろに回る。

ぎゅっとおいらを抱きしめて、おいらの肩に顔を乗せる。

おいらと同じシャンプーの匂い。

ショウ君に抱きしめられて、洗い物の手が止まる。

「家事もちゃんと半分分担したい。」

「いいよ~。おいらがやった方が効率いいし。」

「そうだけど……。サトシの負担になりたくない。」

「負担だなんて思ってないよ?」

「いや、負担に感じるようになる。サトシに甘え過ぎなんだよ。」

おいらはびっくりして、ショウ君の方を向く。

ショウ君、まだそんなこと思ってる?

「おいら好きでやってるんだから、大丈夫だよ?

 負担に感じるようなら言うし、手抜きするし。」

ぎゅっと抱きしめた手に、また力が入って、身動きできないくらいになる。

「ショウ君……。」

「俺、言ったろ?ちゃんと家事もやりたいって。

 公平にしたいんだ。サトシも俺も仕事をしてる。

 サトシにばかり甘えられない。」

「でも、おいら通勤してないし。」

「打ち合わせで出ることもあるし、どのくらい時間がかかるかわからない仕事なんだから、

 通勤とか関係ないよ。」

自分を責めるようにそう言うショウ君に、おいらはスポンジを置いて、振り返る。

「じゃあ、はっきり言うね。」

じっと見つめると、ショウ君が神妙な顔になる。

「おいら……。」

ショウ君が、うんとうなずく。

「甘えられたい。」

おいらの言葉に、え?って顔をする。

「ショウ君に甘えられるの、全然いやじゃない。

 自分が一人だってすることなんだから、大した負担じゃないよ。

 でももし、疲れててできなかったり、やる気になれなかったら、

 その時はショウ君、頑張ってくれる?」

「本当にそう思ってる?」

「思ってるよ。」

おいらがにっこり笑うと、ショウ君が安心したようにヘラッと笑う。

でも、すぐにハッとして、ブンブンと首を振る。

「い、いやダメだ。

 今はよくても、それがどんどん蓄積されて、いつか爆発するんだ。」

「爆発なんてしないよ。」

「いや、するんだよ。そう言う小さいのが溜まるんだから!」

ショウ君は頑なに首を振る。

…ショウ君、何か……読んだ?それとも言われた?

おいらは溜め息をついて、ショウ君を見上げる。

「じゃ、これからはショウ君が洗い物担当ね?」

ショウ君はパッと顔を明るくして、今度はブンブンと首を縦に振る。

「朝ごはんも俺が担当する!」

それは……無理なんじゃない?

「いいよ~、ショウ君よりおいらの方が朝起きれるんだから。」

「でも、夜は無理だから、せめて朝だけでも!」

ショウ君が真剣においらを見る。

「わかった。じゃ、ショウ君にお願いするね。」

「任せて!」

ショウ君が、嬉しそうにおいらを抱きしめる。

ショウ君のシャンプーの匂いが、おいらを包む。

おいらは、泡のついたままの手がショウ君に触れないように気を付けながら、

ショウ君の肩に顔を乗せる。

ショウ君のやる気が体中から伝わってくる。

けど……絶対無理だと思う。

だって、朝のショウ君は……。

おいらは溜め息をついて、ショウ君の方をチラッと見た。










関連記事
スポンサーサイト






 関連もくじ一覧 ▼ 
総もくじ 3kaku_s_L.png a Day in Our Life
総もくじ 3kaku_s_L.png Kissからはじめよう
総もくじ 3kaku_s_L.png Step and Go
総もくじ 3kaku_s_L.png 果てない空
総もくじ 3kaku_s_L.png タイムカプセル
総もくじ 3kaku_s_L.png Hello Goodbye
総もくじ 3kaku_s_L.png season
総もくじ 3kaku_s_L.png Sunshine(やま)
総もくじ 3kaku_s_L.png 五里霧中
総もくじ 3kaku_s_L.png 夏の名前
総もくじ 3kaku_s_L.png Welcome to our party
総もくじ 3kaku_s_L.png Deepな冒険
総もくじ 3kaku_s_L.png 三日月
総もくじ 3kaku_s_L.png 時計じかけのアンブレラ
総もくじ 3kaku_s_L.png 大人の童話
総もくじ 3kaku_s_L.png みんなと作ったお話
総もくじ  3kaku_s_L.png a Day in Our Life
総もくじ  3kaku_s_L.png Kissからはじめよう
総もくじ  3kaku_s_L.png Step and Go
総もくじ  3kaku_s_L.png 果てない空
総もくじ  3kaku_s_L.png タイムカプセル
総もくじ  3kaku_s_L.png Hello Goodbye
総もくじ  3kaku_s_L.png season
総もくじ  3kaku_s_L.png Sunshine(やま)
総もくじ  3kaku_s_L.png 五里霧中
総もくじ  3kaku_s_L.png 夏の名前
もくじ  3kaku_s_L.png Troublemaker(5人)
もくじ  3kaku_s_L.png Crazy Moon(5人)
総もくじ  3kaku_s_L.png Welcome to our party
総もくじ  3kaku_s_L.png Deepな冒険
もくじ  3kaku_s_L.png 花火(やま)
もくじ  3kaku_s_L.png miyabi-night(5人)
もくじ  3kaku_s_L.png ZERO-G
もくじ  3kaku_s_L.png 復活LOVE(やま)
総もくじ  3kaku_s_L.png 三日月
総もくじ  3kaku_s_L.png 時計じかけのアンブレラ
もくじ  3kaku_s_L.png つなぐ(やま)
もくじ  3kaku_s_L.png 白が舞う
総もくじ  3kaku_s_L.png 大人の童話
もくじ  3kaku_s_L.png Happiness(やま)
もくじ  3kaku_s_L.png 智君BD
もくじ  3kaku_s_L.png ティータイム
もくじ  3kaku_s_L.png ブログ
総もくじ  3kaku_s_L.png みんなと作ったお話
もくじ  3kaku_s_L.png コスモス(5人)
もくじ  3kaku_s_L.png 夏疾風(やま)
もくじ  3kaku_s_L.png STORY
【手解きはディナーの後で…… for零治様 番外編 ④】へ  【ふたりのカタチ (193)】へ
  • TB(-)|
  • CO(-) 
  • Edit
  • 【手解きはディナーの後で…… for零治様 番外編 ④】へ
  • 【ふたりのカタチ (193)】へ