FC2ブログ

手解きはディナーの後で……(やま)

手解きはディナーの後で…… for零治様 番外編 ②

 ←手解きはディナーの後で…… for零治様 番外編 ① →手解きはディナーの後で…… for零治様 番外編 ③
「か、影山。」

「はい。何でございましょう?」

影山が優美な手つきでコーヒーを淹れていく。

鮫島社長は慌ただしく手を組み直し、座り直したりしながら、

影山の手の動きを見つめる。

「あの、なんだ、その、あれだ……。」

影山は手を止め、鮫島社長の方を向く。

「あれ?」

小首を傾げ、鮫島社長の言葉を待つ。

「ほら、だから、その……あれはあれだ、わかんないのか!」

影山はさらに首を傾げ、大きな瞳で鮫島社長を捉える。

「あれだけではわかりかねます。

 零治様、言いたいことがあるなら、はっきり言ってくださらないと。」

「だから、ほれ、……む、虫眼鏡!虫眼鏡で何をしていた!」

鮫島社長が、そうだそうだと言うように、人差し指を振る。

「ああ、あれは、掃除をしている時に、細かな汚れがないか確認していたのでございます。

 零治様を汚い所で生活させるわけにはまいりませんから。」

影山は、カップに入れたコーヒーを鮫島社長の前に置く。

「熱いですので、お気を付けて。」

にっこり笑った影山の顔は爽やかで、電話の内容を聞いていたとは思えない。

少し安心した鮫島社長は、コーヒーカップに手を添え、その温かさをじんわり味わう。

「少々お待ちください、零治様。」

影山はさっと小瓶を取り出す。

「落ち着かない時はこれで……。」

瓶から一、二滴、液体を垂らす。

芳醇な香りが鮫島社長を包む。

「ブランデーか。」

「はい。甘い香りが心を落ち着かせてくれます。

 仄かなアルコールも、リラックス効果が期待できます。

 今の零治様に、ぴったりなはずでございます。」

影山がにっこり笑う。

「う、うむ……。」

鮫島社長はコーヒーに口を付け、香りを楽しむようにカップを揺らす。

「あ~、いい香りだ……。」

「お気に召していただけましたでしょうか?

 豆も、零治様の為の特性ブレンドでございます。

 この穏やかな午後を、リラックスしてお過ごし頂きたく、

 特別に配合して参りました。」

影山は腹に手を当て、優美に礼をする。

確かに、酸味の少ない口当たりの良い味は、鮫島社長の好みに合っている。

鮫島社長は、満足そうにうなずきながら、コーヒーを飲む。

「時に、零治様?」

「ん?」

鮫島社長はコーヒーを飲んで、リラックスし始めたのか、

力の抜けた顔で影山を見上げる。

「先ほどの電話……和田様ではございませんか?」

ギクッと肩を揺らし、コーヒーのカップが揺れる。

「そ、そうだが、それがなんだ?」

「合コン……とはどういう意味でございましょう?」

影山がにっこり笑って鮫島を見る。

その笑顔に悪びれた様子はない。

合コンの意味を知らないのか?

いや、あり得る。

影山は少々浮世離れしているところがある。

あまり世俗に染まっていないのかもしれない……。

鮫島社長はカップを置き、窓の方を向く。

「な、なんだ、あれだ、合同……懇談会の略だ。」

影山は一瞬びっくりした顔をしたが、窓を向いている鮫島社長はそれに気づかない。

クスッと笑った影山が、さらに続ける。

「懇談会……ホテル業界の会合か何かでございますか?」

「まぁ、そんなもんだ。」

鮫島社長は影山の声を聞いて、ホッと胸を撫で下す。

影山が合コンを知らないのであれば、聞かれていたとしてもごまかしようがある。

「日程はすでに決まっているのでございますか?」

「ああ、明後日だと言うことだが、細かい詳細は追って連絡がある。」

「左様でございますか。」

これで逃げ切れる。

鮫島社長はそう思い、笑みを漏らして振り返る。

「うわぁ~!」

ソファーのすぐ隣に影山が座っている。

先ほどと同様、大きな瞳で鮫島社長をじっと見ている。

「な、なんだ!?」

「レッスンのお時間でございます。」

「レッスン?」

「今日の課題は恋人への嘘のごまかし方でございます。」

ニッと笑う影山に、鮫島社長が逃げ腰になる。

「ま、待て。コーヒーを飲んでから……。」

「レッスンは、コーヒーを飲みながらでもできます。

 飲みながら、リラックスして始めることに致しましょうか。」

影山の体がさらに近づく。

「手解きは、ティータイムの後……ではなく、ティータイムと一緒に、でございます。」

影山が笑って鮫島社長の肩を押す。

ソファーの上に横になった鮫島社長が、影山を見上げる。

「零治様には嫌みも通じないのでございますね。」

ふぅと溜め息をついた影山が、タイを外し、シャツの一番上のボタンを外す。

「……嫌み?」

「そうでございます。

 『合コンとはどういう意味か?』

 私はそう尋ねました。」

「ああ、そうだ。」

「それは、『まさか、私と言う者がありながら、

 合コンなどにはいかないわよね?』

 という意味になるのでございます。

 それをまさか、意味を知らないと思うなど……。」

影山がバカにしたように笑う。

これはやばい……どうするか……。

鮫島社長は親指で唇を撫で、どう逃げようか考える。

影山から逃げおおせたことなど、一度もないのに。










関連記事
スポンサーサイト



総もくじ  3kaku_s_L.png a Day in Our Life
総もくじ  3kaku_s_L.png Kissからはじめよう
総もくじ  3kaku_s_L.png Step and Go
総もくじ  3kaku_s_L.png 果てない空
総もくじ  3kaku_s_L.png タイムカプセル
総もくじ  3kaku_s_L.png Hello Goodbye
総もくじ  3kaku_s_L.png season
総もくじ  3kaku_s_L.png Sunshine(やま)
総もくじ  3kaku_s_L.png 五里霧中
総もくじ  3kaku_s_L.png 夏の名前
もくじ  3kaku_s_L.png Troublemaker(5人)
もくじ  3kaku_s_L.png Crazy Moon(5人)
総もくじ  3kaku_s_L.png Welcome to our party
総もくじ  3kaku_s_L.png Deepな冒険
もくじ  3kaku_s_L.png 花火(やま)
もくじ  3kaku_s_L.png miyabi-night(5人)
もくじ  3kaku_s_L.png ZERO-G
もくじ  3kaku_s_L.png 復活LOVE(やま)
総もくじ  3kaku_s_L.png 三日月
総もくじ  3kaku_s_L.png 時計じかけのアンブレラ
もくじ  3kaku_s_L.png つなぐ(やま)
総もくじ  3kaku_s_L.png 大人の童話
もくじ  3kaku_s_L.png Happiness(やま)
もくじ  3kaku_s_L.png 智君BD
もくじ  3kaku_s_L.png ティータイム
もくじ  3kaku_s_L.png ブログ
総もくじ  3kaku_s_L.png みんなと作ったお話
もくじ  3kaku_s_L.png コスモス(5人)
もくじ  3kaku_s_L.png 夏疾風(やま)
もくじ  3kaku_s_L.png STORY
【手解きはディナーの後で…… for零治様 番外編 ①】へ  【手解きはディナーの後で…… for零治様 番外編 ③】へ
  • TB(-)|
  • CO(-) 
  • Edit
  • 【手解きはディナーの後で…… for零治様 番外編 ①】へ
  • 【手解きはディナーの後で…… for零治様 番外編 ③】へ