FC2ブログ

愛と勇気とチェリーパイ(5人)

愛と勇気とチェリーパイ #18-④

 ←愛と勇気とチェリーパイ #18-③ →Sugar 二人 ~やま~

「おいら、嬉しいよ。みんなでお祝いできて。」

「そうだよね?みんなでお祝いがいいよね~。」

アイバ君が、ニコニコしながらショウ君の肩に回した手に力を込める。

「そうそう、抜け駆けなんて許せませんよね~。」

ニノちゃんが、ショウ君の腰を撫で撫でする。

はぁ~ん、みんなにショウ君が抜け駆けしたことバレてるんだ。

それでみんなで示し合わせて……?

それはしょうがないよ~、ショウ君!

店長はみんなの店長だし、

なんなら、あたし的には、みんなでこちょこちょイチャイチャして欲しいんだから!

ほら、今みたいなのも、また妄想させられる!

ショウ君挟んだ三角関係とか、店長とMJを巡る残り3人のアレコレとか!

ショウ君が大きな溜め息をつく。

「はぁ~、せっかく青い玉当たったのに……。」

そうだね~。

たぶん、本当に当たったのはショウ君だもんねぇ。

あたしが同情するようにうなずくと、MJと抱き合ってた店長が、

ニコッと笑ってMJから離れる。

店長はそのままショウ君の前まで行き、背伸びして、

ショウ君の耳元でごにょごにょごにょ。

そこであたしは見逃さない!

店長の手が、ショウ君の首筋をサワサワと撫でてること!

店長の匂いを嗅いだであろうショウ君が、ポッと頬を赤らめたこと!

近くにいたニノちゃんとアイバ君も耳をくっつけて聞いてたけど、

ニノちゃんが、ケッて顔をして、店長の頬にチュッと唇を当てる。

「HAPPYBIRTHDAY、サトシ!」

「ちょっ、ニノ!」

内緒話を邪魔されたショウ君が、ムッとして、店長からニノちゃんを離す。

「HAPPYBIRTHDAY、店長!」

反対側から、アイバ君が口を尖らし、店長に抱き着く。

「アイバちゃんまで!」

ショウ君が間に入ったけど、遅い!

「HAPPYBIRTHDAY!俺のサトシ。」

MJが後ろから、店長の顎を掬ってチュッと唇を頬に当てる。

「智君はお前のじゃない!」

え?そこ?チュッはいいの?ショウ君!

あたしが瞬きもできず、凝視してると、最後に店長がショウ君に向かって顔を上げる。

「今年はショウ君、してくれないの?」

ちょっと、右頬を上げてショウ君を待つ店長。

う~ん、可愛い!

ヒュ~っと口笛が鳴り、店内から歓声が沸く。

ショウ君はチラチラと店内を見て、店長の顎に手を掛けると、

店長の唇にチュッと唇を当てる。

「「「「え?唇もあり?」」」」

あたしと3人が声を揃える。

「唇は俺だけね?」

ショウ君がウィンクして店長に言う。

店長はクスクス笑ってうなずくけど、

ヒュ~だの、イエ~イだの、いろんな声が飛び交って、

店内のお客さんが一列に並ぶ。

次々店長の頬だのおでこだの、顎だのにキスして一言言っていく。

「おめでとう。これからも素敵な男でいてください。」

「なんでもいいです。存在だけで十分です。」

「たまには遊んでください。」

などなど。

それに店長も答える。

「あ、瞼にチューってゾクゾクするねぇ。」

「んふふ。いつでも釣りならできるよ?」

「あ、その言い方、好き。」

などなど。

店長……それじゃどんどん店長のファン、増えちゃうから!

とまぁ、あたしの妄想フィルターは忙しくシャッターを切る。

なんせ、イケメン同士の接触は、それだけであたしの生きる活力。

一コマたりとも逃すわけにはいかない!

店長とショウ君の何かありそうな匂いも気になるけど、

そんなこと言ったら、ここは匂いが充満してるから!

MJも絶対アイバ君と店長に気があると思うし、

ニノちゃんとの雰囲気もいいんだよねぇ。

男の子同士がベタベタしながら楽しんでる感じ!

そのニノちゃんは、本命は誰?って感じで、誰とでも似合っちゃう。

甘え上手なんだもん。

背中にひっつく、腕に絡まる、なんでもあり!

御姫様抱っこだってきっとOK!

アイバ君はさ、押しに弱そうで、誰でも受け入れちゃいそうで……。

MJに腰触られても、嫌がらず、ショウ君にがっつり肩抱かれてもニコニコしてて、

ニノちゃんになんか、チューされても笑ってそう!

みんなのチューが終わって、あたしが幸せに浸っていると、

店長がやってくる。

「お姉さんは?」

え?……何を?

あたしが首を傾げてみんなを見ると、

アイバ君がチューっと口を尖らせ、隣のMJに唇を当てようとする。

ぅえっ!あ、あたしもですか?

めっっっそうもないっ!

だいぶ鼻血も流さなくなって、慣れて来たとこなのよ?

店長にチューなんてしたら、気絶する!失神する!意識飛ぶ!

「女の人は恥ずかしいか?」

店長が笑ってあたしから離れて行く。

あ、あ~、もったいない~!

もったいないけど、仕方ない!

腐女子たるもの、自分がしたいんじゃなくて、イケメン同士のを見るのがいいんだから!

そうよ、そう!

それが真の腐女子……。

あたしは最後のケーキをパクリと口に入れる。

思いっきり噛むと、ガリッと何か固い物が奥歯に当たる。

舌でコロコロさせて手に乗せると……青い……玉?

え……じゃ、ショウ君のも……偽物?

ショウ君を見ると、目が合って、片目をつぶって、人差し指を口に当てる。

内緒ってこと?

ん、もう!

みんな店長が大好きなんだから!

そうだ!

チューはさすがに恥ずかしいけど、まだお祝い言ってない!

あたしはギュッと青い玉を握って店長のとこに行く。

「店長!お誕生日、おめでとう!」

「んふふ、ありがと。」

店長の悶絶ふにゃり顔。

ああ、幸せ。

この笑顔が今、あたしに向かってる。

それだけで幸せ。

でも……今夜の接待……やっぱりちょっと惜しかったかな?

あたしの全経験値、総動員して接待するのに!

あ、そんなことしたら、逆に引かれる?

ま、とりあえず、ここでお祝いできただけで、あたしは十分幸せよ。

おめでとう店長♪

今年も健康で幸せな一年でありますように!










関連記事
スポンサーサイト






総もくじ  3kaku_s_L.png a Day in Our Life
総もくじ  3kaku_s_L.png Kissからはじめよう
総もくじ  3kaku_s_L.png Step and Go
総もくじ  3kaku_s_L.png 果てない空
総もくじ  3kaku_s_L.png タイムカプセル
総もくじ  3kaku_s_L.png Hello Goodbye
総もくじ  3kaku_s_L.png season
総もくじ  3kaku_s_L.png Sunshine(やま)
総もくじ  3kaku_s_L.png 五里霧中
総もくじ  3kaku_s_L.png 夏の名前
もくじ  3kaku_s_L.png Troublemaker(5人)
もくじ  3kaku_s_L.png Crazy Moon(5人)
総もくじ  3kaku_s_L.png Welcome to our party
総もくじ  3kaku_s_L.png Deepな冒険
もくじ  3kaku_s_L.png 花火(やま)
もくじ  3kaku_s_L.png miyabi-night(5人)
もくじ  3kaku_s_L.png ZERO-G
もくじ  3kaku_s_L.png 復活LOVE(やま)
総もくじ  3kaku_s_L.png 三日月
総もくじ  3kaku_s_L.png 時計じかけのアンブレラ
もくじ  3kaku_s_L.png つなぐ(やま)
もくじ  3kaku_s_L.png 白が舞う
総もくじ  3kaku_s_L.png 大人の童話
もくじ  3kaku_s_L.png Happiness(やま)
もくじ  3kaku_s_L.png 智君BD
もくじ  3kaku_s_L.png ティータイム
もくじ  3kaku_s_L.png ブログ
総もくじ  3kaku_s_L.png みんなと作ったお話
もくじ  3kaku_s_L.png コスモス(5人)
もくじ  3kaku_s_L.png 夏疾風(やま)
もくじ  3kaku_s_L.png STORY
【愛と勇気とチェリーパイ #18-③】へ  【Sugar 二人 ~やま~】へ
  • TB(-)|
  • CO(-) 
  • Edit
  • 【愛と勇気とチェリーパイ #18-③】へ
  • 【Sugar 二人 ~やま~】へ