FC2ブログ

「大人の童話」
15th moon(やま)

15th moon ⑮

 ←15th moon ⑭ →15th moon ⑯


「な、ならん!帰ってはならん!」

帝が怒鳴ります。

「私は男ですし、結果として帝を騙したわけですから……。

 この罪を償う為にも……帰ります!」

翔は智を自分の横に置き、帝を見上げます。

「ダメだ。そちは余に償う義務がある!」

男とは言え、これほど美しい人間を、帝は惜しいと思っていました。

美しいものに囲まれて育った帝は、美しいものが大好きなのです。

「その気がなかったとは言え、嘘をついていたのは事実です。

 帝のお側には……いえ、この星にはいられません。」

「ならんと言っている!余の命令であるぞ!」

智は二人のやりとりをハラハラしながら見ています。

そして、事態が徐々に飲み込めて行くと、悲しさが込み上げて来ます。

そうです。

翔は智の元から離れると言っているのです。

智はどちらの味方もできません。

翔には帰って欲しくありませんが、ここにいたら、帝が連れて行ってしまうかもしれない。

どちらも嫌です。

翔が智の元からいなくなるなんて……。

「帰る!」「ならん!」のやりとりは永遠に続くように見えました。

そこではたと気付きます。

自分は何を考えているんだろう。

小さな赤子の頃から、手塩にかけて育てた翔です。

……たった三ヶ月ですけどね……。

我が子のように可愛く愛おしい翔です。

……毎夜交(まぐ)わう恋人同士ですけどね……。

その翔の幸せを一番に考えるのは自分以外にありえません。

智は翔を見上げます。

帝とのやりとりにも臆することなく、堂々と「帰る!」と言える翔です。

カッコいいです。

輝くオーラがあります。

意見を押し付けるのではなく、ちゃんと帝を説得しています。

例えそれがこじつけであっても、智にはこれ以上ないカッコいい男に見えます。

きっと、みんなを背負って立つ人物に違いありません。

智が自分だけのものにしていい人ではないのです。

どんなにねちっこっく胸をこねくり回そうとも、

どんなに激しく腰を動かそうとも、

どんなに横暴にアソコを攻めたてようとも、翔はカッコいいのです。

そんな翔を自分に縛りつけるのは、我が儘と言うものです。

自分の側にいられないのなら……翔のしたいようにさせてやりたい。

智は決意して翔を見上げます。

「しょ、翔ちゃん!」

帝とのやりとりを続けていた翔が、話を止め、智を見ます。

「帰っちゃうの……?」

「智……。」

翔は顔を歪めます。

困惑したような複雑な顔付きです。

その顔を見て、智は笑います。

「いいよ。帰って。翔ちゃんのやらなきゃいけないこと、

 ちゃんとやらなきゃね。」

無理やり笑う智を見て、翔の顔が曇ります。

「智……。」

翔は智の手を握り、智を見つめます。

「ならん!絶対ならん!」

帝はまだ諦めません。

「次の満月の夜……俺の迎えがやってきます。」

翔は智の手を強く握ります。

「その迎えと共に……ARA18に帰ります。」

「なんと!」

帝は手を上げ、小姓を呼ぶと、大声で叫びます。

「なんとしても、この者を帰してはならん!

 次の満月の夜までに、集められる限りの軍勢を手配せよ!」

「はっ。」

お付きの者と小姓が同時に頭を下げます。

「翔ちゃん……。」

智が心配そうに翔を見上げます。

「大丈夫。智は何も心配しないで。」

翔は微笑んで智の頬を撫でます。

翔の大好きな智の頬は柔らかく、普段は隠されている柔らかな部分を連想させます。

「智……。」

優しく動く翔の指が、智の耳の下をなぞります。

まるで、隠された場所を撫でるような、さわさわとした指の動きです。

「ぁあ……。」

それだけで、智の奥がゾクゾクッと疼きます。

手塩にかけて……あっちも育てました。

いえ、育てられたと言った方がいいかもしれません。

純粋で素直な翔は、我が儘なほど快楽に貪欲です。

翔が来るまで、知り得なかった快感は、

それ無しではいられないほどの欲望を智に教えました。

帝は軍勢を準備するため、帰っていきます。

次の満月は三日後です。

もう、あまり時間がありません。

帝が帰った途端、智は翔に抱き着きます。

後三日しかないのは智も同じです。

後三日で翔はいなくなってしまう……。

そう思うと、智の体はいつも以上に快楽を拾い上げ、燃え上がります。

体中で翔を感じ、体中で応えます。

翔も、そんな智に共鳴するように深く大きくリズムを刻んでいきます。

今日は今までの荒々しさとは打って変わって、

智をより一層色っぽく、淫らにするような、大人の愛し方です。

智が震えます。

可愛い可愛い翔の上で、震えながら、熱い吐息を吐き出します。

それは、熱さと優しさをブレンドしたような、まさに愛のメロディです。

翔も、それに合わせるように、低く深く、慈しむような愛のリズムを打ち付けます。

二人が、やっと対等な、大人の愛を育み始めたのです。

夢中でした。

夢中で、二日二晩、智は翔を愛しました。

翔もまた、智の求めるまま……、

いいえ、それ以上に求め、それ以上に穿ちました。

最後の日、やっと蒲団から起き上がった智が、翔に向かって優しく笑います。










関連記事
スポンサーサイト






 関連もくじ一覧 ▼ 
総もくじ 3kaku_s_L.png a Day in Our Life
総もくじ 3kaku_s_L.png Kissからはじめよう
総もくじ 3kaku_s_L.png Step and Go
総もくじ 3kaku_s_L.png 果てない空
総もくじ 3kaku_s_L.png タイムカプセル
総もくじ 3kaku_s_L.png Hello Goodbye
総もくじ 3kaku_s_L.png season
総もくじ 3kaku_s_L.png Sunshine(やま)
総もくじ 3kaku_s_L.png 五里霧中
総もくじ 3kaku_s_L.png 夏の名前
総もくじ 3kaku_s_L.png Welcome to our party
総もくじ 3kaku_s_L.png Deepな冒険
総もくじ 3kaku_s_L.png 三日月
総もくじ 3kaku_s_L.png 時計じかけのアンブレラ
総もくじ 3kaku_s_L.png 大人の童話
総もくじ 3kaku_s_L.png みんなと作ったお話
総もくじ  3kaku_s_L.png a Day in Our Life
総もくじ  3kaku_s_L.png Kissからはじめよう
総もくじ  3kaku_s_L.png Step and Go
総もくじ  3kaku_s_L.png 果てない空
総もくじ  3kaku_s_L.png タイムカプセル
総もくじ  3kaku_s_L.png Hello Goodbye
総もくじ  3kaku_s_L.png season
総もくじ  3kaku_s_L.png Sunshine(やま)
総もくじ  3kaku_s_L.png 五里霧中
総もくじ  3kaku_s_L.png 夏の名前
もくじ  3kaku_s_L.png Troublemaker(5人)
もくじ  3kaku_s_L.png Crazy Moon(5人)
総もくじ  3kaku_s_L.png Welcome to our party
総もくじ  3kaku_s_L.png Deepな冒険
もくじ  3kaku_s_L.png 花火(やま)
もくじ  3kaku_s_L.png miyabi-night(5人)
もくじ  3kaku_s_L.png ZERO-G
もくじ  3kaku_s_L.png 復活LOVE(やま)
総もくじ  3kaku_s_L.png 三日月
総もくじ  3kaku_s_L.png 時計じかけのアンブレラ
もくじ  3kaku_s_L.png つなぐ(やま)
もくじ  3kaku_s_L.png 白が舞う
総もくじ  3kaku_s_L.png 大人の童話
もくじ  3kaku_s_L.png Happiness(やま)
もくじ  3kaku_s_L.png 智君BD
もくじ  3kaku_s_L.png ティータイム
もくじ  3kaku_s_L.png ブログ
総もくじ  3kaku_s_L.png みんなと作ったお話
もくじ  3kaku_s_L.png コスモス(5人)
もくじ  3kaku_s_L.png 夏疾風(やま)
もくじ  3kaku_s_L.png STORY
【15th moon ⑭】へ  【15th moon ⑯】へ
  • TB(-)|
  • CO(-) 
  • Edit
  • 【15th moon ⑭】へ
  • 【15th moon ⑯】へ