FC2ブログ

「ふたりのカタチ」
ふたりのカタチ(やま)【181~200】

ふたりのカタチ (186)

 ←ふたりのカタチ (185) →愛と勇気とチェリーパイ #16 上


「ショウ君!」

おいらはショウ君の腕を引いて、さっきの控室に戻って行く。

途中、スタッフ、何人かとすれ違うと、

ショウ君はイケメン、全面押しの営業スマイルで挨拶する。

きっと、ドキッとした人の一人や二人はいたと思う。

男女区別なく、ショウ君の笑顔は最強だから!

控室にショウ君を押し込んで、ドアを背中で閉める。

ショウ君が振り返って、申し訳なさそうな顔をする。

「ショウ君……。」

「わかってるよ。サトシの言いたいことは……。」

「だったら……。」

「わかってるけど、あいつだけはダメだ。」

「ショウ君……。」

ショウ君は、まだおいらのこと、許してくれてない?

不安な顔をしたおいらを見て、ショウ君が小さく首を振る。

「違うよ。もう、あれは終わったことだ。それを気にしてるわけじゃない。

 ただ……。」

「ただ?」

おいらはショウ君の前に行き、下からショウ君を見上げる。

「なぜだかわからないけど、あいつを見てると無性に苛つく。」

ショウ君が拳を作って、自分の手の平を殴る。

あんなに上手に営業スマイルするショウ君なのに、類さんには感情剥き出し……。

おいらはショウ君の手を取る。

両手でショウ君の親指と小指を掴んで、ギュッと握る。

「そんなことしたら、手、痛くなっちゃうよ。」

「大丈夫。このくらい……。」

ショウ君が手を返しておいらの手を包む。

「サトシの近くにいれば痛さも感じない。」

「ショウ君……、それじゃおいらはショウ君と一緒にいられないよ。

 痛さも感じずショウ君が傷つくなんて……おいらには耐えられない……。」

「サトシ……。」

ショウ君が困ったように眉を寄せる。

「傷なんか……。」

おいらはそっとショウ君の右手に手を添え、胸の辺りまで持ち上げる。

「ほら、赤くなってる。」

右手の中指の骨の辺りが赤く染まってる。

おいらはその手を口の前まで持って来ると、チュッと唇を当てる。

「痛いの、痛いの、飛んでいけ。」

唇を手に触れさせたまま、つぶやいてショウ君を見上げる。

ショウ君は柔らかい笑顔を浮かべて、左手でおいらの腰を引き寄せる。

「ショウ……。」

「痛いのはそこじゃない。」

ショウ君が言うから、おいらは右手をショウ君の胸に当てる。

「ここ?」

ショウ君はうんとも違うとも言わず、ただおいらを見てる。

「もし、ショウ君がおいらと類さんが一緒にいるのが嫌だって言うなら、

 今の仕事が終わったら、もう類さんからの仕事は受けないよ?」

ショウ君はちょっと考えるように視線を動かして、小さく首を振る。

「サトシの仕事を狭めるのは……ダメだ。

 言いたくないけど、きっとあいつはデキる。

 サトシにもいい仕事を持って来る。

 田村さんとは違ったコネクションも持ってるだろうし……。」

「ショウ君……。」

「はばたけって言ったのは俺だよ?サトシの羽をもぎ取ってどうする?」

「だけど……。」

「俺が落ち込んでるのは……、そんなあいつを無視できない俺自身に対して。

 ついね?対抗しちゃう?

 きっと、仕事相手で現れても同じだよ。

 絶対あいつには負けたくない。

 そう思う相手っているじゃん?」

「んふふ。ショウ君、昔から負けず嫌いだもんね。」

ショウ君がクスッと笑う。

「そうだよ。負けるのは大っ嫌い。なのに、サトシには負けっぱなしだ。」

ショウ君が笑って、おいらの頬を撫でる。

「そんなことないよ。」

「ある。サトシに勝ったためしがない。」

ショウ君の唇がおいらのこめかみに当たる。

「おいらの方こそ、負けっぱなし。」

「うそ。」

「うそじゃないよ?いっつもショウ君が勝ってる。」

ショウ君がクスクス笑って、おいらの目尻の辺りを唇で齧る。

「勝つも負けるもないのにな?」

「ふふ、そうだね?」

おいらはちょっと背伸びして、こめかみのショウ君の唇に唇を当てる。

チュッと小さく音をさせて、すぐ離れる。

「さ、帰る準備しよ。」

おいらが笑うと、ショウ君も笑う。

「そうだね。早く痛いとこ、手当してもらわなくちゃ。」

「痛いとこ?」

おいらはショウ君の胸にもう一度手を当てる。

「違う違う。」

ショウ君はその手を取って、自分の股間を触らせる。

「やっ……。」

「俺が痛いのはここ。サトシ見てるといっつも痛い。

 先生、俺、重症みたいです。」

ショウ君がおいらの手で自分のをナデナデする。

「ちょっ、ショウ君!」

おいらは慌てて手を離すと、

ショウ君に向かって、キッとお医者さんの顔を作る。

「それはいけませんね?その病気は使わないのが一番です。

 お家に帰ったら、ギブスをして上げるので、当分安静にしててください。」

おいらはショウ君に背を向け、クスッと笑うと、帰り支度を始める。

「サ、サトシ、それって何プレイ?まさか、貞操帯とか着けられちゃうの?」

え?貞操帯?

おいらが振り返ると、なぜかショウ君は嬉しそうに、何か期待した顔をしてて……。

ま、待って!なんで期待する?何を期待してる?

「ショ、ショウ君、何もしないの!安静にするんだから!」

ショウ君はちょっと首を傾げて……。

「それって、つまり放置プレイ?」

きょとんと、子犬みたいな顔でおいらを見つめた。

ショウ君!だから、プレイじゃないから!










関連記事
スポンサーサイト






 関連もくじ一覧 ▼ 
総もくじ 3kaku_s_L.png a Day in Our Life
総もくじ 3kaku_s_L.png Kissからはじめよう
総もくじ 3kaku_s_L.png Step and Go
総もくじ 3kaku_s_L.png 果てない空
総もくじ 3kaku_s_L.png タイムカプセル
総もくじ 3kaku_s_L.png Hello Goodbye
総もくじ 3kaku_s_L.png season
総もくじ 3kaku_s_L.png Sunshine(やま)
総もくじ 3kaku_s_L.png 五里霧中
総もくじ 3kaku_s_L.png 夏の名前
総もくじ 3kaku_s_L.png Welcome to our party
総もくじ 3kaku_s_L.png Deepな冒険
総もくじ 3kaku_s_L.png 三日月
総もくじ 3kaku_s_L.png 時計じかけのアンブレラ
総もくじ 3kaku_s_L.png 大人の童話
総もくじ 3kaku_s_L.png みんなと作ったお話
総もくじ  3kaku_s_L.png a Day in Our Life
総もくじ  3kaku_s_L.png Kissからはじめよう
総もくじ  3kaku_s_L.png Step and Go
総もくじ  3kaku_s_L.png 果てない空
総もくじ  3kaku_s_L.png タイムカプセル
総もくじ  3kaku_s_L.png Hello Goodbye
総もくじ  3kaku_s_L.png season
総もくじ  3kaku_s_L.png Sunshine(やま)
総もくじ  3kaku_s_L.png 五里霧中
総もくじ  3kaku_s_L.png 夏の名前
もくじ  3kaku_s_L.png Troublemaker(5人)
もくじ  3kaku_s_L.png Crazy Moon(5人)
総もくじ  3kaku_s_L.png Welcome to our party
総もくじ  3kaku_s_L.png Deepな冒険
もくじ  3kaku_s_L.png 花火(やま)
もくじ  3kaku_s_L.png miyabi-night(5人)
もくじ  3kaku_s_L.png ZERO-G
もくじ  3kaku_s_L.png 復活LOVE(やま)
総もくじ  3kaku_s_L.png 三日月
総もくじ  3kaku_s_L.png 時計じかけのアンブレラ
もくじ  3kaku_s_L.png つなぐ(やま)
もくじ  3kaku_s_L.png 白が舞う
総もくじ  3kaku_s_L.png 大人の童話
もくじ  3kaku_s_L.png Happiness(やま)
もくじ  3kaku_s_L.png 智君BD
もくじ  3kaku_s_L.png ティータイム
もくじ  3kaku_s_L.png ブログ
総もくじ  3kaku_s_L.png みんなと作ったお話
もくじ  3kaku_s_L.png コスモス(5人)
もくじ  3kaku_s_L.png 夏疾風(やま)
もくじ  3kaku_s_L.png STORY
【ふたりのカタチ (185)】へ  【愛と勇気とチェリーパイ #16 上】へ
  • TB(-)|
  • CO(-) 
  • Edit
  • 【ふたりのカタチ (185)】へ
  • 【愛と勇気とチェリーパイ #16 上】へ