FC2ブログ

「短編」
短編(いろいろ)

コイゴコロ 下

 ←コイゴコロ 中 →テ・アゲロ  the twins ⑧ -22-


「智の好きなのって……櫻井?」

レジに向かって、前を歩く智の肩がビクッと上がる。

振り返った智は、驚いて、眉間に皺を寄せてる。

「なんで……?」

「見てたら……わかった。」

立ち止まり、瞼を閉じる智の睫毛は長くて……。

人の少ない通路。

このまま時が止まればって思ったけど、もうフラれちゃってるからな。

「俺、あいつのこと見てる?」

「見てないよ。」

「話も……しないし。」

「うん。あんまりしゃべってないよね。」

「それで……どうしてあいつだって思った?」

智の眉が、泣いてるみたいに下がってく。

「智さ、授業で差された時とか、困った時とか、必ず櫻井を見るんだよ。」

「…………。」

「櫻井も、いっつも不愛想で、クラスのやつなんて、

 友達でもなんでもねぇって感じに振る舞ってるけど、

 智がピンチの時はちゃんと見ててさ……。」

一瞬のアイコンタクト。

たぶん、性格も、趣味も、志向も、環境も、何もかも違う二人。

でも、何かが通じ合ってる二人。

それに気づいた時に、すでにフラれちゃってるんだよね……。

俺とは趣味も志向も近いものがあって。

仲良く一緒に話したり、映画に行ったりできるけど、

でも、恋じゃない。

「言わないの?」

「……何を。」

ぶっきらぼうに言う智は、顔を伏せて、俺の靴を見てる。

「好きだって。」

「……言わねぇよ。」

「どうして?」

「……上手くいくわけねぇし……。」

ぼそぼそと答える智は、顔を上げない。

「わかんないよ?」

「わかるよ。」

「どうして?」

「あいつは俺のこと、そんな風に見てねぇし。」

「そうかな?」

「そうだよ。」

智がやっと顔を上げる。

「第一、男同士なんて……無理だよ。あいつは……。」

確かに、櫻井は固い常識人。

学校で一、二を争う秀才。

あんまり男を好きになるってイメージじゃないけど……。

でも、あいつは智のこと好きだよ。

俺もそうだからわかるのかな?

本当に時たまだけど、愛おしそうに智の背中を見てる時がある。

背中からしか見れない、櫻井。

正面から見て、告白して、フラれちゃった俺。

どっちが可哀想?

いいや、どっちも可哀想なんかじゃない。

俺も、可哀想なんかじゃ……。

「俺さ。」

智が顔を上げる。

「将暉のこと、嫌いじゃねぇよ?」

「知ってるよ。」

俺は笑って智を見つめる。

「でも、無理なんでしょ?」

「……ごめん。」

やっぱり顔を伏せる智。

最後にさ、ちょっとだけ、我が儘言ってもいいかな?

俺は智の耳に顔を近づける。

「ちょっとだけ……動かないで。」

智は顔を伏せたまま、小さくうなずく。

その智を覗き込むように唇を合わせた。

ほんの数秒、触れるだけのキス。

智の唇はやけに柔らかくて。

辛いラーメンの味がするかと思ったけど、そうでもなくて……。

智はお願いした通り、動かなかった。

動かずに、受け入れてくれたのが嬉しかった。

俺はそのまま、また耳元に口を寄せる。

「きっと、大丈夫だから。言ってみれば?

 ダメだったら、一緒に泣いてあげるから。フラれた者同士。」

智が顔を上げる。

俺はできるだけ明るく笑う。

これで、俺も前を向ける。

ちゃんと……智が幸せになることを願ってあげられる。

智が笑う。

俺が大好きな、あの柔らかい笑い方で。

「ダ、ダメだったら将暉のせいにするからな。」

「いいよ~。そしたら、俺にすればいい。」

「しねぇよ。」

「それでもいいって言ってるのに。」

「あ、やっぱりダメだと思ってんじゃん。」

「思ってないよ。」

俺らは笑いながらレジに向かう。

同じCDを持って、同じ笑顔で笑って。



それから数日経って、教室の隅で、あの曲を聞いていると、

一番後ろの窓際の席に座った櫻井が、珍しく優しい顔で笑ってた。

やっぱりちょっとぎこちなくて、不愛想さはなくなってないけど。

何を見てるのかと思ったら、智が真っ直ぐ櫻井に向かって歩いて来る。

ほら、だから言ったじゃん。

上手くいくって。

「今日のラーメンは智のおごりだな。」

そうつぶやいたら、隣にいた潤と二宮が、ん?と俺を見た。

あ、今日はダメか?

明日、明日のラーメン!

智が歩く、その隣を櫻井が歩く。

並んで歩いても、人込みで、智の前は空いて行くのか?

「櫻井!」

俺はイヤホンを外して、手を上げる。

ぎこちない笑顔のまま、振り返る櫻井。

「智の持ってるCD、すっげぇいいから聞いてみ。

 智も好きな曲だから。」

隣の智が、俺に気付いて恥ずかしそうに笑う。

猫背でがに股で、口の悪い智が、めちゃくちゃ可愛く見える。

「智!明日のラーメン、よろしく!」

智は口を尖らせながら、でも、うなずいて。

「ええ~、なんで~?」

「ずりぃ!俺も!」

二宮と潤が交互にアピールする。

「将暉には借りがあんだよ。」

櫻井の顔が一瞬険しくなる。

いいじゃん、それくらい。

智が隣にいるんだから!

櫻井は知らないだろうけど、智のファーストキスは俺だから!

俺がフラれたラーメンで、智のハッピーエンドを祝ってやるよ。

俺も今度は……、全然似てない誰かに恋したいな。

お前たちみたいに!










関連記事
スポンサーサイト



 関連もくじ一覧 ▼ 
総もくじ 3kaku_s_L.png a Day in Our Life
総もくじ 3kaku_s_L.png Kissからはじめよう
総もくじ 3kaku_s_L.png Step and Go
総もくじ 3kaku_s_L.png 果てない空
総もくじ 3kaku_s_L.png タイムカプセル
総もくじ 3kaku_s_L.png Hello Goodbye
総もくじ 3kaku_s_L.png season
総もくじ 3kaku_s_L.png Sunshine(やま)
総もくじ 3kaku_s_L.png 五里霧中
総もくじ 3kaku_s_L.png 夏の名前
総もくじ 3kaku_s_L.png Welcome to our party
総もくじ 3kaku_s_L.png Deepな冒険
総もくじ 3kaku_s_L.png 三日月
総もくじ 3kaku_s_L.png 時計じかけのアンブレラ
総もくじ 3kaku_s_L.png 大人の童話
総もくじ 3kaku_s_L.png みんなと作ったお話
総もくじ  3kaku_s_L.png a Day in Our Life
総もくじ  3kaku_s_L.png Kissからはじめよう
総もくじ  3kaku_s_L.png Step and Go
総もくじ  3kaku_s_L.png 果てない空
総もくじ  3kaku_s_L.png タイムカプセル
総もくじ  3kaku_s_L.png Hello Goodbye
総もくじ  3kaku_s_L.png season
総もくじ  3kaku_s_L.png Sunshine(やま)
総もくじ  3kaku_s_L.png 五里霧中
総もくじ  3kaku_s_L.png 夏の名前
もくじ  3kaku_s_L.png Troublemaker(5人)
もくじ  3kaku_s_L.png Crazy Moon(5人)
総もくじ  3kaku_s_L.png Welcome to our party
総もくじ  3kaku_s_L.png Deepな冒険
もくじ  3kaku_s_L.png 花火(やま)
もくじ  3kaku_s_L.png miyabi-night(5人)
もくじ  3kaku_s_L.png ZERO-G
もくじ  3kaku_s_L.png 復活LOVE(やま)
総もくじ  3kaku_s_L.png 三日月
総もくじ  3kaku_s_L.png 時計じかけのアンブレラ
もくじ  3kaku_s_L.png つなぐ(やま)
総もくじ  3kaku_s_L.png 大人の童話
もくじ  3kaku_s_L.png Happiness(やま)
もくじ  3kaku_s_L.png 智君BD
もくじ  3kaku_s_L.png ティータイム
もくじ  3kaku_s_L.png ブログ
総もくじ  3kaku_s_L.png みんなと作ったお話
もくじ  3kaku_s_L.png コスモス(5人)
もくじ  3kaku_s_L.png 夏疾風(やま)
もくじ  3kaku_s_L.png STORY
【コイゴコロ 中】へ  【テ・アゲロ  the twins ⑧ -22-】へ
  • TB(-)|
  • CO(-) 
  • Edit
  • 【コイゴコロ 中】へ
  • 【テ・アゲロ  the twins ⑧ -22-】へ