「ふたりのカタチ」
ふたりのカタチ(やま)【161~180】

ふたりのカタチ (175)

 ←ふたりのカタチ (174) →ふたりのカタチ (176)


「シャワー、一緒に浴びたかったのに……。」

ショウ君のぶぅたれた顔。

帰ってきて、どうしても一人でシャワーさせてくれってお願いして、

一人で浴びちゃったから……。

でもね、ずっと外にいたし、ちゃんと……準備したかったんだよ。

顔もしっかり洗いたかったし。

しょうがないじゃん?

あんなこと言われて、ショウ君が全然何とも思わないわけない。

知らない人に言われて……傷つかないわけない。

だから、今日はおいらが包んであげたかったんだ。

ショウ君のこと。

シャワーから出てきて、ぶぅたれたままのショウ君の頬にキスする。

腰にバスタオルを巻いたままのおいらを、ショウ君が抱きしめてくれる。

「よかった……サトシの匂い……。」

「え?」

顔を上げると、ショウ君がクスッと笑う。

「サトシの……エロい匂い、まだある……。」

「ショ、ショウ君!!」

ショウ君の胸を叩いて、体を離そうとしたけど、ショウ君にグッと抱き込まれる。

「SHOさん……カッコよかった?」

……SHOさん?

なんで、SHOさん?

「……カッコよかったよ。だって、今一番人気のアイドルだよ?」

「……俺より?」

ショウ君……。

「ふふ……可愛い。」

おいらはショウ君の髪を撫でる。

「ヤキモチ……妬いてくれたの?」

「……妬くよ。俺はヤキモチ焼きだよ。サトシだって知ってるでしょ?」

「んふふ。知ってる。」

おいらは背伸びしてショウ君の唇にキスする。

「ウザい?」

「ウザくないよ。」

「いいよ。ウザいのわかってるから。

 俺だって、サトシ以外だったらヤキモチ焼かれてもウザいだけ。

 一々そんなこと気にすんなよ、ばかか?って思う……。」

ショウ君の手が背中を滑らかに撫でる。

それだけで、ゾクッとして、キュンッとする。

「そう思われても仕方ないのもわかってる……。

 でも、ダメなんだよ。サトシのことになると。」

「うん……、おいら、嬉しいよ?」

「嬉しい?」

「うん。」

ショウ君の頬に頬を当てて、おいらも両手でショウ君を抱きしめる。

「自由なサトシが……、見たい物を見て、行きたい所に行って、

 綺麗な物を綺麗だと感じ、好きな物を好きだと言うサトシが大好きなのに、

 サトシが好きだと言う物を、根絶やしにしたくなる……。」

「ショウ君……。」

「心が狭いんだよ。全然いい男じゃない。

 サトシに羽ばたけと言っておきながら……。」

おいらはショウ君を抱く手に力を込める。

「いい男だよ。ショウ君は。見た目も中身も。

 誰が何と言おうと、おいらにとっては一番のイケメン!」

ショウ君を見上げて、チュッとキスする。

「SHOさんより?」

「SHOさんより。」

「昼間の若造より?」

「若造より!」

「花沢さんより?」

「もちろん!ショウ君が一番カッコイイ!」

ショウ君が言い渋るように、口をもごもごする。

「俺が……一番……好き?」

今更?と思ったけど、言って欲しい時もある。

だから、照れずに言うね?

「一番……、この世で、ううん、世界で、宇宙で、一番大好き!」

やっぱり改めて口に出すのは恥ずかしくて、

笑ってショウ君を見ると、ショウ君が嬉しそうに笑う。

「俺も……サトシだけ……、サトシだけを愛してる……。」

「ショウ君……。」

ギュッと抱きしめ合って、お互いの体を確認する。

ショウ君の匂い、ショウ君の温もり。

ショウ君の吐く息まで愛してる。

そんな思いを込めながら、ギュッと。

すると、ショウ君の携帯が、テーブルの上で震える。

「ショウ君……携帯。」

「うん……。」

ショウ君はおいらの首に顔を埋めたまま動かない。

「いいの?」

「……いい。」

「会社かもよ?」

続いて、おいらの携帯も震える。

メールみたいだから、すぐに見なくても、おいらのは大丈夫だけど……。

続いてまた携帯が震え、メールの着信ランプがつく。

続けて2通……なんだろ?

「……今のうちのがいいかも?」

ショウ君を見上げると、ショウ君が溜め息をつく。

「そうだね。途中で邪魔されたら敵わない。」

ショウ君はそう言って、おいらの体を離してくれる。

おいらも、携帯を取って開くと、田村さんからのメールで。

この間の、ショウ君と後輩のことは報告済みだから……仕事かな?

「お疲れさま。

 大野さん、仕事です(姉さん、事件です風(笑))

 今日、J事務所から連絡がありました。

 SHOさんと一緒に○美術館を取材して欲しいそうです。

 月曜休館なので、来週の月曜、空いてますか?

 空いていてもいなくても、連絡ください。

 とうとう櫻井さん、マネージャーになったんですね。

 これで大野さんも安心!?(笑)

 佐々木が悔しがる顔が見える~(笑)

 でも、櫻井さん、仕事は?(笑)」

おいらは苦笑いして次のメールを開く。

メールは類さんからで。

「今日はお疲れさまでした。

 来週納品予定の第2段ポスター、水曜日にお願いします。

 SHOさんに、連絡したんですか?

 なんなら俺も同席しますよ?」

類さんが楽しんでる顔が浮かんで、首から力が抜ける。

ショウ君の方は、どんなメール?










関連記事
スポンサーサイト



 関連もくじ一覧 ▼ 
総もくじ 3kaku_s_L.png a Day in Our Life
総もくじ 3kaku_s_L.png Kissからはじめよう
総もくじ 3kaku_s_L.png Step and Go
総もくじ 3kaku_s_L.png 果てない空
総もくじ 3kaku_s_L.png タイムカプセル
総もくじ 3kaku_s_L.png Hello Goodbye
総もくじ 3kaku_s_L.png season
総もくじ 3kaku_s_L.png 夏の名前
総もくじ 3kaku_s_L.png Welcome to our party
総もくじ 3kaku_s_L.png Deepな冒険
総もくじ 3kaku_s_L.png 三日月
総もくじ 3kaku_s_L.png WONDER-LOVE
総もくじ 3kaku_s_L.png みんなと作ったお話
総もくじ 3kaku_s_L.png 大人の童話
総もくじ  3kaku_s_L.png a Day in Our Life
総もくじ  3kaku_s_L.png Kissからはじめよう
総もくじ  3kaku_s_L.png Step and Go
総もくじ  3kaku_s_L.png 果てない空
総もくじ  3kaku_s_L.png タイムカプセル
総もくじ  3kaku_s_L.png Hello Goodbye
総もくじ  3kaku_s_L.png season
もくじ  3kaku_s_L.png 五里霧中(5人)
総もくじ  3kaku_s_L.png 夏の名前
もくじ  3kaku_s_L.png Troublemaker(5人)
もくじ  3kaku_s_L.png Crazy Moon(5人)
総もくじ  3kaku_s_L.png Welcome to our party
総もくじ  3kaku_s_L.png Deepな冒険
もくじ  3kaku_s_L.png 花火(やま)
もくじ  3kaku_s_L.png miyabi-night(5人)
もくじ  3kaku_s_L.png ZERO-G
もくじ  3kaku_s_L.png 復活LOVE(やま)
総もくじ  3kaku_s_L.png 三日月
総もくじ  3kaku_s_L.png WONDER-LOVE
総もくじ  3kaku_s_L.png みんなと作ったお話
もくじ  3kaku_s_L.png Believe
もくじ  3kaku_s_L.png コスモス
もくじ  3kaku_s_L.png つなぐ
総もくじ  3kaku_s_L.png 大人の童話
もくじ  3kaku_s_L.png 智君BD
もくじ  3kaku_s_L.png ブログ
もくじ  3kaku_s_L.png ティータイム
【ふたりのカタチ (174)】へ  【ふたりのカタチ (176)】へ
  • TB(-)|
  • CO(-) 
  • Edit
  • 【ふたりのカタチ (174)】へ
  • 【ふたりのカタチ (176)】へ