「ふたりのカタチ」
ふたりのカタチ(やま)【161~180】

ふたりのカタチ (172)

 ←ふたりのカタチ (171) →ふたりのカタチ (173)

ほぼ、待ち合わせ時間ぴったりに到着。

待ち合わせは、駅の連絡通路のCDショップの前。

CDショップの入口には、さっきあったばかりのSHOさんの顔が、

大きく貼り出されている。

大きくなったSHOさんの顔はやっぱりイケメン!

本物よりお肌ツルツルになってて、イケメン度もUP!

もちろん、アイドルグループで活躍するSHOさんだから、

隣にもカッコいいアイドルが並んでるんだけど……。

やっぱり一番カッコイイ。

SHOさんのポスターをまじまじと見ていると、肩を叩かれる。

ショウ君かと思って振り返ると、全然知らない若い男の人。

「お待た……せ……。」

男の人も変な顔をして、おいらを見てる。

「あ、間違えた……。」

人違い?

おいらは大丈夫ですよ、と言う顔を作って、会釈する。

男の人はSHOさんのポスターの前に立って、駅の方を向く。

「すみません、間違えました。知り合いかと思って……。」

「似てるんですか?おいらに。」

男の人はちょっとおいらの方を向いて、ニコッと笑う。

「全然……。なんであいつだと思ったのか、わからないくらい似てません。」

男の人が笑う。

「ちょっと雰囲気は似てるのかな……。」

男の人が、少し体を引いて、おいらを見る。

「雰囲気……?」

「そう……、なんか、男なんですけど、カッコいいんですけど、

 やたら色気があるって言うか……。」

その待ち合わせ相手が色気があるってことだよね?

その人においらが似てる?色気が?

今日はどこに行ってもそう言われる……。

やっぱり昨日の余韻……?

ちょっと思い出しただけで、頬が熱くなる。

男の人はおいらを見て、ニコッと笑う。

「お兄さんより乱暴だし、口も悪いんですけどね。」

「ふふふ。それでも好きなんだ?」

男の人は顔を赤くして、頭を掻く。

「……わかっちゃいます?」

おいらも笑ってうなずく。

言葉の端々(はしばし)から、好きのオーラが溢れてて、

きっと誰でも気づいちゃう。

「男同士……難しいのはわかってるんですけど……。」

「好きになったらしょうがない。」

「そう!そうなんです。……好きになっちゃったから……。」

男の人は照れ臭そうに下を向く。

「きっと、上手くいくよ。」

「そうだといいんですけど……。」

男の人が、天井を見上げる。

これから待ち合わせに来る相手を思ったのか、その顔は優しくて可愛い。

「俺、なんでこんな話してんだろ?」

「んふふ。それは……おいらの相手も男だからじゃない?」

「え?」

男の人が、おいらの顔をじっと見る。

「こんなにカッコいいのに?男の人?」

おいらはうなずいて、顔を上げると、SHOさんのポスターを見上げる。

「おいらはカッコよくないよ。

 おいらの……恋人……伴侶は、とってもカッコいいけどね。」

男の人も一緒になってポスターを見上げる。

「まさか……この人?」

男の人がびっくりしてる。

「違う違う。でも、ちょっと似てるんだ。」

本物のSHOさんは本当にカッコよかったけど、

ショウ君のが数倍カッコよく見えるのは……おいらのフィルター?

「おいらも……悩んだけど、ずっと好きでよかったと思ってる。

 ……頑張って。他人を変えるより、自分が変わった方が楽だなんてよく言うけど、

 最後の最後、核になる所は、誰も自分を変えられない。

 好きな人って、その核じゃない?」

おいらが言うと、男の人が大きくうなずく。

「諦めた方がいいのかって、何度も思ったけど……。

 告白もせず諦めるなんてできなかった。

 だから……俺、今日、告白しようと思って……。」

「うん、頑張って!」

男の人が、おいらの手を両手で握る。

「なんか、頑張れそうな気がしてきました!」

「うん。応援してる。」

「なんか、こうやって手を繋いでると、パワーもらえそうな気がします。」

「パワー?」

「はい。告白するパワー。」

おいらは今日、何度も握手したSHOさんを思い出す。

SHOさんもなんか、パワーを感じたのかな?

男の人が、おいらの手をギュッと握って、上下に振る。

おいらもパワーを送ろうと、ギュッと握り返す。

二人で顔を見合わせて笑っていると、

こっちに向かって走ってくるショウ君が目に入る。

「あ、来た。」

おいらの視線に気付いた男の人が、ショウ君の方を向く。

すごい勢いで走ってくるショウ君に、圧倒されて見てたけど、

おいらに視線を移して、にっこり笑う。

「なんか、すごそうな人ですね。」

「うん、すごくカッコ良くて、可愛くて、大きな人だよ。」

「いいなぁ。俺もそんな風に言ってもらえるよう、頑張ります!」

男の人がいい笑顔で笑う。

ああ、いいなぁ、こういう顔。

「きっと、気持ちは通じる。」

「はい!」

そこへ、すごい形相でショウ君が走ってきた。

「サトシから離れろ!」

ショウ君が、おいらと男の人の手を引き離した。

男の人がびっくりした顔で、ショウ君を見て、おいらを見る。

「……大きな……人?」

男の人が笑い出す。

おいらは真面目な顔で答える。

「うん、大きいの。」

ショウ君の腕に腕を絡めて、ショウ君を見上げる。

何を勘違いしたのか、ショウ君が顔を赤らめ、ベルトを引き上げる。

「男は膨張率だ!」

男の人とおいらは顔を見合わせて笑った。

ショウ君てば!

もちろん、そっちも大きな男だよ!

ショウ君!










関連記事
スポンサーサイト



 関連もくじ一覧 ▼ 
総もくじ 3kaku_s_L.png a Day in Our Life
総もくじ 3kaku_s_L.png Kissからはじめよう
総もくじ 3kaku_s_L.png Step and Go
総もくじ 3kaku_s_L.png 果てない空
総もくじ 3kaku_s_L.png タイムカプセル
総もくじ 3kaku_s_L.png Hello Goodbye
総もくじ 3kaku_s_L.png season
総もくじ 3kaku_s_L.png 夏の名前
総もくじ 3kaku_s_L.png Welcome to our party
総もくじ 3kaku_s_L.png Deepな冒険
総もくじ 3kaku_s_L.png 三日月
総もくじ 3kaku_s_L.png WONDER-LOVE
総もくじ 3kaku_s_L.png みんなと作ったお話
総もくじ 3kaku_s_L.png 大人の童話
総もくじ  3kaku_s_L.png a Day in Our Life
総もくじ  3kaku_s_L.png Kissからはじめよう
総もくじ  3kaku_s_L.png Step and Go
総もくじ  3kaku_s_L.png 果てない空
総もくじ  3kaku_s_L.png タイムカプセル
総もくじ  3kaku_s_L.png Hello Goodbye
総もくじ  3kaku_s_L.png season
もくじ  3kaku_s_L.png 五里霧中(5人)
総もくじ  3kaku_s_L.png 夏の名前
もくじ  3kaku_s_L.png Troublemaker(5人)
もくじ  3kaku_s_L.png Crazy Moon(5人)
総もくじ  3kaku_s_L.png Welcome to our party
総もくじ  3kaku_s_L.png Deepな冒険
もくじ  3kaku_s_L.png 花火(やま)
もくじ  3kaku_s_L.png miyabi-night(5人)
もくじ  3kaku_s_L.png ZERO-G
もくじ  3kaku_s_L.png 復活LOVE(やま)
総もくじ  3kaku_s_L.png 三日月
総もくじ  3kaku_s_L.png WONDER-LOVE
総もくじ  3kaku_s_L.png みんなと作ったお話
もくじ  3kaku_s_L.png Believe
もくじ  3kaku_s_L.png コスモス
総もくじ  3kaku_s_L.png 大人の童話
もくじ  3kaku_s_L.png 智君BD
もくじ  3kaku_s_L.png ブログ
もくじ  3kaku_s_L.png ティータイム
【ふたりのカタチ (171)】へ  【ふたりのカタチ (173)】へ
  • TB(-)|
  • CO(-) 
  • Edit
  • 【ふたりのカタチ (171)】へ
  • 【ふたりのカタチ (173)】へ