「テ・アゲロ」
テ・アゲロ the twins (5人)

テ・アゲロ  the twins ⑧ -21-

 ←ふたりのカタチ (167) →ふたりのカタチ (168)


「で、どこ連れてく気?」

「黙って着いて来いって言ってんだろ。」

大野はのんびりした様子で、村の中を眺めながら歩く。

それに続く櫻井も、笑いながら大野の後ろで村を見回す。

「honeyは亭主関白?なら俺は、三つ指ついて従うわ。」

女のように話す櫻井を見て、大野が思わず叫ぶ。

「キモッ!」

斜め後ろに視線を投げると、肩を震わせて笑う。

そんな大野の半歩後ろを歩く櫻井は、膝をあまり曲げず、

長い足を見せつけるようにスマートに歩く。

がに股で歩く大野とはえらい違いだ。

しかし、村人とすれ違う度、笑顔で会釈する大野に、

村人たちは一様にポッと頬を赤らめる。

素朴な村人には、大野ですら都会の人間に見えるらしい。

すぐに後ろの櫻井に気付き、ポッと染めた顔を伏せる。

櫻井のノーブルな雰囲気は、村人からは遠すぎて、逆に敬遠されるのだろうか。

櫻井は声を立てて笑うと、大野の肩に手を掛ける。

「いい村だね。古き良き日本って感じ。」

「ああ、のんびりした山村……今はな?」

「今は?」

「昔は儀式で生贄を捧げてたって話だぞ。」

「生贄……。」

「それも、戦前まで続いてる……。そんなにのんびりでもねぇな?」

「隔離された……血なまぐさい村ってこと?」

「それだけじゃねぇよ。戦時中は軍の介入もあったらしいから……。」

「軍?」

櫻井が怪訝そうに大野を見る。

「軍がどうしてこんな山の中の村に?」

「さぁな……。」

大野は小さな祠までやってくると、振り返る。

「ここからはピクニック気分だ。」

大野が楽しそうに櫻井を見る。

「お前、山道なんて歩いたことねぇだろ?」

「そんなことないよ。トレッキングは好きで、若いころはよく歩いてた。」

「はぁ?お前がか?」

櫻井は楽しそうに祠の後ろに回る。

「歩くより、スキーの方が好きだったけど……。」

小さな扉のついた祠は、どこにでもありそうな見慣れたものだ。

「ふふふ。絶対1つはあると思った!」

祠の後ろから櫻井が手招きする。

大野は不思議そうに櫻井の隣に並ぶ。

「ほら、これ。」

櫻井が指さしたのは、祠に彫られた悪戯書きだ。

相合傘に、名前が書き込んである。

「あ~あ、これ、別れちゃったね。三角の真ん中に線を引くと別れるって、

 言わなかった?」

櫻井が傘の真ん中の線を指さす。

「そんな話、したことねぇよ。お前、結構女っぽいな。」

大野が面白そうに櫻井を見上げる。

櫻井は笑顔を返して、唇の端を上げる。

「俺達の名前も書いておく?」

「真ん中に線を引いてな?」

わっはっはと大野が大声で笑う。

「こんくれぇでお前と縁が切れんなら、いくらでも書いてやる。」

大野は上着のポケットの中を探り、胸ポケットに手帳が入っていることを思い出す。

手帳に差したボールペンを取り出すと、しゃがみ込んで、

古い相合傘の隣にボールペンを当てる。

当てたまま、動きが止まる。

「どうしたの?書かないの?俺らの相合傘。」

櫻井も面白そうに大野の隣にしゃがみ込む。

「綺麗に書いてよ。二人のデートの記念なんだから。」

「これ……お前、読めるか?」

大野がボールペンの先で古い相合傘を差す。

「ん……だいぶさらされちゃってるからね……。」

櫻井が相合傘に顔を近づける。

「カタカナかな……ル……ルナ?女?

 古そうに見えるのに、ハイカラな名前だね。」

櫻井が大野を見ると、大野は何も言わずじっと相合傘を見つめている。

「男の方は……ト?最後の文字はカタカナのトに見えるけど……。」

風雨にさらされた祠は黒ずんて、木が朽ち始めている。

文字として読むのは難しい。

「恋した相手の名前を刻んだのか、はたまた二人で書いたのか……。

 可愛いねぇ。」

櫻井が顎を撫でながら大野の肩に手を掛ける。

「ダメだな。俺らの名前は書けねぇ。」

「なぜ?」

大野は立ち上がって、櫻井を見下す。

「俺らは……そんなに純粋じゃない。」

櫻井も笑って大野の隣に立ち上がる。

「そうだねぇ。確かに純粋じゃない……。」

櫻井の手が大野の尻を握る。

「出会いから……外だったしね?」

大野はその手を払うと、祠の脇の細い道に向かう。

「それだけじゃねぇ……。」

空を見上げて目を細める。

「俺らの灰は真っ黒だ。」

大野は内ポケットから煙草を取り出すと、一本口に咥える。

「確かに!」

櫻井も笑って煙草を口に咥える。

「……綺麗な空気は吸えないね?」

「ああ……。」

大野は旨そうに煙を吐き出すと、もう一度空を見上げた。

「うめぇ……。」

大野の吐いた煙が空に昇って行く。

大野は、道の向こうをじっと見つめ、片手をポケットにつっこんだ。










関連記事
スポンサーサイト



 関連もくじ一覧 ▼ 
総もくじ 3kaku_s_L.png a Day in Our Life
総もくじ 3kaku_s_L.png Kissからはじめよう
総もくじ 3kaku_s_L.png Step and Go
総もくじ 3kaku_s_L.png 果てない空
総もくじ 3kaku_s_L.png タイムカプセル
総もくじ 3kaku_s_L.png Hello Goodbye
総もくじ 3kaku_s_L.png season
総もくじ 3kaku_s_L.png 夏の名前
総もくじ 3kaku_s_L.png Welcome to our party
総もくじ 3kaku_s_L.png Deepな冒険
総もくじ 3kaku_s_L.png 三日月
総もくじ 3kaku_s_L.png WONDER-LOVE
総もくじ 3kaku_s_L.png みんなと作ったお話
総もくじ 3kaku_s_L.png 大人の童話
総もくじ  3kaku_s_L.png a Day in Our Life
総もくじ  3kaku_s_L.png Kissからはじめよう
総もくじ  3kaku_s_L.png Step and Go
総もくじ  3kaku_s_L.png 果てない空
総もくじ  3kaku_s_L.png タイムカプセル
総もくじ  3kaku_s_L.png Hello Goodbye
総もくじ  3kaku_s_L.png season
もくじ  3kaku_s_L.png 五里霧中(5人)
総もくじ  3kaku_s_L.png 夏の名前
もくじ  3kaku_s_L.png Troublemaker(5人)
もくじ  3kaku_s_L.png Crazy Moon(5人)
総もくじ  3kaku_s_L.png Welcome to our party
総もくじ  3kaku_s_L.png Deepな冒険
もくじ  3kaku_s_L.png 花火(やま)
もくじ  3kaku_s_L.png miyabi-night(5人)
もくじ  3kaku_s_L.png ZERO-G
もくじ  3kaku_s_L.png 復活LOVE(やま)
総もくじ  3kaku_s_L.png 三日月
総もくじ  3kaku_s_L.png WONDER-LOVE
総もくじ  3kaku_s_L.png みんなと作ったお話
もくじ  3kaku_s_L.png Believe
もくじ  3kaku_s_L.png コスモス
総もくじ  3kaku_s_L.png 大人の童話
もくじ  3kaku_s_L.png 智君BD
もくじ  3kaku_s_L.png ブログ
もくじ  3kaku_s_L.png ティータイム
【ふたりのカタチ (167)】へ  【ふたりのカタチ (168)】へ
  • TB(-)|
  • CO(-) 
  • Edit
  • 【ふたりのカタチ (167)】へ
  • 【ふたりのカタチ (168)】へ