「テ・アゲロ」
テ・アゲロ the twins (5人)

テ・アゲロ  the twins ⑧ -16-

 ←テ・アゲロ  the twins ⑧ -15- →Love so sweet №78


「ちょっと!ちゃんと仕事してるんでしょうね?」

電話口から、二宮の怒鳴り声が聞こえてくる。

「当たり前だ!こっちは貞操の危機だってのに、仕事してるんだぞ。」

周りに人影はないが、大野は声をひそめる。

何と言っても携帯と違って、場所を変えて電話ができない。

「貞操?そんなもん、最初(はな)からないでしょ。

 あるんだったら、さっさとゴミ箱に捨てて、それ使って稼いでください!」

「鬼だな。」

「それくらい、貧窮した事務所なんです!なのに、定時の連絡もしないで!

 何度電話したと思ってるんですか!」

大野は電話を耳から離し、黒い受話器を見つめて嫌そうな顔をする。

「あ~あ~、わかったよ!」

「……で、どうな様子なんですか?」

「やるこたぁやったんだがな。なんだかもう少しここにいる羽目になって……。」

「お金になるんでしょうね?」

「さーな。それは有岡に聞いてくれ。」

「……携帯も……繋がらないんですか?」

二宮の声のトーンが落ちる。

「そーゆー村らしい。」

「そういう村って……。」

「ほぼ外界から断絶されてる。町に繋がるバスも日に2本。

 車がなかったら、ここから出るのも一苦労だ。」

「まぁ、今のご時世、車がない田舎の家なんてないですからね。」

「まぁな。必要がないんだろうけど……携帯が繋がらないのが困る。」

「そうですね。定時の連絡、絶対忘れないでくださいよ?」

二宮の睨む顔が想像でき、大野は、ふんと鼻を鳴らす。

「子供じゃねぇんだから。心配するな。」

「心配なのは、大野さんが仕事してるかどうかです!

 すぐサボりたがるんだから。

 そこ、釣りとかできないですよね?」

「残念ながら、山だな。」

「面白そうなおもちゃも近くにない?」

「面白そうなもんはたくさんありそうだが……遊べそうにはねぇな?」

「なら、しっかり仕事してください。今日、これからは?」

「あぁ、有岡の親戚に会う予定だ。で、ちょっと調べて欲しいんだが……。」

大野は辺りを見回し、声をひそめた。



午後になると、有岡の家に親戚が一同に会した。

久しぶりに神主の跡取りが帰ってきたのだ。

有岡家の居間は、二十人近い人で溢れかえっている。

有岡は昨年の父の葬儀以来、帰ってきてはいない。

ここに集まった多くは、有岡がここを継ぐ宣言を聞きに来ているのだ。

「やっと継ぐ気になったか。」

村長の新藤が油で光った髪を撫でつけながら、有岡の前にやってくる。

「継ぐ気は……ないっす。」

「なんだと?それじゃ、どうするんだ?

 今年は和彦が務めるとしても、あれには役場がある。

 お前が継ぐしかなかろう。」

「そんなこと言われても……。」

「うるさいっ。お前が継げ。お前しかおらんじゃろ。」

新藤はイライラした様子で有岡の頭を叩く。

「痛っ。村長、すぐ手が出るんだから~。」

「ばかもんにはこれくらい当然だ。お前は小さい頃から……。」

「ああ、もういいから!」

有岡が村長の言葉を振り切るように、部屋の隅にいた大野の腕を掴む。

「ちょ、ちょい待て!」

大野は巻き込まれないよう、静かに端によっていたのだが、

連れ出されて、渋い顔をする。

「みんな!聞いてください!」

有岡が突然声を上げる。

一番ギョッとしたのは大野だ。

まさか、こいつ……。

逃げ出そうとしたが遅かった。

有岡はグッと大野の腕に腕を絡めると、皆に向かって宣言した。

「僕は、この人と付き合ってます!つまり、ゲイです!

 だから、ここを継ぐことはできません!」

一同がシーンと静まり返る。

大野ですら、びっくりしすぎて声もでない。

「子孫を残すことのできない僕が、神主になるのは無理でしょ?」

有岡はすっきりした顔で大野を見つめる。

「ちょ、ちょっと待て!」

大野の言葉は、有岡の叔父、和彦の声で遮られる。

「待て待て!それじゃ、代々続いた有岡の家はどうする?

 この家がなかったら、この村は結婚もできないんだぞ?」

「そんなの、自由恋愛にしたらいいじゃないですか。」

有岡はあっけらかんと言い放つ。

「そんなことしたら、離婚率が上がるじゃろ!

 この村は、日本一、離婚が少ない村なんだぞ。

 それを使って、これから村おこしをしようと計画しておるのに!」

村長が不機嫌そうに、有岡を睨む。

「村おこし?」

大野が聞き返す。

「そうじゃ。この神社で結婚相手を見つけると、離婚もせず、

 一生幸せに暮らせると……そういう触れ込みで村を活性化させようと思っちょる。」

「それはまた、大胆な……。」

大野が小さくつぶやくと、村長がジロッと大野を睨む。

「この村は、神のお告げで結婚相手を決める。

 だが、それで不幸になったと聞いたことがない。

 神のお告げはいつでも正しかった。

 細々とではあるが、この村が続いてきたのも、夫婦仲がいいからじゃ。

 どの家も子だくさんで、いっぺんに二人産みよる者もおる。」

「それはそうかもしれませんが……。」

「それで今まで上手くいってたものを、今更自由恋愛だと?

 ゲイだと?ふざけるな!」

村長の怒声が有岡の耳に響く。

両手で耳を塞ぎ、ギュッとつぶった目をゆっくり開けると、

有岡は、そっと隣の大野に助けを求める。

大野は、視線を外してそっぽを向く。

「大野さ~ん。」

有岡の泣き声混じりの声にも、大野は振り向かなかった。










関連記事
スポンサーサイト



 関連もくじ一覧 ▼ 
総もくじ 3kaku_s_L.png a Day in Our Life
総もくじ 3kaku_s_L.png Kissからはじめよう
総もくじ 3kaku_s_L.png Step and Go
総もくじ 3kaku_s_L.png 果てない空
総もくじ 3kaku_s_L.png タイムカプセル
総もくじ 3kaku_s_L.png Hello Goodbye
総もくじ 3kaku_s_L.png season
総もくじ 3kaku_s_L.png 夏の名前
総もくじ 3kaku_s_L.png Welcome to our party
総もくじ 3kaku_s_L.png Deepな冒険
総もくじ 3kaku_s_L.png 三日月
総もくじ 3kaku_s_L.png WONDER-LOVE
総もくじ 3kaku_s_L.png みんなと作ったお話
総もくじ 3kaku_s_L.png 大人の童話
総もくじ  3kaku_s_L.png a Day in Our Life
総もくじ  3kaku_s_L.png Kissからはじめよう
総もくじ  3kaku_s_L.png Step and Go
総もくじ  3kaku_s_L.png 果てない空
総もくじ  3kaku_s_L.png タイムカプセル
総もくじ  3kaku_s_L.png Hello Goodbye
総もくじ  3kaku_s_L.png season
もくじ  3kaku_s_L.png 五里霧中(5人)
総もくじ  3kaku_s_L.png 夏の名前
もくじ  3kaku_s_L.png Troublemaker(5人)
もくじ  3kaku_s_L.png Crazy Moon(5人)
総もくじ  3kaku_s_L.png Welcome to our party
総もくじ  3kaku_s_L.png Deepな冒険
もくじ  3kaku_s_L.png 花火(やま)
もくじ  3kaku_s_L.png miyabi-night(5人)
もくじ  3kaku_s_L.png ZERO-G
もくじ  3kaku_s_L.png 復活LOVE(やま)
総もくじ  3kaku_s_L.png 三日月
総もくじ  3kaku_s_L.png WONDER-LOVE
総もくじ  3kaku_s_L.png みんなと作ったお話
もくじ  3kaku_s_L.png Believe
もくじ  3kaku_s_L.png コスモス
もくじ  3kaku_s_L.png つなぐ
総もくじ  3kaku_s_L.png 大人の童話
もくじ  3kaku_s_L.png 智君BD
もくじ  3kaku_s_L.png ブログ
もくじ  3kaku_s_L.png ティータイム
【テ・アゲロ  the twins ⑧ -15-】へ  【Love so sweet №78】へ
  • TB(-)|
  • CO(-) 
  • Edit
  • 【テ・アゲロ  the twins ⑧ -15-】へ
  • 【Love so sweet №78】へ