「テ・アゲロ」
テ・アゲロ the twins (5人)

テ・アゲロ  the twins ⑧ -2-

 ←テ・アゲロ  the twins ⑧ -1- →テ・アゲロ  the twins ⑧ -3-
「え~、有岡大貴さん……歳は……。」

「26です。」

「26……。」

二宮は用紙に書き込むと、ひょいと顔を上げる。

「もっとお若いかと思いました。」

「よく言われます……。」

応接室で向かい合う有岡に、二宮がニコッと笑い掛ける。

完璧な営業スマイル。

有岡は、相手が男にも関わらず、照れたように視線を外す。

「で、ご依頼の件は……。」

「はい、叔父を……探して欲しいんです。」

「叔父さん……。何か手がかりになるような物は?」

「昔、父と撮った写真が……。」

有岡は手帳の間から一枚の写真を撮り出す。

それを二宮が受け取ると、隣に座っていた大野が身を乗り出す。

二宮の手の中には、セピア色に変色した写真が一枚。

「どちらがお父さんで?」

二宮がチラッと視線を上げる。

「あ、えっと……。」

有岡はテーブル越しに首を伸ばし、右側を指さす。

「こっちが父の瑠加です。

 こっちが叔父の誠で……双子なんですけど、二卵性なんで似てないんです。」

写真に写る二人は似てはいないが、どちらもイケメンだ。

まだ幼さが残る頬を寄せ、学ラン姿で仲良さそうに肩を組んでいる。

「ずいぶん古い写真ですね。」

「ええ、父が高校生の頃のですから。」

「高校生!」

大野が大きな声を上げる。

「いや……お若く見えますね。」

大野は慌てて取り繕う。

「はぁ……どうも、若く見える家系らしくって。」

有岡は後頭部を撫でると、その指で自分の鎖骨を擦る。

「父も、新任の先生には必ず兄と間違われてました。」

有岡は懐かしそうに目を細める。

「その父が去年亡くなりまして……。」

「……ご愁傷さまでございます。」

二宮と大野は並んで頭を下げる。

有岡は、困ったように手で二人を制する。

「もう、だいぶ落ち着きました。ところが、ここで問題になってくるのが、跡継ぎです。」

有岡は、手元のお茶に手を伸ばし、ずずっと吸い込む。

「跡継ぎ?」

二宮が首を傾げる。

「失礼ですが、大貴さん、ご兄弟は?」

「僕、一人です。」

「では問題は何もないのでは?」

「そこが問題なんです。」

有岡は湯呑をテーブルに置くと、左手で右手の甲を撫でるようにして手を組む。

「僕しかいない……と言うことは、僕が継ぐしかない……。

 それは非常に困るんです。」

「……どうして?」

「僕の田舎は……とても閉鎖的なところです。

 昔ながらのしきたりをとても大事にする……。」

二宮と大野は顔を見合わせ、すぐに視線を有岡に戻す。

「結婚相手を占いで決めるような……そんな村なんです。」

「それは今時珍しい……。」

二宮も同情するように小さくうなずく。

「結婚相手くらい自分で決めたいんです!」

「……今、付き合ってる方はいらしゃるんですか?」

有岡は頬を染め、恥ずかしそうにうなずく。

「はい……います。」

「では、その方をお連れして説得すれば……。」

大野の目が有岡を見つめる。

「それができれば苦労はしません……。僕の実家は神主をしておりまして……。

 占いも神主である父が……やっておりました。

 その家の直系である僕が、自由恋愛なんて……袋叩きにあいます。」

大野と二宮は思わず顔を見合わせる。

「だから、どうしても叔父を探し出し……跡を継いでもらいたいんです。

 叔父が結婚していたら、そちらに全ての権利を譲ってもいいと

 母からの了承も得ています。」

「なるほど……。」

有岡は二人を交互に見ると、頭を下げる。

「どうか……よろしくお願いします。」

「そう言われましても……。」

二宮は書類の上にペンを置く。

「情報が少なすぎます。このままでは探し出すことは不可能に近い……。」

「そこをなんとか!」

有岡は頭を上げることなく、頼み込む。

「他に手がかりはないんですか?」

「手がかり……ですか?」

頭を上げ、口角を引いて考え込む。

「名前と年齢だけでは……。

 偽名を使われていたり、どこかの養子に入ってしまうとなかなか……。」

大野は考え込む有岡をじっと見つめる。

「昔……父が、叔父は歌とギターがとても上手だったと言っていました。

 もしかしたら、そういう仕事をしているかもしれません。」

「歌とギター……。」

二宮は書類にペンを走らせる。

「家を出たのも、それが理由だったと聞いています。

 歌手になると言って、家を出たと……。」

「ほほぉ。」

二宮は唸るようにそう言って、またペンを置く。

「テレビやクレジットでお見かけしたことは?」

有岡はゆっくり首を振る。

「父も何も言ってませんでしたし……。デビューできたとは……思えません……。」

「そうですね……。整形して芸名だとわかりませんしね。」

二宮は両手を組んで、そこに顎を乗せる。

「父は芸能にはとても疎くて……気づかなかっただけかもしれませんが……。」

「お母さんには……。」

大野が珍しく口を挟む。

二宮と有岡は同時に大野に顔を向ける。

「あ、いや、何でもない。……続けて。」

大野は手の平を上に向け、続けてのポーズを取る。

「わかりました。どこまでできるかわかりませんが……。

 見つからなくても料金は発生いたします。

 よろしいですね?」

「……はい。」

「もっと何かわかりましたら……、すぐにお知らせください。」

「わかりました……。」

有岡が力なく項垂れると、励ますように二宮が言う。

「我々が今まで引き受けた依頼で成功しなかった案件はありません。

 もう少し情報があれば、必ず見つけ出してごらんに入れますが……。

 今回は情報が少なすぎます。」

仕方なくうなずく有岡が、ハッと顔を上げる。

「関係あるかどうかはわからないんですが……、

 父は以前、レコードを集めてたことがあります。」

「レコード?」

「はい……。テレビを見ることも、音楽を聞くこともほとんどなかった父なんですが、

 そのバンドだけは好きだったようで……。」

「なんと言うバンドですか?」

「……ス…ネイル……じゃなかったかな?」

「スネイル……。」

二宮が口の中で繰り返す。

「かたつむり……ですか?」

有岡は、記憶に自信がないのか、首を竦めて笑ってみせた。










関連記事
スポンサーサイト



 関連もくじ一覧 ▼ 
総もくじ 3kaku_s_L.png a Day in Our Life
総もくじ 3kaku_s_L.png Kissからはじめよう
総もくじ 3kaku_s_L.png Step and Go
総もくじ 3kaku_s_L.png 果てない空
総もくじ 3kaku_s_L.png Love so sweet
総もくじ 3kaku_s_L.png タイムカプセル
総もくじ 3kaku_s_L.png Hello Goodbye
総もくじ 3kaku_s_L.png season
総もくじ 3kaku_s_L.png 夏の名前
総もくじ 3kaku_s_L.png Welcome to our party
総もくじ 3kaku_s_L.png Deepな冒険
総もくじ 3kaku_s_L.png 三日月
総もくじ 3kaku_s_L.png WONDER-LOVE
総もくじ 3kaku_s_L.png みんなと作ったお話
総もくじ  3kaku_s_L.png a Day in Our Life
総もくじ  3kaku_s_L.png Kissからはじめよう
総もくじ  3kaku_s_L.png Step and Go
総もくじ  3kaku_s_L.png 果てない空
総もくじ  3kaku_s_L.png Love so sweet
総もくじ  3kaku_s_L.png タイムカプセル
総もくじ  3kaku_s_L.png Hello Goodbye
総もくじ  3kaku_s_L.png season
もくじ  3kaku_s_L.png 五里霧中(5人)
総もくじ  3kaku_s_L.png 夏の名前
もくじ  3kaku_s_L.png Troublemaker(5人)
もくじ  3kaku_s_L.png Crazy Moon(5人)
総もくじ  3kaku_s_L.png Welcome to our party
総もくじ  3kaku_s_L.png Deepな冒険
もくじ  3kaku_s_L.png 花火(やま)
もくじ  3kaku_s_L.png miyabi-night(5人)
もくじ  3kaku_s_L.png ZERO-G
もくじ  3kaku_s_L.png 復活LOVE(やま)
総もくじ  3kaku_s_L.png 三日月
総もくじ  3kaku_s_L.png WONDER-LOVE
総もくじ  3kaku_s_L.png みんなと作ったお話
もくじ  3kaku_s_L.png Believe
もくじ  3kaku_s_L.png コスモス
もくじ  3kaku_s_L.png MONSTER(やま)
もくじ  3kaku_s_L.png 智君BD
もくじ  3kaku_s_L.png ブログ
もくじ  3kaku_s_L.png ティータイム
【テ・アゲロ  the twins ⑧ -1-】へ  【テ・アゲロ  the twins ⑧ -3-】へ
  • TB(-)|
  • CO(-) 
  • Edit
  • 【テ・アゲロ  the twins ⑧ -1-】へ
  • 【テ・アゲロ  the twins ⑧ -3-】へ