FC2ブログ

「短編」
Summer Splash!(にのあい・やま)

Summer Splash! ~ にのあい 下 ~

 ←Summer Splash! ~ にのあい 上 ~ →Summer Splash! ~ やま 上 ~
「ベタベタして気持ち悪い…。」

私が相葉さんに片目を瞑ると、相葉さんは私を持ち上げ、海の中に投げた。

「な、何するんだよ!」

「ひゃっひゃっひゃ。気持ちいいでしょ?冷たくて。

 海に入っちゃえばベタベタしないよ。」

二人でビチャビチャになりながら、笑った。




「あ~、楽しかった。」

太陽が少し西に傾き始める頃、私たちはすっかり遊び疲れていた。

「もう、どうするの?これ。」

私は全身ビショビショ。もちろん着替えなんて持ってきてない。

「いいから、いいから。」

そう言って海から上がった相葉さんのトランクスは、ぴったり肌にくっついていて…。

「それ、いいの?」

「え?」

相葉さんが自分の下半身を見て笑う。

「こうすれば平気、平気。」

自分のトランクスを引っ張って膨らませる。

「上にタオルあるから、行こ。」

車に戻ると、相葉さんはタオルと着替えを取り出した。

「着替えは持ってきてるんだ…。」

だったら、水着持って来いよ!と思ったが言わない。

相葉さんと一緒にいてうつったのかな?

まあ、いいかと思えてくる。

相葉さんは腰にバスタオルを巻いて、道路沿いを歩いていく。

「どこ行くの~?」

「シャワー。」

「シャワー?」

相葉さんは振り返ってひゃっひゃっひゃと笑った。

私は後から付いていく。

「相葉さん、パンツ、くっついてるよ。」

後ろからお尻をペシッと叩く。

「ニノが叩くからだろ~。」

「叩かなくてもくっついてるよ!」

時折、通る車をよけながら、ふざけあって道路を歩く。

しばらくして、相葉さんが道路を渡り、目の前の門を乗り越えた。

「ここ…。」

「大丈夫だから。」

相葉さんがニッコリ笑って、私を促す。

私も門を乗り越える。

「小学校?」

「うん。水、出るから。」

校舎の脇の水飲み場に、花壇に水をあげる為か、ホースがおいてある。

それを相葉さんがキュッキュと蛇口に付けると水を出した。

ホースの先から水が流れ出す。

相葉さんはそれを自分の頭からかける。

「うわっ!冷たっ!!」

髪の毛が顔にひっついて、河童見たいだ。

私は指を差して笑った。

相葉さんはそれでもガシガシ頭を水で洗う。

そうして、ふいにホースの先を指で摘んで私に向ける。

「うわぁっ。冷たっ!!」

「ニノも脱いで。流さないと、着替えられないよ。」

相葉さんは上から下まで、ホースを揺らしてかけ続ける。

太陽に照らされて、水しぶきがキラキラ眩しい。

「風邪ひく!もういいから。」

「ダメ。脱いで!」

仕方ないから、Tシャツを脱ぎ捨てる。

肌に直接当たる水は冷たくて、浴びてられない。

私は相葉さんからホースをひったくると、空に向かってホースの先を摘んだ。

勢い良く水が飛び出し、小さな虹を作る。

相葉さんのテンションはどんどん高くなり、虹に向かってジャンプした。

「俺、虹さわった~!」




新しい服に着替えると、相葉さんは髪を犬みたいにブルブル振った。

弾けた髪をかき上げる仕草がなんだか色っぽい。

いつの間に覚えたんだ?こんな仕草。

私も相葉さんの服を借りて着替える。

Tシャツもハーフパンツも大きくて、お兄ちゃんのお下がりを着る小学生みたい。

「なんか、ニノ可愛い~。」

「あなたが大きいんです。」

車に乗り込むと、相葉さんはまたステレオを付ける。

「違うのにしてよ。」

「え?なんで?」

「……。」

「俺、わかってるんだ~。」

「何が?」

「ニノ、やきもち。」

「なんで?」

「『俺の海』思い出すんでしょ~。翔ちゃんとの。」

私はプイッとそっぽを向く。

「ねぇねぇ。」

相葉さんが俺の肘をつつきながら、ニタニタする。

「全然違うから。」

窓の外の入道雲が、さっきより大きく空を覆っている。

「カメラ回ってるのに、ニノを連れてったりしないよ。」

相葉さんは俺の肩に手を置く。

私が振り向くと、相葉さんの人差し指が私の頬に刺さる。

「ひっかかったぁ。」

うひゃひゃひゃと笑って、私の顎にもう片方の手をかける。

あっ、と思う間に相葉さんの唇が重なり、優しくついばむ。

相葉さんの舌がゆっくりと侵入し、私の舌を絡めとる。

「んんっ…。」

太陽と、青い空と、入道雲が視界いっぱいに広がって、

相葉さんのキスが心地よくて、体が宙に浮いていく。

相葉さんの唇が私の唇を軽く挟んで、離れていく。

「カメラの前で…チューできないでしょ。」

相葉さんがニヤッと笑った。

「あはは…。すけべ。」

相葉さんがまたキスをする。

窓の外で、青い空をかもめが二羽飛んでいった。

今度のキスは心まで浮かせてくれる。

私は相葉さんの背中に手を回す。

「あなた、いつから…。」

私は窓の外の入道雲と相葉さんを見比べる。

「そんなに自信過剰になったの~っ!」

私は相葉さんの脇腹をくすぐる。

うひゃひゃひゃと相葉さんが笑う。





夏はあんまり好きじゃないけど…。

太陽と青い空と入道雲と相葉さん。

全部そろってるなら……悪くないよね?







関連記事
スポンサーサイト






 関連もくじ一覧 ▼ 
総もくじ 3kaku_s_L.png a Day in Our Life
総もくじ 3kaku_s_L.png Kissからはじめよう
総もくじ 3kaku_s_L.png Step and Go
総もくじ 3kaku_s_L.png 果てない空
総もくじ 3kaku_s_L.png タイムカプセル
総もくじ 3kaku_s_L.png Hello Goodbye
総もくじ 3kaku_s_L.png season
総もくじ 3kaku_s_L.png Sunshine(やま)
総もくじ 3kaku_s_L.png 五里霧中
総もくじ 3kaku_s_L.png 夏の名前
総もくじ 3kaku_s_L.png Welcome to our party
総もくじ 3kaku_s_L.png Deepな冒険
総もくじ 3kaku_s_L.png 三日月
総もくじ 3kaku_s_L.png 時計じかけのアンブレラ
総もくじ 3kaku_s_L.png 大人の童話
総もくじ 3kaku_s_L.png みんなと作ったお話
総もくじ  3kaku_s_L.png a Day in Our Life
総もくじ  3kaku_s_L.png Kissからはじめよう
総もくじ  3kaku_s_L.png Step and Go
総もくじ  3kaku_s_L.png 果てない空
総もくじ  3kaku_s_L.png タイムカプセル
総もくじ  3kaku_s_L.png Hello Goodbye
総もくじ  3kaku_s_L.png season
総もくじ  3kaku_s_L.png Sunshine(やま)
総もくじ  3kaku_s_L.png 五里霧中
総もくじ  3kaku_s_L.png 夏の名前
もくじ  3kaku_s_L.png Troublemaker(5人)
もくじ  3kaku_s_L.png Crazy Moon(5人)
総もくじ  3kaku_s_L.png Welcome to our party
総もくじ  3kaku_s_L.png Deepな冒険
もくじ  3kaku_s_L.png 花火(やま)
もくじ  3kaku_s_L.png miyabi-night(5人)
もくじ  3kaku_s_L.png ZERO-G
もくじ  3kaku_s_L.png 復活LOVE(やま)
総もくじ  3kaku_s_L.png 三日月
総もくじ  3kaku_s_L.png 時計じかけのアンブレラ
もくじ  3kaku_s_L.png つなぐ(やま)
もくじ  3kaku_s_L.png 白が舞う
総もくじ  3kaku_s_L.png 大人の童話
もくじ  3kaku_s_L.png Happiness(やま)
もくじ  3kaku_s_L.png 智君BD
もくじ  3kaku_s_L.png ティータイム
もくじ  3kaku_s_L.png ブログ
総もくじ  3kaku_s_L.png みんなと作ったお話
もくじ  3kaku_s_L.png コスモス(5人)
もくじ  3kaku_s_L.png 夏疾風(やま)
もくじ  3kaku_s_L.png STORY
【Summer Splash! ~ にのあい 上 ~】へ  【Summer Splash! ~ やま 上 ~】へ
  • TB(-)|
  • CO(-) 
  • Edit
  • 【Summer Splash! ~ にのあい 上 ~】へ
  • 【Summer Splash! ~ やま 上 ~】へ