「ふたりのカタチ」
ふたりのカタチ(やま)【100~120】

ふたりのカタチ (108)

 ←miyabi-night 十九話 - japonesque side story - →ふたりのカタチ (109)

おいらが困惑してると、お姐さんに声を掛けられた。

「お前さん、何ができるんだい?」

何がって言われても……。

こういう所でってことは、三味線とか、日本舞踊とかだよね?

「え……あ……何も……。」

「何もできないのかい?」

お習字……じゃダメだよね?

お習字なら、小さい頃習ってたんだけど。

おいらは困って首を振る。

「そうかい……それじゃ仕方ないねぇ。手拍子をお願いしようかね?」

「手拍子?」

「このくらいで……。」

お姐さんがゆっくりした調子で手を叩く。

おいらも真似して手を叩いてみる。

「そうそう、その早さで手を叩いどくれ。」

お姐さんはにっこり笑って、お座敷の奥へと歩いて行く。

屏風の前に立つと、裾を気にしながら正座して膝の前に扇子を置く。

ちゃんとそろえた指を、扇子に添えるようにお辞儀するその姿が、とっても綺麗で、

やっぱり描いてみたいと思っちゃう。

お姐さんは顔を上げると、すっくと立ち上がって、手を翳してポーズを取る。

おいらは手拍子を始める。

すると、お姐さんはそれに合わせるようにして、歌い出す。

「ちとんとしゃん……。」

う、歌……なのかな?

歌と同時に舞い始め、お座敷の風景が変わる。

柳のそよぐのが見えたり、花びらが舞ったり。

すごい……お姐さん、そうとう踊れる人!

気付けば手拍子も止まってて……。

途中から始めるのもなんだから、

おいらはずうずうしくも、じっとお姐さんの踊りに見入る。

すごく……綺麗で……。

突然、腰を引っ張られてびっくりする。

振り向くと、堺屋さんがおいらの腰に手を回し、自分の方に引き寄せてる。

不意をつかれて、おいらの体が堺屋さんの膝の上に横倒しになる。

うわっ。

見上げると、いやらしさ満点の顔でおいらを見てて……。

なんだか……ちょっと……気持ち悪い……?

芸者の恰好してるから、しょうがないんだろうけど……。

エッチしたいって書いてある顔って、まさにこの顔……?

おいらが男だって知ったら、この人どんな顔するんだろ?

すると、ドンとお姐さんが足を鳴らしてビクッとする。

お姐さんの方を見ると、さっきよりもさらに色っぽいお姐さんが、流し目を送ってくる。

これに逆らえる人なんている?

誰でも落ちちゃうでしょ?

しかも、切なげな指の動き、足さばき。

腰のしなやかさ……。

溜め息が零れちゃう。

「ち…とんしゃん……。」

お姐さんの動きが止まる。

素敵っ!おいらファンになっちゃう!

おいらが見つめていると、お姐さんが顎をしゃくる。

あ……おいらずっと堺屋さんの膝の上だ……。

体を立て直し、着物を引っ張って裾を直す。

お姐さんは、フッと、自分に戻るように、一瞬さわやかな笑顔を見せて、

また正座して一礼する。

そのまま真っ直ぐおいらの方に来て、おいらの腕を取る。

また引っ張られるおいら。

慣れない着物で、つんのめると、今度はお姐さんの胸に抱きしめられる。

あ、お姐さん……。

お姐さん……?

ちょっと肩幅……広め?

おいらはお姐さんを見上げる。

お姐さんも不思議そうな顔でおいらを見てる。

やばい……おいらが男だってバレた?

おいらは急いで体を引き離す。

バレても……大丈夫だよね?

ここがもし本当に本物の江戸だとして……。

おいら、突然切られたりとか……しないよね?

上目使いにお姐さんと堺屋さんを交互に見ると、お姐さんが口を開く。

「お前も何かおやり。」

「え?でも……おいら何もできない……。」

「何もできないことはないだろう?」

そんなこと言われても……。

この時代の人って、何かはできるものなの?

「そうだ、お前も何かやれ。何もできないなら……。」

堺屋さんがまた、顔にエッチしたいと書き始めた。

まずい……。

お姐さんならともかく、堺屋さんにバレたら……。

切られる……?

「唄でも琴でも何でも……何かないのかい?」

お姐さんに言われ、おいらは頑張って考えてみる。

おいらにできることなんて……。

「……絵なら描けるけど……。」

「絵?」

お姐さんが不思議そうに首を傾げると、上手い具合に戸の外から女将さんの声がする。

「お着きになりました。」

つ、着いた?

着いたって……老中?

わ、悪い人じゃ……ないよね?

「これはこれは。」

堺屋さんが起ち上がって、おいらの隣に座る。

お姐さんが身なりを整えだしたから、おいらも真似してみる。

いい人でも悪い人でも、突然切られるのは困る。

なんか……これ、本当に現実?

江戸?現代?

誰か教えて~!!

おいらが心の中で叫んでいると、戸が開き、女将に先導されてお侍さんが入って来る。

老中って言うから、お年寄りを想像してたけど……。

意外に若い?

しかもイケメン?

あんまり偉そうな恰好でもないし……?

隣で座っていた堺屋さんが、立ち上がって揉み手をしだす。

「遅いので心配しておりました。」

「すまない。野暮用でな……。」

「そこはそれ……詮索なんて致しません。」

堺屋さんがいやらしく笑う。

あ……なんか、このシチュエーション、テレビで見たことある!

この後、金のお饅頭とか悪だくみとか始まるやつ!

でも……このお侍さん……悪い人には見えないけど?










関連記事
スポンサーサイト



 関連もくじ一覧 ▼ 
総もくじ 3kaku_s_L.png a Day in Our Life
総もくじ 3kaku_s_L.png Kissからはじめよう
総もくじ 3kaku_s_L.png Step and Go
総もくじ 3kaku_s_L.png 果てない空
総もくじ 3kaku_s_L.png Love so sweet
総もくじ 3kaku_s_L.png タイムカプセル
総もくじ 3kaku_s_L.png Hello Goodbye
総もくじ 3kaku_s_L.png season
総もくじ 3kaku_s_L.png 夏の名前
総もくじ 3kaku_s_L.png Welcome to our party
総もくじ 3kaku_s_L.png Deepな冒険
総もくじ 3kaku_s_L.png 三日月
総もくじ 3kaku_s_L.png WONDER-LOVE
総もくじ 3kaku_s_L.png みんなと作ったお話
総もくじ  3kaku_s_L.png a Day in Our Life
総もくじ  3kaku_s_L.png Kissからはじめよう
総もくじ  3kaku_s_L.png Step and Go
総もくじ  3kaku_s_L.png 果てない空
総もくじ  3kaku_s_L.png Love so sweet
総もくじ  3kaku_s_L.png タイムカプセル
総もくじ  3kaku_s_L.png Hello Goodbye
総もくじ  3kaku_s_L.png season
もくじ  3kaku_s_L.png 五里霧中(5人)
総もくじ  3kaku_s_L.png 夏の名前
もくじ  3kaku_s_L.png Troublemaker(5人)
もくじ  3kaku_s_L.png Crazy Moon(5人)
総もくじ  3kaku_s_L.png Welcome to our party
総もくじ  3kaku_s_L.png Deepな冒険
もくじ  3kaku_s_L.png 花火(やま)
もくじ  3kaku_s_L.png miyabi-night(5人)
もくじ  3kaku_s_L.png ZERO-G
もくじ  3kaku_s_L.png 復活LOVE(やま)
総もくじ  3kaku_s_L.png 三日月
総もくじ  3kaku_s_L.png WONDER-LOVE
総もくじ  3kaku_s_L.png みんなと作ったお話
もくじ  3kaku_s_L.png Believe
もくじ  3kaku_s_L.png 智君BD
もくじ  3kaku_s_L.png ブログ
もくじ  3kaku_s_L.png コスモス
【miyabi-night 十九話 - japonesque side story -】へ  【ふたりのカタチ (109)】へ
  • TB(-)|
  • CO(-) 
  • Edit
  • 【miyabi-night 十九話 - japonesque side story -】へ
  • 【ふたりのカタチ (109)】へ