「ふたりのカタチ」
ふたりのカタチ(やま)【21~40】

ふたりのカタチ (39)

 ←Love so sweet №72 →テ・アゲロ  the missing ⑦ -12-

「そんなに急がなくても……。」

おいらはクスクス笑いながら、ちょっと体を壁に寄せて、隣の席を促す。

「いやぁ、大事な昼休み、少しでも長くしたいでしょ……。」

田村さんが、おいらの隣に座る。

「そんなにサトシさんが心配ですか?」

類さんもクスクス笑う。

「そう言うわけじゃ……。」

田村さんが頭を掻いて苦笑いする。

「頼んどいてくれたの?」

「うん。すぐ来るかと思って。ピッタリだった。」

おいらが笑うと、田村さんもにっこり笑う。

「よかった。あったかい内に食べたいからね……。」

おいら達は仕事の話を交えながら、美味しいてんぷらを頂く。

時々、田村さんの愚痴を聞いては、おいらと類さんは顔を見合わせて笑う。

田村さんの愚痴は……、どんなに悪態をついても、愛情が籠ってて、

会社も、会社の人も、仕事も、大好きなのがよくわかるから。

「いやぁ、羨ましいですよ。田村さん。」

「え?そう?」

「ええ、とっても……。うちとは大違いだ。」

「そんなことないでしょう。」

「ありますよ。……今年初めの改編があってから、いろいろ難しいです。」

「ああ、ちょっと耳にしましたけど……、やりづらそうですね。」

「はい……。」

二人はサラリーマンの悲哀について話し始め……。

おいらにはさっぱりわからない。

でも、一つだけわかることがある。

二人とも、今の仕事が大好きだってこと。

だから、愚痴も出るし、悲哀にも……なるのかな?

ショウ君も……同じなの?



ランチを終えて、店の外に出ると、類さんは仕事に戻って行く。

「あれ……田村さんに話があるって言ってたけど……。」

「ん?そんなこと言ってたの?」

「うん……寄ったのは、田村さんに話があるからだって……。」

「ふぅん……。」

田村さんはちょっと考えて、まぁいいかと言う風に、小さくうなずく。

「最近……。」

田村さんが歩き出す。

「ん?」

おいらが顔を向けると、田村さんが繰り返す。

「最近……櫻井さんとは……。」

田村さんの視線が、おいらの上から下へ移動していく。

「ショウ君と……?」

「うまくいってるよね……。」

「ま、まぁ……。」

おいらは家での二人を思い出す。

最近はちょっとすれ違い生活だけど……。

「見てれば、上手くいってるのはわかるんだけど……。」

田村さんの頬が、ポッと染まる。

その顔を見て、おいらの頬も染まる。

だって……田村さん、一瞬エロい顔したんだもん。

いったい何想像したの!?

「櫻井さん、忙しいみたいだから……。」

「あ、佐々木さんも忙しい?」

「うん、毎日終電。」

「うわっ。大変。」

おいらの声と共に、目の前の信号が赤に変わる。

しかたなく、二人で立ち止まる。

「俺も遅いからいいんだけど……。

 顔を合わせる時間が少ないと、なんか、ギクシャクしてくるよね。

 相手も疲れてるだろうから……とか、お互い変に気を使っちゃって。」

「うん……、おいら達は一緒に暮らしてるから、まだ朝は一緒に過ごせるけど、

 田村さん達は違うもんね。」

「そうなんだよ……。いっそ一緒に暮らしちゃおうかな?」

「うふふ。それもいいかもしれないよ?」

「たぶん、あいつが嫌がるけど。」

「なんで?」

「……あいつの部屋の、大野サトシグッズを移動させられないから。」

「え……。」

おいらが田村さんを見上げると、青信号を確認して、田村さんが歩き出す。

「グッズって……。」

「本が出れば、3冊は買いこむ。ポスターは近所のお店を巡り、オークションで落とし……。

 壁に貼ってあるもの、飾ってあるポストカード、この間の個展で出したフィギュア。

 おそらく全部で1000点以上。」

「うっ……それはすごい……。」

「保存用はクローゼットの中で、陽に当たらないようにしまってあるんだけど、

 毎日楽しむ物たちは、そこら中においてあるから……。

 あれと一緒に引っ越してくるとなると……部屋を探さなきゃならない。」

「……なんと言ったらいいのか……申し訳ない……。」

田村さんがクスッと笑う。

「大野さんがいけないわけじゃないから。」

「でも……。」

「忙しくても、お互いの気持ちを確かめあってれば大丈夫だから。」

「田村さん……。」

「大野さんはどう?確かめあってる……?」

「……ぼちぼち……かな。」

「毎日のルーティンじゃなく、心から……ね?じゃ!」

田村さんの会社の前に着き、田村さんは手を上げて、中に入って行く。

おいらはそこを通り過ぎ、駅に向かう。

「ルーティン……になっちゃってるのかな?」

たまには、ちょっと変わったことしたりとか……。

懐かしのホテルに行ってみたりとか?

でも、今の忙しいショウ君に……そんな時間はないもんね。

おいらにできること……何かあるのかな?

サラリーマンの悲哀を語る二人を思い出し、ショウ君の会社の方を見つめる。

「ショウ君……頑張ってるのかな……。」

駅に近づくにつれ、人が増え、立ち止まりたかったけど、そのまま駅に向かった。










関連記事
スポンサーサイト



 関連もくじ一覧 ▼ 
総もくじ 3kaku_s_L.png a Day in Our Life
総もくじ 3kaku_s_L.png Kissからはじめよう
総もくじ 3kaku_s_L.png Step and Go
総もくじ 3kaku_s_L.png 果てない空
総もくじ 3kaku_s_L.png Love so sweet
総もくじ 3kaku_s_L.png タイムカプセル
総もくじ 3kaku_s_L.png Hello Goodbye
総もくじ 3kaku_s_L.png season
総もくじ 3kaku_s_L.png 夏の名前
総もくじ 3kaku_s_L.png Welcome to our party
総もくじ 3kaku_s_L.png Deepな冒険
総もくじ 3kaku_s_L.png 三日月
総もくじ 3kaku_s_L.png WONDER-LOVE
総もくじ 3kaku_s_L.png みんなと作ったお話
総もくじ 3kaku_s_L.png 大人の童話
総もくじ  3kaku_s_L.png a Day in Our Life
総もくじ  3kaku_s_L.png Kissからはじめよう
総もくじ  3kaku_s_L.png Step and Go
総もくじ  3kaku_s_L.png 果てない空
総もくじ  3kaku_s_L.png Love so sweet
総もくじ  3kaku_s_L.png タイムカプセル
総もくじ  3kaku_s_L.png Hello Goodbye
総もくじ  3kaku_s_L.png season
もくじ  3kaku_s_L.png 五里霧中(5人)
総もくじ  3kaku_s_L.png 夏の名前
もくじ  3kaku_s_L.png Troublemaker(5人)
もくじ  3kaku_s_L.png Crazy Moon(5人)
総もくじ  3kaku_s_L.png Welcome to our party
総もくじ  3kaku_s_L.png Deepな冒険
もくじ  3kaku_s_L.png 花火(やま)
もくじ  3kaku_s_L.png miyabi-night(5人)
もくじ  3kaku_s_L.png ZERO-G
もくじ  3kaku_s_L.png 復活LOVE(やま)
総もくじ  3kaku_s_L.png 三日月
総もくじ  3kaku_s_L.png WONDER-LOVE
総もくじ  3kaku_s_L.png みんなと作ったお話
もくじ  3kaku_s_L.png Believe
もくじ  3kaku_s_L.png コスモス
総もくじ  3kaku_s_L.png 大人の童話
もくじ  3kaku_s_L.png 智君BD
もくじ  3kaku_s_L.png ブログ
もくじ  3kaku_s_L.png ティータイム
【Love so sweet №72】へ  【テ・アゲロ  the missing ⑦ -12-】へ
  • TB(-)|
  • CO(-) 
  • Edit
  • 【Love so sweet №72】へ
  • 【テ・アゲロ  the missing ⑦ -12-】へ