「ふたりのカタチ」
ふたりのカタチ(やま)【21~40】

ふたりのカタチ (34)

 ←ふたりのカタチ (33) →ふたりのカタチ (35)

玄関で出迎えると、入って来るなりショウ君がおいらを抱きしめる。

「ショウ君……。」

ショウ君は何も言わず、ただギュッと抱きしめて、おいらの肩に顔を埋める。

「今日は、ごめんね。電話……。」

「お願いだから……。電話に出られない時はしょうがない……、

 しょうがないけど……、メールでいいから……連絡して?」

「ん……わかった。本当にごめん……。」

おいらも、なんか、いろんな物が込み上げてきて……。

ギュッとショウ君に抱き着いた。

「……ごめん…ね……。」

ショウ君はおいらの背中を優しく撫でて、そっとおいらから離れる。

体を少し離し、おでこをくっつけて、おいらの両手をギュッと握る。

「何があったの……。」

「ん……。」

おいらはおでこを離して、ショウ君の手を引く。

ソファーにショウ君を座らせ、おいらも隣に座る。

ショウ君は上着を脱いでソファーの下に置くと、おいらの手をまた握る。

片手でネクタイを緩め、シャツの一番上のボタンを外す。

そのキレイな手の動きを見ながら、おいらも言葉を整理する。

ショウ君が動きを止め、じっとおいらを見つめるから……。

おいらもゆっくり話し始めた。

「ショウ君と別れた後ね……。」

今日あったことを順に話していく。

あの男の人に会った件(くだり)で、ショウ君の手に力が入る。

それでも、相槌を打つ以外、じっとおいらの話を聞いてくれるショウ君。

「……で、なんとか逃げられて……。」

「サトシ……。」

ショウ君の手が、おいらの頭を抱え込む。

「怖かったね……。」

「うん……ぅん……怖かった……。」

おいらの目に涙が溢れてきて、おいらを抱えるショウ君の腕をギュッと握る。

「怖かったぁ……ショウ君……。」

おいらは子供みたいに声を上げて泣いて、ショウ君にしがみ付いて。

ショウ君もおいらを抱きしめて、おいらの気持ちを和らげてくれる。

一番安心する場所……。

ショウ君の腕の中に帰ってこれて、本当によかった……。

「もう、大丈夫だから……。」

ショウ君の手が背中を撫でる。

温かい手の平を感じて、涙が止まらない。

「ん……。」

泣いてる間、ずっと背中を撫でてくれるショウ君。

抱き着いて、抱きしめられて、おいらが落ち着くのを待ってくれる。

少し落ち着いて、鼻をすすると、ショウ君がおいらを離して、顔を覗き込む。

「ちゃんと気を付けてね。世の中にはいろんな人がいるから……。

 決して、いい人ばかりじゃない。」

「ぅん……。」

「サトシは……自分が思うよりずっと魅力的で、人の目を引くんだから。」

ショウ君が、おいらの頬を両手で包んでくれたけど、

涙と鼻水でグショグショのおいらの顔は、とても見せられたもんじゃないはず。

「ショウ君、ティッシュ。」

ショウ君はクスッと笑ってティッシュで顔を拭いてくれる。

「い、いいよ。自分で……。」

ショウ君の手を遮ろうとすると、おいらの手を逆にショウ君が遮って、

おいらの顔を優しく拭いていく。

「ショウ君……恥ずかしい……。」

「いいから。」

ショウ君にキレイにしてもらって、じっとショウ君を見つめていたら、

ショウ君が、チュッとおいらの唇に唇を当てる。

「キレイになった。」

「ショウ君……。」

「どんなサトシでもキレイだけど。」

「ぁ……そ、そんなことないから……。」

もう一度、チュッとキスしてくれて、にっこり笑う。

「そんなことあるよ。だから、気を付けないとね。」

「……うん…………。」

ショウ君の手が頬から離れ、またおいらの手を握る。

「その後、カズに会ったの?」

「ううん、偶然、類さんがいて……。」

「……花沢類?」

「うん……道を歩いてたらぶつかって……。」

ショウ君の顔からスッと表情が消える。

「ショ、ショウ君……?」

「会って……どうしたの?」

「会って……。」

ショウ君に正直に話しても大丈夫?

類さんに対抗意識のあるショウ君に……。

おいらは考えて……。

「会って……。」

ソファーから下した足をブラブラと揺らす。

チラッとショウ君に握られてる手を確認して……。

「サトシ?」

ショウ君の声が低い。

「…………。」

おいらは……床に足をついて、ショウ君を見上げた。

「類さんの顔を見たら……涙が溢れてきて……。

 類さんは、泣いてるおいらを……人込みから隠してくれた。」

「…………。」

「泣きやんだら、すぐに行っちゃったけど……。」

「サトシ……。」

ショウ君がまたおいらを抱きしめる。

「……俺がその場にいたかった……。」

「ショウ君……。」

おいらはショウ君の背中に手を伸ばす。

「サトシの辛い時に……俺が側にいたかった……。」

ショウ君の腕が、おいらを苦しいくらい締め付ける。

おいらも……あの時、ショウ君に会いたかったよ……。










関連記事
スポンサーサイト



 関連もくじ一覧 ▼ 
総もくじ 3kaku_s_L.png a Day in Our Life
総もくじ 3kaku_s_L.png Kissからはじめよう
総もくじ 3kaku_s_L.png Step and Go
総もくじ 3kaku_s_L.png 果てない空
総もくじ 3kaku_s_L.png タイムカプセル
総もくじ 3kaku_s_L.png Hello Goodbye
総もくじ 3kaku_s_L.png season
総もくじ 3kaku_s_L.png 夏の名前
総もくじ 3kaku_s_L.png Welcome to our party
総もくじ 3kaku_s_L.png Deepな冒険
総もくじ 3kaku_s_L.png 三日月
総もくじ 3kaku_s_L.png WONDER-LOVE
総もくじ 3kaku_s_L.png みんなと作ったお話
総もくじ 3kaku_s_L.png 大人の童話
総もくじ  3kaku_s_L.png a Day in Our Life
総もくじ  3kaku_s_L.png Kissからはじめよう
総もくじ  3kaku_s_L.png Step and Go
総もくじ  3kaku_s_L.png 果てない空
総もくじ  3kaku_s_L.png タイムカプセル
総もくじ  3kaku_s_L.png Hello Goodbye
総もくじ  3kaku_s_L.png season
もくじ  3kaku_s_L.png 五里霧中(5人)
総もくじ  3kaku_s_L.png 夏の名前
もくじ  3kaku_s_L.png Troublemaker(5人)
もくじ  3kaku_s_L.png Crazy Moon(5人)
総もくじ  3kaku_s_L.png Welcome to our party
総もくじ  3kaku_s_L.png Deepな冒険
もくじ  3kaku_s_L.png 花火(やま)
もくじ  3kaku_s_L.png miyabi-night(5人)
もくじ  3kaku_s_L.png ZERO-G
もくじ  3kaku_s_L.png 復活LOVE(やま)
総もくじ  3kaku_s_L.png 三日月
総もくじ  3kaku_s_L.png WONDER-LOVE
総もくじ  3kaku_s_L.png みんなと作ったお話
もくじ  3kaku_s_L.png Believe
もくじ  3kaku_s_L.png コスモス
もくじ  3kaku_s_L.png つなぐ
総もくじ  3kaku_s_L.png 大人の童話
もくじ  3kaku_s_L.png 智君BD
もくじ  3kaku_s_L.png ブログ
もくじ  3kaku_s_L.png ティータイム
【ふたりのカタチ (33)】へ  【ふたりのカタチ (35)】へ
  • TB(-)|
  • CO(-) 
  • Edit
  • 【ふたりのカタチ (33)】へ
  • 【ふたりのカタチ (35)】へ