「Hello Goodbye」
Hello Goodbye(5人)

キャラメル・ソング 上 - Hello Goodbye side story -

 ←それはやっぱり君でした 《にのあい》 →キャラメル・ソング 下 - Hello Goodbye side story -

「サトシ、じゃ、楽しんで来て。」

俺は窓から声を掛ける。

「うん。」

サトシも、俺を見上げて答える。

「ショウちゃんのことは俺らに任せて。」

「……ありがと。」

甚兵衛を着たサトシがにっこり笑って、手を振った。

俺もにっこり笑って手を振り返す。

隣で、面白くなさそうに、ムスッとしたショウちゃんが、

ソファーの上で体を丸めて微動だにしない。

ほんと、わっかりやすいんだよなぁ。

ショウちゃんは。

背を向け歩き出すサトシを確認して、窓から離れて、カズの向いに座る。

「いいじゃないの。サトシだって女の子とデートくらいしてみたいでしょ?」

カズが呆れたように言う。

「デート!」

ショウちゃんが吼える。

カズとショウちゃんの鉄壁の守りをかい潜り、サトシに届いた花火大会のお誘い。

俺らも、もう中三で、受験勉強の真っただ中。

ひとときの息抜きって、5人で行こうと思ってたのに、

まず、ジュン君が後輩と行くと言い出し、一抜け。

で、4人で行こうと思ったら、サトシがクラスの女の子に誘われたって言い出した。

まさかの言葉に猛反対のショウちゃん。

「断ればいいじゃん。俺らと行くからって。」

「ん……。もう、いいよって言っちゃった。」

サトシが困ったように眉を下げる。

「じゃ、俺らと一緒に行けば?みんなの方が楽しいよ。」

「……ショウ君達と一緒だと……緊張しちゃうよ。」

……それもわかる。

学校で1、2を争うモテモテショウちゃんと、先輩どころかPTAからも大人気のカズ。

一緒に行くのは敷居が高い?

あれ?言葉違う?

意外なことにカズはそんなに反対してない。

「サトシにだって、女の子と多少の経験はさせてあげないと可哀想ですよ。」

「……必要ないね。サトシに女の子なんて……。」

「考えてもごらんなさい。この先、女の子と付き合ったらアレやらコレやら……。

 今ならね、いいとこチュー止まり。今の内なんですよ。経験させてあげられるのは。」

「だからって!サトシ……歯磨きしてた~!」

「そりゃ、マナーでしょ?」

俺が突っ込むと、ショウちゃんがキッと俺を睨んだ。

「サ、サトシが……サトシが……。」

クッションに顔を埋めるショウちゃん。

俺はカズと二人で顔を見合わせる。

そりゃあさ、サトシの柔らかい唇を誰かが味わうとか……嫌だけどさ。

なんか……サトシが女の子とって……しっくりこないって言うか、

何かあるなんて思えないって言うか……。

俺はそんな感じなんだけど、ショウちゃんは全然そんなことないみたいで、

サトシが女の子と花火に行くってわかってから、ずっとあんな調子。

ソファーの上だけ黒々とした雲が立ち込めてる。

「じゃ、俺らも花火大会行こ。」

ショウちゃんの腕を引っ張って誘うけど、ショウちゃんはてんで行く気がない感じ。

「ショウちゃん!」

「……いいよ。二人で行けば。俺……ここにいる。」

「ここにいるって……ここ、俺の部屋だから!」

俺が無理やり引っ張っても、体を丸くしてソファーから離れないショウちゃん。

「このままにしときましょう。きっと何言っても無駄ですから。」

無駄かもしれないけど……俺の部屋でずっと悶々とするつもり!?

「ご飯は?お腹空かない?出店で焼きそば食べようって言ってたじゃん。」

「……空いてない。」

「お好み焼きもあるよ。じゃがバタ、とうもろこし、肉!」

「……いらない…………。」

「ショウちゃん!」

「だから、ほっときましょうって。」

カズが呆れたように顔をしかめる。

「何言っても無駄なんですから。」

「カズ……。」

「早く行きましょう。このバカはほっといて。」

カズがショウちゃんのこと、バカなんて言うこと、ほとんどない。

実際、ショウちゃんが一番頭いいし。

「……あ……ふ…………。」

ショウちゃんが、ちっちゃな声で何か言った。

「何?ショウちゃん?」

「……雨…………。」

「……雨?」

俺は窓に寄って、空を見上げる。

空には雲はあったけど、雨が降る様子はない。

「雨降って、中止になればいい!」

ショウちゃんの声に振り返ると、サッとクッションで顔を隠す。

「あぁ、とうとう雨ごいまでし始めましたよ。」

カズが本当に呆れて、肩を落とす。

俺は、はぁと小さく溜め息をついて、カズの隣に並ぶ。

「じゃぁさ、俺ら行くからショウちゃんここにいなよ。

 なるたけ早く帰って来るから。」

なんの返事もしてくれないショウちゃん。

俺とカズは、顔を見合わせて部屋を出る。

「お土産買ってきてあげるから!」

ショウちゃんはクッションに顔を埋めたまま。

俺らは階段を駆け下りて、花火大会に向かった。










関連記事
スポンサーサイト



 関連もくじ一覧 ▼ 
総もくじ 3kaku_s_L.png a Day in Our Life
総もくじ 3kaku_s_L.png Kissからはじめよう
総もくじ 3kaku_s_L.png Step and Go
総もくじ 3kaku_s_L.png 果てない空
総もくじ 3kaku_s_L.png タイムカプセル
総もくじ 3kaku_s_L.png Hello Goodbye
総もくじ 3kaku_s_L.png season
総もくじ 3kaku_s_L.png 夏の名前
総もくじ 3kaku_s_L.png Welcome to our party
総もくじ 3kaku_s_L.png Deepな冒険
総もくじ 3kaku_s_L.png 三日月
総もくじ 3kaku_s_L.png WONDER-LOVE
総もくじ 3kaku_s_L.png みんなと作ったお話
総もくじ 3kaku_s_L.png 大人の童話
総もくじ  3kaku_s_L.png a Day in Our Life
総もくじ  3kaku_s_L.png Kissからはじめよう
総もくじ  3kaku_s_L.png Step and Go
総もくじ  3kaku_s_L.png 果てない空
総もくじ  3kaku_s_L.png タイムカプセル
総もくじ  3kaku_s_L.png Hello Goodbye
総もくじ  3kaku_s_L.png season
もくじ  3kaku_s_L.png 五里霧中(5人)
総もくじ  3kaku_s_L.png 夏の名前
もくじ  3kaku_s_L.png Troublemaker(5人)
もくじ  3kaku_s_L.png Crazy Moon(5人)
総もくじ  3kaku_s_L.png Welcome to our party
総もくじ  3kaku_s_L.png Deepな冒険
もくじ  3kaku_s_L.png 花火(やま)
もくじ  3kaku_s_L.png miyabi-night(5人)
もくじ  3kaku_s_L.png ZERO-G
もくじ  3kaku_s_L.png 復活LOVE(やま)
総もくじ  3kaku_s_L.png 三日月
総もくじ  3kaku_s_L.png WONDER-LOVE
総もくじ  3kaku_s_L.png みんなと作ったお話
もくじ  3kaku_s_L.png Believe
もくじ  3kaku_s_L.png コスモス
もくじ  3kaku_s_L.png つなぐ
総もくじ  3kaku_s_L.png 大人の童話
もくじ  3kaku_s_L.png 智君BD
もくじ  3kaku_s_L.png ブログ
もくじ  3kaku_s_L.png ティータイム
【それはやっぱり君でした 《にのあい》】へ  【キャラメル・ソング 下 - Hello Goodbye side story -】へ
  • TB(-)|
  • CO(-) 
  • Edit
  • 【それはやっぱり君でした 《にのあい》】へ
  • 【キャラメル・ソング 下 - Hello Goodbye side story -】へ