「Deepな冒険」
Deepな冒険(やま) 智Ver.

さらに……Deepな冒険 智ver. ⑩

 ←さらに……Deepな冒険 智ver. ⑨ →愛と勇気とチェリーパイ #12 上


広げた智の腕の中に落ちていく。

智の胸に頬を寄せ、智に抱きしられて、汗ばんだ肌を感じて……。

「智……はぁはぁ……。」

乱れる呼吸を、智の鼓動で整えようと思ったのに、智の鼓動も早い。

俺との行為に没頭してくれたんだ……。

そう思うと、安心感と充足感に満たされていく。

「しょぉ…く……。」

智の指が俺の髪の中に入って来る。

「柔らかい……。」

「髪?」

「ん……肌も……。」

「それは……プヨプヨって言いたい?」

顔を上げて、ちょっとふくれて見せる。

「んふふ……そんなこと言ってないよ~。

 翔君はカッコいいもん……。おいらよりアイドルみたい。」

俺の髪を梳きながら、智が微笑む。

「何言ってるんだか。何十万とファンがいるくせに。」

「何十万は大げさだよ。それに……。」

智が髪を梳くのをやめ、俺を見つめる。

「おいら、翔君だけのアイドルでもいいんだ……。」

「智……。」

俺は智の脇に両手を着いて上半身を起こす。

「さっきはケダモノだって言ったくせに。」

「ふふっ……ケダモノも好きだよ……?」

「ケダモノとアイドル……美女と野獣みたいだな。」

「あはは。野獣はカッコいい王子様だからね?

 おいらの愛の籠ったキスで魔法が解ける……。」

智が俺の唇に柔らかいキスをくれる。

「ケダモノは……余計ケダモノになっていくだけだけどね?」

クシャッと笑った智が俺の頭を抱きしめ、額に唇を当てる。

「んふふ。翔君てば……。いいよ、それでも……そんな翔君が好きだから。」

智の唇が、髪の生え際を移動していく。

くすぐったくてこそばゆい、優しさに包まれて、俺も、目の前の智の鎖骨に唇をつける。

「やんっ。」

智が首を竦める。

「俺のアイドルは……智だけだよ?」

「ほんと?」

「ほんと……。」

俺の唇は鎖骨から徐々に智の体を下っていく。

智の体がビクッとしなる度に、両手がぎゅっと俺を抱きしめる。

「続き……ベッド行く?」

「ぅふふ。紳士なケダモノだね?」

智が笑って俺の首に腕を絡める。

俺も笑って、智ごと立ち上がる。

「野獣だからね。」

横抱きに抱き上げて、智の鼻にチュッと唇を当てる。

「さ、今日は覚悟してもらおうかな?」

「翔君こそ、覚悟してね?」

「おっ、喜んで。」

俺は智の唇に唇を合わせながら、寝室のドアを開けた。



あ~、陽の光が眩しい。

お昼の休憩時間。

いつものように川沿いのベンチに腰を下ろす。

川はキラキラと水面を揺らし、かもめが低空飛行を繰り返す。

昨日の疲れか、陽が眩しくてシバシバする。

心なしか、空が黄ばんで見える……。

蛍光灯なら大丈夫なんだけど……。

「櫻井さ~ん!」

聞き覚えのある声に振り返ると、小山が両手を振ってこっちにやってくる。

顔つきから察するに、昨日は上手くいったってことか?

「昨日はありがとうございました!」

「どうだ?少しは進展あったのか?」

「バッチリですよ!次の約束、取れました!」

小山がこれ以上ない、ご機嫌な顔でニタニタする。

「……お前、顔、気持ち悪いぞ。」

「櫻井さんには言われたくありません!」

そうか……幸せな顔というのは、こんな気持ち悪いものなのか。

俺はまたチラッと小山の顔を見る。

……不快ではないから、まぁいいか。

「で、そっちはどうだったんですか?」

「こっち?何もないよ。」

「ちゃんと彼女いるって言わないから!」

だから、彼女じゃないんだって。

小山がウダウダと俺に説教をし始める。

めんどくさいなと思った時、携帯が震える。

小山に隠れてこっそり見ると、智からのメール。

画面をそっとタップする。

『翔君、体、大丈夫?

 今、ロケで翔君の会社の近くに来てるんだ。

 川の向こうの市場。

 近くにいるってだけで、なんだか嬉しくなっちゃうよ。』

俺は携帯から顔を上げ、川向うに目を凝らす。

よく見ると、いつもより人が多い?

この時間の市場は、いつもほぼ稼働していない。

でも今日は、リフトも動いてるし、大きなバンが数台止まってる?

「聞いてるんですか!櫻井さん!」

俺は小山を無視して川の方へ歩いて行く。

柵に手を掛け、じっと向こう岸を見つめる。

「……いた!」

すぐに携帯を叩く。

『俺も今、川にいる。

 智、見つけた!』

送信して向こうを見ると、智らしき人影が、俺に向かって手を振っている。

「櫻井さん!何してるんですか!」

小山の声が聞こえるが、それどころじゃない。

俺も思いっきり手を振り返す。

すると、図ったように、川の中央付近で魚が飛び跳ねた。

パンパンと、二匹の魚が小さな弧を描いて川に沈む。

ああ、あの時の魚……。

智も見てたかな……。

川の向こうの智が、人に囲まれ始めた。

きっと、撮影が始まるんだろう。

ブルッと携帯が震える。

開くと、智からのメール。

『遠いけど、会えたね!

 魚にも、わかったのかな?

 お仕事頑張って!』

俺もすぐに返信する。

『智も、無理しないで。

 ドラマ、楽しみにしてるよ。

 今日は久しぶりにラーメン食べよ。

 俺が作るから。』

送信して、小山を見る。

「さ、仕事、仕事!」

「ったく、櫻井さん、ほんと、わがままなんだから!」

俺は小山を待たずにさっさと歩く。

小走りで追いついてきた小山が、眉をひそめる。

「また、櫻井さん、デレデレして!」

「お前に言われたくないよ。」

「櫻井さん!」

不満そうな小山を後目に、俺は空を見上げる。

帰り……買い物して帰らなきゃな。



それから3週間が経ち、智のドラマの初回が放送された。

運よく智も早く終わり、二人並んでソファーに座る。

「キスシーン、あるんだよね?」

「うん……大丈夫?」

智が心配そうに俺を見上げる。

「任せなさい!キスシーンくらい大したことない!」

胸を張った俺に、ちょっと安心したのか、智も笑顔でテレビ画面を見つめる。

1話の冒頭、10分位でキスシーンが始まる。

…………。

智…………。

智ぃ…………。

「翔君……仕事だからね?ほら、おいらラーメン作ってあげるから。」

智が俺の頭を撫でながら、困ったように笑う。

「だ、大丈夫だよ。キスシーンくらい……。」

「でも……ベッドシーンもあるんだよ?」

俺、大丈夫か?耐えられるのか?

いや!俺も智くらい、大きな心で愛を育んでいかなければ……。

俺達の冒険……いや、俺の修行はまだまだ続く!










関連記事
スポンサーサイト



 関連もくじ一覧 ▼ 
総もくじ 3kaku_s_L.png a Day in Our Life
総もくじ 3kaku_s_L.png Kissからはじめよう
総もくじ 3kaku_s_L.png Step and Go
総もくじ 3kaku_s_L.png 果てない空
総もくじ 3kaku_s_L.png タイムカプセル
総もくじ 3kaku_s_L.png Hello Goodbye
総もくじ 3kaku_s_L.png season
総もくじ 3kaku_s_L.png 夏の名前
総もくじ 3kaku_s_L.png Welcome to our party
総もくじ 3kaku_s_L.png Deepな冒険
総もくじ 3kaku_s_L.png 三日月
総もくじ 3kaku_s_L.png WONDER-LOVE
総もくじ 3kaku_s_L.png みんなと作ったお話
総もくじ 3kaku_s_L.png 大人の童話
総もくじ  3kaku_s_L.png a Day in Our Life
総もくじ  3kaku_s_L.png Kissからはじめよう
総もくじ  3kaku_s_L.png Step and Go
総もくじ  3kaku_s_L.png 果てない空
総もくじ  3kaku_s_L.png タイムカプセル
総もくじ  3kaku_s_L.png Hello Goodbye
総もくじ  3kaku_s_L.png season
もくじ  3kaku_s_L.png 五里霧中(5人)
総もくじ  3kaku_s_L.png 夏の名前
もくじ  3kaku_s_L.png Troublemaker(5人)
もくじ  3kaku_s_L.png Crazy Moon(5人)
総もくじ  3kaku_s_L.png Welcome to our party
総もくじ  3kaku_s_L.png Deepな冒険
もくじ  3kaku_s_L.png 花火(やま)
もくじ  3kaku_s_L.png miyabi-night(5人)
もくじ  3kaku_s_L.png ZERO-G
もくじ  3kaku_s_L.png 復活LOVE(やま)
総もくじ  3kaku_s_L.png 三日月
総もくじ  3kaku_s_L.png WONDER-LOVE
総もくじ  3kaku_s_L.png みんなと作ったお話
もくじ  3kaku_s_L.png Believe
もくじ  3kaku_s_L.png コスモス
もくじ  3kaku_s_L.png つなぐ
総もくじ  3kaku_s_L.png 大人の童話
もくじ  3kaku_s_L.png 智君BD
もくじ  3kaku_s_L.png ブログ
もくじ  3kaku_s_L.png ティータイム
【さらに……Deepな冒険 智ver. ⑨】へ  【愛と勇気とチェリーパイ #12 上】へ
  • TB(-)|
  • CO(-) 
  • Edit
  • 【さらに……Deepな冒険 智ver. ⑨】へ
  • 【愛と勇気とチェリーパイ #12 上】へ