復活LOVE(やま)

復活LOVE ⑬

 ←復活LOVE ⑫ →復活LOVE ⑭

顔を上げた先生は、俺をじっと見つめる。

澄んだ瞳は相変わらず。

「おいら……。」

先生は何か言いたげに、でも躊躇して、次の言葉を続けてはくれない。

俺は先生の出してくれた新しいビールを開け、口に含む。

冷たいビールが食道を通って胃に入っていく。

でも、熱くなった俺を冷ますにはまだ足りない。

俺はまたゴクゴクと飲み込んでいく。

「翔君、そんなに飲んで大丈夫?」

「……大丈夫……だけど……ダメでもいい……。」

「ダメでもいいって……。」

先生が心配そうに俺を見る。

「だから……正直に言って。酔っぱらってる俺は、明日になったら全部忘れちゃうから。」

俺はさらにビールを煽る。

「そんな飲み方……。」

先生が俺の手からビールを奪う。

俺はその手を握り締める。

「あのキスは……しちゃいけなかった……?」

「…………。」

先生はビールをもう片手に持ち変えて、目を伏せる。

「翔君にとっては……。」

真っ直ぐ見る俺の視線を避けて、先生もビールを飲む。

「……俺は後悔してないよ。」

握った手に力を込める。

先生は……その手を振りほどいたりはしなかった。



次の日、美術準備室には行けなかった。

先生にちゃんと考えて欲しかったから……。

いや、俺の意気地がなかっただけ。

告白して、キスまでして、どんな顔で会えばいいのかわらかなかった。

そんな中、翼がソリの合わないクラスメートと喧嘩した。

むやみに手を上げたりするやつじゃない(俺以外には)。

まして、いかにもケンカなんかできそうもない青っ白いそのクラスメートとなんて。

騒ぎを聞きつけて来てみると、翼が馬乗りになってそいつを殴っている。

「翼、どうしたんだよ。」

慌てて翼の体を羽交い絞めにする。

翼は振り向いて、鋭い目で俺を睨む。

「うるせぇ。来んな!」

俺を右手で払い退ける。

久しぶりに見た、翼が本気で怒ってる顔。

「翼!」

俺が叫ぶと、クラスメートがフフンといやらしく笑う。

「あ~、本人のご登場ですか。」

唇の端に青タンをつけたそいつが、俺を見てニヤつく。

「しゃべんな!このクソ野郎!」

翼がそいつに殴りかかる。

「待て!翼!」

二人の間に体を入れて翼を止めると、唇の血を手の甲で拭きながら、そいつが言う

「サトコちゃんは美味しかった?」

俺はびっくりして振り返る。

「美味しそうだよね。サトコちゃんの体。」

「こいつ!しゃべんなって言ってんだろ!」

翼は俺を押しのけて、殴り掛かる。

「ほんとのこと言って何が悪い!」

「そんなの、ほんとかどうかわかんねぇだろ!」

翼がそいつを殴る。

「うっ……。」

頬を押さえながらそいつが言う。

「だから、言ってるだろ!美術室でヤッてるとこ見たやつがいるって!」

俺はびっくりして動けなくなる。

なんだ?

何を言ってる?

「先生もこんなちっこいのが好みなのかねぇ!」

翼が殴りかかったところで、先生たちがやってきた。

「止めろ!何してるんだ!」

先生たちが翼の体を引き上げると、そいつが俺を見て笑う。

「ああ、小さい方が痛くないのか。」

俺の頭に血が上る。

俺がそいつに掴みかかり、殴ろうと腕を振り上げると、

翼の右ストレートがそいつの頭を吹き飛ばした。



クラスメートの証言もあって、翼は3日間の自宅謹慎で済んだ。

最初に絡んできたのは相手の方で、勉強でイライラしてるところに、

呑気に笑ってる翼たちが面白くなかったらしい。

相手も青タンと擦り傷数か所ですみ、イライラしてたことを認め、

警察ごとにはならなかった。

だけど、俺と先生とのことが噂になっていて、噂がさらに広まっていった。

そんな事実はないと俺と先生が声を揃えて言ったけど、噂に歯止めはかからなくて……。

どうやら、俺が先生にキスしたところを見ていた生徒がいたらしい。

元々あった噂に尾ひれがついて、今回みたいな噂になって……。

SNSであっという間に拡散。

SNSなんて、全くやらない俺も翼もずっと気づかなくて……。

気付いてた友達もいたけど、敢えて言わなかったらしい。

言ったところで、俺を傷つけるだけで、噂だから誰も本気で信じてやしないって、

高を括ってたらしい。

でも、こんなことになって、俺の美術準備室への出入りが禁止された。

噂は噂だから、時間が経てばなくなるよと、担任の先生は言ってくれたけど、

それよりも、これでもう、先生と二人っきりで会えなくなることが……辛かった。

せめて、先生の返事を聞いてからなら……。



それ以来、廊下ですれ違っても、職員室で目が合っても、先生と話すことはなくなった。

謹慎から明けて、翼が学校に戻ってくると、翼は俺の肩を叩いて言った。

「俺は……お前が本気なら、先生と生徒でも、男同士でもお前の味方だから。」

「翼……。」

翼の友情が嬉しかった。

目に涙が滲んでいくのがわかった。

「だけど……場所だけは考えろよな?」

翼の悪戯っぽい顔に、笑って抱き着いた。










関連記事
スポンサーサイト



総もくじ  3kaku_s_L.png a Day in Our Life
総もくじ  3kaku_s_L.png Kissからはじめよう
総もくじ  3kaku_s_L.png Step and Go
総もくじ  3kaku_s_L.png 果てない空
総もくじ  3kaku_s_L.png タイムカプセル
総もくじ  3kaku_s_L.png Hello Goodbye
総もくじ  3kaku_s_L.png season
もくじ  3kaku_s_L.png 五里霧中(5人)
総もくじ  3kaku_s_L.png 夏の名前
もくじ  3kaku_s_L.png Troublemaker(5人)
もくじ  3kaku_s_L.png Crazy Moon(5人)
総もくじ  3kaku_s_L.png Welcome to our party
総もくじ  3kaku_s_L.png Deepな冒険
もくじ  3kaku_s_L.png 花火(やま)
もくじ  3kaku_s_L.png miyabi-night(5人)
もくじ  3kaku_s_L.png ZERO-G
もくじ  3kaku_s_L.png 復活LOVE(やま)
総もくじ  3kaku_s_L.png 三日月
総もくじ  3kaku_s_L.png WONDER-LOVE
総もくじ  3kaku_s_L.png みんなと作ったお話
もくじ  3kaku_s_L.png Believe
もくじ  3kaku_s_L.png コスモス
総もくじ  3kaku_s_L.png 大人の童話
もくじ  3kaku_s_L.png 智君BD
もくじ  3kaku_s_L.png ブログ
もくじ  3kaku_s_L.png ティータイム
【復活LOVE ⑫】へ  【復活LOVE ⑭】へ
  • TB(-)|
  • CO(-) 
  • Edit
  • 【復活LOVE ⑫】へ
  • 【復活LOVE ⑭】へ