手解きはディナーの後で……(やま)

手解きはディナーの後で…… for零治様 ⑤-下

 ←手解きはディナーの後で…… for零治様 ⑤-上 →復活LOVE ⑤


鮫島社長はいつも通り食後のコーヒーを楽しんでいる。

影山の淹れたコーヒーは酸味の少ないまろやかな味わい。

手にしたカップを顔の前で揺らして香りを楽しむ。

熱いコーヒーにそっと息を吹きかけ、波紋を立てる。

猫舌の鮫島社長。

カップに口を付け、恐る恐る唇にコーヒーの波を近づける。

微かに感じる唇の感触はOK。

飲んでも大丈夫なGOサイン。

安心してコーヒーを口に含む。

もちろん、影山の淹れるコーヒーが、熱すぎて飲めなかったことは今までなかった。

だが、あまり人を信じられない鮫島社長は警戒を怠ることはない。

口に含んだコーヒーの香りが、中から鼻に抜けていく。

相変わらず影山の淹れるコーヒーは旨い。

鮫島社長は微かに微笑み、しかし、影山に悟られないように、

無表情を作ってカップをソーサーに戻す。

そろそろ来るはずのアレ……。

いつもの恋愛指南を待っている鮫島社長。

恋愛指南を待っているというより、影山の唇……。

ぷっくりした柔らかい唇を待っているということに、鮫島社長も気づいている。

チラッと影山を見るが、影山は直立不動でソファーの脇に立っている。

動く様子は全くない。

「か、影山。」

「はい。何でございましょう?」

声を掛けたはいいが、どう切り出したらいいか悩む鮫島社長。

キスしたい、などと、はっきり言うわけにはいかない。

「あ、あれだ。今日のコーヒーはよくできている。」

「お褒めに預かり恐悦至極にございます。

 今日のブレンドは、酸味が少ないながらも、後味にコクと余韻を残す為……。」

影山がコーヒーについてウンチクを語り出す。

鮫島社長はどうでもいい内容に、小さく相槌を打ちながら、影山が近づいてくるのを待つ。

影山はその場から一歩も動かず、語り続ける。

「……以前、お世話になりましたカフェの店長に御教授頂き、

 今日のブレンドに辿り着いたのでございます。

 零治様のお口に合って何より。

 最近の零治様はお忙しそうでいらっしゃいますので、

 お茶を味わうこの時間、少しでもリラックスしていただけましたら……。」

「か、影山!」

話の途中で声を掛けられ、首を傾げる影山。

「はい?」

「あ~、コーヒーの話はもういいから。」

「はい。……少ししゃべりすぎたようでございますね。

 申し訳ございません。どうぞ、コーヒーをごゆるりとご堪能くださいませ。」

影山はまた元に姿勢に戻り、ソファーの脇で鮫島社長を見守る。

仕方なく、鮫島社長はコーヒーを口にする。

これじゃ元通りじゃないか。

鮫島社長は影山をチラッと見ると、カップを手にしたまま、

顔を上げて、少し大きな声を出す。

「あ~、なんだ?今日は……暑かったな……。」

何を言っていいかわからず、天気の話をしだす鮫島社長。

「はい。ですが、明日の朝は少々気温が下がるようですので、

 温かくしてお休みくださいませ。」

「あ、ああ。そうだな。唇……はコーヒーのおかげであったかいんだが……。」

「ははは。零治様、唇を温めても、体が冷えては風邪を引いてしまいます。

 寒暖差の激しいこの時期、用心して用心しすぎることはございません。」

無理やり会話に唇を持ってきた鮫島社長だったが、すぐに影山に話を戻されてしまう。

しばしの沈黙の後、影山が鮫島社長の前にやってくる。

来たか!

鮫島社長の顔が輝く。

「零治様、コーヒーのお代わりはいかがでございますか?」

輝いた顔が一気に曇る。

「あ、あぁ……もういい。」

鮫島社長はそっぽを向いて答える。

待つ……とはこういうことなのか?

先を急がせたいが、それを口にすることは憚られ、

相手の行動のみに左右される……。

鮫島社長は腕を組んでソファーに寄りかかる。

「待つ……俺には不向きな行動だ。」

小さな声でボソリと言うと、影山がクスクス笑う。

「その時間が、恋愛を進展させるのでございます。」

影山はポットをテーブルの上に置くと、鮫島社長の前に跪く。

「零治様、今、待っている間、何を考えておいででございますか?」

鮫島社長は考える。

俺が考えていたこと……影山の唇についてだ……。

「そのことを、ずっと考えていたのではございませんか?」

そうだ。ずっと考えて、思い出していた。

この唇の感触……。

鮫島社長はじっと影山の唇を見つめる。

「その時間、零治様は恋い焦がれていたのでございます。」

「恋……。」

「はい。」

影山がにっこり笑う。

「ずっとそのことばかりが気になって、他のことが考えられない。

 何をしても、何を考えても、最後はそこに行きついてしまう。

 待つとは恋い焦がれること。

 恋愛そのものなのでございます。」

「……恋…………。」

「はい。零治様は恋しているのでございます。」

影山のにこやかな笑顔が、鮫島社長の瞳の動きを止める。

俺は、恋してるのか?

影山……の唇に?

「待っている間に気持ちを大きくし、相手の行動がまた次の段階へと進めてくれる。」

影山の顔が徐々に鮫島社長に近づいて行く。

「零治様も……次の段階をお望みでございますか?」

影山の大きな瞳に見つめられ、鮫島社長の頬がわずかに赤みを増す。

「つ、次の段階……?」

「左様でございます。キスの次の段階……。」

影山はニヤリと笑うと、鮫島社長の唇に唇を重ねる。

待って、待って、待ち望んだ唇は、温かく柔らかくしっとりしていて……。

影山が鮫島社長の歯列をなぞると、鮫島社長の背筋がゾワッと総毛立つ。

いつもの影山のキスより、さらに色気が増しているように感じ、

下腹部がギュンと掴まれたようになる。

「ぁんっ……。」

思わず声が漏れる。

影山の舌はさらに上あごを優しく撫で、右手の中指で鮫島社長の首筋をなぞる。

「ぅっ…はんっ……。」

ビクッと背中が波打ち、鮫島社長の下腹部がギュンとうねる。

「かげ……や…ま……んっ……。」

ゴクリと唾液を飲み込む鮫島社長を見て、目がトロンとしてきたのを確認すると、

影山はスッと唇を離す。

「今日はここまででございます。」

トロンとしていた鮫島社長の目に生気が戻る。

「……えっ?」

「次回は……次の段階に進んでもよさそうでございますね?」

影山がチラッと鮫島社長の腰の辺りを見る。

カァーッと顔が赤くなる鮫島社長。

すぐに膝を閉じ、体を曲げて、手で隠す。

「待てば待つほど……恋い焦がれるほど、

 恋愛は大きく育っていくのでございます。

 待つということの意味を……お忘れなきように。」

影山のぷっくりした唇が、含めるように言う。

鮫島社長は影山の唇の赤さから目が離せない。

「次回まで……今回の復習を踏まえて、じっくり“待って”くださいますよう

 お願いいたします。零治様。」

影山のニヤリ笑いが、さらに鮫島社長の下腹部を刺激する。

ハッとした鮫島社長。

「だ、誰が待つか!」

まだ下半身を隠したままなのに、そんなことを言う鮫島社長に、

影山はチュッと小さく唇を当てる。

「強がる零治様も可愛いですが……そろそろ大人の恋愛を……。」

影山は立ち上がると、コーヒーセットを手にキッチンに戻って行く。

「く、くそっ。何が大人の恋愛だ!

 俺だってもうすっかり大人だ!」

影山に聞こえるように吐き捨てると、

鮫島社長は隠していた下腹部をそっと確認した。










関連記事
スポンサーサイト



総もくじ  3kaku_s_L.png a Day in Our Life
総もくじ  3kaku_s_L.png Kissからはじめよう
総もくじ  3kaku_s_L.png Step and Go
総もくじ  3kaku_s_L.png 果てない空
総もくじ  3kaku_s_L.png タイムカプセル
総もくじ  3kaku_s_L.png Hello Goodbye
総もくじ  3kaku_s_L.png season
もくじ  3kaku_s_L.png 五里霧中(5人)
総もくじ  3kaku_s_L.png 夏の名前
もくじ  3kaku_s_L.png Troublemaker(5人)
もくじ  3kaku_s_L.png Crazy Moon(5人)
総もくじ  3kaku_s_L.png Welcome to our party
総もくじ  3kaku_s_L.png Deepな冒険
もくじ  3kaku_s_L.png 花火(やま)
もくじ  3kaku_s_L.png miyabi-night(5人)
もくじ  3kaku_s_L.png ZERO-G
もくじ  3kaku_s_L.png 復活LOVE(やま)
総もくじ  3kaku_s_L.png 三日月
総もくじ  3kaku_s_L.png WONDER-LOVE
総もくじ  3kaku_s_L.png みんなと作ったお話
もくじ  3kaku_s_L.png Believe
もくじ  3kaku_s_L.png コスモス
もくじ  3kaku_s_L.png つなぐ
総もくじ  3kaku_s_L.png 大人の童話
もくじ  3kaku_s_L.png 智君BD
もくじ  3kaku_s_L.png ブログ
もくじ  3kaku_s_L.png ティータイム
【手解きはディナーの後で…… for零治様 ⑤-上】へ  【復活LOVE ⑤】へ
  • TB(-)|
  • CO(-) 
  • Edit
  • 【手解きはディナーの後で…… for零治様 ⑤-上】へ
  • 【復活LOVE ⑤】へ