「Love so sweet」
Love so sweet(やま)【61~80】

Love so sweet №65

 ←ココロチラリ その後(71) - タイムカプセル side story - →ココロチラリ その後(72) - タイムカプセル side story -


「翔君……来る?」

「来るってどこに?」

翔君はテーブルに座って、パソコンをカチャカチャ叩きながら答えてくれる。

パソコンの横には数冊の雑誌と本。

タブレットも使って何か調べてる。

また、新しいこと勉強中なのかな……。

眼鏡の翔君はイケメン度2割増し。

おいらはソファーに寝転んで、そんな翔君を見るのが好き。

恰好はスエットにTシャツだけど、一番イカしてる翔君。

あ、もちろん、スーツの翔君も好きだけど。

「聞いといて返事なし?」

翔君がやっとパソコンからおいらに視線を移してくれる。

眼鏡の端を人差し指の関節で上げるとこ、ほんと好き。

「んふふ。おいらも今忙しいから。」

慌てて台本を顔の高さに上げる。

「で、どこに行くって?」

目を細めて笑う翔君。

眼鏡の奥でも、優しさがにじみ出てる。

「……ドラマ?」

「ドラマ?今の?」

「うん……。」

おいらは台本を翔君に向ける。

「ZEROの櫻井翔が取材に来るって。」

「書いてあるの?」

翔君はゆっくりと椅子から立ち上がって、おいらの方へ来る。

ソファーのひじ掛けに腰かけると、おいらから台本を取って読み始める。

「でも、これ、断られてるじゃん。」

「うん。断っちゃうみたいなんだけど……。」

おいらは翔君から台本を受け取り、読み返す。

「翔君のことだから……本当に来そうだなと思って。」

ソファーに寝転んで、足を上げて交差させる。

「もちろん、オファーがあれば行きますよ。

 鮫島社長の取材でも、主演大野智の取材でも。」

上を見上げると、翔君がおいらを見てにっこり笑ってる。

相変わらずのイケメン。

おいらがその顔に見惚れてると、翔君の手が伸びて、おいらの髪をかき上げる。

「伸びたね……。」

「うん……。ドラマだと伸ばして欲しいって言われるから……。」

翔君の手がちょっとくすぐったくて、

おいらの目が、眩しいものを見たみたいにクシャッとする。

「撮影……無理しないでね。」

「大丈夫。無理にならないように、

 スタッフさんもマネージャーさんも頑張ってくれてるから。

 むしろ、スタッフさん達の方が大変……。」

おいらの眉が八の字になったのを見て、翔君の眉も八の字になる。

「そうだけど……同じくらい智君も頑張ってるんだから。

 アリーナの打ち合わせやリハもあるし……。」

「それは……メンバーみんな一緒だよ。翔君だって……。」

「俺は、詰まったスケジュールの方がやりやすいから。

 あなたは違うでしょ?」

「ん~。」

おいらは口を尖らせて翔君を見る。

その通りだけど、おいらだって翔君みたいに

パキパキにスケジュールをこなす時だってある。

今がその時。

だから、釣りも絵も今はちょっと休憩中。

「智君……俺のこと……待ってた?」

「ほぇ?」

予想しなかった翔君の言葉に、おいらの口から変な声が漏れる。

「俺の調べもの、終わるの待ってたでしょ?」

「……待ってないよ。」

……ちょっとは待ってたかも?

最近二人とも忙しくて、こんな風に同じ空間にいることもあんまりなかったから。

「最近の智君、ドラマのせいか、やけに可愛くなってる……。」

「そ、そんなことねーし!」

「ほら、そんなこと言っても可愛い。」

翔君の顔が崩れてく。

「あのドラマ……見たらみんな、智君の可愛さに釘づけだね……。」

翔君の手がおいらの頬をナデナデする。

「それを言うならヒロインの……。」

その手が頬を引っ張るみたいに撫でまくる。

「しょ、翔君?」

「この可愛いほっぺで笑う智君……。」

「か、可愛いって、おいら35のおっさん……。」

翔君の両手がおいらの顔を包んで、両手の親指でおいらの唇を撫でる。

「この可愛い唇であんな可愛いことばっかり言って……。」

「可愛いことって……全部言われた通りにやってるだけだし。」

「それを智君がやるから可愛いんでしょ!」

翔君の顔が近づいてくる。

「シャワーシーン……お風呂シーン……あるんでしょ?」

ある……あるけど言えない。

言ったら……翔君がどうするか……。

「キスシーンはできるだけカットの方向で持っていくとして……。」

お、お前はプロデューサーか!

「お風呂シーン消すのは、無理だった……。

 どっちかって言われたら……仕方なかったんだ。」

なんだよ。知ってるなら早く言え!

って、翔君、どこまで知ってる?

翔君の指が今度は鼻の脇を撫でる。

その手はやっぱり温かくって……。

「部下役もさ、八乙女が候補に挙がってるって言われたら、

 ここは俄然阻止するじゃん?小瀧を押して押して、阻止したのに、

 その小瀧が、あんなに甲斐甲斐しく智君の面倒みるなんて……。」

え?翔君、何のこと言ってる?

「番宣でも、仲良さそうにじゃれあって、のぞ兄なんて呼んじゃって。」

「それは、ドラマ一緒に作んだから……。」

「智君のジャケット脱がせたり、着せたり……。」

「それは……。」

後輩だから、気を使ってくれてるだけだよ。

翔君の顔がおいらの首筋に埋もれる。

ふわっと香る翔君のコロン……。

今日は家だから付けてないはずなのに、もう翔君の一部になってる翔君の香り。

「ああ、大野智をみんなに見せたい!でも見せたくない!……ジレンマだ……。」

「ジレンマって……。」

抱き着く翔君の肩越しにテーブルの上の翔君の資料が目に入る。

……『世界で一番難しい恋』

……?

…………台本?

おいらはちょっと首を捻って翔君を見る。

翔君はそんなの全然気づかないみたいに、おいらに抱き着いたまま……。

「翔君……?」

「ん……?」

「で……いつ取材に来るの?」

翔君がゆっくり顔を上げる。

にっこり笑ったその顔は、やっぱり優しいイケメンなのに……。

「最終回までのお楽しみ。」

翔君!いったい何者なんだよ~!!










関連記事
スポンサーサイト



 関連もくじ一覧 ▼ 
総もくじ 3kaku_s_L.png a Day in Our Life
総もくじ 3kaku_s_L.png Kissからはじめよう
総もくじ 3kaku_s_L.png Step and Go
総もくじ 3kaku_s_L.png 果てない空
総もくじ 3kaku_s_L.png タイムカプセル
総もくじ 3kaku_s_L.png Hello Goodbye
総もくじ 3kaku_s_L.png season
総もくじ 3kaku_s_L.png 夏の名前
総もくじ 3kaku_s_L.png Welcome to our party
総もくじ 3kaku_s_L.png Deepな冒険
総もくじ 3kaku_s_L.png 三日月
総もくじ 3kaku_s_L.png WONDER-LOVE
総もくじ 3kaku_s_L.png みんなと作ったお話
総もくじ 3kaku_s_L.png 大人の童話
総もくじ  3kaku_s_L.png a Day in Our Life
総もくじ  3kaku_s_L.png Kissからはじめよう
総もくじ  3kaku_s_L.png Step and Go
総もくじ  3kaku_s_L.png 果てない空
総もくじ  3kaku_s_L.png タイムカプセル
総もくじ  3kaku_s_L.png Hello Goodbye
総もくじ  3kaku_s_L.png season
もくじ  3kaku_s_L.png 五里霧中(5人)
総もくじ  3kaku_s_L.png 夏の名前
もくじ  3kaku_s_L.png Troublemaker(5人)
もくじ  3kaku_s_L.png Crazy Moon(5人)
総もくじ  3kaku_s_L.png Welcome to our party
総もくじ  3kaku_s_L.png Deepな冒険
もくじ  3kaku_s_L.png 花火(やま)
もくじ  3kaku_s_L.png miyabi-night(5人)
もくじ  3kaku_s_L.png ZERO-G
もくじ  3kaku_s_L.png 復活LOVE(やま)
総もくじ  3kaku_s_L.png 三日月
総もくじ  3kaku_s_L.png WONDER-LOVE
総もくじ  3kaku_s_L.png みんなと作ったお話
もくじ  3kaku_s_L.png Believe
もくじ  3kaku_s_L.png コスモス
もくじ  3kaku_s_L.png つなぐ
総もくじ  3kaku_s_L.png 大人の童話
もくじ  3kaku_s_L.png 智君BD
もくじ  3kaku_s_L.png ブログ
もくじ  3kaku_s_L.png ティータイム
【ココロチラリ その後(71) - タイムカプセル side story -】へ  【ココロチラリ その後(72) - タイムカプセル side story -】へ
  • TB(-)|
  • CO(-) 
  • Edit
  • 【ココロチラリ その後(71) - タイムカプセル side story -】へ
  • 【ココロチラリ その後(72) - タイムカプセル side story -】へ