FC2ブログ

更新履歴

さわりを読む▼をクリックすると更新された内容の冒頭部分がご覧になれますので、久しぶりのご訪問の方はこちらで未読・既読のご確認ができます

日付別の更新チェックはカレンダーの日付をクリック ▼

【  2018年11月  】 

Secret Eyes ④ - Your Eyes side story -

Your Eyes(やま)

2018.11.29 (Thu)

 おいらが首を捻ると、櫻井君がクスッと笑う。「覚えてないなら、いいです。」あ、思い出した!伊野尾か!確か、その時だな。櫻井君と同い歳だって挨拶したの。「すっかり忘れてた。」道は徐々に明るくなっていく。駅に近づいてる証拠。大通りには飲み屋が軒を連ねてる。「どうも……櫻井君がいると、櫻井君以外目に入らないらしくて、 記憶にも残らない。」おいらが、後頭部を掻くと、櫻井君が嬉しそうに笑う。「大野さん、僕をどう...全文を読む

PageTop▲

Secret Eyes ③ - Your Eyes side story -

Your Eyes(やま)

2018.11.28 (Wed)

 エントランスに降り立ち、当たりを見回す。あれ……?まさか、本当に部長と……。どこを見ても櫻井君の姿はない。やばい。あの部長なら、櫻井君などあっという間に……。『酔ったみたいだな?近くにホテルを取ってある。泊まって行け。』『でも……。』『何も心配しなくていいから……』『あ……。』『櫻井君……』『坂本……ぶちょ……。』……いかんいかん!そんなことには……!おいらはさらにキョロキョロ辺りを見回し、櫻井君を探す。「櫻井く~ん!...全文を読む

PageTop▲

Secret Eyes ② - Your Eyes side story -

Your Eyes(やま)

2018.11.27 (Tue)

 「あ!」「あ……。」触れた手はそのまま、顔を上げると、仄かに頬を染めた櫻井君。「す、すみません……。」「い、いや……。」こんな反応も初々しくて可愛い。「そんな顏で……見ないでください。」そんな顏っておいら、どんな顔してる?頬を擦り、手で顔を確認する。「どんな顔してた?」「どんなって……言わせないでください!」櫻井君が資料をまとめてトントンと机で揃える。おいらもファイルにしまった見積りを確かめ、櫻井君の顔を覗...全文を読む

PageTop▲

Secret Eyes ① - Your Eyes side story -

Your Eyes(やま)

2018.11.26 (Mon)

 『今日は何時頃、来れますか?』スマホのメッセージがピコンと出る。それを横目に、パソコン画面のエクセルの表をつらつらとスクロールする。エクセルの表は、伊野尾が作った価格データ。各取引先の見積りを一覧にしてもらったんだけど……。それを見ながら、今日の予定を頭の中で確認する。今日は最後に櫻井君のとことの商談で終わりだから……。一緒に帰れるか?表の最後、櫻井君のとこの見積りはまだ出てない。今日の商談でもらう予...全文を読む

PageTop▲

いい夫婦の日のDeepな冒険 翔ver. 下

Deepな冒険(やま) 翔Ver.

2018.11.24 (Sat)

 「毎日家に帰って来ると智がいる。 それがどれだけ俺に活力と英気をもたらすか……。 ○ンケルなんて目じゃない! 疲れた体もあっという間にリフレッシュできる。」櫻井翔の唇が、徐々に頬に移動する。「翔……。」「だから……セックスしたくないなんて言わないでくれ。 俺だって……傷つく。」「したくないわけじゃ……ただ、こう毎日じゃ、締まる時間がないって言うか……。」櫻井翔がニヤッと笑う。「願ったり叶ったり。締まる必要なん...全文を読む

PageTop▲

いい夫婦の日のDeepな冒険 翔ver. 上

Deepな冒険(やま) 翔Ver.

2018.11.24 (Sat)

 「いくらなんでもやりすぎだろ!?」おいらをベッドに押し付け、圧し掛かってるのは、天下のスーパーアイドル櫻井翔。「何が?」イケメンは、女子をキャーキャー言わせる笑顔でおいらの頬に唇を落とす。その胸を、グッと押し上げ、キッと睨む。今日こそ!絶対言ってやる!「いくらなんでも、毎日毎日は……やりすぎじゃないのか!?」「なんで?」櫻井翔はおもしろそうにニヤニヤ笑って、おいらの股間に手を伸ばす。「智だって……。」...全文を読む

PageTop▲

Sunshine (57)

Sunshine(やま)【41~60】

2018.11.21 (Wed)

 またカズとマー君がおいらの両腕に抱き着いて。ジュン君がショウ君の隣で上着を脱ぐ。あ、と上着を脱いでないことに気づいたショウ君も、上着を脱いで、ジュン君が、ショウ君のもハンガーにかけてあげる。「駆けつけ三杯!」マー君が女将さんに向かってビールを注文する。「マサキ、言うこと古っ。」ジュン君が笑って席に着く。「お客さん、おじさんも多いから!」カズがジュン君の前に割りばしを出し、ショウ君が鞄を退ける。おい...全文を読む

PageTop▲

Sunshine (56)

Sunshine(やま)【41~60】

2018.11.20 (Tue)

 女将さんが持って来てくれたからあげを、パクパク食べながら、ビールを飲むマー君も相変わらず元気そう。「あ、おめでとう!」半分ぐらい飲んだグラスをカズのグラスに当てる。「遅いんじゃないの?言うの。」カズも笑ってビールを飲む。「いやぁ、でもびっくりしたね?」マー君がからあげを頬張りながら、おいらを見る。「まだ写真続けてると思わなかった!」「んふふ、そうだね。」おいらも相槌を打ってビールを飲む。「写真は金...全文を読む

PageTop▲

Sunshine (55)

Sunshine(やま)【41~60】

2018.11.18 (Sun)

 スマホを開く。6時35分。うん、いい時間。少し早めにお店に入って……。顔なじみの女将さんに会釈する。「あれ?7時じゃなかったっけ?」女将さんがチラッと壁にかかった時計を見上げる。「うん、ちょっと早めに来ちゃった。大丈夫?」「いつもの席、用意してあるよ。」女将さんがニコッと笑う。カウンターの中の大将も、L字型のカウンターの短い方の奥、いつもの席に視線を送る。「ありがと!」「料理はみんな来てから?」「うん...全文を読む

PageTop▲

Sunshine (54)

Sunshine(やま)【41~60】

2018.11.17 (Sat)

 「でね、ショウ君がラーメン作ったんだけど……。」虎次郎は忙しなく舌を動かす。「ちゃんとできたと思う?」ピンクの舌が団子の蜜を舐め取って、団子がどんどん白くなっていく。おいらは虎次郎の隣にしゃがんで、じっと虎次郎の頭頂部の毛を見つめる。虎次郎、こんなとこにつむじがあるの?なんか、ここだけクルクルしてる!ピクピクッと耳が動いて、アンテナの向きが変わる。「のびのびの麺に、ぐじゃぐじゃの卵で、柔らかすぎるほ...全文を読む

PageTop▲

前月     2018年11月       翌月

Menu

プロフィール

tepo

Author:tepo
アメブロでメインに活動しています。

嵐の大野君が大好きで、山LOVEです♪
腐っているので、ご理解のある方、
また成人女性限定でお願いします。

a Day in Our Life
    ↓
kissからはじめよう
    ↓
 Step and Go
    ↓
  果てない空

の順で続いています。
それぞれでも楽しめるようになっていますが、順番に読むと5人の成長がよりわかるのではないかと思います。

コメント等は受け付けていません。
何かありましたら、
アメブロの方へお願いします。
リンクにあります「TRIP アメーバ」から
ブログトップへ飛べます。
よろしくお願いします。

最新記事

カテゴリ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カウンター

検索フォーム

QRコード

QR