FC2ブログ

更新履歴

さわりを読む▼をクリックすると更新された内容の冒頭部分がご覧になれますので、久しぶりのご訪問の方はこちらで未読・既読のご確認ができます

日付別の更新チェックはカレンダーの日付をクリック ▼

【  2018年09月  】 

愛してると言えない 35話

愛してると言えない(やま)

2018.09.30 (Sun)

 この手紙が例の郵便物かどうかはわからない。だが、一番上にあったと言うこと、女性が送り主だったことから、美咲が最後に受け取った郵便物である可能性は高い。美咲の気持ちを想像してみる。潤には、告白は断られたけど諦めないと言っていた。諦められなかった想い……。その想う相手が兄だったという衝撃。衝撃が大きすぎて潤との約束を断ったのか?『やっぱりいいや、ごめん。潤君、幸せになってね。』美咲のメールは、やはりこの...全文を読む

PageTop▲

愛してると言えない 34話

愛してると言えない(やま)

2018.09.30 (Sun)

 「おばさんって郵便の送り主?」「そうだろうな……。」「親戚ですか?」「たぶん……美咲を引き取った親戚なんだろうが……。」「おばさんがどこに住んでるのか知ってます?」「いや、知らねぇ。俺は美咲のことはほとんど知らねぇから……。」大野の顔が曇る。長く離れ離れになっていた妹だ。しかも、兄だと名乗ったわけでもない。知らなくて当然か……。「親父も、写真以外は何も残してなかったから……。」それでも会えた奇跡。亡くなった両...全文を読む

PageTop▲

Love so sweet №97

Love so sweet(やま)【81~ 】

2018.09.28 (Fri)

 「これ、見ました?」「ん~?」会議室には、まだ俺とニノと数人のスタッフしかいない。今日はツアーの打ち合わせ。ニノがよこしたのは某テレビ誌。開いてあるページは……岡田君の映画?「ここ、ここ!」指で丸い記事を指し示す。なんだろ?俺のことでも書いてあるのか?手に取って読んでみる。「椿のような人……?」目を横に走らせる。「なんかさぁ、すごいよね。そういう時にふと出る人って、 いつもそう思ってるか、心の奥でそう...全文を読む

PageTop▲

愛してると言えない 33話

愛してると言えない(やま)

2018.09.27 (Thu)

 俺達はそれぞれ部屋に戻って録音を聞き続けた。仕事もあるから、聞ける時間は限られている。二人で手分けしても……1週間はかかりそうな量だ。試しに聞いてみると、ザザッと耳障りの悪い音がする。これは玄関の録音か?カタカタと鳴るのは……戸の音?遠くで何か小さな音もする。蝉の声?いや違う……。音の世界は俺の想像力を刺激する。真夏の暑苦しい夜、吹く風に、揺れるたてつけの悪い引き戸。チカチカする電灯に、寄って来る一匹の...全文を読む

PageTop▲

明日に向かって吠えろ ~ 或る作家の呟き ~

明日に向かって(やま)

2018.09.25 (Tue)

 「先生、できてますか?」「ああ、そこにある。」私は返事をしながらキーを打ち続ける。座卓の上のモニターには、次々に文字が打ち込まれていく。二宮君が、プリントした原稿とUSBを手に、カチャカチャと鳴る私の手元を見つめる。「どうしたんだね?」いつもなら、用件が済むと即座に調理人の所へ急ぐ彼が、足を留めたことを不審に思う。「いえ、『秋春』の方も順調ですか?」「ああ、まだ途中だが、〆切には十分間に合う。」「...全文を読む

PageTop▲

愛してると言えない 32話

愛してると言えない(やま)

2018.09.24 (Mon)

 廊下に這いつくばって怪しい物がないか探す。コンセントには何もついていない。コンセントの中を調べるにはドライバーが必要だ。大野なら持っているか?でも、まずは調べられる所を調べつくす!廊下を隅々まで見て回る。床付近だけでなく、天井に近い部分も細かく調べる。古い建物だ。梁の出っ張った部分、階段の裏は仕掛けるのにちょうどいい。俺は廊下を隈なく調べ……階段に足をかける。大野は玄関を調べている。後、調べてないの...全文を読む

PageTop▲

Love so sweet №96

Love so sweet(やま)【81~ 】

2018.09.23 (Sun)

 「あのお客さんたち~、5時からずっとスーパーにいたの?」智君が俺に聞く。「一度帰ってまた来たのかもしれないよ?」俺は智君の翻る白いジャケットを分析中。智君が踊ると裾が綺麗に翻る。ん~、むむむっ。智君のダンスは裾にまで反映されるのか!?「でもさ、普通、もう一度来る?めんどくさくない?」めんどくさくても来るでしょ?智君が値引シール貼ってくれるなら!俺なら毎日欠かさず行くよ?8分前にはピタッと場所の確保も...全文を読む

PageTop▲

愛してると言えない 31話

愛してると言えない(やま)

2018.09.21 (Fri)

 自室に戻って、手帳とイヤリングを前に考える。美咲と大野が兄妹……。知らなかったとは言え、兄を好きになった妹と、受け入れられなかった兄。可哀想に……。イヤリングを指で転がす。でも、これではっきりしたことは……。美咲には潤と大野以外に男の影はない。敢えて言えば、相葉と二宮だが、この二人が事件を起こすほど関わっていたとは思えない。相葉は相談に乗り、二宮は事件の第二発見者。改めて事件を整理してみると……。俺は自分...全文を読む

PageTop▲

愛してると言えない 30話

愛してると言えない(やま)

2018.09.20 (Thu)

 「告白されて……優しく断った?」「最初は……。」大野の眉間に皺が寄り、顔が歪む。「でも美咲は……諦めなくてもいいですかって……。」初めての恋。簡単には諦められなくても、仕方ないこと。でも……。美咲は知らなくても大野は知ってる。二人が兄妹だということを。「美咲さんが諦められるように……してあげたんですね?」「…………。」大野は、ふぅと長い息を吐く。「……そうだ。美咲が諦められるように……襲う振りをした……。」その時イヤリ...全文を読む

PageTop▲

愛してると言えない 29話

愛してると言えない(やま)

2018.09.18 (Tue)

 電車の入口付近に寄りかかり、外を見つめる。電車が走り出すと、ホームが流れ、明るい空が目に飛び込んで来る。けれど、俺の心には、モヤモヤとした霧が立ちこめる。なぜ大野は嘘をついた?美咲はフラれていた。付き合っていたわけではない。ではなぜ大野はあんなに犯人を憎んでいる?殺したいと思うまでに……。電車がガタッと揺れる。両足で踏ん張ったが、肘が窓に当たる。軽く肘を撫で、先ほどの潤を思い出す。憔悴し切った顔……。...全文を読む

PageTop▲

前月     2018年09月       翌月

Menu

プロフィール

tepo

Author:tepo
アメブロでメインに活動しています。

嵐の大野君が大好きで、山LOVEです♪
腐っているので、ご理解のある方、
また成人女性限定でお願いします。

a Day in Our Life
    ↓
kissからはじめよう
    ↓
 Step and Go
    ↓
  果てない空

の順で続いています。
それぞれでも楽しめるようになっていますが、順番に読むと5人の成長がよりわかるのではないかと思います。

コメント等は受け付けていません。
何かありましたら、
アメブロの方へお願いします。
リンクにあります「TRIP アメーバ」から
ブログトップへ飛べます。
よろしくお願いします。

最新記事

カテゴリ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カウンター

検索フォーム

QRコード

QR